2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 地獄を見た16日間(6/26〜7/11) の闘病記録 中編 | トップページ | THE ことわざいじり »

2020年7月15日 (水)

地獄を見た16日間(6/26〜7/11) の闘病記録 後編

 昨日に引き続き、16日間に及んだ闘病記録をお送りします。なお、これは乱れた自身の食生活改善と自らへの戒めのために記すものである。

7/8 水曜日 雨/くもり/晴れ

0時36分 トイレ 芸能人の記事下書き。夜中2〜3時台、廊下の往来激しい。 04時08分トイレ往来 なかなか採血来ない。緊張

5時42分 ゆきぽよ似の優しくて可愛らしい看護師 Oさん 採血うまい。血管すぐ見つけ、注射痛くない。
6時31分 ベッドから起き上がる マスク交換 トイレ、洗顔 歯磨き、ヒゲ剃る→ラウンジへ

Img_1007Img_1008
 ラウンジから見た景色 6Fなので東南側が一望。入院中は活発な梅雨前線の影響で雨降りが続いた。このラウンジからは職場のビルが見渡せたので、職場の同僚や上司に申し訳なさで心苦しかった。
 また、右上の画像の駐車場に車を駐車しっぱなしだったので、バッテリー上がりを懸念し、エンジンがかかるかどうか、ずっと気がかりだった。

9日振りテレビ 九州から岐阜県、長野県に大雨豪雨洪水被害拡大。死者多数。体温36.5度 蒸し暑い。
7時40分朝食 インゲン味噌汁、厚焼き卵、白菜とひき肉にんじんの煮物、牛乳はすべて前日のものを先入れ先出しで飲む。
血が不足して貧血気味だったのを牛乳でカバー。 

Img_1010

左手の点滴部位痛む。テープ貼り替え 歯磨き後、ラウンジで薬飲む。体重76.8kg

N本さん再び担当に。今日で点滴終了。管、すべて抜ける。後は内服薬対応。

8時45分トイレ便出ず。給水 9時30分蒸しタオルで身体を拭く。作務衣交換さっぱり。
9時50分〜10時10分 A部管理栄養士の話。退院後の食生活の改善アドバイス。Nさん担当。部屋に新入りバイク事故で鎖骨骨折の須賀川市のS根さん。なんと翌日には手術で即退院予定だと。看護師のご主人もバイクキチでバイク談義で盛り上がっていた。

10時15分〜トイレ、ラウンジお茶、休憩 外大荒れ模様。
10時42分 検温36.4度 血圧134〜98 手首横の点滴抜いたら出血止まらず。もう1本もズレて点滴入らず そして待たせる。同じ姿勢で待ち、腹よじれる。後頭部痛い。

主任看護師N海さんでも苦戦。血管出ない。左腕何度も抜き刺し。

内出血 結局右から。やっと点滴1本に。抗生剤注入。腕のあちこちに注射痕。文図色に。
12時30分やっと昼食。麻婆豆腐、キャベツのお浸し、杏仁豆腐、おかゆ増量  今回の発病の要因になった麻婆豆腐・・・。何とか食べきった。

Img_1011

竜巻注意報や大雨注意報発令不穏な天気 トイレ大便出ないラウンジお茶、給水。
12時58分やっとベッドで落ち着く。テレビカード、まだ10時間以上残っている。
13時20分睡魔 でも眠れない。T-BOLAN聴く。
13時52分、S先生来て、ドレーンを抜く。患部確認、明日シャワーの許可が出る。18時00分までの間、点滴も全ての管が抜ける。

Img_1013
14時42分 トイレ ラウンジお茶 給水 天気回復 晴れ

Img_1017Img_1016
15時20分 トイレ ラウンジ
15時50分 N海さん傷口確認
16時07分 テーブルベッド周り拭く 学生さん超可愛い 。
16時30分 検温36.3度 看護師、みんな優しく性格良い。患者に寄り添っている印象。医師やリハビリ、管理栄養士も素晴らしい。
16時50分トイレ、給水
18時05分夕食 鰈の煮付け、オクラ、大根にんじん、鶏のささ身肉のお浸し

