2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2021年2月22日 (月)

運の悪い男・ツキのない男

 半世紀以上生きてみて、世の中には不平等にも妙に運がいい人と悪い人がいるように思えてならない。私自身は、少年時代、青年期、中年期と人生の過渡期を過ごしてきたが、間違いなく後者に入る気がしている。

 「生きてるだけでぼろ儲け」という明石家さんまの言葉もあるが、果たしてそうだろうか?五体満足で健康でいられただけで運が良かったと思うべきなのだろうか?家庭的に恵まれていただけで十分と思わなければ罰が当たるのだろうか?いやいやそうとも言い切れない。

 では、私の日常で良く起きる「運が悪いこと」「ツキがないこと」を列挙したい。

 運が悪い(ツキがない)と思える時(実際に私の身に起きたこと)

 1 洗車したら、急に雨や雪に見舞われる(つい最近も晴れ予報の2/7に2か月振りに洗車したら、その日に通り雨が振り、翌朝から3日連続降雪で悪路に…… 週間天気予報では晴れだったのだが)
 2 旅先ではいつもカッパの格好で写真(北海道在住2年で、18回くらいバイクツーリングしたが、3分の2はカッパで雨中ずぶ濡れ激走)
 3 1個だけ空いている駐車場に、目の前の車にタッチの差で先に入られる(今までに10回以上あり)
 4 お年玉付き年賀状で切手シート以外当たった試しがない。
 5 職場の忘年会のビンゴ大会で、いい景品が当たった試しがない。
 6 年2回購入する宝くじで300円以外当たった試しがない。毎年、寄付している。
 7 北海道に住んでいた時は、バイクで出かけようとすると必ず天気が急変し、雨降りに
 8 初めてパチンコをやったら、玉をフロアにバラまいて他の客の大ヒンシュクを買った それ以来トラウマで二度とやっていない
 9 生き物を飼うと必ずすぐに死なせてしまう(金魚・インコ・猫)観葉植物も枯らしてしまう(ポトス・ベンジャミンなど)
10 幸福の木を枯らしてしまったこともある

11 交差点で信号待ちで停車中、後ろから3度追突されたことがある。
12 臨時収入が入った日に限って車が故障したり、病気になったりして余計な出費が舞い込み、結局トントンになる。
13 一軒家に引っ越して町内会(隣り組)に入ったが、最初に回って来た班長で、なぜか町内会長の役職もついてきた。(重労働で病気になった)
14 震災の時、給油のために長蛇の列に並んだが、私の目の前でちょうどガソリンスタンドのガソリンが底を突き、給油できなかった。 
15 広い駐車場でガラガラなのに、私が止めた場所の隣りにとめてきた奴が、強風によりドアをバーンと開けて私のクルマにぶつかった。(当て逃げ)
16 信号は常に先頭で待つ(私の前の車まではギリセーフで通過している・・・)
17 10年ほど前、一度だけ真夜中に速度違反(18キロオーバー)で検挙されたが、その日、たまたまレーダー探知機のソーラー充電が切れていて作動しなかった。そんな時に限って取り締まりに遭う。
18 エレベーターは常に満員で乗れず、何度も見送っている。無理やり乗ったらブザーが鳴り、降ろされる。   
19 学生時代、新宿の高層ビル(43階)でバイトしていた時、電車の発車のベルを聞いて駅の階段を駆け上るが、毎回、直前でドアが閉まっていた。
20 Amazonで商品を購入する際、値下がりしたのを見て、購入を迷っていると注文する時には品切れになったり値下げが終了となる。(バイクを買った時も、妻に話を切り出すのを迷っていると、掘り出し物のフォルツァを買い逃した)

 これらの出来事は、単に運が悪いととるべきか、あるいは仕方ないと割り切るべきなのか・・・。こういう私の不運は何が災いしているのか?
 つい最近も、中古で購入したバイクの初乗りを終えた日の夜に震度6弱の巨大地震に見舞われ、バイクが横転してカウルにヒビが入った。ETCの再セットアップを予約した日に爆弾低気圧が襲来して暴風雨と降雪に遭い、再延期を余儀なくされた。その2〜3日前までは16℃まで気温が上がり、絶好のバイク日和だったのに。やはり、目には見えない何者かに妨害されているかのように思えてしまう。
 さらに、エプソンのインクジェットカラープリンターがラックから落下し、ぶっ壊れた。コジマネットから旧型ながら22,880円で購入した。

 そして2/20(土)に晴天に恵まれ、やっとETCの再セットアップ(名義変更)に安積町の「ライコランド」に行ったら、登録は完了したが、肝心のETC機器のアンテナ受光部が感応しないという。もしかして、前のオーナーがアンテナ受光部を外したか、あるいは2度の横転で、角度が狂ったり、外れたか・・・。あれこれいじっているうちに、一瞬テスターに「PASS」表示が出る時があるという。たぶん、アンテナは外部から見えないカウルの中に設置されているが、もしかしたら、接触が悪いか、角度が狂ったかだという。カウルを開けて確認したり、調整するとなると、バイクを1日預けなければできないという。がっかり。せっかく中古でETC付の掘り出し物を買ったのに・・・。3,300円だけを支払い、暖かくなってから持ち込み修理することで、この日はすごすごと帰った。

Img_1461

 帰宅後、急に風が強まったため、断念しかけたが、14時過ぎから、やはり心配になって、バイパスから新さくら通りを西へ向かい、郡山中央スマートICから高速走行を試みた。するとなんとゲートが開いた!ICのゲートの電波は強いようで、きちんと受信したのだ。怖いので80キロ以上は出さず、ひと区間走り、郡山ICから出たが、こちらもちゃんと感応し、「割引180円」の表示がでて、無事通過出来た。

 肝を冷やしたが、改めて高い料金を払って修理してもらう手間が省け助かった。

 しかし、それも束の間、バイク右横のオイル注入口の下に火傷防止のプラスチックカバーがひび割れして、剥がれ落ちそうになっているのを発見。何かツイていないし、運が悪い。それは後で判明したが、バイクカバーを固定するゴムロープのフックがそこにぶつかったために、圧迫されて割れたものとわかった。またしてもこのバイク3度目の瞬間接着剤とビニールテープで固定する羽目に。まさに一難去ってまた一難。何かバイクを購入してから運勢やら運気が下りっぱなし。この調子だと本当に事故って死ぬのではないかと怖くなって来た。

Img_1463
 みなさんは、同じような経験はないでしょうか?私は良い時と悪い時の浮き沈みが激しい、極端な人生を送っていると思う。
 これらの出来事を、つい悪い見方をしてしまう自分自身が良くないのか?こうした事象やトラブルめいたことも楽天的にとらえ、笑い飛ばせるくらいの度量かあれば、悪いようには思えないのか?暗く悪く考えると、ますますツキが逃げていくのか?私は宗教にはまるで興味がないが、もしかすると、先祖を敬い、宗教心がある方などは、精神的に強いのだろうか?そしてツキや幸運が舞い込むのだろうか?それとも風水で家の造りや家具の配置などがそうさせてしまうのだろうか?

