2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

無料ブログはココログ

学問・資格

2019年1月22日 (火)

著名人の出身大学①

 私は人間の価値は学歴で決まるとは思っていないが、芸能人や文化人で長い期間、活躍できる方というのは、やはり賢かったり、先見の明があったり、秀でた芸を持っているとかなんらかの才能があってのことだと思っている。
 俳優にせよ歌手にせよ、あるいは文化人と呼ばれる方々は、やはり一流の大学を卒業していたり、中退したりしている方が多いようだ。
 そこで今回は、一流大と呼ばれる大学に身を置いた著名な方々を取り上げたい。なお、私が思う一流大とは、旧帝大のような国公立大と早慶上、MARCHクラスと呼ばれる偏差値65以上の難関大である。
 長くなるが、俳優・女優、歌手、アナウンサー、芸人、そしてその他の文化人と5つに分類して記したい。

 <俳優>編

 ○東京大学・京都大学出身者

 東京大学・・・香川照之・矢崎滋・渡辺文雄・山村聡
 京都大学・・・辰巳琢郎

 ○その他の国公立大学出身者

 横浜国立大学・・・加藤雅也・西島秀俊
 東京外国語大学・・・鈴木亮平
 東京藝術大学・・・伊勢谷友介・野村萬齋
 神戸大学・・・佐々木蔵之介
 名古屋大学・・・大和田獏

 ○早稲田大学出身者(中退も含む)

 加藤剛・森繁久彌・石田純一・内野聖陽・北大路欣也・長塚京三・風間杜夫
 堺雅人・菅原文太・藤木直人

 ○慶應義塾大学出身者

 石原裕次郎・中村雅俊・石坂浩二・市川亀治郎・加山雄三・小出恵介・別所哲也
 水嶋ヒロ・芥川比呂志・夏八木勲・中川勝彦・市川猿之助・石原良純

 ○立教大学出身者

  上原謙・佐野周二・関口知宏・本郷功次郎・高橋悦史・山下規介

 ○明治大学出身者

  西田敏行・山下智久・小林旭・斉藤洋介・高倉健・向井理・大杉漣・遠野英治郎
 夏木陽介・八名信夫・原田大二郎・黒田アーサー・

 ○法政大学出身者

 伊藤淳史・美木良介・松村達雄・根上淳・岸田森・誠直也・村上弘明・美木良介
 成川哲夫

 ○青山学院大学出身者

 渡哲也・高橋克典・和泉元彌・椎名桔平・鈴木浩介・賀来賢人・勝野洋・竹脇無我
 渡辺大・松田洋治
 

 ○その他の私大

 学習院大学・・・児玉清・角野卓造・田宮二郎・細川俊之・六角精児・
 中央大学・・・・・阿部寛・上川隆也・岸谷五朗・丹波哲郎・渥美清・千秋実・仲谷昇
           古谷一行・黒部進・大野しげひさ・山下真司・小松方正・長谷川博己
 立正大学・・・竹内涼真
 成城大学・・・えなりかずき
           

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  「女優」編

 ○東京大学出身者

 菊川怜・高田万由子

 ○その他の国公立大学出身者

 横浜国立大学・・・福田萌・眞鍋かをり
  熊本大学・・・宮崎美子・齋藤慶子
 東京学芸大学・・・優木まおみ

  ○早稲田大学出身者(中退を含む)

 サエコ・広末涼子・吉永小百合・室井滋

 ○慶應義塾大学出身者

 トリンドル玲奈・菊池麻衣子・紺野美沙子・二谷友里恵・藤井美菜

 ○立教大学出身者

 掘田茜・南沢奈央・野際陽子

 ○明治大学出身者

 井上真央・北川景子・柴田理恵・泉里香・川島海荷・田中裕子・山本美月・松原智恵子
 深浦加奈子・南沢奈央・原田夏希・松原智恵子

 ○法政大学出身者

 肘井美佳・菊池桃子・前田亜季・中田あすみ・中江有里

 ○青山学院大学出身者

 名取裕子・星野真里・筒井真理子・寺島しのぶ・前田愛・横山めぐみ・田中裕子

 ○その他の私大

 学習院大学・・・麻木久仁子
 フェリス女学院・・・桐谷美玲
 日本女子体育大学・・・土屋太凰
  亜細亜大学・・・小池里奈・酒井美紀・坂下千里子・吉木りさ・瀧本美織・ベッキー 

http://cute.sh/toshi/seek/university.html

  俳優や女優も高学歴の方が多い。セリフ覚えも賢さが必要ということか。研ぎ澄まされた感覚も演技には必要だし、凡人には無い感性や芸術性も大切。そういう意味では、頭が良い人が、長く活動でき、生き残っているように思える。

 明日は第二弾として、高学歴の歌手(シンガー)を取り上げたい。

2018年12月26日 (水)

アスリートたちの語学力

 日本代表として国際大会で戦うことが多いアスリートたち。野球のメジャーリーグやバレー、サッカーで外国のクラブチームに移籍すれば、チームメートとは英語やその国の言語でコミュニケーションを図ることが求められる。
 例えば、錦織圭選手の英語、日本代表のGKだった川島選手は5か国語以上話せると聞くし、中田英寿のイタリア語、カズのポルトガル語、久保のスペイン語、福原愛や石川佳純の中国語はとにかく流暢で、ネイティブ並みに巧いと絶賛されている。
 彼らはいかにして英語力を習得し、英語でのインタビューなどに応えているのか?
 今回はアスリートたちの英語力を検証するため、インタビュー動画をアップしてみたい。

 1 羽生結弦

https://www.youtube.com/watch?v=3PMFVUFrLqY

  この動画を見た女性ファンは、スケートだけでなく彼の溢れる才能にまた虜になること間違いなし。また、世界中のフィギュアスケーターから人気があり、リスペクトされる理由もわかる。決して技術だけでなく、彼の人柄や人間性に惚れ込むのだと思う。

