2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

2018年のニュースと話題になった人

 毎月話題となったニュースをその都度書き留め、年末に1年間の総括として公開します。

 <全国・世界で起きたニュース>

 1月 
  
  箱根駅伝、青学が4連覇 優勝候補の神奈川大と駒大がシード落ち 
  アンパンマン号が出動するハプニング
  埼玉県でタイヤパンク被害続出
  北朝鮮、金総書記が強気の発言連発 核のボタンが机の上にある 韓国すり寄る
  星野仙一氏、すい臓がんで急死 70歳 悼む声ぞくぞく  
  女子高生が刺されたり、高齢者に撥ねられる事件事故が相次ぐ
    米軍ヘリ、また沖縄の海岸に不時着
  成人の日で着付け「はれのひ」が夜逃げ 被害者300人以上 社長は逃亡して上海
  カヌーの選手、ライバルのドリンクにドーピング違反薬物の混入を自白し発覚
  爪楊枝ボーガンでアホな大人3人が傷害罪で逮捕
  タイで15年間逃亡を続けた殺人犯が逮捕
  猫からウィルス感染で死亡
  ももクロの有安杏果が卒業&芸能界引退を発表
  愛知県のスーパーでフグの肝臓を販売 客が食べてしまう事故 健康被害なし
  仮想通貨ビットコイン乱高下で大損者続出
  小室哲哉、不倫疑惑騒動の責任を取り、芸能界引退
  高橋克也の無期懲役が確定 これでオウム全被告の刑確定 麻原の執行はいつか
  またしても大相撲界で不祥事 大砂嵐が無免許運転で追突事故
  草津白根山で噴火 雪崩も発生し、自衛隊員ひとり死亡 スキーヤーが1名不明
  大相撲でまたまた不祥事 春日野部屋で暴行事件の逮捕者が出ていたが報告せず
  平幕の栃ノ心が優勝
  東京でも積雪 全国的に異常低温
  スーパーブルーブラッドムーン(皆既月食)
  集団登校の列に70歳の女が運転する車が突っ込み、7歳女児が死亡
  札幌の自立支援関連施設で火災 11人が死亡

 2月

  大阪で重機が歩道に突っ込み、小学生の女児が死亡 運転手を逮捕
  俳優の豊原功補が小泉今日子と不倫
  乃木坂46の生駒里奈が電撃卒業を発表
  貴乃花親方が理事選出馬も落選
  佐賀県の民家に自衛隊攻撃型ヘリ・アパッチが墜落して炎上 隊員2名死亡
  眞子さまの結婚、小室家の週刊誌報道も影響してか再来年に延期
    北陸地方で豪雪被害 連日の積雪で車100台以上が雪に埋まり立ち往生 
  台湾で大きな地震 建物倒壊で死者も
  平昌五輪契機に南北融和姿勢強調 五輪を政治利用顕著 日本勢振るわず
  強風で延期、中止、日程変更続出
  カーリング娘が連日熱戦 ケガから復帰の羽生がSP首位
    羽生が大会連覇で金、宇野が銀獲得 列島が大興奮 大怪我から奇跡の復活劇
  藤井五段が羽生に勝ち、決勝でも勝って優勝。一気に六段に昇進
  小平奈緒が500mで五輪新記録で金メダル
  女子団体パシュートで日本が五輪新で金メダル 高木美帆は金銀銅獲得
  マススタートで高木が金メダルで初代女王に
  LS北見のカー娘が3位決定戦でイギリスに逆転勝ちで銅メダル 
  メダルは過去最多の13個(金4、銀5、銅4) そだね~やもぐもぐタイムが話題に 
  カー娘、帰国後、故郷・北見に凱旋で地元大フィーバー

 3月

  伊調馨選手が栄コーチをパワハラで告発
  イチローが電撃マリナーズ復帰 上原は古巣巨人に復帰濃厚
  米朝会談濃厚 和平への模索が進む
  上原浩治が巨人に復帰 手薄な投手陣の穴埋め
  6人殺害のペルー人に死刑判決
    森友問題のデータ改ざん問題で佐川国税庁長官が辞任
  オウム死刑囚7人が移送 執行間近か
    大坂なおみ快進撃 世界ランク上位を次々撃破してツアー優勝。
    南北融和ムード一気に加速
  

 4月

 加山雄三のクルーザー「光進丸」が全焼
  エンゼルス大谷鮮烈デビュー 初先発初勝利に加え、本拠地で初打席初ホーマー
 土俵上で市長が卒倒 女性看護師が救命措置中に伝統優先で土俵から降りるアナ
 ウンスに批判続出
 大谷3試合連続ホームランの驚愕
  鹿児島県日置市で5人殺害 父親、親類の殺人容疑で38歳の男を逮捕
  大谷フィーバー続く今度は投手として7回1死までパーフェクトに抑え全米を魅了
 ハリルホジッチ監督、電撃解任 後任に西野氏
  松山刑務所大井造船作業場から受刑者が逃走、行方不明 尾道向島に潜伏?
 大分で土砂崩れ 5人が生き埋め
 自衛隊日報の存在、加計&森友学園問題を巡り、国会紛糾
 米英仏がシリアを空爆
 福田財務次官がセクハラ発言連発で辞任
 新潟県知事が出会い系で援助交際・買春で辞任
 霧島連山で噴火
 北朝鮮が核実験中止・ICBM発射を廃止宣言 裏切りの歴史に懐疑的な見方も
 元赤ヘル 衣笠祥雄氏が死去 連続試合出場世界記録で国民栄誉賞受賞
  カナダで車を暴走させる単独テロ発生 10名が死亡
  TOKIO山口が女子高校生に酒を飲ませ、強制わいせつで書類送検
 朝鮮情勢、金総書記と文大統領が板門店で融和パフォーマンス 平和協定締結へ
 脱走犯・平尾、なんと尾道から70km離れた広島市内で身柄拘束
 あおり運転社会問題に 厳罰化

 5月

 GW中のUSJでフライング・ダイナソーのコースターが乗客を乗せたまま宙づりに
 イチロー、今季出場終了 特別補佐就任で引退の危機
 新潟で小2女児が首を絞められ殺害され、線路に遺棄 電車に撥ねられる事件発生
 一週間後、20台の男を逮捕
 元千葉市議、居酒屋で切り付け、小学生女児が死亡、重軽傷者多数
 日大アメフト部員、悪質タックルで退場 軽すぎる処分
 乳幼児ご難続き、食事与えず餓死、ベビーカーごと水路へ
 名古屋の漫画喫茶で刺殺事件 逮捕の犯人は刺すのはだれでも良かったと供述
 米朝会談中止に
 90歳の老婆が車を運転し赤信号無視し、歩道に突っ込み50代の女性を死亡させる
 岡山県津山市で刺殺された小学生女児の犯人が服役中に殺害を自供し再逮捕

 6月

 羽生結弦に国民栄誉賞
 和歌山のドンファン資産家が謎の死で警察が捜査
 泣き叫んで許しを請う5歳女児を虐待死させた鬼畜両親が逮捕
 新幹線車内で殺人事件 誰でもよかったと居合わせた客を無差別で殺傷
  看護師の女性、無理やり車に押し込まれ、その後、遺体で発見される 闇サイトの犯行
 米朝会談シンガポールで実現 北朝鮮の非核化 
  新幹線で飛び込み自殺?先頭部分が大きく破損し、血痕。車体内部から人の腕が発見
 梨田監督が成績不振を理由に辞任
  高校のバスケの大会で延岡のコンガの留学生が審判に暴行し20針縫うケガを負わせる
 大阪で震度6弱の巨大地震発生 9歳の小学生を含む3名が死亡
 富山で21歳元自衛官が交番を襲撃 警官を刺殺し拳銃を奪い、小学校の警備員を射殺
  タイで13人のサッカー少年が洞窟探検で雨水で閉じ込められ、救出困難に
  29日に関東甲信地方で梅雨明け 6月の梅雨明けは観測史上初!

 7月

 文科省の局長が便宜を図り、息子を東京医科大学に裏口入学させる汚職発覚
 オウム真理教の麻原教祖ら7人の死刑を同日執行
 北九州・四国・中国地方で大雨特別警報 氾濫・洪水・土砂崩れで200人以上が死亡
 大口病院点滴混入連続殺人事件で31歳の女看護師が殺人罪で逮捕
 タイの洞窟閉じ込め、13人の少年無事救出
 連日猛暑で中国地方豪雨災害の被災者も打撃 ボランティアも救急搬送
 猛暑列島、40℃超えの場所も 熱中症で死者続出
  全国で殺人事件が多発
 三浦翔平、桐谷美鈴が結婚
  オウムの死刑囚の残り6人も執行 異例ひと月で13人
 東京の工事現場で爆発火災5人死亡
 鳥取墓地で墓石を破壊 また韓国人の犯行か?
  台風12号、迷走進路 東海に上陸し、近畿、四国、九州、奄美大島から中国へ

 8月

 日本医科大学で女子受験者を一律減点の不正操作発覚
 日本ボクシング連盟の首領山根会長、過剰接待、助成金不正流用 病気と偽り雲隠れ
  芸能人結婚ラッシュ 桐谷美玲、前田敦子、小林麻耶 石橋杏奈
 桃田賢斗、世界バド大会で復活の金メダル
 ボクシング理事会で山根会長を解任決議 暴力団との交際を認めた件を受けて
 現職の翁長雄志沖縄県知事、志半ばで病死 わずか67歳で他界
 9人乗りの防災ヘリが群馬県で低空飛行の末に墜落 全員死亡
 大阪府富田林警察署で凶悪犯が逃走の不始末 ずさんな管理体制露呈→情報公開遅
 海・川の事故相次ぐ(死者・行方不明多数)
 周防大島で二歳男児が行方不明に 3日後にボランティアの70代男性が発見 無事保護
 口永良部島で噴火警戒レベル4に
 金足農業、快進撃決勝進出 横浜高校、近江、日大三高も破る 秋田県民大フィーバー
 アジア大会の日本代表バスケ選手4人、現地で買春行為で資格剥奪
 台風19号、20号が直撃 川の氾濫や風車倒壊、屋根吹っ飛ぶなど被害甚大
 アジア大会、日本勢快進撃 バドミントン女子、団体48年振り金メダル 池江も6冠
  スポーツ界の不祥事続く アメフト、ボクシングに続き体操も 宮川に協会がパワハラ
  岐阜の病院で高齢者が5人、相次いで死亡 エアコン故障による熱中症死 
  アジア競技大会で日本勢のメダル獲得急増
  奈良の国道24号線で、10~20代の若者のバイク3台が転倒し6人死亡、2人重症