 それとも自分自身の手相が悪いのか、そういう星の下に生まれているのか、あるいは姓名が良くないのか?一度、天星術の星ひとみさんに占ってほしいものだ。神の思し召しもないのは、日頃の行いのせいなのか・・・。不思議でならない。こういう科学では証明できないことが現に起きるから見えざる手が何か悪戯を企てているのかと勘繰ってしまう。

 一番解せないのは、何も苦労していないのに、やたら運のいい奴がいるから腹立たしい。例えば7億円もの宝くじを当てる人は一体どんな性格の方なのだろうか?もし神様が本当にいるなら、こち亀の中川や麗子ではなく、本当に明日の暮らしに困っている生活困窮の方や、交通遺児、あるいは身障者などに手を差し伸べてしかるべきだ。なのに、いつも得しているのは、元から金持ちの人ばかりのような気がする。

 同じ人間なのに、イケメンでモテ男もいれば、バレンタインで一度もチョコを貰えなかったブ男もいる。明らかに不平等だ。かくいう私は、小学生の頃は、女子から告白されたり、手紙を貰うことが多かったが、中学高校は全く女性っ気のない青春時代を送った。大学でも、同級生の友達は「〇〇ボーイ」とチヤホヤされてコンパではモテまくりだったが、私は独りでバイク旅しているのが性に合っていたので、女性にモテた記憶がない。女性が多い学科だったのに、ろくに女子大生と会話した記憶すらない。全くもって同じ人間なのに不公平極まりない。根暗な、しがない人生を送ってしまったのかもしれない。

 最後の極め付けは、私自身、今の場所に居を構えてから二度事故に遭い、玄関先の段差で足を踏み外して右足を骨折、さらには昨年は胆石で手術、長期入院する憂き目にあった。北東側に玄関があるために、すべての気が邪悪なものとなって家に入り込むのか・・・。何が左右し、何が原因でこうなるのかは、皆目見当がつかない。

 今は、退職後はすべての邪念を振り払い、明るい老後が待っていると信じたい。大学受験の際に、高3の担任が調査書に「この生徒は大器晩成型」と書かれたが、その通りになってくれることを願うばかりだ。 

 追記(R3.2.23)

 ETC再セットアップした途端に、春〜秋の土日、祝日限定で高速料金が普通車の最大半額になるとの新聞報道。また3,300円払って再再セットアップ必要?やっぱりツイていない。

2021年2月 8日 (月)

お知らせ(R3.2.8)

 諸般の事情により、本日から臨時掲載や緊急掲載を除いて、当分の間、新規記事の掲載を休止します。

 

       Kansya2

 引き続きコメントは受け付けております。何卒ご容赦願います。(SUZU)

  追記

 なお、昨年9月29日に一週間限定で掲載しました「郡山市内の事故物件」の記事ですが、再掲載を求める方の要望が多数寄せられたため、2月14日まで再公開したいと思います。

 詳しくは→ コチラ

 また、旧ブログの「郡山のミステリースポット」の記事は→ コチラ

2021年2月 7日 (日)

似ている…気がする

 前回も芦田愛菜とおのののかなど「似ている芸能人」の記事を公開しましたが、今回はその続編で、最近、「この2人はよく似ているな」と思った方々を列挙したい。あくまで個人の感想ですのであしからず。

 1 雨宮萌果と久保純子

 二人とも元NHKのアナウンサーという共通点。雨宮の夫の両親は篠山紀信と南沙織。彼女は二浪の末に法政大学に入学した苦労人。久保純子は慶応大学卒でNHKの看板アナだった。「プロジェクトX」のアシスタントとしても人気を博した。雨宮はA型で久保はO型。

Amamiya_20210107194801Kubojyun

 2 戸塚純貴と板倉俊之

 戸塚は岩手県出身の若手俳優。2010年に開催された第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて「理想の恋人賞」を受賞し、芸能界入りする。仮面ライダーウィザードにも出演した。血液型はA
 一方の板倉はお笑いタレント、作家。俳優とマルチの活躍。インパルスのボケ担当である。 兵庫県宝塚市出身で、埼玉県志木市育ち。血液型はB

TozukaItakura

 私はベテラン俳優の「佐々木蔵之介」もこの2人にそっくりだと思っている。

 3 三浦獠太と原口あきまさ

 キングKAZUと設楽りさ子の息子である「三浦獠太」とものまね芸人の「原口あきまさ」は似ている。特に目のあたりがそっくり。

MiuraryoutaHaraguchi

 4 平岡祐太と松田悟志

 平岡祐太は36歳の俳優でトレンドドラマなどに数多く出演しているO型イケメンだが、一方の松田悟志は、「仮面ライダー龍騎」のナイト役で鮮烈デビューした。プレバトではB型の典型で、自己中の大変な自信家。絵も上手いが釣り番組を担当するなど得意。

HiraokaMatsudasatoshi

 5 ひし美ゆり子と久慈暁子

Hishimiyuriko7Kujiakiko3

 ふたりは親子以上の年齢差があるが、同じO型で、色白丸顔でベビーフェイスにて小顔という共通点で、この顔のタイプがO型の典型だと私は思っている。他にも日本テレビの河出奈都美アナとフジテレビの久代萌美アナは似ている。

お知らせ

 明日から、しばらくの間、新規記事の掲載を休止します。何卒ご了承ください。

2021年1月31日 (日)

「私の忘れられない時刻」(昭和以降)

 事件事故はいついかなる時に起きるか誰も予想できない。もちろん自分の命がいつ潰えるのかすら誰にも予測がつかない。
 しかし、過去の大きな出来事を辿って行けば、何か共通項や類似点、特異日などが見いだせるかもしれない。そうした意図から、私が記憶にある忘れられない事件や事故の発生時刻を列挙したい。

