2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 独身を貫く芸能人 | トップページ | THE 兄弟スポーツアスリート »

2019年1月 8日 (火)

異文化交流で失われる日本人らしさ

 日本人の性質を端的に表現すると「真面目」「勤勉」「誠実」。外国人には出来ないような細かい作業を難なくこなし、おもてなしの心遣いや公共心に長けた民族である。これらはすべてA型気質によるところが大きい。欧米はO型が多く、個性やバイタリティーは旺盛だが、大雑把で無神経、他人より個人主義の傾向が強く、自己重視型で、犯罪や紛争も多い。
 しかし21世紀以降、この日本人の特徴が誤った個性重視の教育により、その長所までもが失われつつある。

 欧米化する食生活

 1980年代以降、日本中にファーストフード店が広まった。「マクドナルド」「ロッテリア」「ケンタッキーフライドチキン」「ミスタードーナツ」などが主流で、コンビニも24時間営業が常識となった。早く手軽に食べれる外食産業は、肉食がメインであり、調理に手間がかかかる魚類はあまり提供されなくなった。日本人の舌も肉食しか受け付けない偏食体質に変わりつつある。若者の野菜嫌いは深刻だし、寿司以外で魚を食べる機会はめっきり減った。カルシウム不足が懸念され、肥満体型が増え、発症する病気もまた欧米並みになった。大腸がんの発症が30年前に比べて倍増した。
 昔なら母親に無理やり食べさせられたにんじんやセロリ、穀類だが、現代の親は「嫌いなものは無理に食べなくてもいい」という躾に変貌している。
 体に良いものを敬遠し、消化に悪いものばかり食す生活習慣。これが続けば、日本人の平均寿命は激減するに違いない。

 欧米化するもの

 休暇(余暇の過ごし方)、英語教育、スローライフ、ロハス生活

 私の職場にも外国人労働者がいるが、日本人は周囲の配慮や気遣いからなかなかとりづらい有給休暇を、当然の権利として、年間30日あるとすれば、しっかりちゃっかりフルに消化している。しかもその休みを余暇に充て、時間の使い方も上手い。ジムで体力増進を図ったり、旅行に出向き、日本の景色や名所を存分に巡って楽しんでいる。
 日本人は仕事に穴を開けたくないとか、仕事を誰かに肩代わりにやってもらうという申し訳なさからなかなか取れない。日本人の特性として、人様に迷惑をかける行為を厳に慎むという風潮がある。よって、有給をすべて使い切るという発想には至らない。戻ってきたら、同僚の視線が痛いとか、やりかけの仕事が見えづらくなり、腰が引けてしまう。
 しかし、若者を中心に、自分のプライベートを優先する概念が広がりつつある。昔は上司との「飲みニケーション」は当たり前だったが、会社の飲み会にも来ない若者も増えているという。これも「ゆとり世代」や「欧米化」したライフスタイルの影響だろう。

 欧米化することで日本文化で切り捨てられそうなもの

 雅楽、古典文学(古文)、敬語

 テレ東の「ニッポン行きたい人応援団」という番組を見ていると、日本古来の伝統文化が廃れ、後継者不足で危機的状況にあるという。それらの価値を外国人が見出し、日本の古き佳き伝統文化を継承するのが外国人であるという皮肉が現実のものとなっている。 

 このままでは日本人らしさや日本の古き佳き伝統が切り捨てられて行ってしまう危惧を抱いてしまう。
 敬語も無くなってしまう気がする。典型例はジャニーズだ。先輩を「君付け」で呼ぶ後輩。私の時代は部活動の先輩は怖い存在だった。きちんと身分を弁え、礼を尽くして挨拶や応対をしていた。

 昨年暮れに自民党が議論が少ないまま押し切って「入国管理法」を改正させた。これにより、外国人の労働者の拡大されることとなった。
 私はいくら少子化で若者の働き手が不足するとはいえ、無条件に近いくらいに雇用を全世界に開放したら、日本人の雇用は頭打ちとなる。世界各国の優秀な技術や資格を持った人材が多数押し寄せ、一流企業を中心に採用されるだろう。日本人の若者は雇用機会を奪われ、就職困難に陥るかもしれない。
 また、絶対に賃金格差や不法労働が蔓延する。そして外国人労働者による犯罪が横行し、大都市圏を中心に一気に治安が悪化する。暴行、略奪、性犯罪は増加するのは間に見えるし、また、日本人と外国人の婚姻が増え、ハーフが当たり前となり、純血が失われる。100害あって1利なしの状況になるだろう。

 無能の政治家どもがこざかしい悪知恵で作り出した悪法によって、日本人のライフスタイルまでもが存続の危機に晒される。
 

 

« 独身を貫く芸能人 | トップページ | THE 兄弟スポーツアスリート »

文化・芸術」カテゴリの記事