2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 雑念?妄想?いや悪意のない嘆きです・・・ | トップページ | 郡山の「市街地再開発活性化事業」が再び動き出す?! »

2020年8月26日 (水)

勝手にお似合いのタレントをくっつけてみた!

 個人的に、出来れば結婚して欲しい芸能人カップルがいる。かつてはだれもが待ち望んだファン公認の三浦友和と山口百恵のゴールデンカップルはその典型かもしれない。この二人は「ラブラブショー」でお近づきになり、その後、映画やドラマで何度も共演し、愛を育んで行った。
 このように、俳優と女優はドラマの共演がきっかけで交際や恋愛に発展するケースも多い。過去を辿れば、唐沢寿明と山口智子、反町隆史と松嶋菜々子、向井理と国仲涼子、東出昌大と杏、TAKAHIROと武井咲、最近では窪田正孝と水川あさみなどがそうだ。
 結構、連ドラやNHKの連続テレビ小説での出逢いが多い。それは同じ時間、同じ空間を長期間共有することで、やはり信頼感だったり、同族意識だったり、やがて恋愛感情が芽生え、それが男らしさや女らしさ、普段では気づかないような優しさやさりげない心配りにお互い惹かれるのではないでしょうか。
 では、ブログタイトルのように、勝手気ままに「お似合いだと思うカップル」をくっつけてみた。個人的には結婚まで行きついてほしいと願っている面々だ。おそらくファンは面白くないだろうが、あくまで「たられば」予想ということで目くじらを立てずに大目に見てほしい。

 山下智久と新垣結衣

 ご存知「コードブルー」で共演。人の生死を見届ける過酷な医療現場で、医師という立場で運命を共にし、極限状態の中で人の命と向き合う。傍目で見るほど外科医は特にカッコいいものではない。だから医師のイメージは金持ちでも裕福でもない。確かに頭が良くないと出来ない職業だが、「医者の不養生」と言われる通り、常に頭は患者のことでいっぱいいっぱいのようだ。若くして、あるいは幼くして助けられず天に旅立った命、どうにかして助けられたのでは?という後悔と葛藤。心の闇を抱えて、今日も別の患者の元へ。達成感よりも絶望感のほうが多くある医療の最前線では、同じ境遇だったり、同じ経験を共にすればするほどその絆や結びつきは強くなると思う。ドラマのようにはいかないもので、現実は厳しい。私は外科病棟に16日間入院し、手術も経験したので、そう断言できる。
 ガッキーは、三浦春馬や錦戸亮、星野源など多くの俳優と共演している。もうそろそろ結婚を考えていい年齢だと思う。電撃発表などがあるような気がしている。山P、ガッキーともにA型。

Code-blue

 この記事を書いた後、週刊誌で、未成年の女子高生と飲酒および高級ホテルへお持ち帰りの記事が掲載された。真偽のほどはわからないが、事実だとしたら、ファンは相当なショックを受けるに違いない。

 ムロツヨシと戸田恵梨香

 「大恋愛~僕を忘れる君と~」で共演。

 若年性アルツハイマー病で、経年とともに記憶が減退する妻を演じた。現実的に増加傾向にある現代病の一つだろう。そこに焦点を当てた。かつて浅野温子と二宮和也が共演した「フリーター、家を買う」にも同じようなシチュエーションがあった。認知症や躁うつ病は、介護が必要だったり、自殺に至らしめる危険をはらんでいる。ムロさんと戸田恵梨香の相性は抜群だと思ったのだが。ムロツヨシは東京理科大学中退の秀才で44歳のA型、戸田恵梨香は32歳でAB型。ひと回りも年齢が離れているとは思えない。