 2 錦織圭

 錦織圭の英語力は昔から定評があった。4大オープンだけでなく、アメリカを始め、外国での生活が長いし、マイケン・チャンコーチと英語でのやりとりが必要。是が非でも英語を使うし、英語が出来ないと務まらない。

 3 藤澤五月&吉田知那美

https://www.youtube.com/watch?v=V_JwAs__Kp4

 LS北見の二人だが、世界選手権で外国に遠征することが多い二人。日本のカーリング会を牽引するだけでなく、外国のチームと互角以上に渡り合い、戦っている理由の一端を垣間見れる。

 4 入江陵介

 競泳の瀬戸や萩野、池江もそうだが、国際大会で活躍するアスリートはやはり英語でコンディションなどを聞かれるケースが多い。臆せず堂々とインタビューに答える姿はやはりカッコいい。

 5 通訳まで務める石川佳純選手

 石川佳純の凄すぎるファンサービス

 中国人にも人気がある理由がこの動画を見ればわかる。質問したファンが誕生日だとわかると、惜しげもなくスマホケースを手渡す。普通なかなかできない行動に、ファンはメロメロだ。

 さて、国際大会で活躍しているアスリートは、外国人のプレスとのコミュニケーションが必要になる。また、コーチが外国人だったり、いやがおうにもコミュニケーションの手段として英語を始め、その国の言葉を覚えなければとけこめない部分がある。
 必要に迫られて話せるようになるケースもあるが、積極的に意思疎通を図ろうとする意識や姿勢がアスリートとしての成長も促すように思える。

2018年11月 3日 (土)

ミッション 間違いを正せ!

 日本語は難しい。なぜなら平仮名、カタカナ、漢字があり、さらには外来語も器用にも使いこなしている。日本人はどれだけ賢い民族なのかと感心してしまう。
 でも知らず知らず誤用している文字や表現がある。今日は皆さんにテストしたい。正しく書けているか、思い違いをしていないかを各自確認してほしい。

 次に挙げる四字熟語やことわざ、格言、慣用句は少しパロディ気味ですが、すべて間違っています。正しく直せますか?

 1 猿ものは追わず                51 天火の分かれ目
 2 捨てる紙あれば拾う紙あり         52 石橋を壊して渡れ
 3 尻に引かれる                 53 光屋の白袴
 4 噂も方便                    54 一時が万事
 5 合羽の川流れ                55 明日は明日の風邪が吹く
 6 琢に真珠                   56 一実千秋
 7 四面楚化                   57 犬も歩けば糞に当たる
 8 一語一会                   58 井の中の蛙大会を知らず
 9 鶏口となるも牛歩となるなかれ      59 言わぬが鼻
10 雀尺まで踊り忘れず             60  噂をすれば陰が射す

11 端にも棒にもかからない           61 月とスポーツ
12 思慮粉別                    62  江戸の仇を長野で討つ 
13 島崎藤村の「破壊」              63  鬼が出るか虻が出るか
14 百鬼繚乱                    64 宮沢賢治の「銀河鉄道999」 
15 一揆一憂                    65 鬼の居ぬ間の選択
16 暖簾に椀押し                 66 溺れる者は藪をも掴む
17 他力本顔                    67  三人寄れば文殊さま
18 志賀直哉の「暗夜航路」           68 蛙の子はお玉杓子
19 夏目漱石の「我輩は猫である」       69  飼い犬に足を噛まれる
20 泣きっ面に蚊                 70 鐘は天下の回りもの

21 勝って兜の尾を締めよ            71 亀の甲より鶴の功
22 無言実行                    72  画竜天睛
23 馬の耳に粘仏                 73  枯れ木も花の賑わい
24 一寸の虫にも五厘の魂            74 可愛い子には楽をさせよ
25 諸行無情                    75  聞いて極楽見て天国
26 百性一揆                    76 臭いものに豚をする
27 宮本武蔵の「七輪の書」           77  腐っても豆 
28 五里夢中                    78  苦しいときの金頼み
29 馬耳痛風                    79 国敗れて山河あり
30 因果応酬                    80 蛍雪の光

31 完全懲悪                    81 光印矢のごとし 
32 性交雨読                    82 虎穴に入らずんば孤児を得ず  
33 天体観側                    83 三個の霊
34 商売繁栄                    84 酒に交われば赤くなる
35 殖産工業                    85 機上の空論
36 羊頭苦肉                    86 好きものこそ物の上手なれ
37 彩色兼備                    87 袖振り合うも多少の縁
38 虚心坦壊                    88 宝の待ち腐れ
39 医者の不療生                 89 立つ鳥後を濁さず 
40 文明開花                    90 畳食う虫も好き好き 

41 二頭を追うものは一頭をも得ず      91 皿で皿を洗う
42 大化の改心                  92 朝令墓改
43 有体離脱                    93 鶴は千年亀は万年堂
44 月火氷人                    94 適は本能寺にあり
45 前人未踏                    95 出る杭は撃たれる 
46 偶然絶後                    96 毒をもって妻を制す
47 一連托生                    97 年寄りの冷や汗 (高齢者運転?)
48 釈迦に説教                  98 逃した恋は大きい
49 仏法筆の誤り                 99 濡れ手で泡
50 価値感の多様化              100 早起きは三文の得 

 つい笑いがほしくて、しょうもないことを書いてしまった・・・。
 大変申し訳ないのですが、これらには正解は記載しませんので、どこがどう間違っているのか、自分で確かめて欲しい。一見当っているように見えるものもあるが、すべてどこか間違っています。

 最後にひと言・・・・ 日本語は正しく使いましょう。