2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 世の女性が悲鳴を上げそうな話題 | トップページ | 会津人の魂「白虎隊」 »

2020年5月15日 (金)

続報!郡山でマスクと電子体温計用のボタン電池が買えた日(5/14)

   5月12日(火)に、当ブログのコメント欄に「マスク販売に関する情報」をいただき、早速、翌々日の14日(木)の昼休みに、駅前にあるその店へ足を運んだ。するとマスクより先に、ずっと探し求めていた「オムロン」の電子体温計のボタン電池が偶然に陳列棚に並んでいるのを発見。もう3週間も前の4/22(水)に、喜久田の家電量販店で予約注文したのに、なかなか入荷しなかった代物だった。今も入荷の連絡はないのに、それがたまたまこの店で偶然見つけたのだ。

 それは商品名が「LR41」のボタン電池で、税込み148円の良心的な価格設定。すぐにそれを手に取り、レジ会計へ。するとカウンターの上にピラミッド型に積み重ねられた50枚入りの「不織布プロテクトマスク」を発見!

 親切なブロガーの方のコメント情報は正しかった。しかも、なんと最近では最安値の税込み2,780円だった。税抜きだと2,500円を少し超えるくらいだ。1枚約50円換算

 冷静に考えると、1年前はマスクがひと箱500円もしないで販売していたことを考えれば、まだまだ超高値だが、感染者が福島県の10倍以上多い遠隔地に住んでいる息子と、福島県内でもっとも感染者が多い都市に住む娘に送るためには仕方なかった。

 この店は駅前にある、かつて全国チェーンのデパートだったビル内にあるのだが、なんと「おひとり様10点まで」の太っ腹表示まで。良心的すぎて感動。レジ会計の際に店員に尋ねたら、「かなりの数のマスクが入荷してくるようになった」とのこと。たぶん、この日、全国的に「緊急事態宣言解除」の方針が示されたのを受けて、買い占めていた店の在庫がダブつき、売れ残りを懸念した店側が大量放出を決めたのだろう。事実、東京の「アメ横」などではもう投げ売りが始まっていて、ひと箱2,000円を切る程度まで下がっている。

 帰り際、駅の構内に隣接するドラッグストア「M・K」に立ち寄ったら、マスクはひとつも置いていなかった。だから、独自の入荷ルートを持つ店であれば簡単に入手できるのだろう。

 品物自体はやはり「中国製」だが、5/8(金)に咲田にある「Sストア」で売っていたブルーのサージカルマスク(税込み3,300円)ではなく、色的には目立たないオーソドックスの白色だったのでちょうど良かった。もう少し待てば価格はぐっと下がると思うが、いくら感染者が少なくなって来たとは言え、どこかの国のように、少しの油断で集団感染が発生し、また再流行しないとも限らない。あればあったで重宝する。
 下の写メが証拠。
Img_0931_r
 さらには下がその店のレシート
Img_0933

 それにしてもこの半月の間に、私がたまたま訪れたいろいろな店で、このように頻繁にマスク販売場面に出くわすのだから、今後、あらゆるお店(カワチやツルハ、マツキヨなどのドラッグストアとか、スーパーやコンビニ、ホームセンター)で買えるようになる日もそう遠くはなさそうだ。
 ついひと月前までは50枚入りマスクが店頭から消え失せ、ネットで4,000円~5,000円もした狂乱物価の品薄状態から、徐々に改善して来たことの証明だ。やっと半額程度まで値が落ち着いてきた。

 それにしてもこの日一番の幸運は、なんと言っても「電子体温計用のボタン電池」の入手だ。市内のどこの家電量販店に行っても、ホームセンターやコンビニに足しげく通い、こまめに覗いたが、このひと月半、まったくもって目にすることはなかった。なのに、情報を基にマスクを確認しに入った店で運よく発見するとはなんたる偶然!