Img_1021

トイレ歯磨き、給水、薬もらう。体温36.6度 点滴1本  巨人阪神戦2日連続雨天中止。
18時40分また点滴。主任看護師N海さんが何度も抜き刺しした左腕痛む。声がかすれて出ない。
20時10分、抗生剤点滴外す。トイレラウンジお茶給水。便出ず。6人部屋に5人。バイクで鎖骨骨折してたS根さん。部屋暑い。

担当 N山さん 明日シャワー、腹帯痒い。

ベッドに横になる時、激痛。前の病室の患者、大声で咳うるさい。
23時56分 飲み忘れた痛み止めとトイレ往復。

7/9(木)くもり

夜中12時に痛み止め飲む。
2時抗生剤点滴3時半外す。身軽に。3時間は眠れた。ブログ記事作成。
5時30分ベッドから起き上がりトイレへ。便出ず。 ヒゲ剃り、冷水のみ稼働。 
投書箱に感謝の意の手紙を投函。患者に寄り添う看護、チーム医療体制の充実、管理栄養士の適切なアドバイスなどベタ褒め。

Img_1023

体重75.8kg  体温36.8度 水こぼし作務衣下交換。
7時15分ラウンジへ。お茶給水とトイレ便出ず。

Img_1024Img_1025

 病室のベッドの回り テレビが見づらい場所にあり、寝ながらは見れない作り。視聴には1,000円のカードを自販機で購入要。

  7時40分〜7時55分朝食 ハム3枚、玉ねぎじゃがいもの味噌汁、さやえんどうとキャベツ、にんじんの炒め物、野菜ふりかけのおかゆ

Img_1028
Img_1029

毎食後あるいは夕食後に、その日の食事の感想をしたため、管理栄養士宛てにお膳に添えて出したメモ書き(手紙)
男性医師2人来て患部チェック 膿んでいる?
そうでもない。S先生来て、明日採血し、点滴から内服薬に切り替えるか判断。
後頭部汗びっしょり。歯磨きの最中、通りかかったS先生に便が出ないことを伝え、薬を貰うとなった途端に軟便が出る。再びトイレ2回目はまとまった量が出る。下痢ではない。ナースにS先生へ伝えてもらう。

Img_1030

患部多少腫れている。 N海主任が午前担当 
9時睡魔うとうと 腹冷える。体温36.3度 血圧117〜79
9時50分〜10時10分シャワーさっぱり。20cmは切った。患部が濡れても傷口滲みない。やや腫れている。 記事作成。
11時45分、抗生剤点滴外す。ネットでない。 ガーゼ擦れると傷口表面痛む。体温36.8度 トイレ給水 体重75.95kgで入院中最小に。 
12時07分昼食 豚肉炒め 冷奴、オレンジ、お粥

Img_1031

歯磨き、お茶 香り細くなる。 管理栄養士さん、意見書記入依頼も、今朝、ホールの意見箱にびっしり書いて出したことを伝える。出された意見書はステーション内を回覧される。 感謝の手紙、第二弾を書く。
14時00分トイレラウンジ給水 立っていたほうが傷口痛くない。
14時30分〜15時53分、集中しすぎてメモ帳に礼状2をまとめる。個人と背中に来る。肩と目も。
16時15分〜16時27分トイレ、給水
18時00分、抗生剤点滴再開 体温36.3度 青い術着の高井麻巳子似のべっぴんさん。 主治医は日曜日までの点滴を準備していた。 すべては明朝の採血次第?
18時05分〜18時30分夕食 白身魚の卵とじ インゲンとニンジンのお浸し、おかゆ味噌 おかず、箸、何度も落としかける。
Img_1032
トイレ、歯磨き、ヒゲ剃り 給水
20時にベッドイン 巨人負けパターン打てない。メルセデス見殺し F川さん、ずっと具合悪そう。

