2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月30日 (月)

郡山の懐かしい場所

 郡山市民にとって、懐かしい場所というと、昭和の時代によく通ったり、何気ない街の風景だったのに、いつの間にか無くなってしまったものなどではないでしょうか。
 東京オリンピックの年、つまり55年前にこの世に生を受けた私は、昭和40年代以降の昭和の時代は多くの想い出が溢れる建物が多く存在する。
 しかし、今では残念ながら取り壊されたり、改築されたものが少なくない。おそらく、同年代の方々は同じ思いを抱いているのではないでしょうか。

 そこで今日は、昭和の時代にあって、今は解体されたりして存在しない、郡山市民が泣いて懐かしむような昔の写真(画像)を掲載したいと思います。

 1 開成山周辺

 平成29年に新生「開成山屋内プール」がオープンしたが、かつては噴水付きの広大な幼児プールと、その西側に25mプール、更にはその北隣りにあった50mプールの3点セットだった。東向きにあった事務所の建物も懐かしい。

Img_7264
Img_7265

 私は小学生の頃、郡山市の体育系の役員を務めていた祖父も影響で、夏には水泳教室に通っていた。だから、ここのプールには一方ならぬ思いが強い。

 2 駅前周辺

 私は郡山市街地にある小中学校を卒業したため、駅前やさくら通り沿いには同級生の家も多かった。その大半は商売を営んでいた。
 叶屋書店、角海老、大沼精肉、菅野花屋、西山生花、阿部ビル、関川時計店、中村酒店、室塚医院、印南歯科、銀座美容室、渡辺文房具、など、いずれも同級生の親が経営していた店だ。また、樽川模型は先輩の家だったし、福内合資会社は同級生の会社だった。
 しかし、一番想い出深いのは、駅前大通り側と中町大通り側の両方に入口があって、店内でL字型に折れ曲がる構造だった「やまのい」だった。その後、カルチャーセンターとなり、カルチャー教室などを運営したが、今はもう無い。
 ここで私は多くの物を購入した。小学生の頃は友達とマンガを描いていたので、Gペン、羽箒、インク高価だったスクリーントーンなどを購入した覚えがある。

 それと閉店して10年以上が経過したが、東北書店は市民のオアシス的な書店だった。間口が狭いが、奥行きがあって、5階建てくらいの細長いビルだった。私は飲み会の時間つぶしにも利用したし、学生の頃は、ここで赤本や大学受験の願書を購入した想い出がある。また、当時、「ラジオ講座(ラ講)」をやっていたので、その雑誌もここで購入していた。

YamanoiTouhokusyoten

  3 清水台周辺

 ここら一帯も遊び場だった。現在、勤労センターがある場所には、私が小学生の時分に通っていた道場「武徳殿」があった。手前が剣道場で北側の奥が合気道や柔道を稽古していた。私は剣道を3年間くらい習っていたが、同学年では郡山に敵なしと言われたほど強かった。出場する大会はいつも優勝だった。
 残念ながら、武徳殿の画像は残っていないが、その南向いには「商工会議所」があった「商工会館」があった。今は近代的な綺麗なビルに生まれ変わったが、当時は斬新なデザインのビルで、小学生の頃に、そこで催された「クリスマス会」や「手品ショー」を見に行ったことがある。
 そして昭和40年代から50年代頃は、郡山の一大ホテルと言えば、八幡坂を上がった清水台にあった「染本ホテル」だった。かつては、刑事ドラマのロケにも使われた。下の画像の突き当りのビル。

Img_5385
 もちろん、4号線沿いには消防署が今でもあるが、当時は火の見櫓が郡山でもっとも高かったのではないかというくらい、高層建物だった。また、私が小学生の頃までは、消防署に隣接して、その東側に、郡山警察署があった。ヤクザが暗躍し、新産業都市としてめざましい発展を遂げていた郡山市では手狭だった。
 そこで交通戦争と呼ばれた事故多発地帯の49号線と4号線の交差点に移転したのだった。

Img_5283Img_5298  

 4 麓山周辺

 ここには日東紡績第一工場が鎮座していたが、その南側は市民の憩いの場であった「麓山公園」やらNHK郡山放送局などがあった。その一角には、私が想い出がたくさん詰まった「郡山市民会館」があった。そこで「スター誕生」の公開録画が行われ、今は亡き西城秀樹を生で見て興奮したことを覚えている。また、NHKのど自慢では、大好きだった「榊原郁恵」が審査員でやって来て、「微笑日記」を熱唱したのをライブ
で見た。その後、郡山駅で出待ちして、ホームで直接サインを貰った思い出がある。
 また、しょっちゅう入り浸っていたのは、今の中央図書館の駐車場付近にあった「児童文化会館」だった。当時は2階建てで、天文台も備えていた。宇宙をイメージするような卓上式の動く模型もあったし、少年にとっては科学を学べる貴重な学習施設だった。また、棟続きの隣の小体育館のようなホールでは、工作教室をよく開催していた。
 この「児童文化会館」は老朽化のために取り壊され、開成山公園の南東側に移転した。今は楽都ミュージーアム館になっている場所だ。


Img_7262_20190929182701   
Img_7263

 さて、当時を知る方々には懐かしく思えたのではないでしょうか。この40~50年の間に郡山の中心地はガラリ様変わりした印象は否めない。栄枯盛衰を感じるが、それだけ目まぐるしい繁栄を続けている証拠だと思う。
 かつて存在していた建物や店舗が無くなってしまうのは、さすがに寂しいが、これからも発展を続ける郡山の行く末を見守り続けたいと思う。

 ~お知らせ~

 今週は、3日間に渡って「郡山」にちなんだ話題の記事を掲載する予定です。

 
 
 

 

 

 

2019年9月28日 (土)

郡山の名物って何?

 私は北海道に住んでいたこともあるし、学生時代には東京にも居を構えていた。今考えると恵まれた生活だったと思う。まして東京では住みたい街ランキングで常に上位に入る「三軒茶屋」にいたのだから、今思うと恐ろしい。

 生まれてから高校までは郡山から出たことがなかったため、郡山を世界の中心だと思い込んでいた。しかし、大学生になって、横浜や石川県の同級生から「郡山ってどこ?」と聞かれたときには衝撃を受けた。ふと我に返ってみると、「郡山って何が有名なんだろう」と疑問に思った。

 例えば同じ東北の都市で、盛岡と言えば、「冷麺」や「わんこそば」があるし、秋田には「きりたんぽ」や「稲庭うどん」がある。福島だって「円盤餃子」や「花見山」などをアピールできるし、喜多方なら「ラーメン」と「蔵の街」、会津なら「ソースカツどん」や「白虎隊」、「日本酒」などが思い浮かぶ。私の祖先は会津の出なので、「味噌田楽」や「こづゆ」なども捨てがたいが。

 では「郡山には一体何がある?」そう聞かれると相当答えに悩む。特段、有名観光地があるわけではないし、名産やこれと言ってピンとくるような名物もない。
 実際は「薄皮饅頭」とかソウルフード化している「クリームボックス」、「酪王カフェオレ」などが挙げられるが、全国的な知名度では遠く及ばない。浪江だって「浪江やきそば」が有名なのに。
 町おこしの一環で、「グリーンカレー」や「鯉に恋する郡山」なるキャッチフレーズを生み出してPRしたが、急場しのぎ感があって、インパクトが弱いし、市民にもあまり浸透していないのが現状だ。
  事実、県外の友人に言わせると、「色が緑のカレーなど気味が悪くて食べられない」と言う。 現実問題として、郡山市民に問うても、郡山の名物と言ってすぐに思いつくのは少ないだろう。
 では候補をいくつか挙げてみる。あなたならどれを選ぶ?

 GReeeeNが在学した歯学系大学がある。
 鯉
 グリーンカレー
 大安場古墳
 安積疎水(日本遺産)と関連施設(麓山の滝など)
 きのこ岩(浄土松公園)
 開成山公園の桜
 ビッグアイ(スペースパーク・定時制高校など)
 花木団地
 酪王カフェオレ
 クリームボックス
 薄皮饅頭
 ままどおる
 シティホテルやビジネスホテルがやたら多い
 磐梯熱海温泉
 高層マンションが多い
 猪苗代湖
 交通の要衝
 まこみな
 布引高原(風車とひまわり・秋桜畑)
 デコ屋敷
 公園が多く緑がいっぱい
 音楽都市
 
 
 <マイナスイメージ>

 盆地なので夏はやたら暑い 冬はやたらと風が強い
 昔はヤクザが多くて治安が悪かった
 今でも夏になると夜中に暴走族が出没する
  

 いろいろ列挙したが、これらを理由に観光客を誘致できるかといえば、決してそんなことはない。何か目玉が必要だ。郡山に来ればこれが味わえるとか、こんな観光名所があるとかだ。
 郡山観光協会やコンベンションビューローなどでもいろいろと知恵を絞ってPRに努めているだろうが、現実的には難しいのが現実だ。

 <復活させてほしいもの>

 開成山公園の花火大会
 小学生による鼓笛隊パレード
 
  
 ここで、究極の私案を書きたい。

 1 イベント開催の強化

 郡山は県のほぼ中央にあり、高速交通網が整備されている。だから、イベントの誘致に力を注ぐ
べきだ。数年前、仙台の利府で嵐が5日間ぶっ続けでライブを行い、全国の嵐ファンが殺到した。
かくいう郡山市も、1970年代に「ワンステップフェスティバル」を開催し、全国から大勢の
ロックファンが集った。今は、ご当地出身の箭内道彦が主催して「風とロック芋煮会」なるイベン
トを毎年展開し、若者を中心に集客に貢献している。
 また、5年ほど前には「ビッグパレットふくしま」で「東京ガールズコレクション」を開催し、
若い女性で会場は熱気に包まれた。4年前には郡山で「B級グルメ全国大会」が催された。
 このように、文化センター、ユラックス熱海、ビッグパレットなど、数多くの公共施設があるの
に、それらを有効活用してほしい。
 つい先だっても開成山公園でFCT主催の肉フェスが開催され、多くの客で賑わった。また同じく
夏にはビアガーデンが開催されたり、また福島ラーメンショーもある。  
 うすいではお得意の全国津々浦々の大物産展が開催される。「北海道」「沖縄」「九州」などだ。
 イオンフェスタでは「ボリショイサーカス」が開催された。

