2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« これってドッペルゲンガー? | トップページ | ビッグスクーター購入の続報⑤(12/10~) »

2020年12月13日 (日)

幸せを呼ぶ使者

 これを見ると幸せになれるという話は昔からあった。古くは「四葉のクローバー」や「茶柱が立つ」など。「コウノトリ」もまた子宝を授けてくれる神の鳥のような象徴的存在だった。
 最近は観光誘致の目的で、様々な招致のための工夫がなされているようだ。全国どこにでも設置された「幸福の鐘」などもその類だろうし、「恋人岬」なる名前の岬や「恋路海岸」などもどこでも見かけるようになった。

 しかし、鉄道ファンの間では、これを目撃すれば幸福になると言う列車が存在する。しかもたまたま居合わせて見れたらなんと幸運なことか。それは黄色い新幹線の「ドクターイエロー」だ。

 ドクターイエロー

 新幹線を安全に走行させるために、架線や線路の状態などを実際に走行しながら、そのデータを集約し、工事や故障防止に努めている車両。いつ、どこを走るのかもまったく明かされておらず、偶然にも遭遇出来たら、やはり幸運と言えるだろう。しかも次の動画では、もう二度と見られないようなドクターイエローの奇跡の瞬間が収められている。

 ① ドクターイエローが突然トンネルから登場 https://www.youtube.com/watch?v=X29TeqLMDdw

 ② ドクターイエローがドクターイエローを追い越す https://www.youtube.com/watch?v=i_nXLH6j7so

 ③ ドクターイエローとハローキティ号の競演 https://www.youtube.com/watch?v=yiGBxyQ-C4Y

 ④ ドクターイエローの運転士が美人女性だったら・・・https://www.youtube.com/watch?v=v5Afm20QtqM&t=124s

 ⑤ ドクターイエローが踏切を通過?! https://www.youtube.com/watch?v=wjdi5AVdXME

 実際は映像の埋め込み処理をしたかったのですが、IEでは「Youtube」を見られなくなったばかりか「Windows Edge」もまた、埋め込み処理を拒否している映像が多くなり、URLだけの紹介に留めました。あしからず。

 何かを見れば幸せになるというのは昔からあって、「流れ星に願いごろをすると叶う」とかもその類で、どうやら観光誘致目的だったり、町おこしの一環で作り上げたものも少なくない。でもご利益があるかないかは別として、夢や浪漫に溢れてなかなか風量で乙な日本人好みのことだけに、一概に批判などできない。それに乗っかったほうが人選を楽しく遅れると思うのは私だけだろうか?

« これってドッペルゲンガー? | トップページ | ビッグスクーター購入の続報⑤(12/10~) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« これってドッペルゲンガー? | トップページ | ビッグスクーター購入の続報⑤(12/10~) »