2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 虎丸長者で消えたものたち | トップページ | この役はこの俳優で決まり?! »

2018年12月19日 (水)

私の好きな歴代アスリート50傑

 人生50年以上も生きてきた私にとって、その時節に活躍したアスリート(かつてはスポーツマンと呼んだ)はヒーロー的な存在だった。多種多様にあるスポーツの中で、時代を彩った、あるいは日本中を感動に包んだ名選手がいる。今日は私が応援したアスリートを50人列挙したい。

 1位 王 貞治・・・世界のホームラン王 通算868本 
 2位 円谷幸吉・・・福島県出身 1964年の東京五輪男子マラソン銅メダリスト
 3位 津田恒美・・・炎のストッパー 気迫で押し切るピッチング
 4位 アントニオ猪木・・・10番勝負など数々の伝説を残した名レスラー
 5位 輪島大士・・・名横綱 輪湖時代を築き、黄金の左手として恐れられた
 6位 沢村 忠・・・キックボクシングの第一人者 キックの鬼のモデル 真空飛び膝蹴り
 7位 アイルトン・セナ・・・ブラジルが生んだ音速の貴公子 F1マクラーレンホンダ
 8位 平 忠彦・・・福島県原町市出身の天才ライダー ガードナーやローソンと名勝負
 9位 井原正巳・・・元日本代表リベロ&センターバック アジアの壁 天才DF
10位 柏原竜二・・・2代目山の神 東洋大学で箱根駅伝5区を4年連続区間賞

11位 シンボリルドルフ・・・トウカイテイオーの父 伝説の最強5冠馬
12位 田中将大・・・24連勝で楽天を初の日本一に導いた
13位 松尾雄治・・・かつて新日鉄釜石を日本選手権6連覇に導いた司令塔 
14位 平野光泰…近鉄の切り込み隊長 いぶし銀の活躍で西本監督を支えた
15位 野茂英雄・・・トルネード投法 ドクターK メジャーでノーヒットノーランを2回達成
16位 星野一義・・・日本のカーレーサー 中島悟と並んで日本のモーターレースを牽引
17位 古賀稔彦・・・平成の三四郎と呼ばれた柔道家 金メダリスト
18位 内村航平・・・世界選手権6連覇を達成したオールラウンダー
19位 笠谷幸生・・・1972年札幌冬季五輪で純ジャンプ金メダリスト 日の丸飛行隊
20位 オグリキャップ・・・伝説の復活劇 故障明け引退レースの有馬記念で奇跡の優勝

21位 岩崎恭子・・・14歳でバルセロナ五輪の競泳(200m平泳ぎ)で金メダル
22位 潮田玲子・・・オグシオとして活躍したバドミントン選手
23位 中畑 清・・・絶好調男、ヤッターマン 巨人の内野手
24位 清水宏保・・・小柄なスピードスケーター 長野五輪500mで金メダル
25位 富山勝治・・・沢村忠とともにキックボクシング人気を支えた 回し蹴り
26位 イチロー・・・走攻守三拍子そろったプロ野球選手 MLBで伝説に残る活躍
27位 アラン・プロスト・・・F1人気を支えたレーサー ピケ、マンセル、セナと名勝負
28位 片山敬済・・・孤高のプリンス 伝説のGPバイクレーサー
29位 増位山・・・元大関で、甘いマスクで人気があった 伝家の宝刀は内掛け
30位 ディープインパクト・・・最強のサラブレッド 

31位 川口能活・・・日本代表GK マイアミの奇跡でもスーパーセーブ連発
32位 桃田賢人・・・福島県の富岡高校卒世界ランク1位のバドミントン選手
33位 伊藤みどり・・・浅田の前の女王 世界でもジャンピングガールと呼ばれた
34位 船木和喜・・・長野五輪のヒーロー 純ジャンプでは飛型が美しかった
35位 中村俊輔・・・Jリーガーでもあり、セルテックなど海外クラブでも大活躍した
36位 森田淳悟・・・ミュンヘン五輪で活躍 ドライブサーブの先駆者
37位 紀平梨花・・・16歳にしてGPファイナル優勝 トリプルアクセル成功
38位 浅尾美和・・・べっぴんさんの女子ビーチバレー選手
39位 大場政夫・・・伝説のボクシング世界チャンピオン
40位 萩原美樹子・・・福島県出身の女子バスケットボール選手

41位 魁傑・・・元大関 昭和時代に活躍した力士 一度大関陥落したが返り咲いた
42位 村井史子・・・普通のOLからプロゴルファーに劇的転身 
43位 ミル・マスカラス・・・メキシコの覆面レスラー フェアプレー 空中技
44位 中田英寿・・・日本代表の元司令塔 ペルージャでの衝撃デビュー 
45位 羽生結弦・・・オリンピック2連覇のフィギュアスケーター
46位 具志堅用高・・・沖縄出身のボクシング世界王者 13戦連続防衛 カンムリワシ
47位 大谷翔平・・・二刀流選手 投手では165km/h、打者では豪快なホームラン連発
48位 羽川 豊・・・プログルファー。倉本や湯原とともに活躍した 珍しい左打ち
49位 塚原光男・・・月面宙返り降りの開発者 体操6連覇の立役者
50位 三浦知良・・・ブラジルに単身サッカー留学 Jリーグをけん引した

 スポーツの世界では、その第一人者はB型が圧倒的に多い。特に個人種目は圧倒的だ。そして早熟で若い頃からその才能を開花させる。そして他人がどうあれ自分のスタイルを貫く。

 ジャンボ尾崎、青木功、岡本綾子、宮里藍、松山英樹、丸山茂樹、片山晋呉
 山口 香、野村忠宏、田村亮子
 大谷翔平、長嶋茂雄、野村克也、野茂英雄、イチロー
 佐野稔、伊藤みどり、浅田真央、羽生結弦、宇野昌磨、宮原知子、坂本花織
 福原 愛
 伊達公子、杉山愛
 中野浩一
 北島康介、萩野公介、大橋悠依
 中島 悟
 舞の海
 冨田洋之

 どうしてこうなるのか因果関係を決して認めない人にはB型が圧倒的に多いのもまた事実だ。私の研究では世界的に活躍するアスリートとお笑い芸人は圧倒的にB型が多い。日本人の22%しかいないこの型が、なぜこんなに多いのだろうか?

 やはりB型は天才肌だ。自分のスタイルを貫き、プレシャーに強い。

« 虎丸長者で消えたものたち | トップページ | この役はこの俳優で決まり?! »

スポーツ」カテゴリの記事