 昭和16年12月  7日 午前  7時52分 真珠湾奇襲攻撃(奇襲成功せりのトラ・トラ・トラを打電した時刻)
 昭和20年  8月  6日 午前  8時15分 広島原子爆弾投下
 昭和20年  8月  9日 午前11時02分 長崎原子爆弾投下
 昭和26年  4月24日 午後  1時45分 桜木町事故(車両火災事故)発生(106人死亡)
 昭和29年  9月26日 午後10時45分 洞爺丸沈没事故発生(死者・行方不明1155人)
 昭和30年  5月11日 午前  7時02分 宇高連絡船・紫雲丸沈没事故(168人死亡)
 昭和31年  1月  1日 午前  0時10分 弥彦神社将棋倒し事故(124人死亡)
 昭和37年  5月  3日 午後  9時37分 三河島事故(列車脱線多重衝突事故)発生(160人死亡)
 昭和37年11月  9日 午後  3時12分 三井三池三川炭鉱炭塵爆発事故発生(458人死亡)
 昭和38年11月  9日 午後  9時40分 鶴見事故(列車脱線多重衝突事故)発生(161人死亡)
 昭和38年11月22日 午後  0時30分   ケネディ大統領暗殺事件発生

 以上は私が生まれる前の出来事  
 下記は私の生後の出来事

 昭和39年10月  1日 午前  6時00分 東海道新幹線開業 東京駅発ひかり1号が出発
 昭和40年  6月  1日 午後 0時頃     三井山野炭鉱ガス爆発事故(237人死亡)
 昭和41年  6月29日 午前  3時39分 ザ・ビートルズ初来日、羽田空港に降り立つ
 昭和44年  2月  5日 午後  9時10分 磐光ホテル火災発生(31人死亡)
 昭和45年  3月31日 午前  7時33分 よど号ハイジャック事件発生
 昭和45年  5月13日 午前  9時52分 瀬戸内ぷりんす号シージャック事件犯人狙撃 
 昭和45年11月25日午後12時15分頃 三島由紀夫、自衛隊市谷駐屯地で割腹自殺を遂げる
 昭和46年  7月30日 午後  2時02分   全日空機雫石衝突事故(162人死亡)
 昭和47年  2月28日 午後  6時10分 あさま山荘事件制圧時刻(警察官3人死亡)
 昭和47年  5月13日 午後10時27分   大阪千日デパート火災 (118人死亡)
 昭和48年11月29日 午後  1時15分 熊本本大洋デパート火災発生(104人死亡)
 昭和49年  8月30日 午後12時45分 三菱重工ビル爆破事件(8人死亡)
 昭和51年  9月  9日 午前  0時10分 中国共産党国家主席 毛沢東死去 
 昭和54年  1月26日 午前  8時41分   三菱銀行北畠支店籠城事件 警官隊突入時刻(5人死亡) 
 昭和55年12月  8日 午後10時50分 ジョン・レノン殺害事件発生
 昭和56年10月16日 午後12時41分 北炭夕張新炭鉱ガス突出事故発生(93人死亡)
 昭和57年  2月  8日 午前  3時30分 ホテルニュージャパン火災発生(32人死亡)
 昭和57年  2月  9日 午前  8時44分  日航350便羽田沖墜落事故発生(逆噴射事故24人死亡)
 昭和58年  9月  1日 午前  3時26分  大韓航空機撃墜事件発生(269人死亡)
 昭和60年  5月17日 発生時刻不明  三菱南大夕張炭鉱ガス爆発事故(62人死亡)
 昭和60年  8月12日 午後  6時56分  日航機墜落事故発生 
 昭和63年  7月23日 午後3時38分  海上自衛隊潜水艦なだしおと遊漁船第一冨士丸の衝突沈没事故(30名死亡)
 昭和64年  1月  7日 午前 6時33分 昭和天皇崩御 平成は1月8日より施行

 以上は昭和の出来事
 以下は平成の出来事
 
 平成 3年 6月 3日 午後 4時 08分 雲仙普賢岳火砕流発生
 平成 6年 4月26日 午前11時15分 中華航空140便名古屋空港墜落事故(264人死亡)
 平成 7年 1月17日 午前 5時46分 阪神淡路大震災発生
 平成 7年 3月20日 午前 8時02分 地下鉄サリン事件(千代田線・丸ノ内線・日比谷線)発生(14人死亡)
 平成 7年 4月19日 午前 9時02分 オクラホマ州連邦ビル爆破事件
 平成 7年 5月16日 午前 9時45分 オウム真理教教祖 麻原彰晃逮捕
 平成12年 1月 1日 午前 0時00分 2000年ミレニアム問題
 平成13年 6月 8日 午前10時20分 大阪教育大学附属池田小学校乱入殺傷事件発生(8人死亡)
 平成13年 9月11日 午前 8時46分 世界貿易センタービル旅客機突入(同時多発テロ発生)
 平成17年 4月25日 午前 9時18分 JR福知山線脱線事故発生(107名死亡)
 平成20年 6月 8日 午後12時30分 秋葉原通り魔事件発生(7人死亡)
 平成23年 3月11日 午後 2時46分 東日本大震災発生
 平成28年 4月14日 午後 9時26分 熊本地震発生

 時間というのは戻せないというのは頭では理解しているが、尊い命が多数失われた事件や事故、自然災害を考えると、タイムスリップして時を戻したいと思うのは私だけではないと思う。
 ゲームとは違い、リセットが利かない人命は、一度失われれば二度と取り返すことなどできない。何度も当ブログで訴えているが、故意に人を死に至らしめた犯人は、命乞いなどもってのほかで、死をもって償うべき だと思っている。悪意を持って残忍なやり方で人を殺めた人間に更生の機会など与える必要など毛頭ない。
 死んだ人間は還ってこないのだから、それ以上の恐怖と苦痛を味わいながら地獄に落ちてほしいと思うし、死刑判決が確定して、何年も我々の血税を使って食事を与え、生きながらえさせておくのはやるせない。
 和歌山毒入りカレー混入の女性死刑囚Hや秋葉原通り魔殺傷事件を起こしたK死刑囚もまだ拘置所で命を繋いでいる。腑に落ちないし、法制度とは一体何なのかその存在意義すら疑うし、法務大臣もその職務を遂行していない。

 さて、冒頭で述べた犯罪や事件事故の発生時刻には何ら因果関係は見いだせないが、平成7年に大きな出来事が集中して起きたように思える。日付で言えば1日、9日、11日にいろいろ起きている。巨大地震は46分に起きるケースが多いようだ。単なる偶然かもしれないが奇妙な一致であることはある。
 一概には断言できないが、危険な時刻を予め知っておけば、その備えも可能な気がする。普段から防災グッズや食糧の備蓄を用意しておくのは当然だが、「備えあれば憂いなし」という言葉の意味を再確認するためにも本日掲載した記事が多少なりとも役に立ってくれたらありがたいと思います。
 

2021年1月20日 (水)

安物買いの銭失い?(ワークマンのハシゴで爆買い!)

