2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« あれから8年、今も胸に残る激励ソング | トップページ | もう見られないCM »

2019年5月21日 (火)

私の好きな福島の局別歴代アナウンサー

 私の女子アナ好きは平成以降だが、他県出身のアナウンサーが、縁あって福島に来県し、NHKや民放局で活躍され、そしていつの間にか異動や退社によって福島県を離れて行った。一時でも福島の放送局で活動され、お茶の間にニュースを伝え、あるいは情報バラエティ番組で親しまれたアナウンサーたち。今日は、彼女たちを回顧すべく、懐かしい記事を書きたい。

 <NHK福島>

 1 平川沙英 A 野球が大好き大学生の頃にリポーターを務め、現在はボイスワークス所属でテレビ埼玉のキャスター。
 2 杉本麻紀 ? 福島市出身。転勤したが、5年振りに福島放送局に復帰した。ミススピーチにもなったことがある。
 3 北村有紗  NHK福島放送局でラジオ番組「こでらんに5」などを担当。仙台出身。
 

 <福島テレビ>

 1 名切万里菜 A NHK長崎放送局から入社。「みんなのニュース」のキャスターを2年間務め、現在は「BS日テレ」キャスター。
 2 青木久美子 ? かつては長く「FTVテレポート」のキャスターを務め、「サタデーふくしま」も担当した。FTVの看板アナだった。 
 3 住友真世 A 原國雄アナと共に「FTVテレポート」のキャスターを務めた。NHKBSのキャスターを経て大学の講師としても活躍
 4 荒井 律 A 会津若松市出身  1995年から2003年まで在籍し、「FTVスーパーニュース」のMCを担当した。出産のため退社した。
 5 寺本緒麻里 おっとりした話し方が特徴。「みんなのニュース」「テレポートプラス」を担当し、現在は産休中。

 名和田知加アナ(B)や岸野文絵アナ(B)、若槻麻美アナ(A)、松永安奈アナ(A)、そして神谷美寿々アナ(O)も忘れられない。

 <福島中央テレビ>

 1 小野紗由利 A 「ゴジてれ」や「ゴジてれSUN」のメインキャスターとして人気No.1・いわき市出身でお嬢様風。
 2 久保恵佳 O 「ゴジてれ」の中でリポーターやお天気を担当した。昨冬に急に退社。現在はフリーアナに転向。関西で活動中。
 3 大橋聡子 O FCTの看板アナ。今春から産休のため現在は休職中。大阪出身で「ミヤネ屋」のMCを務めたこともある。
 4 田部井華子 ? 埼玉県出身 1999年にFCT入社し、8年間「ゴジてれシャトル」などを担当。育児専念のために2007年退社。
 5 小林典子 ? 1980年代~90年にかけてFCTの看板アナとして活躍した。現在はアナウンス部を離れ、CSR担当局長に。

 <福島放送>

 1 羽藤淳子 A 契約キャスターとして「あいうえお天気目玉焼きLサイズ」や「ふくしま Jチャンネル」のキャスターを長らく務めた。
 2 千原礼子 A NHK甲府放送局から赴任。「ドミソラ」のMCを担当した。福島のTVマンと結婚した。退社後もレポーターをしている。
 3 立川陽子 ? とてもチャーミングで人気があった。ニュースステーションにも出演したことがある。1998年に入社し2003年寿退社
 4 新田朝子 O 目元のほくろがチャーミングだった。北海道札幌市出身で現在は首都圏でフリーアナとして活動中
 5 坂本洋子 O 法政大卒業してすぐにKFB入社3年間契約アナとして務めた。その後、静岡第一テレビへ。結婚し、現在はフリーアナに。

 猪俣理恵アナや高島英里奈アナも好きなアナウンサーだった。

 <テレビユー福島>

 1 梅田澪理 A 大阪市箕面市出身 「梅田日和」や「げっきんチェック」のMCを担当し、お茶の間の人気をさらった。2016年に寿退社
 2 上條麻里奈 O 「グーテン」や「Doエイトユアセルフ」などに出演した。現在はフリーアナとして首都圏で活動中。
 3 唐橋ユミ O ご存知「サンデーモーニング」のスポーツキャスター。三桂所属のフリーアナとして活躍中。会津ほまれのご令嬢。
 4 山田幸美 O 静岡出身。広島ホームテレビを経て、現在はフリーアナとして「BS日テレ」ニュースのキャスターを務めている。
 5 小野美希 B 福島が誇る美人女子アナ。会津若松出身。入社して14年目を迎えるが、その美貌は変わらない。

 藁谷麻美アナ、東優花アナ、釜井美由紀アナもお気に入りだった。

 <ラジオ福島>

 1 竹野美智子 昭和の時代に「夜をぶっ飛ばせリクエストで45分」のMCで「かぐや姫」の愛称で親しまれた。山形県出身。
 2 菅原咲子 O 今春まで2年間在籍した。RFC始まって以来の超絶美人アナ。秋田出身で現在は秋田テレビで活躍中。
 3 深沢彩子 深夜の時間帯の「魅惑のニューディスク」などを担当。声が綺麗な方だった。
 4 稲本安里紗 今春まで2年間在籍。「朝から全開」などのアシスタントを担当した。
 5 小川真由美 A 菅原美智子アナと同様、長らくRFCの顔として活動した。静岡県出身。現在はフリーだが成田空港の発着を担当。

 アナウンサーの名前には「麻」や「紗」、「美」、「奈」がつく方が多い。

 今年、FTVは大幅に契約アナを入れ替えた。松永アナ、神谷アナ、福盛田アナが福島を離れ、寺本アナは産休に入った。代わりに来たのが、
沖縄出身の我如古アナと金沢のTV局から異動して来た東京都出身の小田島アナ、それに契約アナとして北海道出身で姉御肌の長谷川アナ、そして天然で自分ワールド全開の八重樫アナ。しかし彼女は仙台出身だが、なんと慶應義塾大学卒のエリートだった。
 ところで、「サタふく」の新MCに就任した我如古アナは、私も好きなタイプだが、元日本テレビの女子アナの米森麻美アナに似ている。彼女は線維筋痛症で幼い子を残して自殺してしまっただけに同じAB型でないことを祈りたい。

 

« あれから8年、今も胸に残る激励ソング | トップページ | もう見られないCM »

映画・テレビ」カテゴリの記事