7/10(金)晴れ/くもり/雨

0時50分に起きて痛み止め飲む。3時間は寝る。トイレへ。起き上がる時も痛み和らぐ 家内にメール。
2時30分に抗生剤点滴 5時にやっと抜きに来る。
5時10分に左腕から採血3本、N山さんうまい。体温36.0度 採血拒否のわがまま爺さん(S木さん)。笑う。 腹の虫鳴る。
5時36分 トイレ給水、ホールで下書きした感謝の手紙を意見書に直筆清書。昨日の手紙はすでに回収済み。ミルキースカイで久々の青空。
6時36分までかけても清書終わらず。2枚目突入。病室に戻ったら、薬置いてある。2袋? 続きは部屋で。 7時前、感謝の手紙、ようやく完成。 やはり声は出しづらい。 7時15分洗顔とヒゲ剃り ラウンジ給水
7時35分朝食 焼売2 ワカメとキャベツの味噌汁、大根と油揚げのスライス、しば漬けのおかゆ 牛乳 薬2つで痛み止めが無くなる。

Img_1035

8時、トイレと歯磨き、マスク交換 ラウンジお茶 便出そうで出ない。腹痛
8時15分、回診でS本先生から明日午後の退院許可でる。マジ嬉しい。油断は禁物。 上司I、生保Nさん、家内にメール報告。

担当看護師N本さんに退院をピースサインで報告。

退屈しのぎにスマホにしておいて良かった。
総点滴本数220本以上。全身の注射箇所18箇所(採血・点滴)足2箇所、脚の付け根2箇所、左手と左腕8箇所、右手と右腕6箇所 薬漬け。
16日間のトータル睡眠時間が7時間程度。

9時20分 便出る。管理栄養士はA部さんと判明

Img_1036
最初の苦悶の4日間を過ごした4E病室がある西館をラウンジより望む

10時06分 体温は36.3度
10時18分 H10年生まれのN本さん、私の娘より年下 抗生剤点滴 なかなか落ちない。管に血が固まる?あと1回で点滴も終了。
12時07分昼食 鮭切り身、アスパラ・小海老・キウイ2つ 完食 体重が76kgに戻る。

Img_1037
12時30分トイレ 歯磨き お茶 薬無し 横になると切り傷突っ張って痛い。 2時間も長くかかってやっと抗生剤点滴終了。
13時10分、やっと抗生剤点滴外す。
13時20分トイレ、便出る 左膝痛い。
1F入院会計 駐車場代精算2800円 実際は保証金1000円バックなので1800円→家内に1000円返金 治療費概算聞く3割負担で34万円 

限度額適用認定証発行後、病院の退院窓口に提出すれば、7月分のみバックされる。6月分は時期が過ぎているので、職場で手続きする。

13時45分に戻ったら、シーツ新しくなっている。 支払いモデル 立て替え34万円

事務に「限度額適用認定証」申請し、それを7月中に病院へ持参すると7月分の治療費の3分の2にあたる23万円が返金される。実質持ち出し11万円くらい。
さらに領収証と治療費明細のコピーを生保Nさんへ まるまる34万円出る 手厚い保障で、結局持ち出しゼロで、23万円くらいお釣りが来る。他にも事務で手続きすれば「入院療養見舞い金申請」で1日1000円  15日間入院なので15,000円

N本さん、点滴箇所濡れないようにテーピング。「貼り方雑じゃね?」と指摘すると、「A型なんですけどねぇ」とA型カミングアウト。
 
14時50分〜15時15分シャワー&髪乾燥 給水 ガーゼ直し 点滴箇所ネット貼り直す。

N本さん、17時で上がり。ゆきぽよのO田さん担当 
体温36.5度 テーブル拭きのお兄さんに滑舌いいと褒められる。ガーゼ擦れると痛い。
16時26分偉い看護師(師長さん?)が私が書いた手紙を読んで感激したらしく、「励みになります。」とわざわざ病室へ。それで終わりではなく、第2弾を用意してあり、明日それを投函する予定であることを伝え、特別に先に文面に目を通してもらう。そして「感謝しかない」と伝えた。