 最近、「ワークマン」の快進撃が止まらない。少し前までは、職人や工場勤めの方の作業着などの専門店のような印象だったが、今や若い女性までもがこぞって訪れるセレクトショップ並みに人気がある。

 バイク関係の動画を見ていたら、ライダースウェアを「ワークマン」で購入しているYoutuberやブロガーが多く、昨年11月下旬に、急遽、250ccの中古スクーターを衝動買いしてしまい、寒さ対策を含めたウェアの検討をしていた。やはり、昨年12月に深緑色のブルゾンとナックルガード入りのグローブをワークマンで購入し、某ホームセンターで裏地がアルミ生地の保温性抜群のAriForce仕様のパイロットジャンパーも買い揃えてはおいたが、アウターが少ないのと、寒いのだけは御免こうむりたいので、冬物一掃のこの時期に照準を合わせ、追加購入を考えたのだった。
 まず、最近私がハマっている女性アングラーの「ちぬ子」さんの動画を参考にした。それが下。

  さらに女性バイカーの「ゆとりfam」さんの動画も参考にした。

 前日、「ワークマン」のHPのオンラインデジタルカタログを見て、めぼしい商品を4~5着ピックアップした。狙っていたのは次の5点。

 ① ストレッチマイクロウォームパンツ(カラーはコーデュロイブラック)サイズはLLか3L 2,900円
 ② エアロストレッチクライミングパンツ LL 2,500円
 ③ ケベック防寒ブーツ LL  1,900円
 ④ FIND OUT  パーカー (カラーはブラック)LLか3Lサイズ 1,500円
 ⑤ ネックウォーマー 肌触りがシルク系で気持ちがいい 499円

 私は 上着系はたくさん持っていて、パンツなどの履物が極端に少ない。防寒用も含め、今回は下半身中心のショッピングに固執した。

 1月16日(土)くもり

 8:20頃にワークマン富久山店へ。すると①②③はサイズ無し、④は売り切れ。いずれも在庫もなしで今後の入荷も終了したとのこと。私の古い知り合いが昨年4月に入社し、店員をやっていて、相談に乗ってくれた。すると、秋冬物は9月下旬から10月上旬くらいから入荷し、あっという間に人気の商品やサイズが売り切れて行くそうだ。早めの来店、購入を勧められた。

 当てが外れて店内を見ていると、なんと、12月に目星をつけたオレンジ色のブルゾンが4,900円→2,500円に値下げしてあった。サイズはLLだったが、試着したらイケそう。年明けすると、冬物から春物に商品を入れ替えるため、今がプライスダウンで在庫を売りさばく時期だと言う。意外な掘り出し物を発見。レジの直前に、⑤のネックウォーマーを発見し、ブラックをセレクトしてレジへ。2点で税込み2,999円という安さ。サイズが合わずに泣きをみるパターンが多かっただけに、今回は良い買い物が出来た。

 30分ほど店内にいたが、やはり男性よりも女性客のほうが多かった。朝イチ土曜日だったので、Pはガラガラで密になることもなかった。
 その後、卵が1パック88円という激安に惹かれ、シミズストアで食料を買い込んだ後、どうしてもパンツが気になって、前回もハシゴした小原田店へ行ってみることにした。

 神明通り、さくら通り、4号線を通り、消防署の前から左折。東部幹線の交差点を右折し、9:20に到着。客は10名程度。やはり女性が多い。

 しかし、ここでも富久山店と同様に、パンツ類や防寒ブーツはすべてサイズ切れだった。しかし、店内を見回っていて、掘り出し物を見つけた。またまた上着類だった。裏地があってぽかぽかなFIND OUTのマイクロパウダーフリース(2,900円・黒)とボリュウムネック仕様のニットジャケット(なんと1,900円の格安)をチョイス。色違いがあっていつも色選びで迷う。試着したり、さんざんなやんだ挙句、1,900円という激安で、後から後悔したくないので、ホワイト系とブラック系の両方購入。

Img_8400

 結局「ワークマン」を2店舗ハシゴして合計9,704円分を爆買いした。予定と全く違う商品だが、お買い得感やお値打ち感はあった。しかも繰り返しになるが、「ワークマン」の商品は素材が良く、まがいものが無い。丈夫だし、保温性は抜群で快適な物ばかり。

 今回は下半身重視で防寒パンツを多めに購入する予定が大幅に狂った。でも、結果オーライで、これで春からのバイクライフが楽しくなりそうだ。

 さて、これから「ワークマン」に出向く機会が増えそうな感じ。下手に値段ばかりが高いブランドよりも、「ワークマン」の方が実用性が高い。アクティブなアウトドア派には重宝する店だ。知り合いが店員でいることもわかって、行きやすくなったし、これから頻繁に出向きたい。 

 ところで、この「ワークマン」は郡山にも4店舗(富久山店・小原田店・大槻店・安積店)を構えている。ここが凄いのは、朝の7時から開店していることだ。職人さんが仕事場に行く前に、ちょっと立ち寄って作業着や安全靴、手袋などを買い込んでいくためだ。
 それに人気の秘密は品質の高さにくわえて、値段が超リーゾナブル。他店では、1万円しそうなブルゾンが半額以下で売っていたり、中綿や裏地入りの超あったか保温パンツでさえ2,980円で売っている。しかも店内の商品はすべて税込み価格表示。お買い得感が半端ないのだ。

 しかも品揃えが豊富で、工事関係者の専門用品だけでなく、釣り、バイク、登山、ゴルフにまで対応。超防水、防寒、撥水加工までしてあって、しかも格安価格で並んでいる。ぜひお気に入りのショップに加えていただけたら幸いです。  

 追記(R3.2.1)

 断続的に降雪が続く日々の中で、この日は気温が7℃まで上昇したため、5日ぶりにバイクのエンジンを掛けようとして、庭のぬかるみの土でセンタースタンドを立てたつもりが、掛かりが甘く、左側にバタンと倒してしまった。下回りに傷が入り、またカウルやステップのラバーが外れたりとちょっとした惨事に・・・。しかもどこの物かわからない白いプラスチックとマグネットの2cm四方のビス留めのツメが吹き飛び、地面に落ちていた。どこから折れて吹き飛んだか不明。まだ購入後一度も走行していないのにショックな出来事だった。

 

