2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今後の旅行予定 | トップページ | 郡山の名物って何? »

2019年9月19日 (木)

ホテルラッシュ in 郡山

 郡山は昔から奥州街道の宿場町として栄えた。そのせいか、現代に至っても郡山は駅前周辺を中心にやたらとホテルが多い。この数年でも私が知る限り5軒が新築された。
 郡山は福島県の商都でもあり、出張で訪れるサラリーマンやビジネスマンが多い。また、県の中央に位置し、地の利があることから、高校の体育大会も数多く開催される。いつも満員御礼状態である。
 しかし、ここにきて、市内あちらこちらでさらなるホテル建設ラッシュとなっている。

 既存の大型ホテル

 ホテルハマツ(虎丸町)
 α-1(長者・駅東口)
 スターホテル(緑町)
 郡山シティホテル(駅前)
 チサンホテル(駅前)
 ビューホテル(中町)
 ビューホテルアネックス(駅前)
 ワシントンホテル(駅前)
 ドーミーイン(西口北側)
 ホテルロイヤル郡山(駅前)
 ホテルプリシード郡山(駅前)
 東横イン郡山(本町)
 ホテルクラウンヒルズ(大町)
 アパホテル(駅前)
 セントラルホテル(本町) 
 ホテルルートイン(郡山警察署東側) 
 ホテルバーデン(安積町)
 ホテルルートイン郡山インター(富田町)

 5年以内に新設されたホテル

 ダイワロイネットホテル(駅前)
 キャビネットホテルワウズ(駅前)カプセルホテル(旧大八ホテル)
 コンフォートホテル(駅東口)
 
 新設ホテル

 シーラックパル(富田町) 10月30日オープン
  ホテルリブマックス(駅前) 10月21日オープン  リゾートホテル

 不思議なことに、平日も週末も、結構満室になっていることが多い。そんなに宿泊客がいるのかと不思議に思うが、共倒れにもならず、価格破壊も起きていないようだ。
 私は郡山市内に居を構えてるため、市内のホテルを利用する機会はこれまで皆無であったが、東京と比べて宿泊代が安いのが強みだ。

 

 

 

« 今後の旅行予定 | トップページ | 郡山の名物って何? »

郡山の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今後の旅行予定 | トップページ | 郡山の名物って何? »