2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« なぜ中国人は未だに日本を『小日本』と呼んで馬鹿にするのか? | トップページ | 郡山市内でマスクが買えた日 (2020.4.12) »

2020年4月11日 (土)

一文字違いでえらいこっちゃ!

 言い間違えや聞き違えなどは誰にでもあることだが、1字違っただけで誤解されたり、それ以降、変人扱いされるような事態を招くこともある。今日は「一文字違いでえらいこっちゃ」という話題を挙げたい。


 気遣い(きづかい)の人と気疲れ(きづかれ)の人
 乾杯(かんぱい)と献杯(けんぱい) 献杯はグラスを当てない
 銀魂と金玉(銀魂の作者の意図は?)
 山口県(やまぐちけん)と山内賢(やまうちけん・元俳優・故人)
 塙(はなわ)と埴輪(はにわ) 塙さんのことを間違えて埴輪さんと呼んで怒られた経験あり
 首(こうべ)と交尾(こうび)
 うんちくを垂れるとうんちを垂れる
 タモリと井森(イモリ)と矢森(ヤモリ)
 カスタネットとかすったメット(デッドボール)
 お互い傷の舐めあいとお互いキスの舐めあい(下ネタかよ)

 恋人募集中と変人募集中

 断腸(の思い)と脱腸(で痛い)

 パリ(フランスの首都)とバリ(南国の島) 
 中高生と中高年
  かすりの着物とやすりの着物(これは痛そう)
 一球入魂と一休入墾(一休和尚は開墾しないが)
 最後と最期(最期は死ぬ間際)
 肩パッドとカタパルト(嘉門達夫の歌みたい)
  合い挽き(肉)と逢引き(二字違うが読みは同じ)
 居合抜きと気合抜き
 安売りタイヤと安売りダイヤ
 祈祷と亀頭(二字違うが読みは同じ)
 柏手(かしわで)と拍手(はくしゅ)
 アルキメデスと歩きダメです
 敬虔と敬遠
 悲哀(ひあい)と卑猥(ひわい)

 カナダへ旅立つと彼方へ旅立つ

 ひまつぶしとひつまぶし

 腹立たしい と 腹正しい

 FTVテレポートプラスで「鯉に恋する郡山」の取材に訪れた八重樫葵アナウンサーが
「私、鯉を食べるの初めてかもしれない」と言うと、すかざす店主が
「じゃあ初鯉(初恋)の味ですね」と合いの手。実に粋だなぁと感じた。
 さらにそれを聞いたスタジオワイプの長谷川アナがにやけていたのが良かった。


 <芸能人の似すぎの名前>

 森高千里と森下千里
 坂井真紀と酒井美紀
 水野美紀と水野真紀 
 陣内孝則と陣内智則
 DaiGoとDAIGOと大悟(千鳥)
 高橋克典と高橋克実
 北村一輝と沢村一樹
 峰竜太と竜雷太
 西村雅彦と西村和彦
 桜井幸子と櫻井淳子
 
 玉置宏と玉木宏
 夏帆と夏菜
 酒井彩名と酒井若菜
 浜田麻里と濱田マリ
 榊原郁恵と柏原芳恵
 田中美奈子と田中美佐子
 秋吉久美子と藤吉久美子
 平山あやと平野綾
 大山のぶ代と大竹しのぶ
 モネとマネ

 さて、取るに足らない話題で恥ずかしい限りだが、たまにはお堅い話を抜きにして、こうした肩肘張らない話題も新鮮かなと思い、今日はこうした記事を書いてみました。いろいろ言いたいことはあると思いますがご容赦ください。
 
 
 
 

« なぜ中国人は未だに日本を『小日本』と呼んで馬鹿にするのか? | トップページ | 郡山市内でマスクが買えた日 (2020.4.12) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ中国人は未だに日本を『小日本』と呼んで馬鹿にするのか? | トップページ | 郡山市内でマスクが買えた日 (2020.4.12) »