 しかも店員に尋ねたら、まるでそば屋の出前のように、「本日入荷したんです」ということで、ガチでラッキーだった。

 そして職場に戻って、電池の交換方法をネット検索したら、なんと「2個使用」ということがわかり、もう一度往復して2個目を購入した。
Img_0929_r

 会計の際、店員に聞くと、「在庫はその商品棚にあるだけなんです」という返答。私が2個買ったら、残りは6個くらいになっていた。でもこの店は、地下2階から3Fまである広い売り場面積を誇る大規模店なのに、日中は買い物客がまばらなので、電池もまだ買えるかもしれない。もし、品切れになっても、すぐに追加で入荷しそうな雰囲気だった。だからマスクに続いて、体温計用の電池の品薄も次第に解消されそうだ。

 さらに付記すれば、帰りに一カ月ぶりに有人のガソリンスタンドで給油したら、比較的ガソリン価格が高いと言われている郡山市において、レギュラーが1L=124円だった。たぶんセルフなら120円程度まで下がっている筈。GW中もどこにも出かけられず、「STAY HOME」だったため、GSは閑古鳥状態だったことで、需要が極端に減った結果、価格が値崩れして急落した模様だ。3か月前までは140円台後半だったのに信じられない。

 でも「FTVテレポートプラス」の斎藤気象予報士の話だと、今が底値なので来週から上がるらしい。給油するなら今週末がチャンスだと言っていた。

 さて、当ブログ内の一連のマスク情報がどれだけ役に立つかわからないが、少しでも有効で手助けになったのであれば幸いです。貴重な情報をお寄せいただいた方にも改めて御礼申し上げます。また、郡山市民の方にとって有用な情報がございましたら、コメント等でお知らせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 <追記 令和2年5月15日(金)の殺人事件について>

 5月15日(金)、私の職場の近くにある、横塚の逢瀬川で男性が遺体で発見される事件が発生。夕方のFTVのニュースとHPによると、午後12時半頃、逢瀬川に人のようなものが仰向けで浮いていると警察に通報。警察が20~30代とみられる男性を救助したところ、すでに死亡していた。遺体の状況には、粘着テープで口を二重三重に巻いて塞いだ形跡があることから、殺人事件と断定し、捜査を開始した模様。

 その遺体が発見された時間帯の45分ほど前、私は職場を出て、徒歩で映画館の近くにあるコイン駐車場に忘れ物を取りに行き、その後、中学時代の同級生が経営している駅前の蕎麦処で昼食を食べた。12:20頃には職場に戻ったが、その時、周辺でサイレン音などは聞かなかったので、おそらくその後に発見されたと思われる。

 それよりも今朝の出勤時(7:05頃)と帰宅時(16:00頃)の二度、私は逢瀬川にかかる旧4号線(県道355号線:通称は奥羽街道または陸羽街道)の橋を車で渡っているが、どちらも異変にはまったく気づかなかった。遺体を車で運んで、その川に遺棄したとすれば、知らないうちに、犯人の車とすれ違っているかもしれない。私の車はドライブレコーダーを装着しているので、写っている可能性も否定できない。
 また、もしかすると昼に徒歩で外出した際に、それらしい車が近くを通過していることも考えられる。車でなければ、発見現場近くでその男性を殺害して、そのまま遺棄した可能性もあるが・・・。でも何のために口を粘着テープで巻いたのだろうか?予め用意していたとなると計画殺人?
 
 
私の推理では、遺体が川に浮いていたということは、別の場所で殺害し、川上のほうで遺体を遺棄し、それが阿武隈川と合流する川下のほうまで流れて来た可能性もある。だとすれば絶対に目撃者がいる筈だ。

 そう言えば、帰宅途中、逢瀬川の堤防にぶつかった丁字交差点を左折して信号待ちをしていた時、ROUND1方面からパトライトを回転したパトカーが来て、その交差点の先頭で停車していた。その時は事件のことなど知る由もなかったが、たぶん、実況見分や遺留品捜索を終えて署に戻る途中だったように思う。