 郡山は昔からイベントの宝庫だ。24時間テレビやチャリティミュージックソンなどのイベント
も毎年恒例の行事だ。花火大会やうねめ祭りなどの祭事もまたしかり。
 郡山観光協会で、郡山で開催するイベントの年間スケジュールを掌握し、市内のどこでいつどん
な催しが行われるかカレンダー形式で示せば、市民はスケジュール管理しやすくなる。
   

 2 映画やドラマのロケ地を誘致し、聖地巡礼に一役買う

 「あまちゃん」や「君の名は」。が放送、公開されたときには、聖地巡礼と称した観光客がわん
さ訪れ、地方の宿泊所は潤った。ただロケ地をめぐるだけでなく、お土産や食事などで必ず金を落
としていく。
 それがインスタやツイッターなどで評判を呼び、さらなる観光客を呼ぶ。リピーターもいるかも
しれない。

 <郡山がかつて舞台になった映画・ドラマ>


 「春色のスープ」(実際は本宮が舞台だが、開成山野外音楽堂などが登場)
 「時をかける少女」のラストシーン(開成山公園の桜)
 「西部警察全国縦断ロケ」 (郡山駅・KFB・郡山警察署など)
  「MISHIMA」(緒形拳主演の日米合作映画)(県合同庁舎で決起を呼びかけるシーンを撮影)
 
 3 退職者を呼び込める施設や名所が欲しい。

 60歳~65歳で現職をリタイヤした人は、これから先も高齢化社会では重要なニーズとなる。
彼らを満足させるようなグルメであったり、名所であったり、どこか昭和を思い起こさせるよう
なノスタルジックな世界観であったり、郷愁を誘うような昔ののどかな田舎の風景だったり、それ
をふんだんに盛り込んだツアーを計画する。

 他にも工場見学会を定期的に開催する。薄皮饅頭やままどおる、ゆべしなどの体験製造、工場の
見学撮影会(JR郡山工場・酪王・パナソニック・AGC・アサヒビール工場・逢瀬ワイナリーほか)

 京浜工業地帯だって工場夜景がもてはやされた時期があった。人を呼ぶにはそのオリジナリティ
あふれる企画が必要だ。
 良識を疑われそうだが、今も放置されている3つの巨大病院で真夏の夜中にミステリーツアーを
実施するとか、パワースポット巡りでスタンプラリーして、全部回った人には、もれなく証明書を
発行し、市内の 飲食店で使用できる割引券を差し上げるなどの奇策も必要。そうすれば、飲食店
の集客にもつながる。そうした官民一体となったタイアップ企画もあって然るべきだ。

 4 プロのスポーツアスリートとの交流会

 せっかく福島にはプロのチームが多数存在する。しかし、私を含め、所属する選手の顔や名前も
知らない。もう少し、スポーツ熱を高めるために、こうしたプロのアスリートたちとの交流会を増
やしたらどうだろう。ファンとゲームなどを楽しみ、抽選でサインやグッズが当たるなどのキャン
ペーンを実施。これにはFCTやKFBが全面バックアップして宣伝して盛り上げる必要がある。

  バレー・・・ デンソーエアリービーズ      
  バスケ ファイヤーボンズ
  野球  レッドホープス
  アイスホッケー 東北フリーブレイズ

 郡山はスポーツ施設も充実している。各種大会が多ければ、周辺地域のホテルや旅館も潤う。中学
や高校の各種競技の県大会や東北大会、全国大会を積極的に誘致する。
 総合体育館・東部体育館・西部第二体育館・西部サッカー場・熱海フットボールセンター・開成山
陸上競技場・開成山屋内プール・開成山ヨークスタジアム・開成山弓道場・富田庭球場・熱海アイス
アリーナ・カルチャーパークなどがある。
  ほかにも安積町にサンフレッシュ郡山、富久山町にはサン・ライフなどの体育館がある。
  
 プロの選手に技術面の手ほどきを受ければ、郡山の中高生の競技力向上にも役立つ。 

 さて、いろいろ書き綴ったが、郡山=商都というイメージを払拭し、郡山ならではの観光キャンペ
ーンを生み出してほしい。全国だけでなく、ネットを有効活用し、全世界に情報を発信してほしい。

 そして街を活性化させるのも役人の仕事だと思う。ぜひあれこれ手を変え品を変え、試行錯誤の末
に集客アップを図ってほしいと思う。バブル期の駅前の賑わいを知る者にとっては、最近の駅前の状
況は惨憺たる状況だと思い、願いを込めて今回の記事をしたためてみた次第だ。
  
 

2019年9月19日 (木)

ホテルラッシュ in 郡山

 郡山は昔から奥州街道の宿場町として栄えた。そのせいか、現代に至っても郡山は駅前周辺を中心にやたらとホテルが多い。この数年でも私が知る限り5軒が新築された。
 郡山は福島県の商都でもあり、出張で訪れるサラリーマンやビジネスマンが多い。また、県の中央に位置し、地の利があることから、高校の体育大会も数多く開催される。いつも満員御礼状態である。
 しかし、ここにきて、市内あちらこちらでさらなるホテル建設ラッシュとなっている。

 既存の大型ホテル

 ホテルハマツ(虎丸町)
 α-1(長者・駅東口)
 スターホテル(緑町)
 郡山シティホテル(駅前)
 チサンホテル(駅前)
 ビューホテル(中町)
 ビューホテルアネックス(駅前)
 ワシントンホテル(駅前)
 ドーミーイン(西口北側)
 ホテルロイヤル郡山(駅前)
 ホテルプリシード郡山(駅前)
 東横イン郡山(本町)
 ホテルクラウンヒルズ(大町)
 アパホテル(駅前)
 セントラルホテル(本町) 
 ホテルルートイン(郡山警察署東側) 
 ホテルバーデン(安積町)
 ホテルルートイン郡山インター(富田町)

 5年以内に新設されたホテル

 ダイワロイネットホテル(駅前)
 キャビネットホテルワウズ(駅前)カプセルホテル(旧大八ホテル)
 コンフォートホテル(駅東口)
 
 新設ホテル

 シーラックパル(富田町) 10月30日オープン
  ホテルリブマックス(駅前) 10月21日オープン  リゾートホテル

 不思議なことに、平日も週末も、結構満室になっていることが多い。そんなに宿泊客がいるのかと不思議に思うが、共倒れにもならず、価格破壊も起きていないようだ。
 私は郡山市内に居を構えてるため、市内のホテルを利用する機会はこれまで皆無であったが、東京と比べて宿泊代が安いのが強みだ。

 

 

 

2019年9月17日 (火)

今後の旅行予定

 退職まであと5年という年数となった。まさか自分にもこんな時が訪れようとは。まさに「光陰矢の如し」である。退職したら、年金受給まで5年間、どうやって食いつないで行こうか。誰もが悩む時期だ。何もしないで家に閉じこもっていたら、きっと老け込むのは早いし、認知症になるかもしれない。時給のバイトでもいいから、頭を使って人と接して何とか今の生活に近い状態を保てるようにしたい。趣味に没頭するにも先立つものが必要だ。大好きな海釣りも小名浜や新潟に行くにもガソリン代は嵩む。大好きな旅行もまた然り。
 でも学生時代にバイクツーリングで北海道や信州、関東近郊などあちらこちら旅してまわった私は、どうも旅は辞められそうにない。ホテル代をケチっても無人駅などで野宿した経験やテント泊で予算を浮かせた私としては、省エネ旅行はお手の物だが、日本国内だけでも、まだ、足を踏み入れていない県はいっぱいある。
 行っていないのは、山陰地方(鳥取県・島根県)、山口県、長崎県、佐賀県、宮崎県、鹿児島県、大分県、それに愛媛県、高知県だ。
それに岡山もまた通過しただけで立ち寄ってはいない。
 そこで、収入がある現役のうちに行っておきたい旅行プランをここで2つカミングアウトし、備忘録としたい。

 1 倉敷

 テーマ「同窓会へようこそ~遅すぎた夏の帰郷~」ロケ地探訪

初日 7:06郡山富田-郡山駅7:30-9:04東京9:30-12:50岡山13:11-倉敷13:28

   アイビースクエアホテル(荷物預け)-美観地区(蔵・星野仙一記念館・夢空間はしまや)アイビースクエアホテル

2日目

 朝 美観地区散策
 倉敷10:32-矢掛11:05 祥子の中原家(脇本陣石井家・高草家ほか)-矢掛15:30-16:01倉敷
 
 自由散策

 アイビースクエアホテル

10月1日(火)
 レンタカー半日9:00~14:00(5時間)
 児島・鷲羽山公園・下津井(祇園神社)・観龍寺

新幹線(富田~倉敷) 21,810円*2=43,620円
宿泊(朝食付き)11,445円
入場料石井家 400円
JR(倉敷~矢掛)690円*2=1,380円
レンタカー4,380円
GS 1,500円
夕食5,000円
土産・その他5,000円   計72,735円

 2 京都・奈良再訪計画

 初日

 郡山富田駅7:06・郡山駅7:309:04東京9:2011:35京都11:5712:53近鉄奈良駅 20,160
 東大寺周辺(春日大社・東大寺大仏・正倉院)-17:00ホテル 7,800円(一泊朝食付き)

 

 2日目

 朝散歩で興福寺・猿沢の池-レンタカー(8:0017:00)―天理―長谷寺―室生寺―飛鳥寺石舞台古墳・高松塚壁画-法隆寺―薬師寺―レンタカー返却  レンタカーコンパクトカー6,500

  ホテル7,800円(一泊朝食付き)

 

 3日目

 JR奈良駅7:328:03宇治(平等院)9:289:49稲荷(伏見稲荷)11:1811:28三条- 池田屋跡・近江屋跡-河原駅-烏丸駅―13:00旧本能寺-烏丸―丸太町14:00京都御所15:0015:45清水寺か祇園新橋通、辰巳明神と巽橋17:0017:15京都駅17:4520:03東京20:2021:37郡山21:5521:59郡山富田駅 

