2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 想いが深い曲 | トップページ | ヤフーニュースに投稿したコメント7 »

2019年11月 4日 (月)

かつて存在した巨大企業

 かつて栄華を誇った巨大企業も、様々な理由で倒産や経営統合に見舞われた。ひとつはバブル景気が終焉し、デフレなどの不況が続いたこと、リーマンショックなどにより不良債権を抱えた金融機関までもが合併や統合に追い込まれた。今日は、そうした企業を取り上げるとともに、繁栄を誇っていた頃にしょっちゅうテレビで放映されていたCMをリンクして懐かしんでみたい。

 第1位 山一證券

 1997年に自主廃業を決め、会見で社長が涙ながらに「社員は悪くありませんから」と絶叫したのが記憶に焼き付いている。バブルが弾け、金融神話が崩れた時代の象徴的な出来事が国内で5本の指に入っていた証券会社の大型倒産だった。

 第2位 東亜国内航空(TDA)

 かつて日本航空(JAL)と全日空(ANA)と並んで日本の三大航空会社のひとつだった。その後、1988年に日本エアシステム(JAS)と名称を変更し、主に国内路線を中心に便数を増やしていたが、新幹線開業に伴い、高速交通戦争が過当気味となり、1980年代に入って航空機事故も相次いだことで、業績が悪化。2004年には日本航空に統合された。

 第3位 三洋電機

 かつてはAV関連機器や生活家電など「SANYO」の文字が躍っていたし、社会人のスポーツチームも抱えていた。特に、ラグビーの日本リーグでは優勝をしたこともある強豪であった。トレードマークの赤いラガーシャツに白いパンツでピッチを躍動していた。
 度重なる製品の重大事故や不祥事で経営が苦しくなり、2011年(平成23年)株式交換によりパナソニックの完全子会社となった。この前後数年間で役員のほとんどが社外に去り、グループ10万人超の巨大企業が倒産を経ずに(経営統合で)事実上消滅するという、日本の経済史でも初めてのケースとなった。

 第4位 AIWA

 かつてはラジカセやCDラジカセなどでソニーブランドと並んで一時代を築いていた。一流メーカーではなかったものの、FUNAIと並んで、比較的安価で入手できたし、値引き幅も大きかった。

 第5位 第一勧業銀行
 かつて1971年(昭和46年)から2002年(平成14年)まで存在した、 日本の都市銀行であった。2000年(平成12年)より「みずほフィナンシャルグループ」の傘下に入った。それまでは「宝くじ」は第一勧銀が発祥だった。
 第一勧銀として都内には数多くの支店があった。私が三軒茶屋に住んでいた1986年~1988年には、各種口座引き落としはここの通帳を作っていたし、「ハートの銀行」という愛称も好きだった。

 第6位 北海道拓殖銀行(たくぎん)

 「拓銀」の愛称で道民に親しまれた北海道を代表する銀行だった。私が北海道に住んでいた1984年から1986年は頻繁に利用したし、
一日何度もCMを目にした。また、スキーのジャンプ競技では、たくぎん所属の選手が強かった覚えがある。 

 1997年(平成9年)11月17日に経営破綻、1998年(平成10年)11月に北洋銀行および中央信託銀行(中央三井信託銀行を経て現:三井住友信託銀行)へ事業を譲渡した。1999年(平成11年)に法人解散、2006年(平成18年)に清算結了。
 都市銀行としては戦後初、かつ現在、唯一の破綻銀行である。

 第7位 山水電気

 かつてオーディオの分野でアンプ製造を手掛け、須賀川市滑川にも工場があった。70年代にステレオブームがあって、オーディオは多くのメーカーが鎬を削っていた。トリオ(ケンウッド)、テクニクス、DENON、TEAC、AKAI、Nakamichi、パイオニア、ONKYO、ダイアトーンなどそれは賑やかな市場だった。

 さて、中には懐かしい会社名が出てきたと思う。今や銀行でも、「東京銀行」や「平和銀行」などのように、統合しないと生き残れなかった例やあの「日本航空」でさえも会社更生法の適用を受けて、何とか経営を持続できている。我が福島県もまた同様で、福島交通も一度倒産した身だし、うすい百貨店やホテルハマツもまた同じ道を辿った。
 また、いわき市を中心に多くの店舗を抱えていた「藤越」や「大黒屋」も他店との競争に敗れ、閉店に追い込まれた。

« 想いが深い曲 | トップページ | ヤフーニュースに投稿したコメント7 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 想いが深い曲 | トップページ | ヤフーニュースに投稿したコメント7 »