 9月

 台風21号が猛威、四国、近畿を直撃 京都渡月橋の欄干が崩落
 災害続きの日本で台風通過直後に北海道で震度7 停電断水土砂崩れ死傷者多数
 元モー娘。の吉澤ひとみが酒気帯びで信号無視して事故 ひき逃げで逮捕
 大坂なおみ、全米テニスで優勝の快挙 錦織圭はベスト4
 女優の志田未來が結婚 佐々木希が第一子男児を出産 
 パワハラが止まらない 今度はウェイトリフティングと駅伝(日体大)で告発
 女優の樹木希林さんが死去 75歳
 安室奈美恵が引退 沖縄にファンが大集結
  ジョッキー福永祐一が落馬事故で頭がい骨骨折 父・洋一氏と同じ道を辿るか
 仙台の交番で21歳の東北学院大生が警官を刺殺 同僚が発砲し、この大学生も死亡
 乃木坂の西野七瀬が年内でのグループ卒業を発表
  町田市の老人介護施設で高齢女性が殺害される 強い殺意?
 貴乃花親方が日本相撲協会に退職届提出→廃業へ
 NPB名選手引退続出(岩瀬・浅尾・荒木・村田・小谷野・新井・松井稼)
 三遊亭円楽が初期の肺がん告白
 大型で非常に強い台風24号が日本列島縦断、被害多数
 インドネシアでM7.5の地震 6mの津波で犠牲者多数
 大阪府富田林の逃走犯、山口県で逮捕 48日も逃げ通す 自転車で日本一周装う

10月

 台風24号、950hpの勢力を維持したまま日本列島縦断
 ノーベル医学・生理学賞に京都大学の本庶佑特別教授
 乃木坂、AKBで相次ぐ卒業発表 若月佑美、山本彩
 貴乃花部屋消滅
 シカゴマラソンで大迫傑が日本記録更新し、1億円ゲット
  高橋巨人監督が成績不振を理由に辞任、後任に原前監督
 台風25号の影響で新潟県三条市で観測史上最高の36℃を記録
  鹿児島の動物園でホワイトタイガーにかまれ、飼育員の男性死亡
 阪神・金本監督が最下位の責任をとって辞任表明
 中日新監督に与田氏
 プロ野球大物引退相次ぐ(岩瀬・荒木・浅尾・新井・松井稼・山口鉄・杉内・小谷野)
 11歳の男の子がオセロ世界一に 帰りの機長が前最年少記録保持者
  セキスイハウスから55億円詐欺した地面師8人が逮捕
  サウジアラビアの反政府記者がトルコのサウジ領事館内で殺害される
 横浜市内で、剥離剤散布よる車の被害相次ぐ
 和光市の中学生が祖父母を刺し、死傷させる事件が発生
  沢田研二、埼玉アリーナLIVEをドタキャン。7,000枚しかチケット売れないのが原因
 台湾で列車脱線転覆事故 18人が死亡 日本製の車両の不具合か
 プリンセス駅伝、転倒した岩谷産業の選手が四つん這いで執念の襷リレー
 青森で飲酒運転の車が事故4人死傷 逮捕された男は容疑否認 腐れ男
 武装組織に拘束されていた安田純平さんが解放される カタールが3億円支払う?
  ドラフトで根尾は中日、小園は広島、吉田は日ハム 巨人は東北の左腕ドクターK
  北九州のイノシシ砂防ダム落下騒動 救出にひと手間
 ゆすり&たかり国家・韓国が徴用工問題でいちゃもん判決→さらにしつこく賠償請求
 NTTドコモが2~4割値下げの方針

11月
 
 アメリカ中間選挙で下院は民主党が過半数 ねじれ議会
 横浜で夜中に女性が刺され重傷。犯人は老人で強盗目的で逮捕
 大谷翔平がMLB新人王に 衝撃的だった二刀流
 日露首相、日ソ共同宣言に基づき、平和条約締結後、歯舞・色丹のみを返還で交渉
  日産のカルロス・ゴーン氏が金融商品取引違反容疑で逮捕
 中島宏之が巨人入り 背番号も5に
 桜田五輪担当相が問題発言連発
 2025年大阪万博開催決定 1970年以来55年振り
  横綱不在の九州場所で、小結・貴景勝が初優勝
  宮崎県の民家で小学生を含む6人が死亡しているのが見つかる 容疑者投身自殺
  台湾総選挙で民進党敗北 中国寄りの国民党が議席を伸ばす
 中谷美紀が外国人と結婚
 貴乃花親方と河野景子が離婚&及川光弘と壇れいが離婚
 秋田のなまはげが無形文化遺産に認定
 クィーンブーム再燃
 

12月

 4K放送スタート
  流行語大賞「そだね~」に決定
 3日に気温上昇 師走なのに大分で27℃
 貴ノ岩が付け人に暴行・・・・引責引退
  自民党、法案強行採決多数(外国人労働拡大法案・水道民営化法案)
 16歳の紀平梨花がGPファイナルで優勝
 指原莉乃が卒業発表
  札幌市豊平区の不動産屋で爆発事故 重軽傷者42名の惨事 原因はスプレー缶?
 ゴーン氏、保釈寸前で特別背任で再逮捕
 巨人の内海が人的補償で西武へ
 山下法相が年の瀬に死刑囚2名の死刑を執行
 Jリーガー小笠原が39歳で現役引退を表明
 道路にロープを張り、バイク男性を転倒させた41歳の男を逮捕

 <福島県内で起きたニュース>

 1月 福島駅西口で不審物処理
          郡山市さくら通り長者交差点で飲酒運転の車が店舗に突っ込む事故
     聖光学院が選抜に選ばれる
     1月23日~30日異常低温で毎日積雪で除雪作業 郡山市で-11℃
     インフルエンザが猛威 患者が4,000人を超える

 2月  南東北総合病院で院内感染
    郡山市富久山町福原のアパートで殺人事件 24歳の男が交際相手を殺害

 3月  心臓移植で渡米した中川西祐綺ちゃん腸管に穴が開き亡くなる
     サタふく、神谷アナ、藺草アナが卒業 自転車でGO!も終了 

 4月  福島市で父親を殺し出頭
     三春~浪江線が再開通 
    JRへのいたずら?車止めはずし、列車が機関車に衝突 

 5月 磐梯山で火山性地震増える
     全国新酒鑑評会で福島県産酒が6年連続日本一の快挙!

 6月 全国植樹祭開催 天皇陛下、最後の来県
     浪江町の馬場町長が死去

  7月 郡山市菜根で強盗事件 2人組が女性を縛り金庫を強奪して逃走
         7月14日に南東北梅雨明け
    いわきで殺人事件発生
    郡山の強盗事件、20代の犯人2名逮捕
    全中で猪苗代・富岡がバドミントン6冠で完全制覇の快挙

 8月 聖光学院、初戦敗退
     金足農業の決勝進出に東北全体が盛り上がって応援

 9月  吾妻山で火山性微動60回 噴火傾向
          原町高校でボヤ騒ぎ 女子トイレから出火し、9人が救急搬送

10月 根本匠議員が厚生労働大臣に
     ガソリン高騰1L=160円台に
     
11月 小野町で子ども含む7人が焼死する火事 

12月 いわきの高校の27歳の職員が生徒と飲酒の後、事故を起こす不祥事
     3日、福島でも20℃を越える 暖冬傾向
     専門学校生を殺害した男が実家があるいわき市内で遺体を遺棄
     火災による死亡、交通事故死相次ぐ
     五輪聖火リレー、出発はJビレッヂから
    

 <今年話題になった人物>

 1 星野仙一
 2 有安杏果
 3 小室哲哉
 4 生駒里奈
 5 小泉今日子
 6 カー娘(藤澤・吉田知・吉田・鈴木夕・本橋)
 7 大杉漣
 8 ひょっこりはん
 9 福田財務次官
10 大口病院元看護師・久保木愛弓
11 新潟県知事
12 日大アメフト部内田監督 
13  衣笠祥雄
14 西城秀樹
15 オウム死刑囚(麻原・新実・早川・端本・土谷・井上ら)
16 文部科学省の前科学技術・学術政策局長の佐野太
17 日本ボクシング連盟山根会長
18 藤本理稀ちゃんと尾畠春夫さん 
19 吉田輝星投手(金足農業高校快進撃の立役者)、根尾、藤原
20 宮川紗江選手(体操)&塚原夫妻
21 吉澤ひとみ
22 大坂なおみ
23 安室奈美恵
24 樹木希林
25 貴乃花
26 輪島大士
27 沢田研二
28 安田純平
29 桜田義孝五輪担当相
30 貴ノ岩
31 紀平梨花
32 指原莉乃
33 クィーン

