2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 私が思うエンターティナー | トップページ | なぜ中国人は未だに日本を『小日本』と呼んで馬鹿にするのか? »

2020年4月 9日 (木)

コロナに負けずに桜見物

 今日(4月9日)は仕事が休みだった。午前中が晴天で、郡山市内の桜便りによれば、ほぼ満開を迎えたということで藤田川と開成山を散策した。画像で紹介したい。

 喜久田町・藤田川沿いの桜並木

Img_7680_rImg_7686_r 
Img_7683_rImg_7685_r

 開成山公園の桜

Img_7689_rImg_7691_r
Img_7693_rImg_7694_r
Img_7709_rImg_7698_r
Img_7699_rImg_7705_r
Img_7708_rImg_7712_r
Img_7719_rImg_7720_r
Img_7692_rImg_7722_r

 先週土曜日にも訪ねたが、その時は5分咲きだった。今回は青空に薄紅色の桜がよく映えていた。最後の2枚は映画「時をかける少女」のラストシーンで登場した、主演の仲里依紗が歩いた場所。

 夕方の「ゴジてれ」では藤田川の桜からほど近い「緑水苑」から、FCT直川アナが桜中継を放送していた。近くにいたのに立ち寄ればよかったと後悔した。ここは安達太良山と桜と池のコントラストが絶妙。本来は5月下旬から6月にかけての紫陽花が有名だが、東京ドーム2個分の広大な敷地に多くの桜やほかの花々が見頃を迎えている。ただ、明日は低温で会津の山沿いでは降雪予報が出ているので、行かない。

 また、市役所(本庁舎と西庁舎)を訪問したが、てっきりここに楽器をモチーフにした創作ベンチが置いてあると思ったが、受付で聞いたらひとつもないとのこと。隣りのニコニコこども館やミュージカルがくと館にはあるのに・・・。拍子抜けした。
  それにしても市役所のすべての窓口は、透明なビニールシートで覆われた壁が築かれていて、新型コロナウイルス対策が万全だった。

 おとといに1都6府県で「緊急事態宣言」が発令されたが、この日、東京では最多の187人の感染が発表された。ここ郡山市ではこれまで4名の感染が確認されている。人との濃厚接触や「三密」(密接・密着・密閉)を回避して、マスク着用、こまめにエタノールで手洗いを励行している私は、せっかく年に一度の桜なので、この日は桜見物と決め込んだ次第だ。

« 私が思うエンターティナー | トップページ | なぜ中国人は未だに日本を『小日本』と呼んで馬鹿にするのか? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私が思うエンターティナー | トップページ | なぜ中国人は未だに日本を『小日本』と呼んで馬鹿にするのか? »