I 原さん、最後の点滴、何とか入る。しかし、熱が36.8度に。 O田さん

Img_1038

17時46分トイレ ラウンジ給水 TVカードあと5時間 よりによって郡山在住の40代男性がコロナ感染。
18:03 最後の夕食

Img_1039

18時37分、回診に滑り込みセーフ。かかりつけの高血圧とタケキャブの薬、むしろ飲んで OK  家内からエンジンかかったとのメールあり、安堵。

Img_1040

トイレ多少便出る。歯磨き、給水。点滴逆流し、管が赤くなる。最後の点滴を抜く。 

隣りのF川さん、高熱で一時危険な状態に。
19時50分〜20時30分 処置が終わるまでラウンジ避難。 左膝痛い。体温36.9度 寒い。うとうと。
22時10分トイレ タオル濡らし。

7/11(土)小雨/くもり

1時42分トイレあまり出ない。傷口痛い。 体温36.3度に下がる。
2時00分に看護師が抗生剤点滴持って現れる。針抜いて夕べ18時00分で点滴終わったはずなのに。それより痛み止めほしい。看護師にお願いしたら、 O田さんがカロナール2錠もって来てくれ、早速服用。ニトリ電動リクライニングベッド閲覧。咳すると痛み増すので我慢。
3時30分まで記事を書く。
5時00分目覚める。体温36.6度

礼状記事と追記のN本さんへの追記 6時までかかって清書完成。

Img_1041Img_1043

6時10分 トイレ、洗顔ヒゲ剃り。ラウンジへ。手紙、周囲の風景写メ オーリス無事確認。意見箱に感謝状をポストイン。 

Img_1044
Img_1053
Img_1046

以下、廊下や病室表示、病室、取り出した胆石の写メ

Img_1045Img_1047
Img_1048Img_1049 
Img_1050Img_1054
これが私を長年苦しめ続けた胆石 ホルマリン漬けだったのが、いつの間にか液が帰化して空に。8つほどの黒い石の塊が胆嚢に入っていた。

体温36.1度  管理栄養士A部さんへの最後の手紙。身辺整理。

Img_1051Img_1057

7時10分〜7時30分ラウンジお茶と給水。高血圧と胃薬。
7時35分〜朝食海苔かゆ、錦糸卵のえびしんじょ、なめ茸と大根おろしかけ。

Img_1055
7時56分朝食完食。22食すべて完食。
管理栄養士への手紙添える。意見箱はいつ開封され、回覧されるのか?そして私の感謝の気持ちは伝わるのか?

 O田さん、キャラ最高、しゃべり方が可愛いらしく、癒し系アイドル。声が高く声優っぽい。

8時10分トイレ別室出そうで出ない。歯磨き ラウンジで給水。
8時25分時点でまだ手紙はポストにあり。七海さん担当 会計の件、今後の外来の件、ポストに感謝の手紙をポストインしてあることを伝える。

8時40分S本先生回診。次の外来まではシャワーのみ。

自分で書いた礼状を読み返して号泣。看護学校の教材にして欲しいくらいだ。

9時35分、須賀川のバイク屋のS根さん、早くも退院。F川さんも病室移動、明日K山さん退院、I 爺さんの個室に! ラウンジにカップ起き忘れ 1時間経ったのに水冷たいまま。そこにいた助六寿司を食っていた爺さんが人のカップを勝手に使用?念入りに洗浄。トイレ。
9時50分部屋に戻る。 N海主任看護師、傷口点検。

36.4度 グーバイク閲覧。ビッグスクーター欲しい。横になってうとうと。
10時45分、会計係が病室へ 総支払い額は326,030円 6月分が74,230円、7月分が243,730円 診療明細書が分厚い。
限度額適用認定証発行次第、7月中に会計窓口へ持参して返金。
平日AM8時30分〜PM5時00分 土曜AM8時30分〜PM12時00分 1階総合会計窓口(一番右の窓口)
11時15分〜トイレ、ラウンジお茶 給水
11時33分部屋へ。誰もいなくなった。 抗生剤レボフロサキシン500mgと痛み止め2錠貰う。