 ちなみに平成の次の元号を個人的に予想すると次の10個だ。私がそうなってほしいという願望も含まれている。

 1 光明(こうめい)  頭文字 K 
 2 幸福(こうふく)   頭文字 K  日本の復興は福島から 福の文字が入れば・・・
  3 光安(こうあん)   頭文字 K 前回の最終候補に修文が入っていた
 4 元安(げんあん)  頭文字 G
 5  安喜(あんき)   頭文字 A
 6 恒安(こうあん)  頭文字 K
 7 浩文(こうぶん)  頭文字 K 新天皇となる皇太子の幼名が浩宮様だったから
 8 安久(あんきゅう)  頭文字 A
 9 光正(こうせい)  頭文字 K
10 光文(こうぶん)   頭文字 K

 これ以外にも「光永」(こうえい)、恒天(こうてん)などもあり得る。

  元号だけは訂正がきかない。「高輪ゲートウェイ駅」みたいな結末にならないことを祈りたい。

2018年12月30日 (日)

墓碑銘 2018 

 今年も惜しまれながら多くの有名人が亡くなられた。1月の星野仙一氏に始まり、大杉蓮さん、有賀さつきさん、衣笠祥雄氏など比較的若い方が病気で天国に旅立たれた。また、左とん平さんや加藤剛さん、星由里子さん、津川雅彦さん、樹木希林さんなどの名優も鬼籍に入られてしまった。また、アイドルとして活躍した西城秀樹さんの死はファンに衝撃を与えたし、落語界のドンだった桂歌丸さんの死も残念でならない。
 こうした方々を偲んで、ワイドショーなどでもよく一年回顧として放映されるが、今年の墓碑銘を当ブログでもお送りしたい。

<1月>

2018/01  /4  星野仙一 【野球評論家】 岡山県出身
2018/01/14  夏木陽介 【俳優】 東京都出身
2018/01/22  片平晋作 【野球】 大阪府出身
2018/01/26   野中広務 【政治家】 京都府出身
2018/01/30 有賀さつき 【アナウンサー】 東京都出身 
2018/01/31   いときん   【ミュージシャン】兵庫県出身 ET-KING

Hoshino Natsuki
Nonaka Ariga

<2月>

2018/02/1  レッツゴー長作  【漫才師】 岡山県出身 レッツゴー三匹
2018/02/10 川地民夫 【俳優】 神奈川県出身
2018/02/21 大杉漣 【俳優】 徳島県出身
2018/02/24 左とん平 【俳優】 東京都出身

Ohsugi Hidari

<3月>

2018/03/10 ユベール・ド・ジバンシィ 【デザイナー】 フランス出身
2018/03/14 スティーブン・ホーキング 【物理学者】 イギリス出身
2018/03/18 新堀俊明 【アナウンサー】 東京都出身
2018/03/28 月亭可朝 【落語家】 神奈川県出身

Steven Tsukitei

<4月>

2018/04/04  藤森英二 【元郡山市長】 福島県出身
2018/04/18  ブルーノ・サンマルチノ【プロレスラー】 イタリア出身
2018/04/20  渡辺えりか【女子プロレスラー】 北海道出身
2018/04/23  衣笠 祥雄 【プロ野球選手・評論家】京都府出身
2018/04/24  森田童子 【歌手】 東京都出身  「僕たちの失敗」
2018/04/27  朝丘雪路 【女優】東京都出身

Fujimorieiji Kinugasa

Asaoka

  <5月>

2018/05/02 井上堯之 【ギタリスト】 兵庫県出身 
2018/05/15 岸井成格  【ジャーナリスト】 東京都出身 サンデーモーニング解説
2018/05/16 西城秀樹  【歌手】 広島県出身
2018/05/16 星由里子  【女優】 東京都出身
2018/05/21 栗城史多  【登山家】 北海道出身
2018/05/29 パンチョ加賀美 【ミュージシャン】 東京都出身 

Kishii2 Saijyo
Hoshi

 <6月>

2018/06/08  谷川和穂 【政治家】 東京都出身
2018/06/18  ビッグバン・ベイダー 【プロレスラー】 アメリカ出身
2018/06/18  加藤 剛 【俳優】 静岡県出身
2018/06/26  辰巳 渚 【エッセイエスト】 福井県出身
2018/06/26  名和 宏 【俳優】 熊本県出身

Katou

 <7月>

2018/07/02  桂 歌丸  【落語家】 神奈川県出身
2018/07/06 麻原彰晃 【オウム真理教教祖】 熊本県出身 死刑執行による 
2018/07/13  浅利慶太 【演出家】 東京都出身 「劇団四季」
2018/07/14  マサ斉藤  【プロレスラー】 東京都出身
2018/07/15  生田悦子 【女優】 福岡県出身

Utamaru Ikuta

 <8月>

2018/08/04  津川雅彦  【俳優】 京都府出身
2018/08/08  翁長雄志  【政治家】 沖縄県出身 沖縄県知事
2018/08/10  菅井きん  【女優】 東京都出身 「必殺シリーズ」
2018/08/13  布施博一  【脚本家】 旧満州出身
2018/08/15  さくらももこ【漫画家】 静岡県出身 ちびまる子ちゃんの原作者
2018/08/18  コフィ・アナン 【政治家】ガーナ出身 国連事務総長
2018/08/25  麻生美代子【声優】東京都出身 サザエさんのフネの声を担当
2018/08/29  上原まり 【女優】 兵庫県出身

Tsugawa Sugaikin

  <9月>

2018/09/14  浜尾朱美 【キャスター】 徳島県出身 ニュース23など
2018/09/15 樹木希林 【女優】 東京都出身
2018/09/18 山本KID徳郁  【K1ファイター】 神奈川県出身
2018/09/27 清水正義 【俳優】 熊本県出身

Kikikirin Yamamoto

 <10月>

2018/10/08 輪島大士 【元横綱】  石川県出身
2018/10/10 佐々淳行 【警察官僚】 東京都出身
2018/10/11 仙石由人 【政治家】  徳島県出身
2018/10/15 ジョー・スタンカ 【野球】 アメリカ出身
2018/10/17 田中信夫 【声優】 東京都出身
2018/10/18  真木  和  【マラソン】愛媛県出身
2018/10/19 穂積隆信 【俳優】 静岡県出身 積木くずし
2018/10/19 下村   脩 【生物学者】 京都府出身 ノーベル賞受賞
2018/10/27 江波杏子 【女優】 東京都出身
2018/10/28 角替和枝 【女優】 静岡県出身 江本明夫人

Wajima Sasa
Sengoku Hozumi Enami

 <11月>

2018/11/04  坂本剛二 【政治家】 福島県出身
2018/11/07  フランシス・レイ 【作曲家】 フランス出身
2018/11/ 11 園田博之 【政治家】 熊本県出身
2018/11/15  藤川孝幸  【元Jリーガー】 神奈川出身
2018/11/18  中尾栄一 【政治家】 山梨県出身
2018/11/28  勝谷誠彦 【コラムニスト】 兵庫県出身
2018/11/29  赤木春恵 【女優】 旧満州出身
2018/11/30  ジョージ・H・ブッシュ 【政治家】 アメリカ出身 第41代アメリカ大統領

Akagi_harue Georgehwbush

 <12月>

2018/12/5 ダイナマイト・キッド 【格闘家】イギリス出身
2018/12/25 鴻池祥肇 【政治家】 兵庫県出身
2018/12/28 藤田淑子 【声優】 中国出身 一休さんの声を担当
2018/12/ 【】出身
2018/12/ 【】出身

  今年の訃報衝撃トップ10

 1 星野 仙一
 2 樹木希林
 3 桂 歌丸
 4 西城秀樹
 5 輪島大士
 6 津川雅彦・朝丘雪路
 7 衣笠祥雄
 8 加藤 剛
 9 菅井きん
10 左とん平

2018年12月29日 (土)

雑感~最近の疑念~

 今日の記事は、あくまで私見であって、社会全体がそうというわけではない。極論で批判が多いかもしれないが、私が半世紀以上生きてきた中で、感じていることを率直に述べたい。

 ① 外国人労働者拡大の是非

 自民党が数の力で押し切ったこの政策(入国管理法改正案)は負の事象ばかり。日本人労働者の雇用悪化や治安悪化、犯罪行為の横行を招く。
 また、日本の優れた技術が盗まれ、海外に流出する危険がある。特に中韓の輩は、靖国神社に放火したり、有名観光地への落書きや仏像破壊、窃盗などの犯罪が増加することは目に見えている。それでも労働力確保に走った自民党。それほど日本は今、少子化の影響が顕著で、若い人材が不足しているということだ。
 今後、外国人労働者が増えれば、不法就労や麻薬汚染が拡大、暴行や略奪も急増する。国際結婚によって、日本の純血が穢れる。

  ② 親は子供の鑑・・・

 ケース1 親が離婚していると子どもの離婚率高い?

 日本ではせっかく結婚しても3組に1組が離婚する時代だ。子どもが不幸になる。芸能界ではバツ1は当たり前で、中には再婚、再再婚という者もいる。嫌になったら別れればいいという風潮が強い。昔の我慢とか忍耐という概念が希薄で、ゲームのようにオールリセットして人生をやり直すという印象がある。いろいろな理由(たとえばDVが酷いなど)があるにせよ、親の勝手な行動で振り回され、残される子どもが不憫に思う。
 子どもは親の姿を見て育つ。親と同じことをする傾向がある。

 ケース2 身内に自殺者がいると、自殺する確率が高い?