2021年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

Aisatu

Ushidoshi

 令和3年は1月6日(水)から新規記事の掲載を始める予定です。申し訳ございませんが、健康面を考慮し、毎日更新は難しいので、不定期更新の場合もありますことをご容赦ください。

 なお、新年を迎えるにあたり、私の2021年度の予想をしたためたいと思う。

 1 コロナ終息せず、東京オリンピックは中止となり、幻で終わってしまう。
 2 春のセンバツは、昨夏と同様、無観客で1回戦1試合のみの試合で実施
 3 国民的人気コメディアン、国民的男性歌手、国民的俳優が相次いで亡くなる(名前は伏せます)
 4 年末年始の帰省から地方も感染爆発を引き起こし、医療崩壊が起こる。東京都は連日1,000人を超える感染者が出る。
 5 菅政権は9月末で退陣 解散総選挙
  

2020年12月30日 (水)

墓碑銘 2020

 本当であればオリンピックイヤーだった今年、2020年も終わろうとしている。今年も数多くの著名人たちが亡くなられた。旧ブログ時代からこれまで足かけ12年も続いている年末のこの「墓碑銘」の記事だが、生前のご活躍を偲び、ご冥福をお祈りしたいと思う。

 1月

2020/01/  4  今宮 純 【モータースポーツジャーナリスト】 神奈川県出身   
2020/01/12  青山京子 【女優】 東京都出身 小林旭夫人  
2020/01/17  高木守道 【プロ野球選手】 岐阜県出身  
2020/01/18  宍戸 錠 【俳優】大阪府出身
2020/01/19  重光武雄 【ロッテ創業者】 朝鮮出身  
2020/01/19  原知佐子 【女優】 高知県出身
2020/01/26  コービー・ブライアント 【NBA選手】 アメリカ出身 
2020/01/31  内田勝正 【俳優】千葉県出身 時代劇悪役

ImamiyaShishido

 2月

2020/02/05  カーク・ダグラス 【俳優】アメリカ出身
2020/02/09  吉田一彦 【歌手】 大阪府出身 デューク・エイセス
2020/02/11  野村克也 【野球評論家】京都府出身 南海・ヤクルト・阪神・楽天監督
2020/02/20  中江滋樹 【証券ジャーナリスト」 滋賀県
2020/02/25  ムハマド・ムバラク 【元エジプト大統領】 エジプト出身

Nomura

 3月

2020/03/20 ケニーロジャース  【歌手】 アメリカ出身
2020/03/21  増岡 弘 【声優】 埼玉県出身 サザエさんのマス夫さんの声
2020/03/21  宮城まり子 【歌手・児童福祉】 東京都出身
2020/03/29  志村けん【コメディアン】 東京都出身 ザ・ドリフターズ 新型コロナウイルス肺炎のため死去

KennyShimura_20200511150301

 4月

2020/04/03  C.W.ニコル   【作家】 イギリス出身
2020/04/09  関根潤三 【野球評論家】 東京都出身 元ヤクルト監督
2020/04/10  大林宣彦 【映画監督】 広島県出身  尾道三部作など
2020/04/20  志賀廣太郎【俳優】 兵庫県出身 名脇役
2020/04/23  岡江久美子【女優】 東京都出身  新型コロナウイルス肺炎のため死去
2020/04/23  久米 明【声優・俳優】 東京都出身
2020/04/23  小島一慶【アナウンサー】 長崎県出身 元TBSアナ
2020/04/24  岡本行夫【外交評論家】 神奈川県出身 サンデーモーニング解説員 

OkaekumikoKumeakira

 5月

2020/05/01  マット・キーオ 【プロ野球選手】 アメリカ出身 元阪神投手
2020/05/09  リトル・リチャード 【歌手】 アメリカ出身
2020/05/12  浅野孝巳  【音楽家】 東京都出身 ゴダイゴのギタリスト
2020/05/12  ジョージ秋山【漫画家】 栃木県出身
2020/05/13  勝武士 【力士】 山梨県出身 大相撲三段目力士 新型コロナウイルスで死去
2020/05/23  木村 花 【女子プロレスラー】 神奈川県出身 SNSでの誹謗中傷を苦に自殺

 6月

2020/06/05  横田 滋  【拉致被害者家族の会代表】 新潟県出身 横田めぐみさんの実父
2020/06/11  服部克久 【作曲家】東京都出身

Yokota

 7月

2020/07/18  三浦春馬  【俳優】 茨城県出身 自殺
2020/07/21  弘田三枝子 【歌手】 東京都出身
2020/07/21  山本寛斎  【ファッションデザイナー】 神奈川県出身
2020/07/30  李登輝 【元台湾総統】 台湾出身

MiuraharumaRitouki

 8月

2020/08/02  立石涼子   【女優】 長崎県出身
2020/08/02  轟 二郎 【タレント】 静岡県出身
2020/08/10  渡 哲也   【俳優】 兵庫県出身
2020/08/11  須藤甚一郎【芸能リポーター】 東京都出身
        宅   八郎 【おたく評論家」静岡県出身
2010/08/14  宮内 淳 【俳優】 愛媛県出身 太陽にほえろ ボン刑事 
2010/08/22  内海桂子 【漫才師】 東京都出身 
2020/08/23  渡部恒三   【政治家】 福島県出身
2020/08/28  岸部四郎 【俳優】 京都府出身

WataritetsuyaMiyauchi

 9月

2020/09/01  イアン・ミッチェル 【ミュージシャン】イギリス出身 ベイ・シティ・ローラーズ
2020/09/14  芦名 星 【女優】福島県出身
2020/09/19  斉藤洋介 【俳優】愛知県出身
2020/09/20  藤木 孝 【俳優】静岡県出身
2020/09/26  かぜ耕士 【放送作家】埼玉県出身
2020/09/27  竹内結子 【女優】埼玉県出身
2020/09/29  レッツゴー正児【漫才師】香川県出身 レッツゴー三匹

Ashina-sei2_20200917174601Saito-yosuke
Takeuchi

10月

2020/10/04  高橋賢三  【デザイナー】兵庫県出身 KENZOブランド
2020/10/06  ヴァン・ヘイレン  【ミュージシャン】 オランダ出身 JUMP
2020/10/07  筒美京平 【作曲家】 東京都出身
2020/10/12  森川正太 【俳優】東京都出身
2020/10/31  ショーン・コネリー【俳優】イギリス出身

