2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「私の忘れられない時刻」(昭和以降) | トップページ | 女子アナはAB型に限る? »

2021年2月 1日 (月)

こんなことって… 奇跡のホールインワン

 世の中、こんなことがあるのだろうか?ショートホールPar3で、或る女子プロが打った瞬間、「入れ!」と叫んだら、なんとグリーンでワンバンした直後にそのままカップイン。

 本人が一番びっくりした表情はありありで、歓喜の中、周囲のギャラリーも爆笑しながら、大拍手で彼女健闘をたたえた。なんとも微笑ましい映像だ。

 その奇跡のショットを放ったのは、吉田弓美子プロ。2014年のNOBUTA GROUPマスターズGCレディースの17番ホールで達成された。

 彼女の映像をひと目みただけで、周囲を和ませてくれるネアカで盛り上げキャラであることが見て取れる。こうした明るいムードメーカーは、女子プロにあっては貴重な存在だ。

  このショット映像に寄せられたコメントを紹介したい。

1 この方はいつもニコニコ、腐らず楽しいゴルフをしてますね^^。カメラがあると、手でハートマークを作ってくれたり、応援したくなる選手です^^。素晴らしいプレイですね。

2 何回見てもええわ~w。キャラ最高!

3 素晴らしいショット、素晴らしいキャラ。ギャラリーも見に来た価値ありですね。

 他の見ごたえ十分なホールインワン映像はコチラ

 <松山英樹の場合>

  <幡野夏生の場合>

 <下川めぐみの場合>

 畑野夏生選手と下川めぐみ選手は、なんとホールインワンの賞金が800万円というから尋常ではない!大絶叫するのも無理はない。たった一振りで賞金を荒稼ぎできるのだから。一般サラリーマンの年収よりも高いかもしれない。

 <石川遼・横峯さくら・下川めぐみ・吉田弓美子(再)・有村智恵・上原彩子>

 

  ほかにも同じ日に「アルバトロス」と「ホールインワン」を達成した有村智恵もいるが、多くの方はこの映像を見ていると思いますので、ここでは割愛させて頂きます。

« 「私の忘れられない時刻」(昭和以降) | トップページ | 女子アナはAB型に限る? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「私の忘れられない時刻」(昭和以降) | トップページ | 女子アナはAB型に限る? »