2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 懐かしいCM③ | トップページ | 懐かしいCM⑤ »

2019年2月14日 (木)

懐かしいCM④

 誰もがもう二度と見たくないと思っているCMというものがある。それは忘れもしない8年前の東日本大震災が発生した際、日本中が悲しみに打ちひしがれていた時に約一カ月間流れていた臨時CMだ。
 今回は震災祈念日が近いということもあって、忘れたくても忘れられない、そして忘れてはいけない体験を、後世に残すために敢えて取り上げたい。
 当時を思い出すから見たくない方はスルーしていただければ幸いです。

 1 AC Japan

 ぽぽぽぽぽ~ん
 こだまでしょうか
 心は誰にも見えないけれど思いやりは誰にも見える

 2 AC 特集

 今はライブで見ることができないCMだが、震災当時、これらのCMに元気づけられたり、勇気を貰った人も多い筈。日本列島中、このCMばかりが流され、哀悼の意を示した。
 私は震災時も今現在も未だ復興途中の福島県内に居を構える身。やはり当時のことは忘れられない。ガソリンの供給がストップし、GSに長い列が出来たこと。浜通りの被災者が大挙して中通りや会津地方、そして県外に避難し、避難民でごった返したこと。建物が崩壊し、無残な姿を晒していた状況などが、今でも脳裏に浮かぶ。
 まもなく丸8年を迎えるが、少なくとも私たち被災者は当時のことを胸に刻み、追悼と共に震災で学んだ教訓を次の世代に引き継ぎ、自然災害への備えを進めていかなければならないと思う。

« 懐かしいCM③ | トップページ | 懐かしいCM⑤ »

テレビCM」カテゴリの記事