Muro-toda

 竹内涼真と田中こなつ

 「ビューネくん」のCMで共演 竹内涼真ほどのイケメンなら世の女性は放ってはおかないはずで、それが証拠に、ここ数年、女性週刊誌を始め、フライデー系の雑誌にラブロマンスやお泊り愛など見出しが躍っている。私は個人的には女優の田中こなつさんとくっついてほしい。彼女はCMの「薬用ビューネ」で共演したコンビだ。ソフトな雰囲気で優しく女性を包み込むあのCMは女性なら誰でも、こんなかっこいいイケメンに仕事から帰宅して毎晩でも癒されたいと願うシチュエーションに違いない。現代はストレス社会なので、こうした気の休まる瞬間は誰でも望んでいる。

Byune

 竹内涼真は27歳のA型、田中こなつは31歳のA型。とても三十路には見えない。

 岩田剛典と高畑充希

  ふたりは2016年の映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」で共演。何か高畑充希は、杉崎花もそうだが、小学生のような雰囲気を持っているので、恋愛対象にはならないような印象があったし、「大人の恋」という感じを受けなかったが、現在28歳だ。しかも東京6大学である法政大学を卒業している才色兼備の持ち主。
 一方の岩ちゃんこと「岩田剛典」はご存知3代目のダンス担当。メンバーで女性ファンのNo.1の人気を誇るイケメン。しかも慶應義塾大学卒のエリートでもある。そんなハイキャリアの二人はつり合いが取れている。ちなみに岩田は31歳のB型で高畑はAB型。相性も悪くない。

Iwata-mitsuki

 吉沢亮と指原莉乃

 ふたりはドラマや映画の共演こそないが、バラエティではしょちゅう顔を合わせている。私はかねがね吉沢はV6の岡田准一に雰囲気が似ていると思っている。両者ともB型なので、性格や凝り性な面、行動まで似ていると思っている。指原はO型。好きな男の子にはグイグイ自分からアプローチをかける肉食系が多い。愛情表現が上手く、敵を作らない性格のO型は、誰とでも合わせられる。年下もOKという女性も多い。
 当初は三浦翔平とか山﨑賢人に想いを寄せていた指原だが、表立ったアピールはしないまでも、陰で交際を重ね、サプライズ発表があるかもしれない。

 新田真剣祐と永野芽郁

 ふたりは2017年放送のドラマ「僕たちがやりました!」で共演し、キスシーンまで行った仲。新田はご存知、アクション俳優の大御所、千葉真一の息子で、帰国子女だけあって英語は流暢。女性が一度見たら惚れてしまうほどの超イケメンで血液型はB型。現在23歳。まだ結婚を真剣に考える年齢ではないかもしれない。
 一方の永野は朝ドラ「半分、青い」で若くしてヒロインに抜擢されるほどの若手No.1の注目株。現在、20歳で血液型はAB型。
 岩田と高畑同様、男性がB型で女性がAB型の「おしどり夫婦」が多い組み合わせ。
 まだ二人とも若いので結婚など頭にないだろうが、B型男は、いったん火がつくと周囲に目もくれず猪突猛進でアタックするタイプが多いので、いかに永野と言えども、相手が真剣祐なら堕ちる可能性は大。今すぐどうこうではなく、3~4年後、恋愛感情が盛り上がるような気がする。

Arata-mei

 福士蒼汰と有村架純

ふたりは2014年の映画「ストロボエッジ」で共演。福士は仮面ライダーフォーゼで主役を張り、子どもたちのヒーローだけでなく、そのお母さんたちに絶大な人気を誇ったイケメン俳優。甘いマスクと183㎝長身で、英語やイタリア語も使いこなす秀才。若手俳優ではNo.1の人気を誇る。現在27歳なので、そろそろロマンスが聞かれても不思議ではない。血液型はO型。
 一方の有村架純は朝ドラ「あまちゃん」でキョンキョンの若かりし頃を演じ、人気に火がついた。その後も映画ドラマに引っ張りだことなった。朝ドラでは「ひよっこ」でヒロインも演じた。彼女は兵庫県出身で、福士と同い年の27歳。血液型はB型。
 私は次のドラマや映画で再共演する機会があれば、ふとした拍子に恋愛に発展するような気がしている。