  運賃  JR500+240

      近鉄210円+京都市営地下鉄150+210

      JR往復20,160+19,030

   宿泊 15,600

 

  拝観料金

    春日大社500円 東大寺500円 薬師寺1,100

    法隆寺1,500円 飛鳥寺350円 石舞台250円 高松塚壁画250

    長谷寺500円 室生寺600

    平等院600円 鳳凰堂は300円 伏見稲荷は無料 清水寺400円  合計6,850

    62,600円+拝観料+駐車場代+食費+土産ほか  約80,000


 3 大人の休日倶楽部 4日間15,000円乗り放題

 初日

   郡山富田7:067:11郡山7:25―自由―8:00仙台8:06―指定①―9:49新青森(三大丸山・八甲田丸)18:2419:12盛岡19:35―指定 
 ②―21:04秋田 稲庭うどん・きりたんぽ  ドーミーイン秋田泊

 2日目

  秋田( 市内観光 )15:06―指定③―18:38大宮18:50―自由―19:46長野

 3日目 
 
 長野(善光寺)13:20―自由―14:00高崎14:10―指定④―15:20新潟(萬代橋)20:20―自由―22:02大宮22:26―自由―22:53宇都宮

 4日目

 宇都宮8:06―指定⑤―10:54新庄13:18―自由―14:02山形( 市内観光or山寺 )20:4322:08郡山22:412222:45郡山富田

  列車代15,000

 ホテル 秋田駅前(朝食付き)4,300

     長野駅前(朝食付き)5,495

     宇都宮駅前(朝食付き)7,200

 4 大人の休日倶楽部 北海道5日間26,000

  初日

 郡山富田7:067:11郡山7:25―自由―8:00仙台8:06―指定①―10:57新函館北斗12:3416:04札幌23,270円

 6/25(月)札幌7:0011:00釧路11:1213;22根室 バス13:30―納沙布岬14:19(納沙布岬)15:1015:59根室 11,310円  バス1,070円×2  根室16:0918:51釧路 2,490円

 2日目

 釧路8:5711:53網走 14:3215:42北見18:1521:14旭川 3670円+1,070円+6,670円

 3日目

 9:00旭川―12:40稚内13:06バス―14:13宗谷岬15:0015:46稚内17:4621:26旭川  8,300円×2  バス1,500円×2

 4日目

 旭川5:397:08富良野7:208:04東鹿越8:09バス代行―8:17幾寅11:1313:13新得13:3015:07南千歳15:1518:09新函館北斗18:3621:29仙台21:4722:23郡山22:4122:45郡山富田  2,160円+12,560円+19,040円

 5日目

 旭川5:397:08富良野7:208:04東鹿越8:09バス代行―8:17幾寅8:5811:12滝川12:3213:25札幌13:3216:55新函館北斗17:2119:52仙台20:0020:37郡山20:4820:52郡山富田  2,160円+11,340円19,040円

 宿泊 札幌  釧路  旭川  旭川

 さて、今回はもっとも訪ねたい場所を4つ書いたが、実は、倉敷は今秋(10月初旬)にも実施したいと計画していたが、休みが取れず、急遽断念した。仕事優先なのでやむを得ない。退職すれば「毎日サンデー」状態なのだろうが、収入減がなければ贅沢できず、倹約生活を強いられるため、できるだけ遠出は退職する前に実現したい。

 他にも北海道の南東方面(日高・襟裳・幸福駅・糠平タウシュベツ橋梁など)や道北方面(三毛別・朱鞠内・稚内・宗谷)なども思い描いている。体が動くうちにあちこち訪ね歩きたい。今夏、35年振りに積丹半島を訪れ、先端の神威岬まで徒歩で往復した。体力的にきつくなったら、それもかなわないだろう。ぜひ近年(1~3年以内)に実現したい。

2019年9月16日 (月)

ヤフーニュースに投稿したコメント6

対日批判ばかりを展開する韓国を糾弾すべく、私がYahoo!の記事に対して投稿したコメントを紹介する第6弾。

韓国芸能界、日本による韓流コンテンツの締め出しは避けたい
ここまでコケにされても日本では韓国製品不買運動は起きない。
韓流ドラマやK-POPの拒絶には至らない。韓国人は日本への観光を
自粛しても日本人は若い女性を中心に韓国旅行に出向く。
韓国のプロゴルファーはこぞって日本に来て賞金を荒稼ぎしている。
日本では政治とスポーツ、文化を切り離して考えるが、韓国はすべ
てを同じ土俵に持ち込む。現状のままでいいのだろうか。
対日強硬路線、文政権内で勢い…米の懸念逆手に
文大統領の考えそうな姑息な手ですね。
対日強硬派のタマネギ男を法相にあえて指名し、対日強硬策を実行
して功をあげれば、タマネギ男の株が急上昇し、汚職を帳消しにで
きると踏んだのだろう。それにしても妻に罪を着せて、自分はのう
のうと閣僚に収まるなどありえない。
文大統領の見境ない日本への対抗策や節操のない人事など、もはや
政権末期状態。国民がこれを許すとしたら、韓国はもはや国家とし
ての体をなしていない。いつまで続くのかじっくり観察したい。
韓経:「ボイコット・ジャパン」長期化…国内線に目を向ける韓国航空業界
執拗なまでの仕返しだね。韓国人の性格を表すのに格好の材料だ。
不思議なのは、ここまでコケにされても日本では韓国製品不買運動
は起きないことだ。
韓流ドラマやK-POPの拒絶には至らない。韓国人は日本への観光を
自粛しても日本人は若い女性を中心に韓国旅行に出向く。
一方では、韓国のプロゴルファーはこぞって日本に来て賞金を荒稼
ぎしている。
日本では政治とスポーツ、文化を切り離して考えるが、韓国はすべ
ていっしょくたにして同じ土俵に持ち込む。
何か腑に落ちない。現状のままでいいのだろうか。
TBS、放送休止の『消えた天才』は精査中 当面は特番を放送
指摘があった番組の録画を見直したら、リトルのあの全アウト三振の
パーフェクトゲームの映像は、不自然にボールが速かった。
コメントしていたノムさんや桑田さんもまんまと騙された。
毎回感動の涙を誘う大好きな番組なので、ぜひ内部調査を徹底的に行い、
ヤラセなどの膿を出し切って、またより良い放送をお願いします。
NHK紅白歌合戦のK-POP勢出演は全滅か…戦後最悪の日韓関係が直撃
不思議なのは、反日行動がエスカレートし、ここまでコケにされても
日本では韓国製品不買運動は起きないことだ。
韓流ドラマやK-POPの拒絶には至らない。韓国人は日本への観光を自粛
しても日本人は若い女性を中心に韓国旅行に出向く。
一方では、韓国のプロゴルファーはこぞって日本に来て賞金を荒稼ぎ
している。
日本では政治とスポーツ、文化を切り離して考えるが、韓国はすべて
いっしょくたにして同じ土俵に持ち込む。
何か腑に落ちない。現状のままでいいのだろうか。
韓国法務長官任命 「良くない」49.6%vs「良い」46.6%
いやはや、韓国民は文大統領の催眠術にかかったみたいに、善悪の判断
までできなくなってしまった・・・。
妻に罪を着せて自分は法務大臣に収まるとは世も末だ。
いよいよ大統領と心中→韓国滅亡の道をまっしぐらですね。
「核武装なら米韓同盟不要」「15年で北朝鮮と経済連合」 文在寅氏ブレーン、露メディアに語る
文大統領の暴走は続く。北朝鮮の同意も得てないのに、勝手に経済連合
やら南北統一をぶちまける。自分がどれだけ偉いと思っているのか。
騙される国民は破滅に向かっているのに、日本バッシングや不買運動に
躍起になっている。まったくおかしな国家だし不思議な民族だ。

米大統領、ボルトン補佐官解任=対北朝鮮やイラン政策で対立
トランプ氏は文大統領のGSOMIA破棄など反日政策を進める韓国には
愛想が尽きた。よって北朝鮮との対話路線に舵を切った。だから
対北朝鮮強硬派のボルトンとは歩調が合わなくなり、解任に至った
という印象。
それにしてもトランプの人事は恐ろしい。自分に合わないと見切れば、
さっさとクビを切る。
共和党はもともと外交政策が主だが、メキシコとの国境封鎖や難民受
け入れ拒否、イランとの対立激化、日米韓同盟の崩壊危機など、負の
遺産ばかりで罪が多く功が少ない。日本は彼を味方につけているが、
貿易摩擦がこじれて敵視されたら怖い。
アメリカ国民は危なっかしい大統領の言動や行動に振り回されてばかり
でよく3年近くも我慢していると思う。
あおり運転「エアガン乱射」か 東名高速で衝撃映像 愛知県警
常磐道のあおりの事件や今回のモデルガン事件など、社会規範や交通
道徳を無視した輩が多すぎる。我が物顔で公道を闊歩し、相手を傷つけ
てスッキリするとでも思っているのか。
来年東京オリンピックで世界中の注目を浴びるのに、こうした日本人の
民度や評判を下げる事件はいただけない。
ドライブレコーダーの普及でこうした悪質ドライバーの事犯が明るみに
なるようになった。今後は、メーカーはレコーダー全車種標準装備にす
べきだと思う。
<危機の韓日関係、連続診断13>GSOMIA終了前に強制徴用解決の突破口見つけなくては(1)
従軍慰安婦といい、徴用工といい、すでに解決済の問題を再燃させて、
日本バッシングを一方的に展開している韓国と今さら話し合って何を
解決できるのか?また日本が多額の賠償金を払って譲歩するの?
本来払わなくていい慰安婦への賠償金10億円だってだまし取られたよう
なもの。国内の経済が危うくなるたびに金づるとして日本から金銭を巻
き上げようと画策する韓国の詐欺商法はもうわかっているのだから、何
も日本から解決策を提示する必要などない。
すべてはいつまでも被害妄想にとりつかれた韓国の横暴だし、謀略なの
だから。
「東京五輪『旭日旗』の応援は絶対いけない」…徐敬徳氏、IOCに訴え
「旭日旗」に政治的意図などまったくない。勝手に戦犯旗などといきりたって
問題視しているのは韓国だけ。中国や東南アジア諸国は問題視していない。
それに戦犯企業条例などで仕返ししないで、思い切って日本への渡航禁止を法
律で定めればいいのに。そうすれば自動的に嫌いな日本で開催される「東京五
輪」に参加しなくて済むでしょう。
もういい加減、嫌がらせ行為や批判の材料集めはやめて絶縁状でも叩きつけた
らどうでしょうか?
小泉進次郎氏は環境大臣に内定、戦後3番目の若さでの初入閣

