2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 日付の語呂合わせ記念日(7〜12月) | トップページ | これってどうなの? »

2020年11月18日 (水)

ビッグスクーター購入の続報①(装備品検討&購入編)

 前回、平成4年の「CBR250R(ハリケーン)」以来、28年振りにバイク購入に至った経緯をカミングアウトする記事を掲載しましたが、その後、11月14日(土)以降のバイクに関わる用品購入や主な出来事を備忘録の意味合いを含めて列挙したいと思う。

 11月14日(土)

 「ワークマン富久山店」で税込み2,900円のナックルガード付きのライダーグローブを購入。サイズはLL。グリップをサポートする構造。

 防寒対策にジャケットを買おうとしたが、ダークグリーン系のサイズが無く、他の店舗に在庫があるか探してもらい、小原田店にはあるというので、足を伸ばし、3,900円で購入した。富久山店で私が買ったナックルガード付きグローブの冬バージョンも小原田店には置いてあったが、サイズがLしかなくて追加購入は断念。バイクは何かと金がかかる。急に金遣いが荒くなった。

Img_8153

 11月15日(日)

 仕事で早朝から白河まで往復。その際、R4バイパス安積町の「トライアル」の北隣りに出店したバイク用品専門店「ライコランド」を発見。朝は6時台に通過したので駐車場は空っぽだったが、帰り道では、車やバイクで駐車場が混雑し、千客万来状態。寒くなってバイク乗りが減ったと思いきや、かなり賑わっていた。あそこの店舗は「洋服のはるやま」に始まり、リサイクルショップなど目まぐるしく入れ替わっているので心配だったが、あの繁盛ぶりならコロナ禍でも閉店はなさそうだ。たぶんこれから「南海部品」、「ホンダドリーム」と合わせてお世話になることが多そうだ。

 <これから買い揃えたいバイク用品>

 ① バイクカバー(ロングスクリーン・リアボックス対応)
 ② 盗難防止ワイヤーロック
 ③ インカムヘッドフォン(音楽を聞いたり、マイク内蔵なのでメットを外さずに電話に出られる・ツーリングで同行者との会話も可能)
 ④ レインコート上下(ワークマンの超撥水仕様)

Bike-coverWire-lock
IncomeDriverecoder

 ここまでは必需で、後は掘り出し物があれば以下を検討。

 ① バイク用ドライブレコーダー(前後)amazon 15,299円

 Blueskysea バイク用ドライブレコーダー タッチパネル 全体防水 HDR機能 4インチIPS 二輪車ドラレコ 前後1080P録画 常時録画Gセンサー 200万画素 140°広角 WiFi機能32GBカード付き 日本語説明書 煽り運転防止 オートバイドライブレコーダーDV988 

 ② バイク用GPS内蔵レーダー探知機

 あまり電装の製品が多いとバッテリー上がりを招くし、電気系統トラブルが発生するのであまり増やしたくない。ただでさえ、ナビ、ETC、グリップヒーターでバッテリーの使用頻度が高く、おそらくは消耗が激しい。

 11月16日(月)

 横浜市にある中古バイク専門店から売買契約書と納品領収証、担当者の名刺が届く。しかし、領収証に収入印紙と会社の印がなく、再び不安に。
 契約書にはちゃんと自賠責保険36カ月、当社指定のフロントタイヤ交換、バッテリー新品交換の文字が印字され、付属品費用の欄に計上されていた。後は登録&保険加入手続きと整備をして貰い、納車を待つだけだ。雪が降る前の11月中には届いてほしい。

KeiyakusyoRyosyu

 急に降って湧いたように出費が嵩むようになったが、今年の夏、人生初の手術と入院を経験し、残りの生活を考えた時に、悔いのないように、やりたいことは体が動くうちにやっておきたいと思うようになった。たぶん60~70代になってしまうと、収入激減の年金生活を余儀なくされ、今以上に経済的にも体力的にも自由が利かなくなると思ったのだ。後からこうすれば良かったと後悔してもどうしようもない。それも入院で考え方が変わったことだ。

 11月17日(火)

 日曜出勤の代休だった。この日は最初からバイク用品の下見で店2軒を巡ると決めていた。それは地元・郡山市安積町に出来た「ライコランド」と49号線沿いにある老舗「南海部品」。

 11時過ぎに自宅を出てバイパスを走って10分もかからずに「ライコランド」へ。平日だけあり、11時開店の直後の入店だったので、駐車場は空いていた。店内は広く、品揃えが半端ない。各種消耗品から最新電装品、プラグ、オイル、メット、防寒具、手袋、バッグなどライダーの必需品が驚くほどたくさん並んでいる。店内はオシャレな印象。狭小ながらもピットもあり。大型バイクが2台、購入部品の取り付けや整備を行っていた。タイヤも数多く陳列してあったが、スクーター用のタイヤは無かったので注文になるようだ。そしてプラグは単気筒なので1本だが、フォルツァとフェイズは共用だが1,800円以上もする。他のバイクはせいぜい500円前後。バイクカバーも多くの種類あったが、リアボックス対応のは無かった。価格もピンキリ。

 しかし、パンフを見ても「フェイズ」の記載はなく、「フォルツァ」ばかりだった。やはり「フェイズ」は人気が無いからのようだ。若い店員と話す。「これからバイクが納車になったらお世話になる」と。ETCの再セットアップも行っていて、税込み3,300円だった。無情な「ホンダドリーム」でやらなくてもここで再セットアップ出来る」。一応手帳を持参したので、必要な部品等の品番と価格をメモ書きさせてもらった。結局1時間も店内を探し回った。この店が凄いのは定休日が無いこと。開店時間が遅くてもやはりこれは有り難い。かつて桑野に「ドライバーズスタンド」の二輪館があったが、撤退後は、大規模なバイクショップは郡山になかった。定価販売だが、用品の品揃えは凄かった。

RaicoRaico1
 次に向かったのは「南海部品」。バイパスから右折し、針生からビバホーム大槻店の交差点を右折し、R49へ合流。この国道沿いには、「矢吹モータース」、「ホンダドリーム」、「南海部品」がある。ホンダドリームは定休日だった。

 12:18着。ここの店舗は小さい。店内に入ると、まるで倉庫のように狭い通路に所狭しと商品が並んでいる。客は2~3人だった。ここは「ライコランド」がほぼほぼ定価で商品が売られていたのに対し、「南海部品」は2割程度安くなっている。ホンダの純正4サイクル用オイル「G1」が税込みで885円。スクーター専用のオイル「E1」が税込み1,074円だった。オイル交換時に使う2L用ジョッキが税別900円。廃オイル処理パック2.5L用が税込み365円。そしてワイヤーロックは両店ともに高い。G-Lockの22口径で1,800mmは税込み3,000円以上なので通販の方が全然安いが、1,800mmだと重いし長いのでバイクに常時つけておくことは厳しい。1,200mmで十分そうだ。

 この南海部品はオリジナル製品が盛りだくさん。ブーツやジャンパーなどに「NANKAI」のロゴが入っている。

Nankai1Nankai2

 この店は部品がメイン。何度も店内を往復して、やはり価格などをメモ書きし、30分ほどの滞在で帰路へ。帰りに桑野を通った際、昔、本屋だった場所に郡山初となる「スシロー」を建設中だった。12:56帰宅。1時間52分で往復した。

 帰宅後、「楽天市場」で調べたら、プラグは最安値1本935円+送料310円で売られていた。オイルは通販だと危険物に該当するからか、送料が高い。よって店で購入した方が良さそうだ。

 今回の続報はここまで。次回は11月18日(水)以降の出来事で、バイクに関して何か動きがあったら掲載したいと思います。バイク好きの方は、コメントなどで購入にあたってのおすすめ品やアドバイス等を頂けたらありがたいです。

« 日付の語呂合わせ記念日(7〜12月) | トップページ | これってどうなの? »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

SUZUさんこんばんは。
バイクでも車でも、納車までのこの期間が1番楽しみですね。
と同時にお金が飛んでいく期間でもありますが…泣

私は車オンリーでバイクの知識はほぼ0ですが、私の兄は車、バイクともに好きで、
ホンダの「ホーネット 250」、KTMの
「duke 250」の250ccバイクを2台所有して乗っています。
車と比べると、もちろん維持費は下がりますが、初期費用はかなりかかりますね。

レーダー探知機は、兄に聞いてみたら
使っているのはコムテックのデイトナ MOTO GPS というものだそうです。
スマホ用のモバイルバッテリーなどのUSBからも給電できるそうです。
Amazonで見て見たら在庫もあったので、
良ければ参考にしてみてください。
本体、取り付けステー、画面フィルム合わせて32000円程でした。

https://www.amazon.co.jp/DAYTONA-デイトナ-RADAR-ジーピーエス-99247/dp/B07P7MVBM3


※話が逸れますが、今年の冬は雪が早そうなので来週末にタイヤ交換しちゃいたいと思ってます。
2台とも実はスタッドレスを新調し、
両方ともBRIDGESTONE ブリザック VRX2を新品購入してしまいました…。
かなりの大出費でしたが、これで3年は持たせるつもりです。
タイヤ店の人も、今年はこの寒さだとかなり降りそうで、注文も例年と比べて早い傾向です、と仰ってたので、やはり皆さん考えることは一緒なのですね。

・・・・・

 ぷに坊主さん、こんばんは。いろいろと貴重な情報ありがとうございます。まさか20年以上の時を経て、またバイクに乗りたくなるとは自分でも思いもしませんでした。若い頃、2年間、北海道に住んでいて、その時に離島を除き、行かない場所はないくらいツーリングしてまわりました。その時の爽快感だったり開放感だったり、たぶん抜けないのでしょうね。子育てに金がかかった熟年ライダーが再びバイクに乗りたくなるのもそうした理由からでしょう。

 GPSレーダーは私も車にコムテック製を装着していますが、10年使ったら、データの無料更新が終了してしまいました・・・。バイク用はさすがに高いですね。もしETCも後付けしたら3万円以上と言われました。通販で買って自分で取り付ければ安上がりなのでしょうが、オイル交換とかプラグ交換なら自分でできますが、電源の取り方となるとズブの素人ですので、バイク屋頼みですね。

 実は来週末に納車になる予定です。横浜から輸送する業者から昨日電話がありました。でも昨日までのポカポカ陽気から一転、寒気が入って寒くなるとか。買ったはいいけど春先まで乗れないかもしれません。元気のあった若い頃とは違って、寒がりで高血圧持ちの私には、暖かくなるまで待つしかないですね。せっかくの納車でもしばらくは我慢するしかないようです。

 私も来週にスタッドに交換する予定です。3年間履いて今冬は4年目に入ります、走行距離は少ないのですが、ゴムが硬くなってグリップ力が落ちているかもしれません。今シーズン履いたら、私も次は購入ですね。交換は毎回、ぎっくり腰に注意しながら自分でやっています。車を乗り換えてから、フロアジャッキがフロントしか使えず、リアは片方ずつ車載用のジャッキでアップするため余計な時間がかかって、小一時間はかかってしまいます。気温が低くて風が強い時のタイヤ交換ほど辛いものはないですね。
 今年の冬は雪が多そうですのでお互い雪道運転、気をつけましょう。(SUZU)
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日付の語呂合わせ記念日(7〜12月) | トップページ | これってどうなの? »