Img_1060

全22食事10,120円  体温35.9度
12時05分昼食 肉だんごニンジンじゃがいもグリーンピースシチュー、ほうれん草のお浸し、ジョア 

Img_1063

抗菌剤のみ服用。「サタふく」中島村からくり時計中継。笠原さん「オーディオのだや」から福てれチョイス。

12時24分歯磨きトイレ N本さん背後にいて「ビックリした~」

午前中で上がり「お大事になさってください」 その後、病室でお別れ。なんか嬉しそう。冗談で「俺がいなくなることがそんなに嬉しいのか?」 果たして手紙見てくれるか。心に響くか? 
13時12分 女性部屋不足で追い出される。すぐ着替える。TVカード残り3時間32分あり。急ぎ身支度整えて荷物を持ってホールへ。

F川さん、車イスでリハビリ。今にも雨が降り出しそう。
13時58分トイレ 少しだけ便出る。

斜め向かいのうるさいS木の爺さんも退院。まだ意見箱に俺の礼状、入れっぱなし。

Img_1052Img_1058 
Img_1059

14時30分家内が病院にタクシーで来る。1F会計窓口で支払い済ませる。326,030円

N海主任見送り 内服薬4種類貰う。I さんリハビリ歩く
14時52分退院。くもり空で、雨降り回避。駐車場への歩道を歩きながら振り返って16日間過ごした病院の写メを撮影。感慨深い。

Img_1064

車のドアノブに横のキズ。隣りに駐車した奴がぶつけた?

14時56分駐車場発〜15時06分雨降り出す前に帰宅。
帰宅後、ブルーレイ確認したら、USBHDDに代替録画されていない。 7/8水までは本体録画、残量ゼロ。 録画を片っ端から確認しないで削除し、容量空ける。9%まで戻す。7/1のハケンの品格3話が予約していなかった。4話は録画されていたのに。「プレバト」も容量オーバーでダメ。 娘から退院祝いメール。
16時55分から土砂降り。
17時00分過ぎから急に声が出るようになる。 職場へのご進物は焼き菓子に。

夜から少しずつ声が出るようになってきた。

スマホでネット使いすぎて4.3GBも容量使った。

<後記>

 さて、昨年の同じ時期には北海道にいた。1年後、人生初の入院と手術をすることなどまったく予想できなかった。まさに青天の霹靂。
正直、私は入院することすら毛嫌いしていた。私が入院中に使うベッドで、以前に誰かが亡くなっていたらと思うだけで金縛りや霊体験をしそうだし、また、大部屋なら私のいびきがうるさくて、相当周囲に迷惑をかけると考えていたからだ。しかし、想像を超えた苦痛に、そんな流暢な能書きを垂れている場合ではなかった。尋常さを遥かに超えた痛みに、早く手術して胆石を摘出して欲しいと心から願った。最初の4日間は痛み止めが効かず、苦悶に満ちていた。
 今回の発病の根源は、長年の無頓着過ぎた暴飲暴食。これを戒めに食生活の改善を図りたい。もう二度とあんな痛みに耐えるのは御免被りたい。

 さて、タイトルからすれば、この16日間の入院生活は、苦痛にひたすら耐え忍んだだけのように見えるが、終盤に、感謝の手紙を二度、意見箱ポストに投函したり、毎食ごとに管理栄養士へ食事の感想をメモ書きして添えたように、医療スタッフの方々は、とにかく親切で、外科の看護師たちは、いずれも私の娘と変わらない年頃の方たちばかりなのに、常に患者に寄り添って痛みを分かち合う天使のような存在であった。しかも、この病院は顔で採用しているのかと思えるほど、皆アイドル並みに可愛い。それに加えて医療技術や知識が高く、人間性も素晴らしい。だから、私も入院中は「良き患者でありたい」と思えた。

 痛みは地獄の味わいであったが、幸いにして腕利きの大門未知子のような美人執刀医との出会いや献身的で「ナイチンゲール精神」に満ち溢れた看護師たちの笑顔と優しさに救われた思いだ。

 それが、16日間の入院生活を振り返っての偽らざる気持ちだ。

 

 

 

« 地獄を見た16日間(6/26〜7/11) の闘病記録 中編 | トップページ | THE ことわざいじり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地獄を見た16日間(6/26〜7/11) の闘病記録 中編 | トップページ | THE ことわざいじり »