当選回数によって順番待ちが多く、順送り人事というのがあるが、それを飛び
越えてまで抜擢するのは経験より人気を優先したということですかね。
組閣の時にはいつも思うが、他の省庁に所属していた人を前職とは畑違いの大
臣に鞍替えさせても務まるもんですかね。
過去に専門家でない人を充てて、予算委員会や国会答弁で恥をさらした人は大
勢いる。少なくとも小泉さんのそういう姿は見たくはない。
在韓米軍の撤退はもはや既定路線 田岡俊次が朝鮮半島の軍事バランスを分析〈AERA〉
田岡氏の分析は的を射ているし、説得力がある。在韓米軍撤退後、朝鮮半島は
安定するどころか新たな紛争の火種を生む。
北朝鮮主導で朝鮮半島が統一されても、社会主義と資本主義(民主主義)とい
う根本的に異なる体制の両国が妥協点を見いだせるのだろうか。
文大統領の個人的な野望を国民に押し付けるツケはあまりにも大きく、何か日
本を打ち負かしたい一心で、巨大帝国を築き上げて核武装し、武力対峙しつつ、
日本を核攻撃する隙を窺うのではないか?
韓国が舵を切ったのは、文大統領の悲願である南北統一も一理あるが、実際は
トランプに請求された高額な在韓米軍の防衛費を支払うだけの財政が厳しくな
ったこともあるだろう。
朝鮮半島情勢がめまぐるしく変貌を遂げようとしている今、日本が巻き込まれ
る危険を孕んでいるのは言うに及ばない。防衛大臣に河野氏を横滑りさせたの
はそのためだったのだろうか。
AGCが韓国撤退へ=日韓対立影響-現地紙
AGCは英断です。このまま無法国家に居続けても業績悪化は避けられない。ケガ
が少ない今が絶好のタイミングです。ぜひAGCを見習って他の在韓日本企業も続
きましょう。
地元の韓国人失業者が溢れ、雇用だけでなく、経済はさらに悪化の一途を辿り、
自滅していくのを高みの見物としゃれ込みましょう。すべては日本製品不買運
動やくだらない条例を制定して、さんざん日本にいちゃもんをつけたそのツケが
回ってきた結果です。
それでも状況を呑み込めない韓国は、日本企業が韓国から出て行ったと万歳する
んでしょうね。
「あす、福島に行きます」「日本って固いね。古いね」小泉進次郎氏が環境大臣就任に
意気込み、報道に苦言も
私は福島県民ですが、こうした心意気は率直にうれしく感じます。
或る政府関係者は、汚染水タンクが来年には満杯となり不足するため海洋に垂れ
流すしかないという信じられない発言を平然としている。
海洋汚染を容認するなんてありえない。それでなくても福島県の漁業は停滞した
ままだし、ますます韓国から放射能汚染を突かれて、東京オリンピック開催にも
不安を残す。
小泉氏の「福島の復興なくして日本の復興なし」の発言に救われる県民は多いと思う。
『反日種族主義』主著者が初めて語る…韓国の「絶対不変の敵対感情」
戦争を知らない世代にまで日本を憎むような感情を植え付ける教育を施す以上、日本
と韓国は永遠に雪解けなどありえない。
日韓基本条約、日韓請求権協定、慰安婦への10億円賠償拠出を経てもなお、憎悪感情
しかないなら、もはや協調路線は歩めないし、軍事同盟などありえない。韓国が一方
的に日本を敵視して批判を続けているなら、絶縁しても文句は言えないはずだ。
「旭日旗禁止」要請を静観=IOC
韓国の旭日旗禁止要求にIOC「五輪で問題発生したら事案別に判断」
五輪会場で、日本人が旭日旗を掲げているのを見たら、韓国人は絶対に暴力で阻止する
であろう。日本人が悪いのではなく、狼藉を働く韓国人が非難されるべきだ。
また、旗に関して言えば、WBCで日本戦に勝利した後に、これ見よがしにマウンドに太極
旗を立てて挑発したのはどこのどいつだ?
さらに東日本大震災の際には、「日本の震災を祝います」などという横断幕を掲げ、被災
者の感情を傷つけた張本人が旗のことでとやかく非難する資格なんてない!自己都合だけ
で偉そうに能書き垂れるのはやめてもらいたい。
文政権が“嫌がらせ”展開か「放射能五輪は危険」 原発処理水に難くせも…韓国はすでに「日本の6倍放出」! 識者「非科学的なイチャモンで日本たたき」
日本は韓国みたいに感情的にならず、韓国が根も葉もないでっち上げている主張を、冷静に、ひとつひとつ理詰めで安全に処理されていることを証拠を突き付けて潰して行くべきだと思う。
そして世界各国に、韓国の主張は妄言以外の何物でもなく、韓国の言うことには耳を貸さないよう働きかけるべきであろう。日本としては韓国が国際社会から孤立させる方策を取るべきだろう。
大体にして、韓国以外の国はこのようないちゃもんをつけない。やっていることは低レベルだし、国家として恥ずべき愚行。それをなんとも思わず相手
三原順子名演説

2019年9月15日 (日)

忘れられない一曲⑩

 今週は、私が20代の頃にこよなく愛した「Heart Cocktail」で使われていたBGMを取り上げていますが、今日が最終回。大人の世界観を切り取った「わたせせいぞう」のオシャレ空間。カクテルバー、高級スーツに身を包んだ男女が織りなす甘いラブストーリー。休日にはオープンカーで海岸線をドライブ。汐風が長い髪をくすぐる。真夏の日差しが眩しいサンセットビーチ。肩を寄せ合い歩くカップル。夕凪が迫り、やがて夜の帳と入れ替わる。雲の隙間から覗く月のシルエット。都会の喧騒を離れ、恋の逃避行。高い天井に回る回旋ファン。たばこの煙が吸い込まれる。

 思い出ワンクッション

 4日間に渡ってお送りした夢空間「Heart Cocktail」、オシャレなBGMナンバーをお楽しみいただけたでしょうか。私と同世代の方々は懐かしく当時のことを思い出されたのではないでしょうか。
 今週お送りしたBGM集のCDを私はかつて所有していた。ことあるごとに遠出の車内で傍らに聴いていた。今では若かりし頃の想い出のひとコマだし、記憶の中に美しい想い出の欠片として残っている。

 

 

2019年9月14日 (土)

忘れられない一曲⑨

 今週は個人的な感傷に浸るかのように、20代の頃によく聴いていた「ハートカクテル」のBGMを特集している。懐かしいというより、当時の生活に入り込んでいた。朝、タイマーでめざまし代わりに流していた。爽やかな目覚めを約束してくれる。一日の始まりを演出してくれる珠玉のイージーリスニングだった。
 この曲は作曲家の三枝成章が手掛けたもので、ジャズ系の松岡直也とは一線を画したゆったりとしたテンポと癒しを醸す曲調が持ち味だった。

 Heart Cocktail 「サリーの指定席」

 お気に入りのショットバー。来るはずのない元カノが突然現れそうで、未練がましく、カウンターに佇む。
 酒の勢いを借りて「やり直そう」と言いたいだけなのに、今宵もバーボンを空ける。
 仕事帰り、ネクタイを緩めて君と描いた筈の将来の夢。その君は今、僕の隣にはいない。

 どれくらいグラスを傾けただろう。いくつお互いの夢を語り合っただろう。
 グラスに映った悲し気なキミの影にボクは気づけずにいたなんて。

 あの頃に戻りたくて今夜もひとり、ボクはキミとの想い出を探しにここにいる。

2019年9月13日 (金)

忘れられない一曲⑧

 昨日に続き、80年代に闊歩した「ハートカクテル」の名曲をお送りしたい。「わたせせいぞう」監修の当時の若者たちの憧れの恋愛模様を描写した第一人者だが、そのBGMは彼の相棒として名曲の数々を世に送った「松岡直也」であった。彼は港ヨコハマの本牧で生まれた生粋のハマっ子であった。ジャズピアニストであり、フュージョンのオーソリティでもあった。

 Heart Cocktail 「カモメが連れてきたカノジョ」

 夏には青い海がよく似合う。照りつける太陽に反射する桟橋を渡る黄色いビートル。
 遥かな遠い水平線を目指して飛ぶカモメたち。
 砂浜に乗り付けたダットサントラックの荷台に積まれた真っ赤なサーフボード。

 照りつける太陽に汗ばむ素肌。無数のビーチパラソルが汐風に揺れる。
 どこを切り取っても映画のワンシーン。そして誰もが主人公。
 
 夏の海は、理性のブレーキが緩む。ひと夏の恋に焦がれた若人たちが繰り出す浜辺。
 グラサンにサンオイル。焼けた肌にまとわりつく砂。
 不意に飛んでくるビーチボール。笑顔が煌めく。
 国道沿いのカフェでは、カップルがトロピカルジュースのグラスを傾ける。

 岬の突端を目指して汐風とドライブ。カーステからはお気に入りのナンバーが優しく奏でる。
「どうして君はひとりなんだい?」風がそっと語りかける。
「ひとりが好きなだけさ」
「だって、助手席に誰かいたら、話に夢中で海を独り占めできないだろ」
 なんてくさいセリフをウミネコにつぶやいてみる。

 すれ違う車は愛しいパートナーが傍らにいて、黄昏の海岸線を楽し気に行き交う。
 ボクは缶コーヒーを飲み干して助手席に放り投げた、そんなひと夏の想い出。

 

 

2019年9月12日 (木)