MorikawaSyone-conerey

11月

2020/11/12  小芝昌俊【物理学者】 愛知県出身 ノーベル物理学賞
2020/11/12  坂田藤十郎 【歌舞伎役者】 京都府出身
2020/11/13  窪寺 昭  【俳優】 東京都出身
2020/11/17  ロイヤル小林【ボクサー】熊本県出身
2020/11/18  岡田裕介【映画プロデューサー】 京都府出身
2020/11/20  矢口高雄  【漫画家】秋田県出身
2020/11/24  木内幸男  【高校野球監督】 茨城県出身
2020/11/26  ディエゴ・マラドーナ【元サッカー選手】アルゼンチン出身
2020/11/27  船場太郎 【タレント・政治家】 大阪府出身
2020/11/28  デビット・プラウズ【俳優】 イギリス出身 ※ダースベイダー役

Maradona

12月

2020/12/01 金城茉奈 【女優】沖縄県出身
2020/12/07   小松政夫 【コメディアン】 福岡県出身
2020/12/09   織田無道 【僧侶】 神奈川県出身
2020/12/13   浅香光代 【女優】 東京都出身
2020/12/17   林家こん平【落語家】 新潟県出身
2020/12/20   中村泰士   【作曲家】 奈良県出身
2020/12/23   なかにし礼【作詞家】 東京都出身
2020/12/27   羽田雄一郎【政治家】 東京都出身
2020/12/29   ピエール・カルダン【ファッションデザイナー】フランス出身
2020/12/30   綿引勝彦 【俳優】 東京都出身

KomatsuKonpei
Watabiki

 今年は作詞作曲家の方の訃報が多かった。服部克久さん、筒美京平さん、中村泰士さん、なかにし礼さんらだ。そして、よもやのコロナによる志村けんさん、岡江久美子さんの急死はあまりにも衝撃的だった。
 さらには芸能人の自殺が多かった年になってしまった。特に、三浦春馬さん、芦名星さん、竹内結子さんという若手の俳優たちが自ら命を絶ったという事実。本人にしかわからない精神的苦痛があったに違いない。

 年の瀬にあたり、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

2020年12月27日 (日)

「サラリーマン川柳」風に今年の世相を斬る 

 最近の世相や今年の出来事を振り返って、個人的に川柳で表してみた。本当は第一生命主催の「サラリーマン川柳」に応募しようとしたが、締め切りが過ぎてしまっていたのでこの場を借りて公表します。「斬る」という表現は大袈裟だが、それくらいの覚悟で掲載します。

 ① 「コロナって ガス釜 車 だけじゃない

 本来であれば流行語大賞は「新型コロナ」にならないとおかしい。しかし、ノミネートすらならなかったのは、リンナイ、パロマと並んでガス給湯器や暖房機器のメーカーである「コロナ」に気を遣ったのだろう。「ウイルス」とはまったくの無関係の優良メーカーが、このような疫病とたまたま同じ名前を付けられただけで、イメージダウンのとばっちりを被った。もう少し違う名称はなかったのか・・・。

 ② 「寄付ばかり 今年も当たらぬ 宝くじ

 今年だけは例外で、初めて1万円が当たった。それは車に眠らせておいた昨年、バラで買った「年末ジャンボ宝くじ」の中の1枚だった。20枚(6千円分)しか買わなかった中での当選なので、ありがたかった。今まで、年賀はがきですら下一桁の「切手シート」以外は当たった試しがなかったので、1万円でも当たった時には、狂喜乱舞だった。
 これまで宝くじを買い始めて30年間で10万円はつぎ込んで、当たったのは下一桁の300円しかなかったので、大損は大損だが、このようなささやかな幸せに触れると、また買う気になってしまう。

 ③ 「宝くじ 当たれば辞職が 定年に

 毎回、宝くじを買うたびに思っていた。7億円当たったら、嫌いな上司に辞表を叩きつけて「仕事を辞めてやる」と。人間はどこかで一矢を報いたいとか、一発逆転を虎視眈々と狙っている。そんな儚い願いは毎回、ズタズタに切り裂かれ、今日に至っている。まだ退職までは年数があるが、おそらくこれが現実だろうというのを予言も含めて詠んでみた。身に染みて共感する方も多いのでは・・・。

 ④ 「初入院 美人看護師 嫌退院

 今年6月から7月にかけて、突発性の病気(胆石)で予期せぬ入院を余儀なくされた。入院自体、初めての経験で、延べ16日間も不慣れな入院生活は想像を絶するほどの苦痛の連続で、病気を苦に自ら命を絶つ方の気持ちを身に染みて感じるほどの激痛の日々だった。手術までの5日間、痛みで悶絶し一睡もできなかったし、7/1に受けた手術後も5日間(合計10日間)は食事を一切採れず、点滴だけで過ごした結果、8kgも痩せ、体力も激落ちした。もう二度と立って歩けないのではないかという不安も味わった。
 おそらく16日の入院で、トータルで8時間しか眠れなかった。こんなに手術や入院は大変なのかと思い知り、二度と病気は御免被りたいと本気で思った。
 しかし、そんな苦しい入院生活の中で、献身的な治療や看護をしてくれたのが主治医である美人医師と20代前半の若き看護師たちだった。患者の痛みや苦しみに真摯に向き合い、時には寄り添って励ましてくれ、こちらからのお願いや頼み事にも笑顔で対応してくれた。まさに「白衣の天使」を地で行くような看護を実践してくれた。そんな入院中の胸の内を包み隠さずに詠んだ句。

 ⑤ 「中韓は 殺戮多く 鬼滅拒否

 かつて日本の映画を解禁したところ、野蛮なシーンや殺人シーンがあるといちゃもんを付け、上映を中止した両国。偽キャラを放置し、海賊版などは黙認する割に、対日事案となると感情的に対応するのが中韓。おそらく、台湾やタイで大人気になっているにもかかわらず、中国は上映を禁止し、韓国もまた何かしらの因縁をつけ、上映を認めないのではないか?鬼滅を見たい若者たちは、コロナが治まったら、日本に大挙して押し寄せ、日本の映画館を嵐まくるのでは・・・。

 ⑥ 「はやぶさに 負けじと中国 月砂採り

 「りゅうぐう」の砂を採取し、7年振りに地球に帰還した日本の「はやぶさ2」。「いとかわ」から持ち帰った「初代はやぶさ」は微量の功績しか残せなかったが、今回は彗星から大量の鉱物サンプルを持ち帰った。これは快挙であり、中国の月面着陸で月の砂を持ち帰ってもちゃっちく見えてしまう。おそらく中国は、月に眠る鉱物資源に目をつけ、その調査のためにアメリカ、旧ソ連に続いて探査機を月に送り込んだと見ている。

