2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 私を狂わせた女優たち③ | トップページ | 私を狂わせた女優たち⑤ »

2018年12月13日 (木)

私を狂わせた女優たち④

 今日は私が大学1年生の頃に熱を上げた女優さんをカミングアウトしたい。黒くストレートのロングヘアーがトレードマークで、細身で色白、顔が小さい女優と言えば誰だと思いますか?今の北川景子さんを彷彿し、当時、やはり「お嫁さんにしたい女優」になった田中美佐子さんだ。
 今ではバラエティに出演し、男勝りで豪傑な印象があるかもしれないが、昭和末期の頃は、トレンディーでドラマに引っ張りだこだった。
 彼女は島根県の隠岐の島出身。素朴で、それでいて悩ましくやや影のある雰囲気だった。O型なので、色白の小顔で優しい顔立ちをしていた。

 【田中美佐子】(たなか みさこ)

 1959年11月11日生
 女優 本名:深沢 美佐子(ふかさわ みさこ)旧姓:田中

1982年:『ダイアモンドは傷つかない』映画初出演
キングレコードから歌手デビュー 「愛の嵐」
1995年:付き人であった深沢邦之(Take2)と結婚
2017年:「彼らが本気で編むときは、」 「ミックス。」

 彼女もまた若い時分から大胆なヌードやベッドシーンを披露し、当時の先輩諸氏をどぎまぎさせた。映画デビュー作品と言える「ダイヤモンドは傷つかない」(1982年)ではその初々しい裸体を披露。また「丑三つの村」では、幼馴染で夜這いの殺人鬼に風呂を覗かれ、襲われる役を演じた。
 その後、男っぽい性格が顔を出し、芸人Take2の深沢邦之と逆プロポーズで結婚したのはある意味衝撃的だった。

 「ダイヤモンドは傷つかない」

 「ユニチャーム」CM集 

 「ライオン」CM

 番組企画での結婚式の動画

 同じO型の安田美沙子さんや小野真弓さんにも似ている気がした。
 今年59歳とは思えないほど若々しい彼女。「有吉ゼミ」ではあばれる君とコンビを組み。釣りのコーナーに出ているが、20代の頃とは別人のような性格っぷりを出している。

« 私を狂わせた女優たち③ | トップページ | 私を狂わせた女優たち⑤ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事