 この日、「緊急事態宣言」がようやく解除されたと思った途端に、私の職場から直線で1km程度しか離れていない場所で殺人事件発生とはあまりにも物騒すぎる。おそらく顔見知りの犯行に違いない。またひとつ、郡山に「心霊スポット」ができてしまうのかと思うといたたまれない。早く解決して欲しい。

 → 翌日(5/16)の夕方の福島テレビのニュースで、見つかった身元不明の遺体を警察が検視した結果、死亡したのは20代の男性で、死因は溺死だと判明。状況から自殺を図った可能性が高いことがわかった。自殺をほのめかすメモが見つかったとのことだが、自殺する人間が自分の口を粘着テープで二重三重に巻くなど、他殺と見せかけるような手の込んだことをするのだろうか?私は疑問で、殺害後、自殺に見せかけて、犯人がメモを自作したとは考えられないだろうか?いずれにしても謎だらけの事件だった。

 〈追記 5月17日(日) 〉

   5月11日(月)にブルーのサージカルマスクを販売していた咲田の「Sストア」へ17日(日)に再び買い物に行くと、またしても入口にマスクの箱が山積みになっていた。今回は色が白だった。価格は前回と同じ税込3,300円。朝9時の開店時には、自動ドアの前に20人ほどが行列を作っていたが、誰もマスクを手にした人はいなかった。

 < 追記 5/30 >

  郡山市内はまだ「アベノマスク」が到着していないが、もう市内のあちこちでマスクが買えるようになった。よって本日から実名を挙げたい。 (価格は5/30現在)

 カインズ 7枚入り398円(税込)

 ザ・ビッグ 5枚入り297円 50枚入り2,970円(税別)

   ヨドバシ 50枚入り2,780円(税込)

 シミズストア 50枚入り2,980円(税別)

 トライアル 5枚入り298円(税別)

 今のところ、少ない枚数ならカインズ、まとめ買いならヨドバシが最安値。ヨドバシはお一人様10箱まで購入可能。

 その後、ダイソーで50枚入り不織布マスクが税別で2,000円で販売(R2.6.8)1枚40円

 キャンドゥ 3枚入り100円(税別)1枚33.3円なので最安(R2.6.9)

  

  

« 世の女性が悲鳴を上げそうな話題 | トップページ | 会津人の魂「白虎隊」 »

郡山の話題」カテゴリの記事

コメント

つん 様、こんにちは。

提供させて頂いた情報で、まさかボタン電池まで買えたとの事で、私も嬉しいです。
お役に立てて幸いです。こちらこそ取り上げてくださりありがとうございました。
一方で私はつん様からの情報も元に、今日の夕方、退勤時にSストアにも足を運んでみるつもりです。

ガソリン代の余談ですが、
私の車はハイオク仕様(スバル WRX S4)の為、少しでも安くと自宅近くの富田のシェル(セルフ)に通ってますが、なんとハイオクで130円前半です。
コロナショックでの影響かわかりませんが、
ハイオク仕様の車での若干長めの通勤(片道約30km)の私にとっては石油価格が下がってくれるのは非常にありがたいです。

また情報がありましたら、是非提供させて頂きますね。

 ・・・・この記事公開の前日のうちに、教えていただいたメルアドにお礼のメールを送ったのですが、届いていましたか?
 役立つ情報、感謝感激雨あられです。また新たな動きがありましたらコメントをお願いします。
 
 それにしても片道30キロ通勤は大変ですね。私は5km圏内で、しかも早朝出発し、7時ちょい過ぎには出勤して職場にいますので、市街地もまだスイスイです。今から25年くらい前に、阿武隈山系にあった職場に車通勤していましたが、それでも片道23kmくらいだったので、大変だと思います。冬の雪道だと1時間以上は優にかかりそうですね。事故に気をつけて運転をお願いします。
 あと、「つん様」の様付けは恐縮なので、次回から「つんさん」でOKです。同じ郡山同士、これからも情報を共有していきましょう。(つん)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世の女性が悲鳴を上げそうな話題 | トップページ | 会津人の魂「白虎隊」 »