 ⑦ 「文在寅 支持率最低 反日強

 手薄なコロナ対策に加え、政権運営に足かせになる検事総長のクビを切り、国民の猛反発を買った文在寅。結局は5年も持たず。かつての歴代大統領と同様に、国民のバッシングを浴びた末に、退任=逮捕、有罪の末路が目に浮かぶ。
 支持率が悪くなると、強烈な反日政策を繰り出し、国民に迎合して持ち直したのが歴代大統領にやり口。手に取るようにわかる。おそらくは今回の不支持率最高を契機に、強烈な日本バッシングを発出するだろう。もはやこの国も体制も「死に体」。落ちるところまで落ちて欲しいと願う日本人は決して私だけではないだろう。

 ☆ 来年を詠む ☆

 ⑧ 「反日で ここぞとばかりに 五輪拒否

 真っ先に不参加(ボイコット)を表明するのが、常に難癖をつけ、日本を亡き者にしたくてたまらない「韓国」だろう。次いで今年、真っ先に選手団の派遣見送りを表明したカナダ、そしてオーストラリアあたりが追従して不参加を表明するだろう。それほどコロナウイルスが全世界で猛威を奮い、まったく収束の兆しが見えない。下手すると完全制圧まではあと2年はかかりそうだ。次の冬季五輪も開催が厳しくなるかもしれない。その現状を詠んだ句。
  
 ⑨ 「武漢発 疑惑だらけの 終息劇
 
 私は、一連のコロナ騒動は、敵対するアメリカに先制攻撃をくらわすべく、中国政府が仕組んだ策略だと思っている。武漢に端を発したコロナ禍を、いち早く終息させたからには、中国政府が科学者に命じてコロナウイルスを作り出した張本人だからにほかならない。だから、その型を最初から完全に把握しており、予めワクチンも極秘裏のうちに開発していたのだろう。
 だから短期間の都市封鎖で完全制圧できたのだと見ている。そうでもなければそんなに早く制圧できるわけがない。

 ⑩ 「人命軽視 経済優先 菅政府
  
 経済活動が大事なのは重々承知しているが、自身の肝いりの「GOTOトラベル」も二転三転し、その度に旅行業者や観光業界は振り回され、一喜一憂する羽目に。しかもキャンセル料は政府負担ということは、血税を継ぎ込む大上段に構えた手当をする始末。
 私は安倍政権末期に、中国からの観光客を乗せた和歌山県のバス運転手が感染した時点で、経済活動を一時停止してでも一定期間の封鎖し、海外からの渡航も禁止すべきだったと考えている。いわゆる「令和の鎖国」だ。その時期さえ乗り切れれば、よもやこんな長期間、多くの死者を出すこともなく、あの志村けんさんだって急死しなくて済んだかもしれない。今となっては後の祭りで何とでも言えるが、分岐点での対応を誤ったがために、このような後手後手に回った印象は否めない。以前、当ブログで指摘したが、これはもはや「政府の犯罪」と言わざるを得ない。

 ⑪ 「死刑囚 執行不履行 生殺し

 確定死刑囚が100人を超えている日本。これは刑法や刑事訴訟法などの法規を法務大臣自身が軽んじているにほかならない。法務大臣になった以上は、法に則った裁決を実行しなければならない。過去の法務大臣には、宗教上の理由などと言って職務を放棄した者までいる。凶悪犯は何人もの人命を容赦ない手段で奪った末の判決なのだから、冤罪が疑わしいケースを除いて執行を躊躇する理由などどこにもない。
 執行を行う刑務官の精神的苦痛への配慮と言うが、それならなぜ刑務官を志したのか?単なる飯の肥やしにしか考えていなかったのでは・・・。
 人権にかかわることなので、これ以上の記載は差し控えたいが、法学部法律学科で学んだ私としては、法の存在意義を蔑ろにしているようでは法秩序は保たれないと思っている。
 私は死刑判決を受けるであろう京アニの放火犯や9人を殺害した座間市の事件の犯人は弁明の余地はないし、控訴などする資格などない。遺族の心情を慮って、一刻も早く死刑を執行してほしい。30年の刑期で仮出所の無期懲役では軽すぎるし、なにゆえ国民の血税で食事などを与えて生きながらえさせる意味があるのか。出所したところで、反省や懺悔の念が無ければ、再犯を繰り返す危険性のほうが高い。殺人犯には更生の機会が与えられるのに、犠牲者は生き返らない。こんな理不尽な道理がまかり通っていい筈がない。絶対にこの世に生かしておいてはいけない。

 ⑫ 「FAで 主力ねこそぎ かき集め

 私は巨人ファンだが、選手の補強の在り方には疑問符が付く。それは、育成出身の松原を始め、ようやく若手が芽を出し始めたのに、他球団の主力を金に物を言わせてかき集め、レギュラーの座を明け渡す手法は旧態依然だ。凝りていない。いくらソフトバンクに4タテをくらい、絶対的エースの菅野がメジャー流出確実な情勢であっても、チーム内のテコ入れとばかりにあからさまに他球団に白羽の矢を立てるやり方は感心できない。
 出場機会を奪うだけではなく、使い捨てでは選手はチームへの愛着がわくどころか、首脳陣への不信感しか持たない。いくら実力主義のプロの世界とはいえ、これではあまりにも残酷すぎる。
 私は松原は俊足巧打の1番打者向きだと思っていた。かつての松本匡史、緒方耕一、松本哲也と重なる逸材だと思っている。結局は、あれほど巨人に尽くしてくれた江藤智、小笠原、村田、内海、長野のように使い捨てとしか考えていないのか・・・。陽岱鋼や野上亮磨も同じ境遇を辿りそうだ。
 さらに巨人は、あと外国人選手を2人獲得しようとしている。ファーストを守れる選手と投手のようだ。私は個人的に中島の打力を買っている。ウィーラーもムードメーカーとしても抜群だし、ここ一番では勝負強い。パーラーも1年でお払い箱にし、さらにベテラン勢のやる気をそぐ。
 私はベテラン亀井もまだまだ老け込むには早いし、実績では申し分ない。ベテランと若手の融合こそが、巨人が常勝の道を歩むポイントだと思っている。使えるかどうか未知数の外人を大枚を叩いて連れて来て、これまで巨人は何度裏切られて来たか知れない。言葉は悪いが即戦力を期待してポンコツ外人を引っ張って来るよりもこの先10年はレギュラーを張れる若手を大事に育ててほしい。