忘れられない一曲⑦

 約ひと月前に同じタイトルのシリーズ記事を書いた。人には誰しも、人生の中で背中を押してくれる曲だったり、応援ソングだったり、そして恋愛世代には、甘酸っぱい恋のひとときを演出するような、そんな思い出深い一曲が。
 そんな忘れられない心に今も残る曲を再び取り上げたい。今回は歌詞のないBGM系のイージーリスニング風のナンバーにこだわってお届けしたい。

 Heart Cocktail 「虹色の風」

  1980年代、つまりバブルの頃、私が好んで聴いていた。大学生から社会人になりたての頃、恋愛バイブルとして読んでいた「Popye」や「Hotdog press」。そしてVANなどのトレーナーとコンバースシューズを見にまとった若者が街を闊歩していた頃、私は孤独なバイク乗りだったため、愛読書は専ら「Mr.bike」だった。三好礼子さんが、皮ジャンを格好良く着こなして、大型バイクを操り、ツーリングライダーのマドンナ的存在だった。
 そんなバイクとサーフィンが若者の間で流行していたあの頃。オシャレな海辺のカフェで優しく聞こえて来る、寄せては返す潮騒のメロディー。そして店内からはハートカクテルのBGMだったオシャレなナンバー。
 黄昏時に、沈みゆく夕日を灯りとりにして、ベンチに腰掛けて片岡義男の短編を読んでいた。傍らには愛用のヘルメットと横浜の港を離れる大型貨物船の汽笛の音。やがて夕闇が迫り、夜の帳が下りる。ヨットハーバーにともる無数の灯りが波間に揺れる午前1時。スマホもデジカメもない時代。でも不思議と心は豊かだった。

 「わたせせいぞう」が手掛けた「ハートカクテル」は若者の憧れの世界をオシャレに描写していた。色彩豊かなタッチのスケッチは、ドラマや映画のワンシーンを美しく描き出し、そこに迷い込むようなメロディーたちのBGM。そんな美的センスあふれる天上夢幻の世界観。

 昔を懐かしんで今宵はバーでひとり、マスターオリジナルのカクテルに酔いしれたい気分だ。

https://www.youtube.com/watch?v=-JdzlzMpA78

  「Bar Watanabe」、「Last Waltz」、そして「河童Ⅱ世」、「Maltz」が私の行きつけだった。 

  今ではバブルの遺産のような存在だが、30年以上が過ぎた今でも私の心にはこのBGMが響いている。

2019年9月11日 (水)

郡山の来し方行く末(現況と未来)

 流行り廃りが激しい昨今の風潮だが、我が郡山市もまた好不況の差が著しい。特に多くの店が開店し、そして閉店に追い込まれ、目まぐるしい変化を遂げていると感じるのは決して私だけではないだろう。
 そこで今回は、人口33万人の中核都市である郡山市で、最近の兆候を探りたい。
 

 1 大病院の廃屋跡はその後どうなった?
 
  郡山に昔からあった三つの巨大病院。中町の太田記念、大町の星総合病院、そして駅前の旧丸井の西側にあった寿泉堂病院。そのいずれも新築して移転したが、もう7年以上も経つのに、そのまま放置されていた。特に2011年に起きた東日本大震災で損壊し、渡通路が崩落した星病院はその後、どうなった のか。そこで実際に現地に行って確かめてみた。

  ①太田綜合記念病院(中町)
   2009年3月31日で閉院し、その後10年間も中心市街地の真ん中に放置されていた。夜に近くを通りかかると不気味で、気持ち悪  かった。ビューホテル北側の通りからはバリケードで封鎖されて長期間、正面玄関を拝むことはできなくなっていた。
   しかし、2019年9月に付近を通ったら、現在も建物は幽霊屋敷の如く残っている。跡地をどうするかは地権者と協議中らしいが、老
朽化が激しいため、大きな地震や放火などの火災の懸念は未だに残っている。

  ②星総合病院(大町)
   こちらは逢瀬川沿いの駅の北東側の旧福交ゴルフガーデン跡地に、近代的な星形の大病院を建設し、平成25年1月に移転したものの、
旧病棟は未だに放置されている。
   その東隣りに阿邪詞根神社があり、薄気味悪く、夜間は近づきがたい雰囲気を醸している。6階くらいの渡り廊下は崩落して宙ぶらりん
のまま。危険な状態にあるのに、解体する印象はない。
   一時期、6階建ての高齢者専用の介護住宅の建設の話が持ち上がったが、その計画は現在頓挫している。

   参考記事

   https://www.facebook.com/FukushimaMinpo/posts/890565327640929/
   

  ③ 寿泉堂病院(駅前)
   こちらはうすい百貨店と連絡通路で結ばれた超高層ビルに移転した。なんと上層階はマンションになっている。私は絶対に住みたくな  い。なぜなら、大病院は救急指定になっており、重篤な患者が運ばれる。また末期がんや余命いくばくもない重病患者が多く入院し、治療にあたっているが、毎年、数百人単位で亡くなる場所でもある。その上の階に住めるのだろうか?私は霊感などまったくないが、それでも夜とかは怖い。毎晩肝試し状態だ。それに、真夜中であっても、お構いなしに救急車のサイレンが鳴り響く。私は無理だ。
   ところで、旧病棟だが、こちらも駅前の繁華街の一等地にあるのだが、未だに取り壊す兆しすら見えない。その周辺はビジネスホテルが林立しているのに、幽霊病院の様相を呈しており、景観もよろしくない。不気味で、宿泊客が夜中にカーテンを開けたら、廃屋病院が目の前にあるというのは精神衛生上もよろしくはない。早急に対策をお願いしたい。
  
  再開発有力記事
   https://www.jusendo.or.jp/_general/news/2010/08/post-5.html

   しかしながら、巨大病院だった土地は再開発は難しい気がする。跡地にどんな建物を建設しようが、心霊スポット化するのは必至。心霊
現象が起きてもなんら不思議ではない。ましてホテルやマンションは拒絶反応が大きいだろう。
   私は、個人的にはこおりやま健康科学専門学校のような、医療系の専門学校や、ふたたび病院を建設するしか手はないように思える。地
鎮祭や除霊の儀式をしたとしても、気分的に穏やかではない。


 2 店舗撤退が相次ぐ

   郡山は高度経済成長期に新産業都市に指定され、県内一の商業都市の位置づけを確立した。しかし、バブル崩壊によって老舗百貨店の閉
店や中央資本の大型デパートやスーパーが相次いで撤退した。一時は「そごう」誘致に本腰を入れたが、それに反対する団体が県議会議員を市長候補に立て、それが当選するやいなやたちどころにその話はお釈迦になった。
   そして21世紀に入り、中小企業の倒産や過当競争による共倒れラッシュに見舞われた。あのうすい百貨店やホテルハマツであっても経
営難で、中央との資本提携により、なんとか持ち直した経緯がある。また、かの福島交通でさえも傾きかけ、民事再生法適用により、再生支援機構の助けを借りてなんとか経営を持続している状態だ。
   そんな中、かつては事業を拡張して店舗を増やした企業でも急速に衰退しているものがある。それを列挙したい。

   「ほっともっと」

    私が知る限りでも、さくら通り店(虎丸)・うねめ通り店(桜木)・島一丁目店・愛后店がこの2年で閉店した。
    かつては「ほっかほっか亭」と「ほっかほか亭」論争や「日の丸亭」などの名称で弁当屋が隆盛したが、今ではほっともっとが郡山に6店舗あるのみ。

   ホームセンター

    「コメリ」は、昭和から平成初期にかけて郡山市内だけでも8店舗あったが、現在は富久山、守山、希望ヶ丘の3店しかない。
ホームセンターも「ビバホーム」「カンセキ」「ケイヨーD2」などが店舗を減らした。「カンセキ」や「ジャンボエンチョー」、「ユアファクトリー」に至っては郡山から完全撤退した。
    ビバホームは一時期、トステムと事業提携したが、現在は解除。喜久田と横塚にも店舗があったが、現在は昭和の頃からある「桑野」と「針生」近くの大槻店のみ。
   逆に店舗を増やしているのが「ダイユーエイト」だ。
    私の中でホームセンターは「ダイユーエイト」を除けば「カインズ富田店」「ジョイフル山新」「ビバホーム桑野店」しか思い浮かば
ない。
   
   回転寿司、テイクアウト

    「小僧寿し」「小銭すし」、「元禄寿司」、「元気寿司」、「平禄寿司」、「室町寿司」など、一時は全盛期があった寿司業界。パッ
ク寿司販売の大御所だった小僧寿しが「花館」と名称を変えてしばらくつないでいたが、驚くなかれ郡山市内はおろか現在は福島県内からは完全撤退し、一店舗も無くなった。回転寿司は「かっぱ寿司」(3店舗)と「スシロー」、「まぐろ亭」、「はま寿司」、「とっぴー」、「平禄寿司」くらいしか思いつかない。郡山のインター線沿いにあった「くら寿司」は撤退し、福島県にはひとつもない。


   「ゼビー」

    郡山だけでなく、県内各地に支店があった紳士服専門のゼビオのカジュアル系部門の店舗。若者に絶大な人気を誇ったが、今やゼビオ
に完全吸収。

   
    家電量販店

    仙台に本社を置く「イセヤでんき」は郡山に3店舗展開したが、完全撤退。
    「庄司デンキ」は後に「電激倉庫」になったが、こちらも撤退。
    福岡地区に展開する「第一家電」も長者と日和田に2店舗構えていたが、短期間の営業で完全撤退した。
    「Yesそうご電器」は朝日町にあったが、イオンフェスタに移転。
    「よつば電機」は茨城県を中心に事業を行っていたカトー電気の合併し、「ケーズ」になった。
    「コジマ」もまた49線の喜久田町にも店舗があったが、今や警察署の斜め向かいの一店舗のみ。
 
    書店

    「東北書店」、「郡山書店」が二大勢力だったが、相次いで閉店。同級生の叶書店も無くなった。
    「岩瀬書店は49号線桑野の現在「ビデオ1」がある建物と安積町にあったが、統合し、富久山町に一店舗あるのみになった。
   
