2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 筒美京平さんの偉業を称えて | トップページ | テレビに関する雑感 »

2020年10月25日 (日)

最近ドハマリのYouTuber「せんちゃん」

 最近、Youtubeを視聴していて、ハマってしまった女性Youtuberがいる。その方は「せんちゃん」と言い、静岡県沼津市にお住いの方だ。私の趣味と一致する項目が多い。
 例えば、我が祖父母の故郷、会津と縁が深い「新選組」をこよなく愛し、この9月には実際に初めて東北地方を訪れ、ここ会津若松市の新選組ゆかりの場所を訪問している。そして、20代にしてバイク「Ninja」を駆って、伊豆半島をお父さんとツーリングしたり、船釣りにもチャレンジした動画をアップしたし、旅好きでもあり、根っからのアウトドア人間のようだ。そしてお酒も好きらしい。何かと共通点が多く、私の娘と言っても過言ではないくらいの年齢差の彼女だが、すっかりファンになった。どうしても親目線で見てしまうが、あの肌の張り具合とか、顔の作り、天性の明るさと楽天的な面、それに好奇心旺盛な性格は、おそらく典型的なB型人間だろう。

 ところで、彼女は1993年9月17日生まれの現在27歳で、元歯科衛生士をされていた。だから歯が真っ白。ホワイトニングのクリーニングをされたのかもしれない。私と誕生日が近い。

Sen1Sen2
Sen3Sen4

 では、彼女のファンになるきっかけとなった、「会津」を旅した時の動画をご覧ください。彼女の人柄に惹かれることうけあいだと思う。

 1.大内宿を満喫

 2.猫駅長「らぶ」とまったり

 3.会津グルメを堪能と「新選組」ゆかりの場所へ

 4.レンタサイクルで聖地巡礼①

 5.レンタサイクルで聖地巡礼②

 どうでしたか?結構アクティブな感じと、少しだけ天然っぽいキャラが親心をくすぐる。何にでも興味を持ち、猫好きなのもたまらない。彼女自身、自宅(実家)に猫を数匹飼っていて、お世話をしている。残念ながらまだ彼氏はいないようだが、本人はアラサーと言っているが、まだまだ若い27歳だ。誰か良い人と巡り合ってほしい。

 実は私の娘も20代で、誕生日は一日違い。身長が175㎝もある。同じく250ccのバイクに乗り、何にでも興味を示す神出鬼没のB型人間なので、「せんちゃん」の動画を見ると、まるで自分の娘を見ているような錯覚に陥る。なんとなく雰囲気も似ている。私自身も学生時代は中型バイクに乗り、北海道や鎌倉、伊豆半島、信州、房総半島などをバイクでツーリングしたので、旅の仕方などは熟知しているつもりだ。計画を念入りに立てる質で、ここに行ったら、これを食べようとか、どの店に入るとか、予め決めておくタイプだ。私は風来坊のような、FTVの藺草英己アナの「自転車でGO!」のような行き当たりばったりの旅は憧れはあるものの、やれないタイプだ。時間を無駄にしたくないからだ。
 それに学生時代には旅行会社で数カ月間アルバイトをした経歴もあるため、旅慣れしている自負もある。

 彼女を見ていると、若い時分の私自身を見ているようで、あと20年若かったら、彼女のような女性と巡り合いたかった。一緒に旅行できたし、ツーリングにも行けたと思う。キャンプ、海水浴、スキー、海外旅行なども同伴できたように思う。私も動画の編集もするので、彼女とは絶対にウマが合っていたと推察できる。
 残念ながら私の妻は、完全なるインドア派で、一緒に旅行に行った記憶も25年間の結婚生活で10回も無いと思う。

 「せんちゃん」はこれまでに数多くの動画をYoutubeにアップしている。いろいろな動画を拝見しているうちに彼女の魅力に染まってしまった。こういう方と、若い頃に出会っておきたかった。

 それにしても福島県出身で、郡山市にずっと居を構えている私でも、こうした他県から旅してきて、我が福島県の魅力を伝える動画に出くわすと、改めて地元の魅力を再発見できる。ありがたい。彼女の動画を見て、また会津に行きたくなった。とはいえ、私は平成元年~2年までの1年間、会津に住んでいたし、今でも年3~4回は仕事で会津を訪れている。しかし、地元すぎて、なかなか観光地を巡る機会は少ない。彼女が動画の中で訪ねた場所で、「如来堂」(新選組受難の地)と「阿弥陀寺(あみだじ)」、「会津新選組記念館」は私も行ったことが無い。ぜひ次回はそうした隠れた名所を探し出したい。

 ちなみに私が実際に訪ねた会津の観光地で印象に残っている場所を列挙したい。

 1位 飯盛山(さざえ堂・白虎隊自刃の地・墓・資料館)
 2位 大内宿 
 3位 左下観音堂
 4位 会津武家屋敷
 5位 松平家墓所 
 6位 天寧寺(会津藩士の墓・近藤勇の墓)
 7位 塔のへつり
 8位 中野竹子受難の地
 9位 西郷頼母邸跡
10位 日新館天文台跡
11位 旧滝沢本陣跡
12位 旧大巣子スキー場跡
13位 背あぶり山
14位 長谷川(桜肉)
15位 白孔雀(味噌カツ)
16位 酒蔵(宮泉・末廣・花春など)
17位 会津藩校日新館
18位 東山温泉(温泉街・東山ダム・旧ケーブルカー跡)
19位 七日町通り(絵ろうそく・蔵作り・渋川問屋)
20位 会津村(慈母観音像) 

 昭和なつかし館、伊佐須美神社、御薬園は行ったことが無い

 何はともあれ、また日常生活の中で楽しみがまたひとつ増えた。今後も、彼女が不定期にアップしてくれる「動画」を楽しみに待ちたい。

 

« 筒美京平さんの偉業を称えて | トップページ | テレビに関する雑感 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 筒美京平さんの偉業を称えて | トップページ | テレビに関する雑感 »