 ⑬  「座間事件 弁護士主導の 控訴劇

   自宅アパートで9人も殺害した殺人鬼・白石被告に対する裁判員裁判で死刑判決が出された。被告は控訴しないで刑に服すと断言していたにも関わらず、蓋を開けて見れば案の定控訴。命が惜しくなったわけではなく、メンツ丸つぶれの弁護士が無理矢理被告を説き伏せ、控訴に誘導した感がありあり。実際は白石被告がことの重大さを認識し、弁護団の強引な説得を振り切り、自らの判断で控訴を取りやめて刑が一審で確定する見込みだが・・・。

 私は冤罪を除き、弁護士などは犯罪者の片棒を担ぐ偽善者だと思っている。凶悪犯に口八丁手八丁で、罪を軽くさせるなど愚の骨頂で、殺人犯は厳しく断罪して然るべきなのだ。日本の法制度は、犯罪者を更生にばかり加担し、被害者がなおざりにされている傾向がある。殺された人間の側に立ったまっとうな判断を下すことこそが公正な法体制を存続させる大原則である。

 さて、皮肉も込めて今年の世相や自身の生活を振り返って川柳仕立てで表現してみた。的外れの句もあったかもしれませんが、その辺は個人の感想ということで勘弁願いたいと思う。

 2020年も年の瀬を迎えた。本来であればオリンピックで盛り上がる筈が、「新型コロナウイルス」により「盛り下がった」1年となってしまった。こんな年回りは「東日本大震災」以来の暗い年だったと言わざるを得ない。よもや21世紀の今、こんな疫病が流行り、「アマビエ」に頼る1年になろうとは誰が予想できただろうか。
 2021年こそは「疫病退散」し、明るい年になってくれることを願い、結びとしたい。

 

 

2020年12月15日 (火)

お知らせ(2020.12.15)

 年末に向かうこの時期、コロナ禍で滞っていた仕事(県内出張を含む)に加えて、今夏に入院して手術した際の創傷箇所が化膿するなどしたことで再治療を要するため、臨時掲載の場合を除き一週間程度、ブログの更新を休ませていただきます。何卒ご容赦願います。(SUZU)

 追記「こんなこともあるの?!」

  12/15(火)、2日連続の代休となったこの日、10時30分にヤマダ電機に行ったら、陳列棚を見て驚き!東芝製のmicroSDカードが64GBよりも128GBのほうが安く売られていた。64GBが5,819円で、2倍の容量の128GBが4,420円!1,400円も安い!値札を間違えたと思い、店員に問い合わせて価格を調べてもらったら間違ではないという。他のメーカーのmicroSDカードはすべて128GBのほうが高かった。実際にこんなこともあるんだ。128GBは故障が多くから処分品なのかと思ったら、それは無いと一蹴された。それが証拠にちゃんと2年保証がついていた。

Image 
下の画像をクリックすればわかりますが、商品がそっくり入れ替わっているとかではない。
左側のプライスカードには64GBという表示、右側には128GBの文字が見える。なのに価格は真逆。こういう現象は初めて見た。

Image_20201215112301 

 でも、この価格は本日までとのこと。あと2枚で売り切れ。このブログをご覧になった方で、欲しい方はぜひ喜久田町にある「ヤマダ電機北本店」へGO!

 

 

 

2020年12月11日 (金)

アットランダムな話題

 本日は思いついたまま執筆し始めたはいいが、途中で放置していた記事などを、ただ繋げて一緒くたにしたあっとランダムな話題の記事を2つお送りします。

 1 福島県内の高学歴女子アナ

 高学歴とはどこまでを言うのかは疑問だが、学部学科によっても異なるが、世間一般でいう偏差値が60以上の大学に焦点を絞ってみたい。
やはりアナウンサーたるもの、とっさの時に機転が利き、様々な緊急事態にも即、対応できるような賢い人物でないと務まらないことがよくわかる。

 NHK福島放送局 

 安藤結衣・・・東京大学工学部卒 岐阜県出身 いずれ近いうちに東京アナウンス室に異動になることだろう。

 NHK福島から中央に異動した女子アナは、「住吉美紀」さんがいる。彼女はICU卒だが、紅白の総合司会も担当するほど大出世した。

 福島中央テレビ(FCT)

 菊竹桃香・・・早稲田大学卒 東京都足立区出身 アンサンブルのサークルに所属していた。

AndouyuiKikutakemomoka


 2 いろいろな名言・名セリフ・決め台詞

 その人の代名詞になったような名言を残した方がいる。時代を映す鏡のような役目を果たし、流行語にもなった。

 <芸能人>

 キャンデイーズ 「普通の女の子に戻りたい」
 都はるみ    「普通のおばさんに戻りたい」
 林家三平(初代)「どうもすいません」(おでこに拳を当てて)
 荒井 注    「なんだバカ野郎」「This is a pen.」
 加藤 茶    「チョットだけよ」「ヒッくション」
 志村けん    「アイーン」「だっふんだ」「だいじょぶだぁ~」
 いかりや長介  「ダメだこりゃ」

 <テレビ>

 美少女戦士セーラームーン「天に代わってお仕置きよ」
 銭形警部  「いや、あいつはとんでもない物を盗んでいきました あなたの心です」
 金田一少年 「じっちゃんの名にかけて」
 南方 仁  「神様は乗り越えられる試練しか与えない」
 渥美格之進 「この紋所が目に入らぬか~」
 櫻井 翔  「お嬢さまの目は節穴ですか」
 フグ田サザエ「サザエでございま~す」
 伊佐山部長 「詫びろ詫びろ詫びろ~」市川猿之介は「ブラックペアン」でも「インパクトファクターが欲しいんだよ」と叫んでいた。
 織田裕二  「事件は会議室で起きてるんじゃない 現場で起きているんだ」

 <アスリート>

 長嶋茂雄    「我が巨人軍は永久に不滅です」「レフティーズ」「メイクミラクル」
 王 貞治    「ナボナはお菓子のホームラン王です」
 江川 卓    「そんなに熱くなんないでください」「話し合いましょう」
 ラッシャー木村 「兄きぃ~、俺は兄貴が好きなんだよ。なんでわかってくんないんだよ」 
 北島康介    「チョー気持ちいい~」「なんも言えねぇ~」
 谷口浩美    「コケちゃいました」 
 岩崎恭子    「今まで生きて来た中で、一番幸せです」
 中澤正仁    「何も咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く」。
 高橋尚子    「すごく楽しい42.195kmでした!」

 <歴史上の人物>

 三条実美    「この恨み、晴らさでおくべきや」
 明智光秀    「敵は本能寺にあり」 
 犬養 毅    「話せばわかる」
 織田信長    「是非に及ばず」 


 

 

より以前の記事一覧