Storobo-edge

 福士蒼汰はモテ男なので他にも共演者では菜々緒も可能性がありそだ。

 神木隆之介と広瀬すず

 2020年1月に公開された映画「ラストレター」で共演。しかしこれが初共演ではなく、広瀬すずは初の主演ドラマとなった2015年放送の「学校のカイダン」で神木とは共演していた。神木はここ最近、大人の雰囲気が増して来た。通常、子役から出ていると、恋愛とか、そういう雰囲気は出しづらいものだが、演技力のある彼は、そうした前評判を一蹴しそう。今年27歳になった神木はB型で、22歳の広瀬はAB型。5歳の歳の差はベストかもしれない。モニタリングなどの場面では、二人は恋愛感情など程遠く、仲のいい友達という雰囲気しかないが、ふとしたことがきっかけで恋人に発展する要素はありそうだ。

Mamiki-suzu

 横浜流星と西野七瀬

「あなたの番です」で共演。キスシーンまであった。人見知りで恋愛に疎い西野七瀬だが、相手がこんなにイケメンな横浜流星なら、もし彼からグイグイ来られたら、たぶん自分の身の振り方で相当悩むだろうが、やはり彼に夢中になり、尽くすタイプになりそうな予感はある。両者ともO型なので、たぶん相性も良い。この型は秘密主義で、プライベートのことは口にしない。かつての江口洋介と森高千里(共にO型)を見ているように、電撃婚もありえるかもしれない。横浜流星は今年9月で24歳。一方の西野七瀬は26歳。少しお姉さんだが、O型は年上女房でも上手くいくという統計がある。

Ryusei-nanase

 瀬戸康史と山本美月

 ドラマ「パーフェクトワールド」で共演 その作品では松坂桃李と山本美月が最終的には結ばれ、彼女をずっと思い続けていた瀬戸はフラれてしまう役どころだった。誰が見てもこのドラマを機に、ふたりが出逢い、急接近したのは明らかだろう。どうやら結婚は秒読みっぽい。真面目で好青年を絵に描いたような瀬戸はA型で、どこか不思議キャラが入り、がちゃがちゃ(カプセルトイ)にハマって入り込みやすい性格の山本はO型だが、誰もが憧れロングの黒髪をバッサリショートにしたのも、気持ちの変化の表れだったのか?彼女の29歳なので、三十路を前に決心したのかもしれない。

Seto-miduki

 この記事を書いた後、8月7日(金)に両者が連名で結婚の報告を行った。二度のドラマでの共演で、お互いの存在の大きさを再認識したようだ。美男美女の誕生に心から祝福を送りたい。

  以上、10カップルの共演者を見てみた。あながち結婚までたどり着く例をあるかもしれない。やはり何かきっかけがないと知り合いになれないし、どちらかがアプローチをかけないと仲が急接近することもなければ、まして恋愛に発展するようなケースはないだろう。そう考えれば、同じ境遇で同じ時間を共有するテレビドラマや映画の共演というのは運命w左右する。それは出逢いが少ない若者が、社内結婚するケースが多いのに似ている。世間が狭いと思うかもしれないが、たまたま入社した会社で、生涯を共に過ごす伴侶と出逢い、よもや結婚し、家族となろうとは。運命の歯車とかい赤い糸の仕業としか思えない。
 どこでどう転ぶかわからない人間と人間の出逢い。そして男女の仲。イケメン美女が蔓延る芸能界においては、引く手あまただろう。
では、上の10組以外で、運命の赤い糸に翻弄され、これからくっつくかもしれないカップルを勝手に予想してみた。細かいプロフや理由は割愛し、年齢と血液型を中心に掲載したい。

山﨑賢人(25歳・A型)と飯豊まりえ(22歳・B型)

「Galaxy」のCMで共演 あのCMを見ただけで、一瞬、「本当に付き合っているんじゃ?」と思えるほどお似合いのカップルだった。

松坂桃李(31歳・A型)と松本穂香(23歳・O型)

 TBSドラマ「この世界の片隅に」で共演 松坂も男前で年上から年下までに愛される存在なのに、なぜか恋愛沙汰はあまりなかった。

菅田将暉(27歳・A型)と小松菜々(24歳・O型) 