 中川一郎氏と昭一氏、この親子は在職中に不可解な死を遂げた。私はおそらく自ら命を絶ったのではないかという危惧がある。その娘でフジテレビ記者の真理子さんは私もお気に入りの方だが、彼女は同じ運命を辿らないで欲しいと切に願う。

 また、俳優だった沖田浩之もまた、身内に自殺者が多かった。不幸のスパイラルを感じたし、精神的に思いつめ、追い込まれやすい性格が災いしていたのか・・・。目には見えない運に翻弄されてしまったという印象は否めない。

 ケース3 親が犯罪者だとその影響は大

 万引き家族という映画は極端だったが、親が規範意識が薄く、万引きや窃盗などの歴がある場合、その子の犯罪率も高くなるという統計がある。仮に親が殺人を犯した場合、その家族は同じ場所に居座ることは難しくなる。おそらく悪い噂が飛び交い、引越しを繰り返し、流転人生を歩むのは必至。殺人犯の息子として子どもの就職ですら厳しくなるであろう。

 ③ ゆすりたかり、反発、批判しかない韓国

 韓国の根幹が日本憎しの感情しかないことが明確化した。今回のレーダー照射もそうだが、懲用工の賠償金請求もそうだが、すべてにおいて日本を叩き潰したいという過去の遺恨が未だに国民感情の中に燻っている。
 今の若者は当時の事実を知る由もないのに、韓国の恨み節とも思える歪んだ教育のせいで、人を批判したり、罵るような国民性しか育っていない。
 確かに今、アジア市場は韓国優位で経済発展もそこそこ見られる。しかし、それはすべて日本の投資により、また経済援助や技術協力があったからこそだ。今の地位を築いた礎はすべて日本である。なのに、感謝するどころか、70年以上も前に大戦の責任論を展開し、靖国神社、竹島、従軍慰安婦、懲用工などあらゆるネタを使って日本を攻撃する。まったく無関係の世界各国に慰安婦像を建て、日本の悪行を世界に知らしめようと画策する。

 私はこんな国とは一刻も早く断交し、在韓の日本の企業は撤退し、文化交流も含め、韓国を孤立化させてもらいたいと願う。

 私は常々、日本政府の国際問題解決の交渉下手を何度も指摘してきた。竹島などが良い例で、領有権を主張しているのに、強い態度に出られない。韓国の超党派議員は、過去何度も上陸してパフォーマンスを繰り広げているし、韓国軍が駐留し、実効支配している。日本は抗議ぐらいしか手は無い。北方領土問題にしても解決の糸口が見当たらない。実際問題として戦後、70年以上もソ連・ロシアに占領されたままだ。

韓国は伝統的な両班精神!強いものには媚を売り、弱い者には『ゆすり』や『たかり』をする ケントギルバート氏

 レーダー照射問題では逆ギレして日本を批判

 ④ 10代が勇ましいスポーツ界

 今、10代の若い世代の活躍がめざましい。卓球の伊藤、早田の高校生コンビ、張本智和の世界制覇。平野美宇も18歳。またフィギュア界も紀平、坂本などが大活躍。ジュニア時代からの強化が実を結んでいる。また駅伝も名城大の和田、高松、加世田などのヤング世代が引っ張っている。また、スノボも17歳の岩渕選手が五輪代表になったり、男子も平昌五輪に出場した平野も19歳だった。サッカーでは久保などの天才ストライカーもいる。競泳はアジア大会で6冠を達成した池江が18歳。
 このように若き天才アスリートが次々登場し、世間を驚かせる活躍をしていることは2020年の東京五輪に向けて明るい材料だ。
 一方、ロシアでも16歳で平昌五輪を制したザギトワが霞むほど、14歳、15歳の女子初の4回転スケーターが登場した。アスリートの低年齢化は留まるところを知らない。才能も凄いが、練習量も半端ではないのだろう。

 ⑤ IWC脱退の波紋

 日本には昔から鯨肉を食す文化がある。三味線の弦が鯨の髭を使っていたし、日本人にとっては捕鯨はひとつの生活手段でもあった。私も幼い頃から缶詰の鯨肉が大好きで、食卓に上がることも決して珍しくは無かった。
 ところが、今世紀に入った頃から捕鯨に対する風当たりは厳しくなった。豪州の捕鯨反対団体のなんとかシェパードが日本の商業捕鯨船への妨害行為を繰り返したり、反捕鯨国もまた増えた。
 日本人から言わせれば、なぜ牛豚鳥鹿などの動物肉を食べる欧米が、何の理由があって鯨だけ反対するのか?経済的に裕福な日本への嫌がらせとしか映らない。同じ生き物を食さなければ生きていけない人間にとって、その線引きは間違っている。単なるエゴであって、それをネタに批判するなど愚の骨頂だろう。

 ⑥ 紅白歌合戦勝敗不要論

 2016年暮れの紅白歌合戦の投票システムに批判が相次いだことは記憶に新しい。全国のネット投票と会場審査員の投票でジャニーズアイドルを多数擁した白組が圧倒的リードだった。しかし、最後のゲスト審査員が紅組が8票、白組がたったの2票で、大逆転で紅組が勝利を収めた。この不可解な判定に、全国の視聴者から批判の嵐となった。
 この不可解判定の問題はどこにあったのか?
 そもそも会場のゲスト審査員は華やかさで優る女性審査員のほうが多い。女性審査員は必然的に同性の味方であって、どうしても紅組に加勢するものだと思っている。したがって、大差がついた事前投票の結果を見て、女性審査員がこぞって紅組に投票したと断言できる。でなければ8対2という極端な数値にはならない。
 
 ちなみに2016年のゲスト審査員はこの10人

 秋本治・新垣結衣・伊調馨・大谷翔平・草刈正雄・春風亭昇太・高畑充希・辻紗絵・荻野公介・村田紗耶香

 女性というのは共感し、負けている人をひいき目に見て、つい応援したくなる性質がある。よって、女性が男性(白組)に負けているのを許せないし、まるで共同体のように応援した結果が紅組大逆転勝利を呼び込んだのだろう。2016年の紅白は5人が女性審査員だったが、いずれも紅組に投票した。
 一方男性は、男女の差別なく、純粋に歌合戦や様々なショー的要素を楽しみ、公平な立場で審査を行う。男性審査員5人のうち、紅組に投票したのは3名で、白組は2名だ。

 芸能人になる前から、つまり幼い頃から大晦日にテレビで紅白歌合戦を見て、紅組を応援して来た習性が、ゲスト審査員になっても公平性や中立な立場で観戦できず、つい主観が入ってしまう。嫌な言い方をすれば、初めから女性審査委員は紅組に投票すると決めっ子しているのではないか?

 一方、逆の見方も出来る。自分が大好きな男性アイドルを応援するため、テレビ視聴者や会場の一般審査員が初めから白組に投票すると決めていて投票した結果、中間結果や最終審査結果で白組が圧倒したのかもしれない。

 私は、合戦というタイトルを名乗っている以上、勝敗や優劣をつけなければならないものだという固定観念を打破したい。大晦日の夜更けまで行っているこの国民的なイベント。もし贔屓にしている組が負けたら、年明け早々嫌な気分にさせられる。よって、国民の6割近くが勝敗を不要論を叫んでいる今、過去の慣習はかなぐり捨て、その年に流行した楽曲を純粋に楽しむ歌謡祭にしたほうがいいと思う。
 紅組は女性歌手、白組は男性歌手という線引きを無くし、自由に組み分けをしたほうがいい。私情を挟むことなく、その年のヒット曲を振り返る、そんなお祭りの要素が強いイベントにして欲しいと思う。

 さて、最近の時事ネタなどを中心に雑感めいたことをアットランダムにしたためてみた。いろいろな感想もあるだろうが、冒頭で述べたとおり、この記事は個人の意見であって、だからどうだとかそういう類のものではない。
 2018年の歳の暮れ。直近の話題について、自分なりの考えを雑感として申し述べてみた。

 

2018年12月28日 (金)

血液型別ドラマキャスティング

 日本を代表するトップスターといえば、真っ先に思い浮かぶのは「キムタク」こと「木村拓哉」だろう。これまで数多くのドラマに主演し、高視聴率を連発してきた。「月9」などのラブストーリーを始め、最近では職業ドラマが多く見受けられる。パイロット、ピアニスト、検事などだ。
 国民的人気を醸す彼は典型的なO型で、この型は国際的にも人気者が多い。ペ・ヨンジュンやイ・ビョンホもそうだし、アメリカのトップスターもO型が多い。
 ところで私自身は、バラエティ番組やドラマのキャスティングは、同じ血液型で固めることが多いというのを持論にしているが、彼が出演したドラマは、なぜか相手役にA型女優が多かった。山口智子(ロングバケーション)、松たか子(ラブジェネレーション・HERO)、常盤貴子(ビューティフルライフ)、竹内結子(プライド・A LIFE)、香里奈(PRICELESS)などだ。いずれも大ヒットした。もちろんB型の柴咲コウとの「Good Luck!」や「安堂ロイド」などの例外もあるが・・・。

 では本題だが、昔のドラマから、キャスティングでは気が合う者同士が共演する例として、同じ血液型の共演者が多いドラマを列挙したい。

 A型キャスティングドラマ

 「東京ラブストーリー」・・・鈴木保奈美、織田裕二、千堂あきほ
 「積み木くずし」・・・前田吟、古谷一行、弓恵子、村野仁美、大石吾朗
 「高校教師」・・・真田広之、桜井幸子、赤井英和
 「H2君といた日々」・・・山田孝之、石原さとみ、市川由衣、石垣佑磨、中尾明慶
  「家政婦のミタ」・・・松嶋菜々子、長谷川博己、忽那汐里、白川由美
 「陸王」・・・竹内涼真、山﨑賢人、上白石萌音、風間俊介、寺尾聰
 「下町ロケット」 ・・・阿部寛、安田 顕、竹内涼真、池畑慎之介、今野浩喜
 「ブラックペアン」・・・二宮和也、竹内涼真、葵わか菜 +AB型の小泉孝太郎と内野聖陽

