2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 産休中の女子アナ | トップページ | 暮らしの疑問・不満 »

2020年1月29日 (水)

キレる高齢者が急増する理由

 私は仕事柄、よく役場に赴くことがあるし、月一で医療機関出向き、診察を受けた後、常用している薬の処方をお願いしている。当然のことながら、待合室で長時間待つことも多々あるが、そんな時、必ずと言っていいほど目にする光景が、男性の高齢者が怒鳴っている場面だ。
 待たされていることに怒っているのか、はたまた係の人の対応にカチンと来たのか、何かにつけてイライラしているようで、それぞれの窓口で大声を出して叱責しているケースをよく目にする。思わずその場にいるのを憚りたくなるほど、凄い剣幕で不満をぶちまける。「そんなに怒らなくていいのに」と言いたくなるほどの勢いだ。
 では、どうして人間、歳をとると怒りっぽくなるのかをNHKの解説や私なりの視点で分析したい。

 1 高齢者そのものが増加

 「少子高齢化」がこれほど進み、65歳以上の高齢者が全人口の28%を超える社会、つまり3.5人にひとりは高齢者で、しかも7人にひとりが75歳以上の後期高齢者となる。
 では、仕事を引退して一線を退いた後、無職となると時間を持て余している。仕事をしたくても、一定の年齢に達すれば、いやおうなしに退職を余儀なくされ、これまで積み上げてきたキャリアがリセットされてしまう。
 それまでの社会とのかかわりが極端に減り、自己中心的な発想や行動になりがち。しかも昔の65歳以上と違って、今は気持ちも体力も持て余すほど若い方が多い。 したがって、抱えた不満のはけ口として、メディア(新聞やネット等)に投書して苦情や不満を訴えるお年寄りが多いのはそのためだ。

 2 退職時にそれなりの高い地位にあった。

 60歳や65歳で会社等を退職する際、それなりの役職(課長・部長・重役・取締役など)にあった者が、環境が激減し、部下がいなくなる。これまでは、権威を持っていた方や人の上に立ち、業務上の命令などを行っていた者が、その習慣からなかなか抜け出さない。「口の利き方を知らない」とか、「昔はこうだった」という自らの経験とのギャップ、そして「年寄りをバカにしている」などの思い込みから、些細なことでも気になり、ついつい感情的になって上から目線で横柄な態度や言動で誤解を生みやすくなる。特に、たいていの場合は、自分より年下で、会社人間などは縦社会に長らくいた人間は、年上の命令は絶対だと思って過ごしてきた方が多いため、年下にはつい横柄な態度で接しがちだ。ジャニーズでは近藤真彦や木村拓哉がそうだが、O型は年上と年下などの力関係に敏感で、出世して社会的地位があったり、比較的身分が高い人が多いので、その傾向は強いと思う。


 3 老化などの身体的事情による
 
 後期高齢者の中には徐々に体の自由が利かなくなるため、つい口で指図するなどうるさく言いがちだ。また、病気などで同じ場所に同じ姿勢でいることが精神的にも肉体的にもきつく、その鬱積したイライラの感情を抑え込むことができなくなり、爆発させてしまう。

 この動画は明らかに営業妨害。もっと言うなら迷惑行為で逮捕事案だ。一方的に不平不満をあらいざらいぶちまけて、周囲の人間がどう思っているかなどお構いなし。自分が一番偉いと思っている「老害」そのもの。自分を客観視できないから、このような狼藉かつ無礼な振る舞いが出来るのだろう。たぶん、宝くじ売り場の店員は何ひとつ落ち度はないし、失礼な態度はとっていない筈。たぶん、耳が遠くて聞き取れなくて、勝手にイライラを募らせた結果だろう。迷惑千万の輩だ。

 自分に非があるのを認めない。それどころか一方的に違反を指摘されて、キレまくる。始末に負えない。結局、自分の行動が全部正しいと思い込んでいる自己中な発想。現役を引退して社会との関わりが少なくなって、自分の殻に閉じこもって、善悪の判断力を失っている。単に自分の方が年上だから威張っているだけ。
 いい年こいて威張り散らしている輩は、尊敬に値しないし、クソじじぃと言われても仕方ないだろう。

 一線を退いたお年寄りは、社会の手本となるような行動、言動をして然るべきではないのか?人生経験が豊富で知識もあって、誰もが崇めるような存在になっていただきたい。
 少なくても私は、リタイアしたら、社会や若い人に迷惑をかけるような生き方をしたくないし、静かに余生を過ごしたいと思っている。
 ただし、怖いのは、今の世の中、スマホなどの普及で、気に入らないことを煽り、それを動画サイトに公開されてしまうことだ。個人情報もあったものではなく、頭に来たからと言って、なんでもかんでもアップするのは考え物だ。老人がキレる原因を自らが拵えておいて、さも高齢者が悪いと決めつけ、自分の都合のいいコメントをつけて、世論を煽るのは得策ではない。
 

« 産休中の女子アナ | トップページ | 暮らしの疑問・不満 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 産休中の女子アナ | トップページ | 暮らしの疑問・不満 »