 この2人はすでに映画3本で共演し、ゴールデンカップになりつつある。あいみょんも可能性は或る。数々の楽曲やPV・MVで共演 仲のいい友達同士

小泉孝太郎(42歳・AB型)と綾瀬はるか(35歳・B型)

 特に2人の競演はないが、綾瀬さんは35歳なので、小泉孝太郎ほどの年上がちょうどいい。小泉がAB型で、綾瀬はB型。相性も良さそうだ。

鈴木伸之(27歳・AB型)と吉岡里帆 (27歳・B型)
片寄涼太(25歳・AB型)と白石 聖(22歳・A型)
平野紫耀(23歳・O型)と橋本環奈(21歳・AB型)
坂口健太郎(29歳・O型)と白石麻衣(27歳・A型)
高橋一生(39歳・O型)と土屋太鳳(25歳・O型)

佐藤健(31歳・A型)と上白石萌音(22歳・A型) 「恋はつづくよどこまでも」で共演

千葉雄大(31歳・O型)と伊藤沙莉(26歳・A型) NHKドラマ「いいね!光源氏くん」で共演

志尊 淳(25歳・A型)と清原果耶(18歳・B型)「ひまわりの約束」のスペシャルPVで共演

長谷川博己(43歳・A型)と石原さとみ(33歳・A型) 映画「シンゴジラ」で共演


 もし、三浦春馬さんがご健在だったら、同じAB型同士の吉谷彩子とカップルになって欲しかった。そう、あの「ビズリーチ!」の女の子だ。

 最後に、この二人だけは紹介しておきたい。JTで「遠距離恋愛」のカップルを熱演した。ぜひ結ばれて欲しいくらい、結構いい雰囲気のふたりだと思う。PVの内容もベストカップルだ。

 北村匠海(22歳・B型)と石井杏奈(22歳・O型)

 遠距離恋愛の恋人同士は、本当は逢いたくて仕方ないのに、変に強がって後悔したり、連絡がなかなか取れなくてすれ違いを感じる。このショートムービーは共感を得たに違いない。女子の憧れのサプライズや頭ポンポンなど、キュンキュンしそうな演出が目白押しだ。

  他にもNAOTOと破局報道があった加藤綾子は、「ホンマでっかTV」で共演した斎藤工と新たな出逢いがあるそうな予感がする。
 これ以外にも、男性でいえばジャニーズ(特に山田涼介・中島健人・大倉忠義など)、女性も
浜辺美波、川口春奈、本田翼など、人気絶頂だったり、結婚適齢期と思えるような女優さんはたくさんいる。

 ファンの人からすれば、勝手にくっつけるな!と怒りを買いそうだが、20~30代は、やはりお気に入りの芸能人の恋愛事情は気になるところだと思う。
 かつて、福山雅治、妻夫木聡、小栗旬、そして向井理など、あれほどチヤホヤしていた女性ファンなのに、結婚してしまうと、手のひら返しのように、ファンを離れ、見向きもしなくなってしまう。彼氏にフラれた気持ちになるのか、あるいはもう自分の手の届かないところに行ってしまったと感じるのか、はたまた奥さんに悪いと思って、自ら身を引いてファンを辞めてしまうのかいずれかだろう。そう考えると、アイドル絶頂期だったもう20年以上前に世間をざわつかせた電撃結婚をした木村拓哉は、未だに色男として世の女性の憧れの存在を堅持しているのは凄すぎる。

 ファンなら、やはり推しメンの決断を尊重し、心の底から祝福をしてあげてほしい。そして一生の伴侶を得た新たな旅立ちを願い、その方の幸せを祈ってほしい。それが本当の意味でのファンなのではないかと考えている。

« 雑念?妄想?いや悪意のない嘆きです・・・ | トップページ | 郡山の「市街地再開発活性化事業」が再び動き出す?! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雑念?妄想?いや悪意のない嘆きです・・・ | トップページ | 郡山の「市街地再開発活性化事業」が再び動き出す?! »