  B型キャスティングドラマ

 「必殺シリーズ」・・・藤田まこと、菅井きん、中条きよし、京本政樹、三田村邦彦

 B型は芸人の大多数がそうであるように、アドリブ主体のバラエティが多いため、B型だらけのドラマは少ない。

 O型キャスティングドラマ

 「HERO」・・・木村拓哉、小日向文世、正名僕蔵、角野卓造
 「ひとつ屋根の下・2」・・・江口洋介、福山雅治
 「ロングバケーション」・・・木村拓哉、竹野内豊、広末涼子
 「半沢直樹」・・・堺雅人、上戸彩、滝藤賢一、壇蜜、吉田 鋼太郎
 「篤姫」(O型とB型が大半)
   O型・・・宮﨑あおい、堺雅人、長塚京三、鶴田真由、
   B型・・・瑛太、原田泰造、樋口可南子、掘北真希、沢村一樹
 「てっぱん」(O型とB型が大半)
   O型・・・瀧本美織、遠藤憲一、富司純子、長田成哉
   B型・・・安田成美、尾美としのり、遠藤要、朝倉あき、川中美幸、京野ことみ、趙珉和
 「チアダン」・・・土屋太鳳、佐久間由衣、石井杏奈、朝比奈 彩
 「北の国から」(O型とA型が大半)
   O型・・・田中邦衛、中嶋朋子、大滝秀治、倉本聰、
   A型・・・吉岡秀隆、竹下景子、岩城滉一

 主な人気A型俳優(好青年役・真面目)

 織田裕二、佐藤 健、松坂桃李、中島健人、斉藤工、竹内涼真、二宮和也、綾野剛、
 東出昌大、櫻井翔、松本潤、山崎賢人、坂口憲二、市原隼人、唐沢寿明、筒井道隆、
 三浦翔平、柳楽優弥、志尊淳、中井貴一
 
 松嶋菜々子、貫地谷しほり、仲間由紀恵、石原さとみ、桐谷美玲、香里奈、のん、杏、
 吉瀬美智子、常盤貴子、鈴木保奈美、山口智子、松たか子、鈴木京香、竹内結子

 主な人気B型俳優(多少クセがある・個性派・天然)

 大泉洋、岡田准一、山本耕史、及川光博、松山ケンイチ、沢村一樹、速水もこみち、
 陣内孝則、岩田剛典、亀梨和也、山田涼介、

 綾瀬はるか、篠原涼子、浜辺美波、吉岡里帆、清野菜名、米倉涼子、門脇麦、黒木華、
 宮沢りえ、比嘉愛未、仲里依紗、杉咲花、柴咲コウ、永作博美、笛木優子、高島礼子、
 有村架純、菊池桃子、国仲涼子、稲森いずみ、堀北真希、南野陽子、相田翔子、
 清原果耶、箭内夢菜、武田玲奈、佐藤美希

 主な人気O型俳優(イケメン多い)

 木村拓哉、向井理、妻扶木聡、千葉雄大、オダギリジョー、福山雅治、伊藤英明、
 三上博史、柳葉敏郎、長瀬智也、坂口健太郎

 吉高由里子 深津絵里、北川景子、瀧本美織、宮崎あおい、深田恭子、土屋太鳳、
 上戸彩、小泉今日子、本田翼、川栄李奈、波留、広末涼子、市毛良枝、加藤綾子、
 松本穂香

 主な人気AB型俳優(気難しい・実力派・生真面目・国際派)

 野村周平、反町隆史、堤真一、岡田将生、哀川翔、坂上忍、三浦春馬、相葉雅紀、
 小泉孝太郎

 広瀬すず、永野芽郁、高畑充希、佐々木希、木村文乃、志田未来、広瀬アリス、菅野美穂、松下奈緒、鈴木杏樹、戸田恵梨香、橋本環奈、氷川あさみ、佐久間由衣、石井杏奈

2018年12月27日 (木)

2018年に私が見たTV番組

 2018年もいろんなことがあった。清水寺の漢字一字が指すように今年は九州豪雨被害や北海道地震など自然災害が多く発生した。

 なお、スポーツやバラエティなど単発番組を除く。

 1位 はまなかあいづtoday
 2位 ブラックペアン
 3位 消えた天才
 4位 有吉
 5位 所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ

 6位 ゼミニッポン行きたい人応援団
 7位 プレバト 
 8位 出川哲朗の充電させてくれませんか
 9位 ゴジてれchu !&SUN 
10位 モニタリング!

11位 めざましテレビ&土曜日
12位 サタふく
13位 笑ってコラえて!
14位 FTVテレポート+
15位 ボンビーガール

16位 サンデーモーニング
17位 チコちゃんに叱られる
18位 開運なんでも鑑定団
19位 笑点
20位 帰れマンデー

21位 美少女クエスト
22位 モヤモヤさま~ず2
23位 ブラタモリ
24位 東京らふストーリー
25位 サンデージャポン

26位 にじいろジーン
27位 グータッチ 
28位 出没!アド街ック天国
29位 陸王
30位 嵐にしやがれ

 これらの番組は毎週欠かさず見ているし、またレコーダーに録画しているものだ。今回は備忘録の意味合いを込めてここにしたためさせていただいた次第だ。

郡山市再開発への提案

 郡山市を見渡してみると、これまで郡山駅西口再開発には躍起になっていたが、それ以外の再開発は予算確保の関係もあって、工事の進捗があまり芳しくはない。郡山市民文化センターや開成山周辺のスポーツ施設(宝来屋総合体育館・ヨーク開成山スタジアム・ヒロセ陸上競技場・郡山しんきん開成山水泳場など)は慢性的な駐車場不足がありありだ。それに無駄に公園が多いのも気になる。開成山公園、麓山公園、21世紀記念公園、荒池公園、五百渕公園、酒蓋公園、香久池公園、芳山公園などが市街地に点在し、市民のオアシスとして憩いの場を提供しているが、あまりにも多すぎる感が否めない。

 そして郡山市民の再開発の最大の関心事は、旧農地試験場跡地と豊田浄水場跡地の活用方法だ。両者共に広大な土地を有し、それらを市民にどう還元するのかが懸念される。

 そこで私個人の希望を述べたい。

 まずは、現在の宝来屋郡山総合体育館は何度か改修工事をしているとは言え、老朽化が著しいため、解体せざるを得ない。そしてそこを思い切って市民駐車場にし、スポーツイベントでも県内外から多くの訪問客が利用できるようにする。内環状線に面しているため、アクセスも抜群だ。

Koriyamagym

 そして、「豊田浄水場」跡の広大な土地には、「福島ファイヤーボンズ」も本拠地として使用する巨大アリーナを建設する。大中小3つの体育館を設置し、コンサートも開けるような多目的アリーナ化を図る。さらにはテニスコートも10面程度整備し、テニスの大会も開催できるようにする。郡山は元から宿場町だっただけあり、「αー1」や「スターホテル」、「ホテルハマツ」などの宿泊施設が至近のため、中学や高校の体育大会をもっと誘致して開催できるようにする。

Toyoda

          Toyoda2

 そして、「郡山文化センター」を同じ敷地内に移築する。音楽都市を掲げる郡山市に相応しい大型ホールを完備する。この土地は、さくら通りからも至近であり、バスを始めとした交通網も充実しており、足の心配は無用だ。

 本音を言えば、私はこの場所に県庁を移転して欲しいと願っていた。しかし、いくら福島県の中央に位置し、高速交通体系が整っているとは言え、万が一移転が実現してしまえば、現在の福島市は閑散としてしまう。福島県警の本部庁舎も改築したばかり。すべてのインフラ整備が無駄になってしまう。したがって、福島市に喧嘩を売るようなものだし、県庁移転という絵空事は金輪際、考えないようにしたい。

 また、郡山市民でも知らないと思うが、実は21世紀記念公園が建っている場所は、当初の計画では国際会議も開けるような巨大コンベンションホールを完備した大型公共施設を建設する予定だった。しかし、震災があって、頓挫すると、防災面での利用が検討された。 
 したがって、その公園の地下には、災害時の備蓄倉庫となっている。もちろん、災害発生時の避難場所にも指定されている。

 話は変わるが、それにしても郡山市の税金は高い。子ども2人が就職し、親元を離れた今、扶養親族がいなくなり、所得税は12.5%も取られている。それが訳の分からない、くだらない施設建設のために、浪費されているのかと思うと実に腹立たしい。

 ボーナス時期には12万円も税金で持っていかれている。実に不愉快だ。市民の意見や要望に真摯に耳を傾け、本当に郡山市民が切望している施設を建設して欲しいし、中心市街地の一等地を皆が納得するような利用を考えるべきだと思う。

 続いて郡山北部の旧農業試験場跡地だが、せっかく「郡山富田駅」が平成29年4月に開業し、交通の便が良くなったのだから、ここを「学びの場」として市民が集う場所に活用して欲しい。
 自然体験学習できる場や、子供たちが安心して学び、遊べるような施設、そしてお年寄りも生涯学習の場として地域間交流ができるような場所に・・・。
 「カルチャースクール」をまとめて行う施設でもいい。例として陶芸教室、水彩画教室、尺八・大正琴教室、俳句短歌教室、書道教室、百人一首教室、ちぎり絵教室、絵手紙教室、手芸教室、そば打ち教室、ロッククライミング教室、スカッシュ教室などが想定できる。図書館の分室としても良い。学習用の冷房完備の個室を30以上完備すれば、夏の暑い盛りに受験生や学生は大助かりだ。
 本来、税金はこのようなものに使うべきだ。

Hisaihouse

 さて、震災前は33万人を越えていた郡山市の人口は、避難者も含めて1万人以上も県外に流出した。されど、平成最後の年の30年では、再び33万人を超えた。

 この先、魅力あふれる郡山、安心して暮らせる郡山市を築くために、再選を果たした品川市長の果たすべき役割は大きい。強いリーダーシップで、市街地の土地の有効活用を願う。そして市内の活性化に努めてほしいと願うばかりだ。
 

2018年12月26日 (水)

