2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 福島県民を元気にしてくれる歌姫・菅野恵 | トップページ | 数奇な偶然は五輪金メダルへの試練なのか? »

2020年1月14日 (火)

芸能人・アスリートは芸も才も備えたマルチ人間

 芸能人は頭がよくないと長続きしない。いわゆる「一発屋」で、一過性のブームが起きても、その後、頑張って努力をしていてもなかなか二番煎じに肖れない方も大勢いる。
 江戸はるみ、ギター侍、ヒロシ、テツ&トモ、ダンディ坂野、小島よしおなどは才能があっても、なかなかあの芸を超えられない、何か壁のようなものを感じているに違いない。

 当ブログでも何度か取り上げたが、芸能人は特殊能力というか世間を驚かせるような芸風や秀でた才能があると思っている。例えば、歌手や
俳優でも日展に入選するような絵描きの才能があったり、車やバイクレースに出場したり、あるいは飲食店やタレントショップ経営などセカン
ドビジネスでも儲けている方は大勢いる。それだけ著名度が高く、影響力も多いのだろう。
 今回は、タイトルだけではテーマがピンと来ないが、タレント活動の傍ら大学で教鞭を執っている方を12名取り上げたい。

 1 さかなクン

  魚博士として「TVチャンピオン」に出演。見事チャンピオンに輝き、以来メディアへの主演多数。
  現在は、東京海洋大学名誉博士で東京海洋大学で客員准教授として活躍中。A型 阪神の藤浪晋太郎に似ているが、彼もA型

 2 菊池桃子

   80年代にアイドルとしてデビューし、多くの若者を魅了した彼女だが、その後、昨年に、経済産業省の高級官僚と再婚して話題になっ
  た。実は彼女、とんでもない才媛で、アイドル時代は時間がない中、短大を卒業。その後、向学心旺盛な彼女は、法政大学大学院に進学
  し、政策創造研究科で学び、修士号を取得した。2012年から母校の戸板女子短期大学の客員教授に就任し、労働分野の講義を担当して 
  いる。B型

 3 つんく♂
  
  近畿大学の客員教授 自らガンを告白し、声帯を一部切除。歌手の命と言える声を失い、闘病しながら仕事に復帰して頑張っている。B型

 4 舞の海秀平

  ご存知、大相撲で活躍し、小柄ながら技のデパートと呼ばれるほど多くの決まり手を駆使した大人気の「舞の海」もまた、現在はスポーツ
 系が強い近畿大学で客員教授をしている。自身は日本大学経済学部出身。もちろん相撲部出身者。型にはまらない独創的な技を繰り出す典型
 的なB型

 5 古賀稔彦

  平成の「三四郎」と呼ばれ、バルセロナ五輪で金メダルを獲得した柔道家。背負い投げを得意とし、彼の一本勝ちは胸がすくものだった。
 バルセロナ五輪では、当時、現地で吉田秀彦を相手に乱取りの最中に膝を痛め、出場すら危うい状況だったが、痛み止めを打ちながら金メダ
 ルを獲得したエピソードはあまりにも有名。そんな彼は、競技引退後、後進の指導にあたる傍らで、現在は環太平洋大学の教授として教壇に
 立っている。忍耐のA型そのもの
 
 6 大林素子

   彼女は八王子実践の高校時代から注目されたスパイカー。高身長でジャンプ力があり、長い手足から繰り出すスパイクは破壊力十分で、
  次々相手コートに打ち込んで勝利に貢献した。卒業後、日立に入社。実業団でも大活躍。若くして日本代表に選出され、代表でも日の丸を
  背負い、長年、スーパーエースとして活躍し、低迷期の日本女子バレー界を牽引した功労者だ。O型
   一方では、大の会津好きで、なんと2年前、会津にアパートを借り、1年の半分以上を会津で過ごす熱の入れよう。そんな彼女は、
  2008年、神戸親和女子大学で客員教授に就任し、ジュニアスポーツ教育を担当している。

 7 有森裕子

   彼女はオリンピックで2大会連続でマラソンのメダリスト。バルセロナで銀、4年後のアトランタでも銅を獲得した女子マラソンを一躍
  有名にした、いわば立役者。
   そんな彼女は、引退後、講演会で引っ張りだこ。そして母校でもある日本体育大学で客員教授をしていた。私はある講演会で彼女を2m
  の至近距離で拝見したし、意外に小柄で細身で驚いた記憶がある。A型 

 8 増田明美

   彼女は女子マラソンの黎明期を支えたトップランナー。今ではプチ解説で有名になったが、超小柄な体形ながら、当時は日本一のラン
  ナーとして君臨した。千葉県成田高校出身の彼女は、後輩の加世田梨佳を可愛がっている。法政大学、アメリカオレゴン大学でも学び、多
  彩な彼女は全日本大学女子駅伝大会の常連となった大阪芸術大学で教授を務めた。いかにも細かく几帳面さはA型の典型


 9 島田歌穂

  50代以上の方なら、島田歌穂と言えば「がんばれロボコン」に出演していた「ロビンちゃん」を思い浮かべるだろう。実は彼女、バレ
 リーナの役柄だったが、本業はオペラ歌手であり、ミュージカルスターでもある。
  2003年に大阪芸術大学舞台芸術学科の准教授に就任し、2007年には教授に昇格するほどの達者。O型

 10 浅野温子

   1990年代のトレンディドラマを席巻した人気女優。W浅野のドラマ「抱きしめたい!」や「世界で一番キミが好き」や、刑事ドラ
  マ・映画などで大人気を博した。國學院大學の人間開発学部で客員教授を務めた。A型