    その他、撤退や閉店が著しい店 
 
     「ダイシャリン」・・・桑野店・安積店が閉店 県内は伊達店のみになった。


     かつては郡山に数多くの店舗を構えていたが、現在はほぼ撤退し、壊滅状態にある。コンビニもセブンイレブンが開店続出なのに対し、
ミニストップの閉店は著しい。 

    躍進が著しい店

    セブンイレブン、ツルハドラッグ(令和元年9月時点でなんと郡山市内だけで19店舗) 

 3 経営危機から甦った企業

   ①福島交通

    福島県中通り地方の足としてバス、飯坂線を運営している「福島交通」。県民にはクリーム色をベースに赤のストライプカラーのツートンですっかりお馴染みだが、2008年に、巨額な赤字を抱え、倒産しかかった。同年4月に会社更生法が適用され、なんとか持ち直して経営存続して今に至る。高速バスや路線バスなど多くの路線を抱え、県内一の規模を誇る。万が一、この会社が潰れれば、通勤や通学などで多大な支障が出ていたと思う。

   ②ホテルハマツ  

    1991年の虎丸町という市内の一等地にあったザベリオ学園(幼稚園・小学校・中等部)が大槻町の郊外に移転した跡地を利用して建設され、オープンした。郡山市で一番巨大で高級感漂う都市型ホテルとなった。客室数も県内屈指で、宿泊料もそれなりに高かった。
    しかし、さくら通り沿いという好立地だったが、駅前まで徒歩15分と結構不便であり、ビジネスマンなどの庶民向けではなかったため、空室率が高く、採算がとれず経営難に陥った。開業から12年後の2003年8月に民事再生法の適用を受け、その後、小山観光開発に営業権を譲渡し、さらにホテルオークラとのチェーン契約を結び、危機を脱した。現在ははまつグループからアンサージに営業を譲渡している。

    全然関係ない話だが、私は駅前や高速のインター近くに多くのシティホテルやビジネスホテルが建つのは理解できるが、実際に利用価値が高いのは、開成山公園周辺だと思っている。そこには古参の「スターホテル」と、ビジネス系の「αー1」、それに少し離れて「ホテルハマツ」しかない。かつては巨人軍の常宿だった「開成ホテル」や旅館「熱田家」があったが、今は前述した2つしかない。この周辺に建てたほうがいい理由は、スポーツ施設が密集しているからだ。郡山は福島県の中央に位置しているため、地の利があって、かつて宿場町だったため、ホテル数も多い。よって小中高のスポーツイベントが開催される頻度が高い。
    会津、白河、いわき、福島からも出やすい。しかも高速交通網(東北自動車道・磐越自動車道・福島空港・東北新幹線)
も整備されていて、郡山で県大会や東北大会などの各種大会が開催されるのだ。しかし、車を運転できない学生は、駅前に宿をとっても、その移動手段がままならない。タクシーに相乗り、あるいは市内の学生とかち合う朝のラッシュ時に路線バスを利用すると、満員で乗れないなど不便極まりない。
    今のところ、スターホテルが独り勝ちだ。卓球、剣道、柔道、バスケ、バドミントン、バレーなどは「宝
来屋総合体育館」だし、陸上競技やサッカーは「ヒロセ陸上競技場」、そして野球は「ヨーク開成山スタジアム」がある。さらには2年前、同じ開成山の一角に50m長水路と25m短水路を併設した県内初の屋内プールである「郡山しんきん開成山プール」までもが新設された。実際にここでは高校の東北大会を2度開催されたと聞く。オフシーズンには県外の高校や大学が長期合宿を行い、昨年は外国のナショナルチームが貸し切りで合宿を行った。
    だから、この一角にホテルを新設すれば、需要があって稼働率が高いのは明らかだ。私は、旧豊田浄水場跡地を再利用して老朽化した体育館を移転し、広い駐車場を建設してほしい。そしてその一角に収容人数200室規模のホテルを建設し、宿泊客用駐車場を確保すれば、大会で訪れた選手たちは、ゲーム後の疲れた体でタクシーやバス待ち時間を短縮でき、徒歩数分でホテルに到着できて有り難い。
   たぶん、予約殺到で空室率も抑えられ、評判も上々だと思う。同時にさくら通り周辺のコンビニやレストランなどの外食産業も客入りを見込めるし、一石二鳥、いや一石三鳥かもしれない。すると、駅前はビジネスマン中心、開成山周辺は学生中心というように、すみ分けができると思う。 

    
    

   ③うすい百貨店

    郡山に昔からある老舗デパート。テレビCMのアヒルの親子ですっかり有名となり、浅野ゆう子がイメージキャラクターを務めた時期が
ある。私が幼少の頃は、食料品や雑貨中心の第一うすいと衣料品などがメインの第二うすいに分かれていた。うすいの7階のレストランでお子様ランチを食べた想い出がある。郡山ではエレベーターが珍しい時代に、エレベーターガールをいち早く導入していた。私はおもちゃ売り場や切手売り場が懐かしい。
    郡山の老舗百貨店は、津野デパート(呉服店)(大町)、丸藤(駅前)、イトーヨーカドー(本町)、そしてうすい百貨店が主流で、後に仙台本店の丸光デパートが進出し、丸井、西友(のちに西武)、そしてダイエーが昭和50年だいに入って立て続けに進出してきて、顧客争奪の安売り合戦が展開された。
    平成に入ると、中央資本のデパートは軒並み撤退。うすいが生き残ったかに見えたが、2003年、バブル崩壊のツケが大きく、メインバンクだった秋田銀行からの申請で産業再生機構による支援が決定され、再生計画が実行された。
    その後、「三越」が株式を所有し、持分法適用会社となって、現在では三越伊勢丹ホールディングスの子会社となり、なんとか営業を継続している。

 4 公園だらけの中心市街地

   他県から来た人は、郡山市街地を眺めて違和感を覚えるに違いない。それはさくら通りの周辺に、やたらと大小織り交ぜて公園が多いと感じるからだ。旧日東紡績第一工場(細沼・麓山地区)には21世紀記念公園、旧ベニマルさくら通り店跡には芳山公園、ほかにも虎丸交差点の四つ角にも小さな虎丸公園、うなぎの大伴の東隣には鐘堂公園、池ノ台公園、酒蓋公園、そして、もちろん開成山公園は桜の名所でもあり、市民のオアシスとなっている巨大公園だ。SLや野外音楽堂まであるし、ビール祭りなど各種イベントも毎年行われている。

 5 郡山のタクシー事情

   路線バスは「福島交通」の独壇場であるが、一方で33万人都市を抱える郡山のタクシー事情はどんな具合か。市街地を車で走ると、やたら空車や回送のタクシーを見かける。実に外観もカラフルだ。私は八山田方面に住んでいるため、近年、運転が雑多と評判のイエローキャブである「とみたタクシー」を見かける。また、駅前の職場のため、郡山駅にも実にカラフルな客待ちタクシーで溢れている。
   そこで、郡山のタクシー会社の車両保有数をネットで調べてみた。

  1位 クラブタクシー 101台
  2位 郡山観光タクシー 81台 
  3位 西条タクシー(にしじょう)61台
  4位 郡山タクシー 51台
  5位 フタセ交通 42台 
  6位 マルイチひかりタクシー 37台
  7位 うねめ 約20台
  8位 ツバメタクシー(湖南交通) 16台

  ほかにも、かねと(大島前)、日和田、ミツワ交通、ふく山、とみた、ひばりタクシーなどがある。

  個人的には街を流している数が多い「クラブ」と「西条」が二大勢力と思っていたが、薄い紺色系のクラブの圧勝だった。意外にもよく見かける「ツバメタクシー」は16台程度だった。

  6 郡山のご当地グルメって?

 私は日本全国津々浦々旅行したが、どこに行ってもその土地でしか食べられない名産がある。東北を見渡しても、岩手と言えば冷麺やわんこそば、秋田は稲庭うどんやきりたんぽ、仙台は牛タンという具合だ。我が福島県を見ても、福島市には円盤餃子や桃があるし、会津若松には馬刺しや味噌カツ、地酒があるし、喜多方や白河はラーメン、浪江もやきそばが全国的に有名だ。しかし、郡山でなければ食べられないような名物料理は残念ながら無いのが実情だ。一時期、グリーンカレーや「鯉に恋する郡山」などというキャッチフレーズで鯉料理で盛り上げようという動きがあったが、イマイチ認知度は低い。スイーツも「薄皮饅頭」や「ままどおる」は土産にはいいかもしれないが、現地まで来て食べるなど人寄せまではいかない。ソウルフードとして名高い大友パンの「クリームボックス」もパンだし、「酪王カフェオレ」もグルメと呼ぶには程遠い。
 50年近く郡山に住んでいる私でも、全国に誇れるグルメというのは見当たらない。郡山は産業都市として経済的にも発展したが、有名な観光資源があるわけではないし、これと言った食の名物が無いのが実情だ。ビジネスで成り立っても悲しいかな、観光で人を呼べる場所ではないのだ。
 そこでこれを打破するために、何かご当地グルメを作れないだろうか?ここ郡山でなければ手に入らないものや、ここまで足を運ばないと食べられない名物だ。
 来年、放送される「古関裕而物語」では、福島市が「聖地巡礼」で観光客が増えることが予想される。先取りして何か先手を打てば、全国の朝ドラファンのハートを掴み、観光客の誘致に弾みがつく。
 郡山も何かをヒントに、多くの方々に訪問して貰えるような名産を官民が協力して構築すべきだと思う。

 

 さて、地元ネタということで、アットランダムに気の赴くままに書き綴ったが、これくらい繁栄と衰退を繰り返しながら今に至っている。 地元の方は、今回の記事にどのような感想を持たれたかわかりませんが、こんなにも入れ替わりが激しいのかと驚かれたかもしれない。個人的に感じるのは、駅前の寂しいありさまだ。バブル期には賑わっていたアーケード街は週末の夜でも人影はまばら。空洞化し、やたら駐車場や再利用が決まらない空地だらけ。出張などで訪れたビジネスマンは33万人都市でもこのありさまかと残念に思うだろう。
 かくいう私も駅から徒歩15分以内のさくら通り沿いの一等地に住んでいたが、今では八山田のほうに引っ越して20年以上が経つ。当時、山と田んぼだらけだった街並みは空地が少なくなり、住宅街と化した。栄枯盛衰を感じざるを得ない。
 安積疎水の恩恵を受けて発展した我が郡山は、かつての輝きを失っても我が愛する故郷には変わらない。これからの発展を死ぬまで見届けたいと思う。