アスリートたちの語学力

 日本代表として国際大会で戦うことが多いアスリートたち。野球のメジャーリーグやバレー、サッカーで外国のクラブチームに移籍すれば、チームメートとは英語やその国の言語でコミュニケーションを図ることが求められる。
 例えば、錦織圭選手の英語、日本代表のGKだった川島選手は5か国語以上話せると聞くし、中田英寿のイタリア語、カズのポルトガル語、久保のスペイン語、福原愛や石川佳純の中国語はとにかく流暢で、ネイティブ並みに巧いと絶賛されている。
 彼らはいかにして英語力を習得し、英語でのインタビューなどに応えているのか?
 今回はアスリートたちの英語力を検証するため、インタビュー動画をアップしてみたい。

 1 羽生結弦

https://www.youtube.com/watch?v=3PMFVUFrLqY

  この動画を見た女性ファンは、スケートだけでなく彼の溢れる才能にまた虜になること間違いなし。また、世界中のフィギュアスケーターから人気があり、リスペクトされる理由もわかる。決して技術だけでなく、彼の人柄や人間性に惚れ込むのだと思う。

 2 錦織圭

 錦織圭の英語力は昔から定評があった。4大オープンだけでなく、アメリカを始め、外国での生活が長いし、マイケン・チャンコーチと英語でのやりとりが必要。是が非でも英語を使うし、英語が出来ないと務まらない。

 3 藤澤五月&吉田知那美

https://www.youtube.com/watch?v=V_JwAs__Kp4

 LS北見の二人だが、世界選手権で外国に遠征することが多い二人。日本のカーリング会を牽引するだけでなく、外国のチームと互角以上に渡り合い、戦っている理由の一端を垣間見れる。

 4 入江陵介

 競泳の瀬戸や萩野、池江もそうだが、国際大会で活躍するアスリートはやはり英語でコンディションなどを聞かれるケースが多い。臆せず堂々とインタビューに答える姿はやはりカッコいい。

 5 通訳まで務める石川佳純選手

 石川佳純の凄すぎるファンサービス

 中国人にも人気がある理由がこの動画を見ればわかる。質問したファンが誕生日だとわかると、惜しげもなくスマホケースを手渡す。普通なかなかできない行動に、ファンはメロメロだ。

 さて、国際大会で活躍しているアスリートは、外国人のプレスとのコミュニケーションが必要になる。また、コーチが外国人だったり、いやがおうにもコミュニケーションの手段として英語を始め、その国の言葉を覚えなければとけこめない部分がある。
 必要に迫られて話せるようになるケースもあるが、積極的に意思疎通を図ろうとする意識や姿勢がアスリートとしての成長も促すように思える。

2018年12月25日 (火)

2018年スポーツ名シーン集

 今年は2月のピョンチャン五輪に始まり、サッカーW杯など、スポーツが目白押しだった。スポーツは筋書きのないドラマであって、しかも全国、あるいは世界中の優秀なアスリートたちが一堂に会し、そして熱戦を繰り上げるという意味でも価値がある。

 今年で平成は最後になるが、2018年シーズンもまた例に漏れず、感動的なスポーツシーンのオンパレード(死語?)だった。そんな中、私が独断と偏見で選ぶ、感動的な名シーンを5つ取り上げたい。

 第5位 卓球のみまひなコンビが世界大会で優勝

 18歳の同年代コンビが卓球競技で輝きを放った。ダブルスを組み、世界中の強豪を相手に互角以上に渡り合い、世界ランク1位の中国ペアに競り勝った。すると、買った瞬間、「勝っちゃったよ」とまるで他人事のように振る舞う天然さ。実に微笑ましかった。その後も伊藤美誠は世界大会で勝ち続け、東京五輪の救世主に成長した。

 第4位 カーリング娘。(LS北見)が英国に勝って銅メダルを獲得

 これもまた奇跡的で神がかっていた。粘り強いカーリングで準決勝に勝ち進んだLS北見チーム。全員が北見市常呂町出身であり、息の合ったパフォーマンスを見せた。準決勝で地元の韓国に惜敗して臨んだ3位決定戦。強豪の英国に臆することなく、立ち向かい、最終エンドで相手のミスを誘い、オリンピック女子カーリング史上初となる銅メダルを獲得した。彼女たちは日本中に感動を巻き起こし、プレー中に吉田奈都美選手が言った「そだねー」が大流行。暮れには流行語大賞に輝いた。また、休憩時間に果物やお菓子を頬張る姿が微笑ましく、「もぐもぐタイム」という言葉も生まれた。

 第3位 金足農業旋風、そして秋田が大フィーバー

 勝ち進むにつれ、滞在費用が不足した。すると金足ナインの活躍に感動した全国のファンから寄付金が殺到。善意の輪が広がり、1億円を超す寄付が寄せられた。のけぞりながら全力で校歌を歌う真剣な姿勢が感動を呼んだ。 エースの吉田輝星投手は決勝まで一人で投げ抜いた。秋田市内の街角にある「まちなかパブリックビューイング」で歓喜に包まれて大フィーバーする市民の姿がすべてを物語っていた。

 https://www.youtube.com/watch?v=eVnT_7BEBVs

 第2位 羽生結弦、痛みに耐えて掴んだ復活の金メダル

 本番の僅か3か月半前に4回転ジャンプで足首を捻り、大怪我を負った羽生だが、その後、表舞台から消え、必死にリハビリを重ね、誰もが「羽生は五輪に参加できるのか?」と疑念を抱いていた。しかし、彼は不屈の精神で不死鳥の如く甦り、オリンピック本番の舞台で、想像を絶する感動の渦に巻き込む滑りを見せつけた。そして五輪2連覇の偉業を成し遂げた。

 第1位 16歳のシンデレラガール紀平梨花がGPファイナルで初出場初優勝!

 直前の大会のNHK杯でトリプルアクセルなどの高難度の技を次々決め、ノーミスの完璧なFSで優勝し、その自信をGPファイナルの舞台でも発揮した。日本人3人とロシア人3人の一騎打ちになったプレッシャーがかかる最高舞台で、物怖じすることもなく、SPで首位に立つと、ピョンチャン五輪金メダルのロシア・ザギトワ選手を上回り、初出場で初優勝を飾る快挙を成し遂げた。

 将棋の藤井(16歳)、卓球の張本(15歳)など10代の活躍が目覚ましい。2020東京五輪に向けて明るい材料だ。
 また、1年半後に迫った東京オリンピックに向け、バドミントン、卓球、柔道、空手など地元開催で金メダルが望める種目で強化が実りつつある。

 私が選んだ2018年スポーツ名場面

 1位 紀平梨花選手、グランプリファイナルで優勝
 2位 ピョンチャン五輪 羽生結弦復活の金メダル
 3位 秋田金足農業フィーバー 吉田輝星投手 
 4位 ピョンチャン五輪 LS北見、日本初の銅メダル獲得 そだね~ もぐもぐタイム
 5位 張本智和選手大活躍 世界選手権優勝 みまひなコンビもダブルス無敵
 6位 W杯サッカー、ベスト16入り
 7位 ピョンチャン五輪美しき友情 小平奈緒
 8位 大谷翔平の二刀流活躍&新人王
 9位 大坂なおみ選手、全米Vで日本人初のグランドスラム制覇
10位 アジア大会池江選手6冠

2018年12月24日 (月)

素人制作の美しきBGV

 映像クリエイトの世界も4K&8Kの高画質高音質時代を迎えた。ハイビジョンという言葉がもはや遠い過去の遺物のように聞こえるほど、科学技術は日進月歩の一途を辿っている。
 そんな中、素人の方が制作したミュージックビデオ(BGV)が秀逸した出来栄えとなっているものが、多数動画サイトにアップされている。
 私のような昭和世代は、カラオケのBGVで流れる綺麗な映像に憧れたし、オシャレな映像に心癒され、自分もああいう美の世界で生活をしたいと恋い焦がれたものだ。そして映画の主人公になったかのように、同じシーンを演じたかった。
 そこで今日は、私が見て唸ったBGVの世界にあなたをいざないたい。とりわけ同世代の方は共感して貰えると思います。だって曲はすべてユーミンですから・・・。」

 1. シンデレラ・エクスプレス by Yumming

  この動画に寄せられたコメント

 毎週手紙を書いた 長距離電話は料金が恐ろしく高くて月に2回だけと決めてた 貧乏だったから逢えるのは年に数回だけ 羽田で見送った後はいつもこの曲を聴きながら泣いて帰った 2年半がんばったけど結局距離に負けた もう30年も経つのか・・・いやぁ乙女だったなww

 遠い所に住む彼氏に夢中だった、あの頃の自分がよみがえる・・・ 携帯もネットもメールも無かった時代、会う事が全てだった。 疲れや面倒くささなんて、微塵も感じなかった若かった頃。 大好きな人に会いたい一心の、あふれてたエネルギーが懐かしい。 ユーミンの歌声は、もう30年も昔の恋愛を一瞬で蘇らせてくれる魔法。 あの時の人は、今どこで何をしているんだろう・・・ 猛烈に、輝いていたあの時に戻ってみたい気持ちが押し寄せる・・・

 2. 星屑がこぼれそうな夜 by Yumming

 この動画に寄せられたコメント

 素晴らしい映像 歌より映像を見入ってしまいました

 タイトルどおりの素敵な映像に誘惑されました。 この曲は私の過去とみらいを繋ぐパンドラの箱なんです。 想い出がありすぎて一生忘れられないでしょう…。 「うそでいい好きだと云って」 「私のほほ包んでくちびるをふさいで」 の歌詞が大好きです。 私の葬儀ではこの曲をBGMにするように息子達に話しておきます🎵 この曲が流れだすと、私の遺影は満面の笑顔になり、そしてみらいへと甦る…。 なんちゃって(笑) 