  ほかにも元巨人投手の前田幸長投手は日本経済大学の准教授、陸上の100m走の元日本記録保持者だった伊東浩司も甲南大学の准教授だ
 し、競泳選手で、奇策バサロスタートで一世を風靡し、ソウルオリンピックで金メダルを獲得した「鈴木大地」選手もまた、母校である順天
 堂大学で、准教授を務めた。また、女子柔道のパイオニアの山口香もまた武蔵大学で教授を務めた。

 11 佐藤浩市

   三国蓮太郎を父に持つ大人気俳優。ご本人は多摩芸術学園という専門学校出身だが、東北工科芸術大学で客員教授を務めた。A型

 12 片岡鶴太郎

   元お笑い芸人という印象を払拭した。かつては「オレたちひょうきん族」で「マッチで~す」という物まねや汚い芸人として名を馳せた
  彼だが、大きくイメチェンした。芸術分野に長け、一方ではボクサーだったり、多彩な才能を発揮し、今の地位を確立した。
   片岡鶴太郎記念館を開設し、作品を展示したり、世間とは隔絶した超絶世界に没頭し、ヨガや独特な食生活を実践している。
   青森大学の客員教授を務めた。O型 

 13 桃井かおり

   昭和の大女優で独特な語り口調で人気を得た大女優。東京工科大学の客員教授を務めた。O型


 <アナウンサー>

 木場弘子(千葉大学特命教授)
 小倉淳 (江戸川大学教授)
 宮崎緑(千葉商科大学教授)
 南美希子(東京女学館大学客員教授)
 生島ヒロシ(東北福祉大学客員教授)
 見城美枝子(青森大学教授)
 松平定信(早稲田大学専門職大学院・立教大学客員教授)
 みのもんた(東北福祉大学客員教授)
 露木茂(早稲田大学客員教授)
 
 <学識者>

 八代英輝(神戸親和女子大学客員教授)
 茂木健一郎(慶應義塾大学大学院特任教授)
 森永卓郎(獨協大学教授)
 秋元康(京都造形芸術大学副学長)
 松任谷正隆(東京工科大学客員教授)
 池上彰(東京工業大学教授)
 尾木直樹(法政大学教授)
 秋山仁(東京理科大学教授)
 ウィッキ―(奥羽大学客員教授)
 山本寛斎(早稲田大学・首都大学東京客員教授) 
 吉村作治(早稲田大学名誉教授)考古学者
 三枝成彰(東京音楽大学教授)
 北野大(明治大学教授)
 鳥越俊太郎(関西大学教授)
 浅井慎平(大阪芸術大学教授)写真家
 コシノヒロコ(神戸芸術工科大学客員教授)
 堺屋太一(早稲田大学教授)
 田原総一朗(早稲田大学特命教授)
 篠原秀夫(学習院大学名誉教授)

 <アスリート>

 平尾誠二(関西大学・神戸親和大学客員教授)
 山本博(事業構想大学院准教授) アテネ五輪アーチェリー銀メダリスト
 谷川真理(流通経済大学客員教授)
 大八木淳史(芦屋大学特任教授)
 高野進(東海大学教授)男子400m日本記録
 栗山英樹(白鴎大学教授)現日本ハム監督
 原辰徳(国際武道大学客員教授)
 山下泰裕(東海大学教授)
 森末慎二(九州共立大学客員教授)
 石毛宏典(城西国際大学客員教授)
 藤波辰巳(拓殖大学客員教授)
 宗茂(九州保健福祉大学客員教授)

 <タレント・芸能人・音楽家>
 
 松尾貴史(京都造形芸術大学)旧名:きっちゅ
 田中義剛(酪農学園大学特命教授) 元タレント
 松居一代(愛媛女子短期大学健康スポーツ学科特任教授)タレント
 竹中直人(多摩美術大学グラフィックデザイン学科客員教授)俳優
 アグネス・チャン(目白大学・共栄大学客員教授) 歌手
 西城秀樹(上海新偶像芸術学校名誉教授) 歌手
 渡辺えり(関東学院大学客員教授)女優
 ルー大柴(山野美容芸術短期大学客員教授)
 森田健作(麗澤大学客員教授) 現在は千葉県知事
 山本コータロー(白鴎大学・東北芸術大学教授)音楽家
 財津和夫(大阪芸術大学教授)音楽家
 里中満智子(大阪芸術大学教授) 漫画家
 渡辺篤史(武蔵野美術大学客員教授)俳優
 弘兼憲史(武蔵野美術大学客員教授)漫画家
 荒俣宏(武蔵野美術大学客員教授) 
 永井豪(大阪芸術大学客員教授)漫画家 
 中村吉右衛門(関西学院大学客員教授)歌舞伎俳優
 浜美枝(近畿大学客員教授) 女優
 桂文枝(函館大学・関西大学客員教授) 落語家
 寺田農(東海大学文芸創作学科特任教授) 俳優
 川津祐介(京都造形芸術大学客員教授) 俳優
 司葉子(東京福祉大学特任教授) 女優)
 渡辺貞夫(国立音楽大学招聘教授)音楽家
 山田洋次(関西大学。立命館大学客員教授)映画監督
 

 

 なぜこれほどまでに芸能人を雇う大学が多いかと言えば、広告塔として知名度がある芸能人や第一線で活躍したアスリートを教員として招聘することで、宣伝になり、多くの学生を確保したいという意図がある。それにはタレントを抜擢するのが最も有効だろう。

« 福島県民を元気にしてくれる歌姫・菅野恵 | トップページ | 数奇な偶然は五輪金メダルへの試練なのか? »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 福島県民を元気にしてくれる歌姫・菅野恵 | トップページ | 数奇な偶然は五輪金メダルへの試練なのか? »