  

2019年9月10日 (火)

ヤフーニュースに投稿したコメント5

 対日批判ばかりを展開する韓国を糾弾すべく、私がYahoo!の記事に対して投稿したコメントを紹介する第5弾。

日本が攻撃して韓国が受け返した…韓日、GSOMIAで公開衝突
何でもすり替えて責任転嫁。そして攻撃。これが韓国の本性。
日本は輸出規制しただけなのに、一方的に問題をGSOMIA破棄にすり
替えたのはほかならぬ韓国でしょうが。世界最悪の民族ですね。
日本の強制労働訴訟支援団体「すべての責任は日本政府にある」
すでに解決して50年以上経っていることを何度も蒸し返し、100年
近く前のことを今の政治家や若者が喚いている幼稚さ。
何が真実なのか検証もできない者が、単に日本を陥れれば気分がスカ
ッとする程度の論理で責任を押し付け、さらなる謝罪や損害賠償を請
求する執拗さ。これが韓国の本性。
日本から見れば、押し込み強盗の犯人が居直って「施錠が十分でない
店側が悪い。俺は悪くない」と言い張っているだけだ。
自分らがやっていることがおかしいと思わないのかね。
京急線「ブレーキ間に合わず」 運転士歴は1年1カ月
電車の運転士には一切非はないし、落ち度もない。運転士は時刻表の
運行表通りに職務を遂行していたし、各駅停車ではないのだから、急
ブレーキをかけて間に合うわけがない。運転士歴1年1か月などと書
くと、運転士が未熟で、回避できた可能性を示唆しているかのように
映る。
一番気の毒なのは、目の前でトラックと衝突し、運転手が亡くなった
ことで、本来負わなくてもいい責任を感じてしまったこの運転士自身。
今回の出来事がトラウマにならないことを願いたいです。
奥川、7回18Kで衝撃“世界デビュー”!6日の日韓戦登板濃厚の佐々木にバトン/U18W杯
日本代表選手の勝利への一生懸命さやフェアプレー精神が前面に出て
いて清々しいです。
たぶん、韓国戦は自国チームへの圧倒的な応援や日本チームへのヤジ
があるかもしれませんが、日本は日本らしく、プレッシャーを力に変
えて正々堂々とプレーしてほしい。がんばれニッポン!
 
伝説の怪獣ネッシーは「巨大ウナギ」、DNA調査で科学者らが見解
 
ウナギって、あんなふうに水面から顔を出すものなんですかね。
今回は科学者の見解として断定されたようですが、夢を残すこと
があってもいいかもね。
 
日本製品の不買条例案可決=「戦犯企業」を特定-韓国・釜山市議会
 
ホントに執拗ですね。74年以上前のことで、もう戦争体験者も少ない
のに、いつまで経っても恨みつらみの激情からの抗議や対日批判でし
か生きる道はないのかね。
この期に及んでまだ戦犯(企業)だと。じゃぁ1965年に完全解決した
「日韓基本条約」とか「日韓請求権協定」は何だったの?国際法を無
視してすべてを反故にし、振り出しに戻すなど正気の沙汰ではないで
すね。
日本人から見れば国ぐるみで集る悪徳商法以外の何物でもないですね。
恥という概念が乏しいからこんな真似ができるんでしょうけど。こうい
う発想をするのは韓国だけ。国際社会から追放されるべきですね。
三原じゅん子議員、初入閣で調整
彼女は私と同い年ですが、「3年B組金八先生」のつっぱり生徒役、その
後、「ド・ラ・ム」などを歌ってアイドル歌手に、そして国会議員とな
り、今度は大臣ですか。華麗なる転身なんでしょうが、あまりにも劇的
すぎてついていけない。
閣僚になれば、一言一言の発言が特別視されるし、政治家としての資質
や信条や信念も問われます。この人で大丈夫かどうかは後でわかること。
プレッシャーは相当強いと思いますが、「任命責任」を追及されること
は避け、国民の期待を裏切らないようになったらなったで頑張ってほし
いと思います。
閣僚になれば、一言一言の発言が注目されるし、政治家としての資質や
信条や信念も問われます。
この人で大丈夫かどうかは、これからの彼女の働きぶり次第であり、後
でわかること。プレッシャーは相当強いと思いますが、「任命責任」を
追及されることは避け、なったらなったで国民の期待を裏切らないよう
にしてほしいと思う。
そういえば、思い起こせば東京都知事だった青島幸男さんや千葉県知事
になった森田健作さん、それに宮崎県知事になった東国原英夫さんも最
初は「この人で本当に大丈夫かな」だった。
三原さんがどんな政治活動をし、どんな成果をあげるのか見てみたい。
意外と大化けするかもしれない。そしてあの強い口調で韓国にグゥの音
も出ないほど詰め寄ってほしい。
鳩山元首相が韓国に警告「自制を求めたい」「火に油を注ぐ」竹島上陸を批判
多方向ベクトル発言で国民を惑わすのは止めていただきたい。
以前は、自分は韓国人の意を汲んで代弁しているようなスタンスだったり、
かと思えば、韓国に自制を求めたいなど、一体あなたは何様のつもりでし
ょう。
民主党時代に政権を丸投げして国民を欺いた人は静かにしてほしいと思い
ます。

日本製品の不買条例案可決=「戦犯企業」を特定-韓国・釜山市議会

とことんやるね。日本が相手なら何をやっても許されるのが今の韓国。
だけどなんでここまでやられているのに、日本では新大久保のコリアン
タウンは若い女性客で溢れているし、不買運動は起きない。
そして未だにBSでは韓国ドラマを毎日放映中。日本人は物分かりが良
すぎる・・・。
私なんかは、日本批判の報道がある度に腸が煮えくり返っているのに。
もっと怒りを前面に押し出せばいいのにと思ってしまう。


不買運動で販売台数58台の日産、結局は「韓国撤退を検討」

正当な理由で輸出規制しただけで、韓国は10倍にして仕返しして来る。
恐ろしい民族だ。元はと言えば、徴用工の個人賠償は済んでいないなどと
する異常判決が発端。それを逆ギレして不買運動を展開するし、放射能を
持ち出していちゃもん三昧。反日を旗印に団結し、日本叩きを生きがいに
している印象だ。
ここまでされてるのだから、日本企業は見切りをつけて全面撤退したほう
がいい。韓国人雇用者が職を失い、大量の失業者が出て、さらに韓国経済
は悪化する。自業自得で反日のツケや対価を支払うことを思い知らせたほ
うがいい。
それにしてもここまで反日が激化しても日本人は若い女性を中心に韓国へ
旅行に出向く。BS各局では毎日のように韓国ドラマを放映している。これ
が外国人には異様に映るらしい。

文大統領がチョ・グク氏を法相に任命 任命強行に批判の可能性も(AbemaTIMES)
韓国大統領、側近を法相に任命 妻や娘の疑惑くすぶるなか(産経新聞)

対日措置といい、タマネギ男への対応といい、このところの文大統領の横暴な
強行策は常軌を逸している。
まったく周囲の状況判断ができていないし、空気を読めない。政権末期の大盤
振る舞いのようだ。タマネギ男の法相任命については、まるで弱みでも握られ
ていて、どんな事態に陥っても絶対に強硬する姿勢だった印象。
野党や国民は猛反発し、支持率低下は避けられないでしょうね。

「米国で転覆した現代グロービス船舶、火災で韓国船員4人の救助に支障」(中央日報日本語版)

原因が究明されていないが、高校生が大勢亡くなった「セウォル号」のように
どちらか一方に過重した過積載と急旋回なのか?
車4000台も海の藻屑と消えれば、「現代自動車」の損害は計り知れない。
もしくは保険会社が100億円を超える賠償を強いられて倒産?
乗組員4人の安否は心配だが、不謹慎かもしれないが、何か今の韓国経済を
象徴している。弱り目に祟り目という印象は否めない。



     

 

2019年9月 8日 (日)

ヤフーニュースに投稿したコメント4

 対日批判ばかりを展開する韓国を糾弾すべく、私がYahoo!の記事に対して投稿したコメントを紹介する第4弾。

GSOMIA破棄なら半島危機も ソウルが金正恩に占領される(NEWS ポストセブン)

 No Japan運動を自発的に行い、自らの首を絞めている韓国。経済が弱体化した上に、GSOMIAを一方的に破棄。文大統領の暴走や迷走は続く。
民意を無視し、北朝鮮との統一を切望している以上、日本への敵対意識は薄れることはない。
2045年に朝鮮半島が統一されたとしても、北朝鮮がこれまでの政治体制を放棄してまで民主主義に転換するとは思えない。したたかな金正恩の意のままに動き、やがて韓国は滅亡するように思える。
反政府活動が活発化し、批判合戦が展開され、再び朝鮮戦争が勃発しないことを願いたい。

「反日に失望」「悲しい」日本にいる韓国人の声 一方韓国政府の本音は 「謝り続けてほしい」?(AbemaTIMES)

執拗すぎる。74年経ってもなお、恨みつらみの感情がくすぶるということは、100年経って、戦争体験者がいなくなってもずっと謝罪や賠償を求め続けるんでしょうね。
こういう感情論では、まともな人格や国民性は育たない。他人を批判して攻撃したり、心の奥底で、ずっと人を恨み続けることになるでしょうし、特に日本人を信用して真の友好やビジネスパートナーの関係を築けるわけがない。
若い世代に反日などの誤った教育を施して、人間性を損ねている韓国政府こそ反省してもらいたい。

GSOMIA破棄を批判され、米国にも牙剥く韓国(JBpress)

文大統領の暴走はもう止められないでしょう。彼の野望は朝鮮統一ですから、そのためには、民意などお構えなく突っ走るでしょう。北朝鮮と敵対するアメリカとは早く縁を切りたいでしょうし、積年の恨みを持つ日本とも同盟関係を解消したかったに違いない。
文大統領は思い込んだら周囲が見えないようで、日本を蔑にするためなら手段を選ばない、国際社会から孤立しても行き着くところまで行き着いてしまった。
このままでは韓国民は独善的かつ利己的な思想しかない大統領との心中に巻き込まれてしまう。現在の民主主義を犠牲にしてまで北朝鮮主導の統一などという浅はかな野望を砕かないと、取り返しがつかなくなるでしょう。