 3. DESTINY (Yuming Original)   

 この動画に寄せられたコメント

 「季節外れの海岸物語」思い出します。 曲も大好きだけど、ドラマも大好きだった。やはり季節外れの海岸物語のラストのエンディングロールが真っ先に脳裏に浮かびますね。

 40年前なんですか。 この曲のみならず、1980年前後の曲は、洋楽、邦楽共に活気があったと思います。ユーミンの女性の感覚、感情、感性を、 特に儚い切ない運命的な出来事に共感できる歌詞を、 どうしてこんなにポップなメロディに乗せて歌えるのでしょうか。

 4.Sweet Dreams (Yuming Original)

   

 この動画に寄せられたコメント

 彼には、叶えたい夢が出来た。たぶん、恋愛を続けていけなかった。夢を叶えた後のことなんて、何も考えていないと想うよ。何に負けたか。それは彼の夢と彼を待っていられない自分に負けたんだと想う。捨てぜりふ投げて嫌われてから消えたいの。区切りをつけたいのは、あなたのほうだった。本当に彼のことが好きなら、待つという選択肢があったはず。人の気持ちも、人生もあなたが考えているよりずっと奥が深いものだと想います。

 これ、まじで胸が痛む・・・・泣けるわ・・・ユーミンの詩は世の中の女性の心を代弁してる・・・共感しかない・・・

 それ以外の珠玉のBGV

 埠頭を渡る風 https://www.youtube.com/watch?v=---s7VsqzhM

 グッドラック・アンド・グッド・バイ https://www.youtube.com/watch?v=Vyp5pjD3i88

 Surf and Snow   https://www.youtube.com/watch?v=XEXFMbG6qf0

 

 コメント欄を読むと、人は歌に自分の体験や人生そのものを重ね合わせているように感じる。共感できる詩で想い出を振り返り、時として美化して懐かしく回顧する。そんな人々の若い時分の体験や気持ちが、曲に託されている気がする。
 そうした美しい宝物の詩を紡ぎ、そこに映像を搦める。昔の想い出が倍加して記憶に甦る。ユーミンはそうした人々の心に直接訴えかける。
 ユーミンの曲は30年前の20代の頃によく聴いていた。スキーも始めたし、当時付き合っていた彼女とのドライブのお伴だった。

 こんな記事を書いていたら、今冬は4年振りにまたゲレンデに立ちたくなった。

2018年12月23日 (日)

旅番組花盛り

 昔から旅番組は各放送局で制作され、毎週のようにどこかで放映されていた。学生の頃、東京に住んでいた私は、テレビ東京系列の「いい旅夢気分」を毎週見て、近場が紹介されると、バイクを駆って訪れたものだ。もちろん録画もぬかりは無かった。
 最近、新聞のテレビ欄を見ていると、必ずどこかでは旅番組を放送していることに気づく。しかも類似した番組がなんと多いことか・・・。鉄道、バス、自転車、そして散歩と多くの手段で世界各地や日本全国の観光地から名所、食の紹介などを取材し、旅の魅力を紹介し、自体を盛り上げている。
 では一体どのような番組が放送されているか確認したい。

 <現在放送中の旅番組(街歩き、散歩を含む)>

 1 世界の果てまでイッテQ(日本テレビ)

 2 小さな旅(NHK)

 3 もしもツアーズ(フジテレビ)

 4 徳光和夫の路線バスの旅(テレビ朝日)

 5 ローカル路線バス乗り継ぎの旅(テレビ東京)

 6 日本全国ダーツの旅(日本テレビ)

 7 モヤモヤさま~ず2(テレビ東京) 

 8 出川哲朗の充電させてくれませんか?(テレビ東京)

 9 帰れマンデー(秘境路線バス・ローカル線・出会うまで帰れません)(テレビ朝日)

10 笑神様 鉄道BIGフォー (日本テレビ)

11 関口知宏のヨーロッパの旅、中国大紀行ほか(BS)

12 吉田類の酒場放浪記(BS-TBS)

13 野天湯へGO!(BS日テレ)

14 なぜあなたは秘境駅に来たんですか(テレビ東京)

15 鶴瓶の家族に乾杯(NHK)

16 高田純次の「じゅん散歩」(ちい散歩、若大将のゆうゆう散歩」の後継(テレビ朝日)

17 ローカル線の旅(テレビ東京)

18 火曜サプライズアポなしの旅(日本テレビ)

19 原田龍二の秘湯ロマン(BS-TBS)

20 ブラタモリ(NHK)

21 小さな旅(NHK)

 かつて放送されていたのは「いい旅夢気分」「兼高かおるの世界旅行」「新日本紀行」などもあった。

 他にも、例えばトレビ東京の土曜スペシャルのように、単発的に旅を紹介する番組は数多く存在する。それほど旅は、時代に関わらず、世代を越えて愛されるということだ。それは現代のストレス社会からの解放や非日常生活への脱出といった観念が人にはあるし、未体験のことを味わってみたいという発想もあろう。また、知らない土地で、名所旧跡だけでなく、そこでしか食べられないグルメもあるし、予期せぬ出会いもあるかもしれない。それは誘惑でもあるし、アバンチュール気分を味わう期待感もあるだろう。

 次に、我が福島県内のテレビ局で放送されていた旅に関する番組を紹介したい。

 <福島県内で放送している旅番組&旅コーナー>

 1 自転車でGO!(放送終了)(福島テレビ)

 2 ふく活(ふく旅)(福島テレビ)

 3 梅田日和(放送終了)(テレビユー福島)

 4 浜ちゃんぽ(福島テレビ)

 5 500mの小さな旅(福島テレビ)

 6 ハルカの日本列島縦断 (福島中央テレビ)

 7 江戸むらさき野村の福島ハッ見伝(福島テレビ)

 8 郡山の魅力再発見(福島放送)

 ところで、私は旅番組と言えば「テレビ東京」という印象が強く、我が福島県ではLIVEネットしていないのに、なぜかテレビ東京系列の番組が大好きだ。土日の週末に民放4局で午後の時間帯に集中して月遅れで放送している。

 最後に、私が好きな「テレビ東京」の番組を10個紹介して結びとしたい。

 1 ニッポン行きたい人応援団
   
 2 ローカル路線バス乗り継ぎの旅(太川陽介・蛭子よしかず・マドンナ)

 3 所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ

   あなたはナゼ秘境駅に来たんですか・開かずの金庫を開けろ・所ベース・
   あなたはなぜ遠距離通学しているんですか・逆向き列車の旅など

 4 モヤモヤさま~ず2 (さま~ず・福田典子)
 
 5 出川哲朗の充電させてくれませんか 

 6 開運なんでも鑑定団

 7 出没!アド街ック天国

 8 THE  FISHING 

 9 我がまま気まま旅気分

10 完成ドリームハウス(不定期)

 さて、今日の記事は、最近の傾向として、旅番組がやたら多くなった点に着目し、それに関する私なりの雑感を述べさせていただいた。

 

2018年12月22日 (土)

これって何のCMよ?!

 昔から疑問に思っていることがある。それは最後まで見ないと何のCMかわからないものがあることだ。よくアメリカの3分もある長いCMなどは、ストーリー仕立てになっていて、最後のオチでわかるが、中には「これって必要?」とか、まったく趣旨に合わないといった内容の作品もある。今日はそれをお送りしたい。

 1 これって何のCM?

 どうして友との別れがマルシンハンバーグと結びつくのかが不明。CMディレクターは何を思ってこのストーリーを採用したのか意図がわからない。強引にこじつけており、かなり無理がある。これだったら、どんなCMでも使えるような気がする。

 2 これって何のCM?

 ナイキジャパン 部活キャンペーン どこまで行けるか。女子バスケットボール部の毎朝の過酷な練習試合風景。

 3 最後まで見ないとわからないCM

 最後は、やはり私と同じ疑問を持っている方がいて、「最後まで見ないとわからないCM」を映像で編集した動画が「Youtube」にアップされていたので、それを紹介して結びとしたい。欽ちゃんではないが「何でそうなるの?」という違和感だらけのCMたちだ。

 https://www.youtube.com/watch?v=4Cy--fgW5mI

 機会があれば、このシリーズはいずれまた特集したい。世の中には時代を越えて様々なCMに溢れている。アメリカのそれは商品紹介が長く、1本3分もの長大作CMも中にはある。企業は開発した自社製品や商品を世間に認知させ、さらには市場に流通させる戦略として手っ取り早いのがテレビCMである。動く広告は効率がよく、ゴールデンタイムの高い視聴率番組に挟み込めば、それだけ目に触れる機会も増える。

 それは駅の広告掲示や雑誌、チラシ広告や電車の中吊りよりも遥かに衆知度合いが高い宣伝媒体となる。
 トヨタなどの大企業の年間広告料は数億円を下らないと聞く。はたして広告料に見合うだけの収益を見込める宣伝効果はあるのか?

