2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 私の東京学生時代の取るに足らない話 | トップページ | 郡山市民の危機 ~自殺者急増の背景~ »

2020年9月27日 (日)

21世紀以降に夭折した芸能人・アスリート

 「夭折」とは若くしてこの世を去ることを指す。「若くして」とは何歳未満を言うのか定義は明確ではないが、私は「30歳未満」と位置づけ、夭折した芸能人やアスリートたちには誰がいるか。旧ブログで「若くして亡くなった有名人」という記事を3回シリーズで掲載したことがあり、公開からもう10年近く経つのに、未だに毎日アクセス数が1位になるほど読まれている。

 まずその3回の記事で取り上げた方々を列挙します。(タイトルクリックでその記事をご覧いただけます。)

 「若くして亡くなった有名人~前編~」2011年1月19日公開
 
 尾崎豊さん、hideさん、高橋良明さん、堀江しのぶさん、赤木圭一郎さん、夏目雅子さん、松田優作さん
 大場政夫選手、高橋徹選手、阿部典史選手
 
 「若くして亡くなった有名人~後編~」2011年1月20日公開

 岡田有希子さん、本田美奈子さん、可愛かずみさん、沖田浩之さん、飯島愛さん、毛利公子さん、柳原尋美さん、山田かまちさん
 ジェームズ・ディーンさん、ジミ・ヘンドリックスさん

 「若くして亡くなった有名人~続編~」2012年11月24日公開

 志賀真理子さん、神戸みゆきさん、上原美優さん、戸川京子さん、中川勝彦さん、菅原加織さん、香月弘美さん、菊容子さん
 保倉幸恵さん、遠藤康子さん、堀口綾子さん
 木村拓也選手、三沢光晴選手、アンディ・フグ選手、フローレンス・ジョイナー選手、坂井宏未選手、松田直樹選手 

📺 🎥 📺 🎥 📺 🎥 📺 🎥 📺 🎥 📺 🎥 📺 🎥 📺 🎥 📺 🎥📺 🎥 📺 🎥 📺 🎥

 今回は、その記事と被らない面々で、21世紀(2001年)以降、つまり直近の20年の間に、志半ばにして夭折された芸能人やスポーツアスリートの方々をセレクトして掲載し、生前のご活躍を振り返り、謹んでご冥福をお祈りすると共に当時を偲びたい。

 「2001年以降、30歳未満で夭折された方々」

 <芸能人>

 伊藤元太 「天てれ戦士」   18歳 1998年~2016年 水難事故死 AB型
 中尾翔太 「FANTASTICS from EXILE TRIBE」22歳 1996年~2018年 病死 B型 
 丸山夏鈴 「アイドル」            21歳 1993年~2015年  病死 A型
 岡田れえな「タレント・女優」   26歳 1987年~2014年  病死 B型
 村上恵梨 「グラビアアイドル」25歳 1982年~2007年  病死 B型
 
  我が福島県郡山市出身のアイドル「丸山夏鈴」さんについては、当ブログで特集記事を掲載していますので、コチラをご覧ください。

 <スポーツアスリート>

 大山亜由美(女子プロゴルファー)25歳 1994年~2019年 病死 B型
 森 千夏 (陸上・女子砲丸投げ)26歳 1980年~2006年 虫垂がんによる病死 B型 池田久美子さんの親友
 木村 花 (女子プロレスラー)   22歳 1997年~2010年 自死 A型
 宇田由香 (自転車競技選手)    28歳 1982年~2010年 病死 A型
 朝野久美 (シッティングバレーボール)21歳 1987年~2008年 病死 O型
 横山友美佳(バレーボール)      21歳 1987年~2008年 病死
 宅見雅幸 (プロバスケットボール)27歳 1980年~2008年 病死 新潟アルビレックス
 内田 慶 (プロ競輪選手)      27歳 1981年~2008年 レース中の事故死 A型・・・旧ブログの紹介記事はコチラ
 加藤大治郎(バイクレーサー)     26歳 1976年~2003年 レース中の事故死 A型
 富沢祥也 (バイクレーサー)     20歳 1990年~2010年 レース中の事故死 B型
 橋本和美 (オートレーサー)     27歳 1978年~2006年 レース中の事故死 

 加藤選手死亡のニュースを伝えるNHKの番組(閲覧注意)

 今回の記事の主旨は、30歳未満でお亡くなりになられた方々限定だったので、今年急逝された三浦春馬さんや芦名星さん、昨年33歳
で亡くなられた初代「ひとりでできるもん」の舞ちゃん役だった平田実音さん、34歳で病死した小林麻央さんは除きました。ご容赦く
ださい。

 芸能人やスポーツアスリートの突然の死は、知名度が高い分、社会やファンに与える影響は大きい。1980年代のアイドルだった岡田
有希子さんや女優の可愛かずみさんの衝撃的な急死は多くの若者にショックを与え、1990年代に活躍した歌手の尾崎豊の不可解な最期も大き
な波紋を呼んだ。白血病でこの世を去り、天使の歌声と称された本田美奈子さん、自宅マンションで亡くなっているところを発見され
た飯島愛さんの突然の死も深い悲しみを与えた。影響力のある芸能人の死はやはり、ファンのみならず社会への影響は甚大だ。
 病死は致し方ないにしても、不審死や自死だけはファンに深い悲しみを与えるだけなので、ぜひ自重していただきたいと思う。

 こういう類の記事の最後には生前の活躍に感謝しつつ、改めてご本人のご冥福をお祈り申し上げたいと存じます。

« 私の東京学生時代の取るに足らない話 | トップページ | 郡山市民の危機 ~自殺者急増の背景~ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私の東京学生時代の取るに足らない話 | トップページ | 郡山市民の危機 ~自殺者急増の背景~ »