韓国側が「GSOMIA」と「輸出優遇」セットで戻す提案(テレビ朝日系(ANN))

考え方がおかしい。そもそも出どころは、日韓基本条約や日韓請求権協定を無視した徴用工の異常判決だろう。
GSOMIAを見直してほしければ輸出規制を解除し、ホワイト国を復活しろなんて、脅かし以外の何物でもない。
物事の発端は何なのか認識していない韓国政府が考えそうなことだ。GSOMIAを解除して困るのは当の韓国自身だろう。メンツばかりを優先し、前後不覚に陥っている証拠ですね。

韓国、タイと軍事協定締結 文氏「より強固に協力」(共同通信)

見せかけ?いや強がり外交なのが見え見え。日本に相手にされないと見るや、アジア諸国に助けを求め、日本なんかいなくても他国と協力するから大丈夫というやせ我慢政策に転じたわけですね。
やることが幼稚。どうせまた日本の悪口を吹聴するなど姑息な手を使う腹積もりだ。子どもの喧嘩にも劣るやり方だ。

韓国首相、“最優遇国”と“GSOMIA”「セットで元に」と提案(TBS系(JNN))

どこまでも図々しい独善的かつ利己的な思考しか持ち合わせていないようですね。
考え方がおかしい。そもそも出どころは、日韓基本条約や日韓請求権協定を無視した徴用工の異常判決だろう。
GSOMIAとホワイト国をセットで元になんて発想は、自己中で自分のことしか考えていない証拠。ぬけぬけとどの口が言うという印象。
物事の発端は何なのか認識していない韓国政府が考えそうなことだ。やはり朝鮮族は威嚇と脅迫という瀬戸際外交しか知らないようだ。
GSOMIAを破棄して一番窮地に追い込まれるのは当の韓国自身だろう。メンツばかりを優先し、前後不覚に陥っている証拠ですね。

「旭日旗持ち込み禁止せず」 韓国メディアに回答(フジテレビ系(FNN))

韓国は日本のやることに難癖つけてぶち壊したいだけなのか。放射能を持ち出したり、旭日旗は旧日本軍の象徴だとか、とにかく言いがかりをつけたいだけでしょう。
そんなに嫌だったら、東京オリンピック出場を辞退すればいいだけのこと。そんな勇気もないのに、犬の遠吠えのように喚いているだけ。日本に来てもろくなことはしない。日本人観光客とトラブったり、暴行を働いたり、ついでに神社仏閣になぞの液体をまいたり、落書きしたり、ありとあらゆる悪行を残して行く危険性が高い。
たぶん、韓国に追従してボイコットする国は皆無だと思うけど。

「旭日旗応援」許容した東京オリンピック…徐敬徳教授「大きな機会」(中央日報日本語版)

あのデザインで「旭日旗」をイメージするのは韓国人だけでしょう。それだけ被害妄想にとりつかれている証拠です。日本のやることなすことに難癖つけるのであれば、自ら出場を辞退してほしいですね。日本が困ることはありませんし、同調して辞退する国はほかにないと思います。
そして、他のアジア諸国を巻き込まないでいただきたい。他のアジア諸国はあのメダルデザインを見ても、なんら違和感は感じないでしょう。扇動するのは国際スポーツの精神に反します。
もしかすると、韓国は表彰台でメダルの授与を拒否する選手も出てくるのでは。そうなると、全世界の笑いものですし、執拗かつ遺恨にとりつかれた民族だと認識し、敬遠され、ますます孤立するでしょうね。

組織委 旭日旗“使用可” 韓国「歴史の直視必要」(FNN.jpプライムオンライン)

日本人が日章旗や旭日旗を使って応援してもなんら政治的な意図はない。勝手に韓国が被害妄想を増幅しているだけ。
日本は脅かしには怯まず、臆せず、粛々と出場選手を応援するだけです。

韓経:「無礼な発言」河野外相の交代が有力…韓日関係の影響「触覚」(中央日報日本語版)

交代させる必要性はどこにある?これまで気弱な態度や対応だったから、いいようになめられていた。これくらい覇気があってもの言える閣僚は少ない。特に被害妄想で強烈な発言やご託ばかり並べる韓国に対して、物分かりの良い柔らかな物腰ではもはや通用しない。
うやむやにするのではなく、言いたいことをはっきりと言う河野外相こそ適任だと思う。

有田芳生氏 韓国特集が炎上し謝罪の週刊ポストに絶縁宣言「おつきあいを終了」(デイリースポーツ)
小林よしのり氏、ポスト「断韓」表現は自由の範囲内(日刊スポーツ)
    

これまで韓国がどれほどの痛烈かつ強烈な日本バッシングや反日活動を繰り広げてきたと思ってるの?
普段物分かりのいい日本人をここまで激怒させた原因は、すべて韓国側の激しい言動や行動でしょうが。
それに週刊ポストの記事を批判している専門家や作家は、ほとんどが在日韓国人じゃないの?
普段心に思っていてもなかなか言い出せない日本人の本音をポストが代弁してくれただけ。このまま韓国の反日発言を見逃しておけないから、「表現の自由」で指摘しただけでこのありさま。
やっぱり韓国人は一方的な対日批判を展開して、自分が批判されると狂ったように反発する。
そもそも出発点が違うのだから議論してもかみ合わないのは火を見るより明らか。だから無視や断交を望んでいるだけなんですよ。

 韓国がでっち上げる「日本食品の放射能汚染」 五輪選手村の食事にも難癖(デイリー新潮)

このネタで騒いでいるのは韓国だけ。どこまで日本を陥れれば気が済むのかね。何かひとつ解決すれば、新たに別の問題を提起していちゃもんをつける。被害妄想に取りつかれたスパイラルは出口がない。
こういう大統領を韓国民はどう思っているのかね。イケイケどんどんなのか、良識のある韓国人も少数派でもいると思うし、ここまで難癖つけて、かえって引っ込みがつかなくなって、自らが東京五輪に参加できない状況に陥るのではないでしょうか?それでも不参加を日本のせいにして、また損害賠償請求ですか?みっともない。どうしてこんな非常識極まりない国と国交継続する必要があるのか?
国際社会からどんどん孤立し、八方塞となって四面楚歌に陥り、自分の首を絞めるだけ。それでも負けずに遠吠えするのだから執念深い。
水戸黄門の言葉を借りれば「もういいでしょう」ですね。

「本質を安倍政権は見誤った。外交の失敗だ」「河野外務大臣は礼を失した」韓国のGSOMIA破棄で立憲民主党・小西洋之議員(AbemaTIMES) 

与党を批判して足を引っ張るだけではなく、自分の党ならこう対処するという具体的な代案を出してほしいですね。話はそれからでしょう。

韓国人の宿泊客がゼロに…ああ日本の観光地が泣いている!(SmartFLASH)  

いくら日本に近くて訪問しやすいといっても韓国人だけが観光客ではありません。観光マナーが素晴らしく、親日家が多い台湾やタイ、ベトナムなど東南アジアの方々、豪州や欧州など、幅広く観光利点をPRすれば穴埋めは可能なのでは。
もう反日や批判ばかりを繰り広げている韓国客を当て込んだり、頼るのはやめて、知恵を結集し、新規開拓で乗り切りましょう。

平和条約問題や国際的な課題を協議したい=日ロ首脳会談で安倍首相(ロイター) 

安倍さん、頼みます。決して二島返還で決着はしないでください。羅臼から目と鼻の先にある国後島が外国なんてありえない。ロシアが平和条約を結びたがっているのなら、日本は断固、4島返還を条件に交渉してほしい。
国後・択捉をロシアが手中に収めれば、軍事基地を建設し、アメリカをけん制するかもしれないし、日本の漁船も今以上に監視の目が厳しくなる恐れがある。我が物顔で北方の漁場を占領するような事態を容認しないためにも、日本は声を大にして北方4島とその領海は日本固有の領土だと主張し、妥協はしないでいただきたいです。

旭日旗、持ち込み禁止を=東京五輪会場に-韓国で動き(時事通信) 

不平不満たらたらなら無理して来なくていいでしょ。誰も来てほしいなんて望んでもいないし。
ここまでコケにしているんだから急に180度転換して出場しないでね。

韓国、福島第1原発の汚染水処理問題を加盟国に訴え 16日のIAEA総会で(産経新聞) 

出た出たお得意の告げ口外交。それしかできないのかね。
IAEAはこうした危機的立場にある国家を援助して相互支援するという発想が求められるのに、韓国は日本バッシングやこきおろすことしかできない野蛮かつ愚劣な国家だ。こんなの国際社会の一員として恥ずかしくないのかね。こうした国民性は共存共栄などという発想は無縁なんですね。
ひとつの問題で日本を叩けないとみるやいなや、別の問題を粗探しして問題提起する。
こんな悪徳でふざけた国家は世界各国が協力して滅亡に追い込むしかないね。

旭日旗、持ち込み禁止を=東京五輪会場に-韓国で動き
内政干渉も甚だしいですね。戦後74年以上も経過しているのに、
旭日旗を軍国主義の象徴だと決めつけて批判しているのは韓国くら
いでしょう。しかもそれを他国に吹聴したり、告げ口したり、恥ず
かしくないのか。
日本で開催する五輪に、旭日旗や放射能問題を持ち出すなどケチを
つけたり、抗議したり、そんなに嫌だったら、辞退すればいいだけ
なのに、それができない。所詮、井の中の蛙だし、負け犬の遠吠え
ですね。
「恥」という概念が欠如している民族では、他人を攻撃することで
しか生き残れない愚劣な国家と国際社会は判断するでしょう。

 

 ちなみに読者の評価は高評価が503点 低評価が19点だった。

   

2019年9月 1日 (日)

お知らせ

本日9/1(日)より約一週間程度、当ブログの新規記事の更新を休止いたします。

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »