2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« よく聞くアルファベット3文字の用語 | トップページ | 華麗なる転身?~有名人の驚きの前職~ »

2020年11月23日 (月)

「消えた天才」で流れた感動BGM

 「消えた天才」について当ブログで論じるのは今月3回目。それくらい毎回、感動を誘うもったいない番組だった。スタッフによる映像加工が発覚し、放送打ち切りになったのは残念過ぎる。
 私がこの番組をこよなく愛したのは、もちろん一流のスポーツアスリートたちがライバルと認める存在であり、そして勝てなかった天才と称した方々の功績を辿り、第一線から消えてしまった経緯を回顧する内容の素晴らしさもあるが、そこで毎回感涙してしまったストーリーを盛り上げるBGMにあった。
 では、私が素敵だと思った消えた天才ストーリーとそこで流れたBGMを紹介したい。

 1 横浜高校史上最高のNo.1投手「丹波慎也の物語」で流れたBGM

 ① 遥か(GReeeeN)

 「横浜高校史上最高の天才」と言われながら、練習試合の後、17歳の若さで急逝した丹波慎也投手。彼の死後、横浜高校ナインが彼の遺志を引き継いで甲子園出場を果たすまでの奇跡を描いた時に流れたBGM

 ② 銀の龍の背に乗って(槇原敬之カヴァー)

 丹波慎也が亡くなる二週間前に、兄・幹雄にキャッチボールをするよう誘う場面から弟の遺志を継いでプロ野球選手になることを決意するシーンで流れた。

 ③ 楓 (スピッツ)

 兄・幹雄が「ドラフト会議」でヤクルトから8位指名をされてプロ野球選手になる瞬間までの場面で流れたBGM

 2 「山縣亮太と茅田昂の友情物語」で流れたBGM

 ① 友 ~旅立ちの時~ (ゆず)

 小学校時代から勝てなかった茅田とふたり、切磋琢磨して鎬を削って来た山縣。大学では伸び悩んだ茅田に対し、山縣はロンドン五輪に出場するなど、立場が逆転した。悩み苦しむ茅田と「大学最後のレースは一緒に走って優勝したいんだ」と告げ、専門外の400mの練習に励んだ。
 その回顧シーンで流れたのがこの曲だった。

 ② Desperado (イーグルス)

 そして、4年生最後のインカレ「400m×4リレー」で、60年間優勝していなかった慶應は、小池選手の踏ん張りもあって見事優勝。一度は抜かれて4位に後退した茅田がラスト200mで再逆転して1位でバトンをつないだ時に、スタジオのゲストは皆、涙した。そしてゴールして優勝を決めたメンバー。茅田が真っ先に親友・山縣の元へと駆け寄り、抱き合うシーンでこの曲が流れた。

 3 「サニ・ブラウンに勝った男 亡き母との約束~五十幡亮汰~」で流れたBGM

 ①  明日への手紙(手嶌葵)

 がんに侵されていた五十幡の母親が一時退院し、息子とご飯を食べながら会話を交わすシーンで流れた。

 動画が再生できない場合は→コチラ

 ② 糸 (Mr.Children)

 五十幡の母親が息子の隣で静かに息を引き取った後、タンスから息子に充てた母親からの手紙が出て来て、それを読むシーンで流れた。

 4 「宇佐美がかなわなかった天才・河本光善」で流れたBGM

 ① 「足音~Be strong」(Mr.Children)

 サッカーを辞め、生きがいを失くした天才・河本が非行に走り、それを奥さんが何度も手紙を書いて励まし、非行の道から救ってくれた。宇佐美の熱い思いを知った河本が、12年振りにサッカーボールを蹴りたくなって、息子とパスの練習をする場面でこの曲が流れた。昔取った杵柄は健在で、ボールを自在にコントロールする河本の姿、それを優しく見つめる奥さん。息子さんがサッカーをやりたがっていて、本気になったら、日本代表を目指して自分も本気で教えて行くと誓った。

 やはり感動秘話を盛り上げるには映像だけではダメで、音楽の果たす役割は大きい。その点、この「消えた天才」のスタッフの選曲も素晴らしかったと思う。場に即した曲調で雰囲気を盛り立てていたと思う。この番組を見て私は何度涙したことか知れない。それを映像加工などという問題で、放送打ち切りはあまりにも残念だった。
 スポーツは筋書きのないドラマで、真剣勝負。そして見えない所でアスリートたちが流した汗の数だけドラマが生まれるのだと思う。

 

« よく聞くアルファベット3文字の用語 | トップページ | 華麗なる転身?~有名人の驚きの前職~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« よく聞くアルファベット3文字の用語 | トップページ | 華麗なる転身?~有名人の驚きの前職~ »