 今回お送りした最後まで見ないと何のCMかわからないようでは、トイレや所用のために一度席を立ってしまうと把握ができない。
 私はこうしたCM制作は非効率的で、損失のほうが大きいような気がする。特に日本人はせっかちで、結論を早く知りたい民族である。CMは帰納法(in-duction)よりも演繹法(de-duction)の手法でやったほうがPRには向いていると思えてならない。
 

2018年12月21日 (金)

福島三大○○

 「世界三大○○」とか「日本三大○○」という言葉はよく耳にする。例えば「世界三大美女」、「世界三大夜景」とか「日本三庭園」、「日本三大瀑布」という類だ。世界というとスケールは大きく、大袈裟に思えるが、我が福島県でもそれを考慮すると一体何が妥当なのか思案してみた。
 ここから先の記載は、私の個人的意見(私見)として考えていただければ幸いです。

 福島三大銘菓・・・ 「薄皮饅頭」「ままどおる」「かんのやゆべし」

            私的には「いわきじゃんがら」「会津武者煎餅」「太郎庵天神様」

 福島三大温泉・・・「飯坂温泉」「常磐湯本温泉」「東山温泉」 「岳」「芦の牧」で五大温泉

 福島三大ラーメン・・・「喜多方ラーメン」「白河ラーメン」「郡山ラーメン」

 福島三大観光地・・・ 「裏磐梯」「大内宿」「会津鶴ヶ城」

 福島三大名山・・・「磐梯山」「安達太良山」「吾妻山」

 福島三大郷土料理・・・「こづゆ」(会津)、「円盤餃子」(福島)、「高遠そば」
               味噌田楽も捨てがたい

 福島三大桜の名所・・・「三春滝桜」「福島花見山公園」「小野町千本桜」
               「喜多方旧日中線沿い」の桜も要

 福島三大食の名物・・・「酪王カフェオレ」、「クリームボックス」、「白土屋のジャンボシュー
              クリーム」

  福島三大祭り・・・「福島わらじ祭り」、「郡山采女祭り」、「いわきじゃんがら祭り(踊り)」

 福島三大人神社・・・「福島市稲荷神社」「開成山大神宮」「伊佐須美神社」

 福島三大不動尊・・・「棚倉町山本不動尊」「福島中野不動尊」「」

 福島三大歴史的建造物・・・「会津美里町左下観音堂」「さざえ堂」「国宝白水阿弥陀堂」

                  これに「熊野神社・長床」が加わり四大となる

 福島三大偉人・・・「野口英世」「白虎隊」「斎藤清」 
            ほかには「草野心平」「高村智恵子」もいる

 福島三大地産・・・「会津みしらず柿」「会津高田梅」「山都そば」 「川俣しゃも」もある

 福島三大地酒(旧)・・・「花春」「栄川」「夢心」  「奥の松」や「ほまれ」も捨てがたい

 福島三大地酒(新)・・・「飛露喜」「会津中将」「大七」  「國権」や「天明」も

 福島三大レア酒・・・「蔵粋」・「田村」・「國権一吉」 「栄四郎」も高評価

 福島三大巨大建造物・・・「ビッグアイ」「松川浦大橋」「アクアマリンふくしま」

 福島三大観音・・・「会津村慈母大観音」「相馬百尺観音」「中野観音」

 今は無き福島三大建造物・・・「原町無線塔」「ゴジラの卵」「イオンフェスタ大観覧車」

 福島三大店舗・・・「ヨークベニマル」「ゼビオスポーツ」「幸楽苑」

 福島三大伝統建築・・・「郡山市公会堂」「県合同庁舎」「会津市役所」

 福島三大名瀑・・・「銚子ヶ滝」「乙字ヶ滝」「三条ノ滝」

 福島三大寺社・・・「医王子」「如宝寺」「柳津福満虚空蔵圓蔵寺」 恵日寺・勝常寺もある

 福島三大城・・・「若松城(鶴ヶ城)」「二本松城(霞ヶ城)」「白河小峰城(櫓)」 

 福島の三大名産品・・・「桃」「米」「地酒」  震災前は「ヒラメ」もあった。

 福島の三大ライン・・・「磐梯ゴールドライン」「レイクライン」「磐梯吾妻スカイライン」
              ほかにも「磐梯吾妻スカイバレー」と「母成グリーンライン」がある

 福島の三大花火・・・「須賀川釈迦堂川」「小名浜港」「郡山カルチャーパーク」
 
 福島の三大レジャーランド・・・「こどもの国ムシムシランド」「霊山こどもの村」「カルチャー
               パーク」 

 福島の三大大学・・・「福島大学」「日本大工学部」「東日本国際大学」

 福島の三大短大・・・「桜の聖母大学」「郡山女子大学」「福島学院大学」 

 福島の三大医療大学・・・「福島県立医大」「奥羽大学」「医療創世大学」 

 福島の三大ミステリースポット・・・「安達ヶ原黒塚」「横向ロッジ」「翁島ペンション」 

 福島の三大肉・・・「飯館牛」「会津地鶏」「会津桜肉」 

 福島の三大駅弁・・・「福豆屋の海苔べん」「地鶏ゆずみそ焼き弁当」「小原庄助弁当」 

 福島の三大湖・・・「猪苗代湖」「檜原湖」「羽鳥湖」  「母畑湖」も捨てがたい

 福島の三大河川・・・「阿武隈川」「阿賀川」「大川」

 福島の三大清流・・・「荒川」「只見川」 「夏井川」

 福島の三大ダム・・・「日中ダム」「田子倉ダム」「大川ダム」  「三春ダム」も双璧

 福島の三大伝説・・・「安達ヶ原鬼婆伝説」「静御前終焉の地伝説」「松尾芭蕉の足跡」 

 福島の三大老舗映画館・・・「本宮映画劇場」「フォーラム福島」「」 

 今は無き福島の三大劇場・・・「湯本温泉三函」「郡山ミュージック劇場」「郡映」 

 福島の三大廃ホテル・・・「磐梯熱海温泉河鹿荘」「湯野上観光ホテル」「東山温泉アネックスシンフォニー」

 福島の三大火災・・・「磐光ホテル」「飯坂温泉若喜旅館」「土湯温泉不動湯」

 福島の三大老舗旅館・・・「古滝屋」「八幡屋」「向瀧」

 福島の三大秘湯・・・「野地温泉」「檜枝岐温泉」「入遠野温泉」 

 福島の三大ミステリー橋・・・「上蓬莱橋」「雪割橋」「信夫橋」

 福島の三大大橋・・・「小名浜マリンブリッジ」「相馬大橋」「土湯大橋」 

 福島の三大花見スポット・・・「花見山公園」「三春滝桜」「千本桜」 

 福島の三大悲劇・・・「白虎隊」「二本松少年隊」「東京電力福島第一原子力発電所事故」

 福島三大珍味・・・「いか人参」「あわ饅頭」(柳津)「てんぷら饅頭」(強清水)

 福島三大食の殿堂・・・「白土屋」「白孔雀」「石井食堂」

 福島三大珍メニュー・・・「郡山グリーンカレー」「郡商カレー」「福島満足定食」

 福島三大ミステリートンネル・・・「旧三森」「内郷白水遂道」「江名満福寺トンネル」

 福島三大被災地・・・「相馬市磯部地区」「いわき薄磯地区」「南相馬市原町区」

さて、今回お送りした記事は、あくまで個人的な独断と偏見に基づいて作成したものであり、これらが県民の総意ではない。しかし、大学時代の4年間を除き、50年もの長い歳月をここ福島県で過ごした私としては、福島県を隅々歩き、どんな隠れた名所があるのかすべて知り尽くしている。よって、決して眉唾などではないことはご容赦願いたい。

 

 

 

 

2018年12月20日 (木)

華麗なる転身?それとも・・・

 かつて都会の企業を中心に「転職」が流行った。ヘッドハンティングなる言葉が生まれたり、CMでは「とらば~ゆ」、転職雑誌が花ざかりという時代があった。務めている会社が嫌になったら辞めて別の会社に勤めればいいという安易な発想が蔓延し、家庭を顧みず、あるいは先の人生に見切りをつけるケースも多々あった。そこには昔ながらの忍耐や我慢といったフレーズは頭をもたげ、人生を一回リセットして、ゼロから再スタートという風潮が生まれた。

 私などは田舎に暮らす身なので、一度会社を辞めたら再就職のクチは無く、生活が困窮することは目に見えていたので、ふんぎりがつかず、残り定年まで6年というところまで勤続してしまった。時には清水の舞台から飛び降りる覚悟がなかったと懺悔したい気持ちだ。

 しかし、世の中には多くの人間がいて、価値観も違うし、人生観も異なる人がいるために、スパッと仕事を辞めて、新たな人生を歩み始めた方が大勢いる。今日は、「華麗なる転身」を遂げた方たちにスポットを当てたい。例えば、今年、アイドルユニットの「乃木坂46」のメンバーだった市来が日テレ、モー娘。」だった紺野あさ美がテレ東のアナウンサーになったように。

 1 力道山

 ご存知、力士からプロレスへ転身し、戦後の日本人の心に灯をともした第一人者。ショーマンシップを確立し、打ちひしがれた日本の中で、巨漢の外国人レスラー達を豪快に投げ飛ばし、スカッとさせた。
 しかし、スナックで暴漢に襲われたのが原因で、不慮の死を遂げた。

 タイツスタイルのあの風貌は、その後のラッシャー木村と重なる。

 2 ジャイアント馬場

 力道山亡き後の日本のプロレス界を背負って立った。アントニオ猪木と共に、全日本プロレスの屋台骨だったが、袂を分かち、猪木が独立した。空手チョップや水平チョップ、十六文キックなどの必殺技を繰り出し、ザ・デストロイヤーやブッチャーたちと死闘を繰り広げた。
 そんな彼の前職はなんとあの巨人軍の投手だった。本名は馬場正平。高校時代には当時、珍しいくらいの高身長で190cmもの巨漢になっていた。新潟県の三条実業高校時代、エースとして18奪三振を演じたこともあり、それが当時ドラフト制度が無い時代に、読売ジャイアンツのスカウト源川英治に誘われ、高校を中退し、翌1955年1月にジャイアンツに投手として入団した。背番号は59。 脳腫瘍と闘い、僅か1年で退団。プロの戦績は0勝1敗だった。

 ② https://www.youtube.com/watch?v=N7KqknrqICY

 ③ https://www.youtube.com/watch?v=CAh9aKzv2Oo

 3 尾崎将司

 プロゴルファーの「ジャンボ尾崎」とのイメージが強い彼だが、実はプロゴルファーに転向する前は、プロ野球選手だった。
 1965年に西鉄ライオンズへ入団。1年目から一軍に上がり、9月には初先発を果たす。しかしその後は伸び悩み、同期で入団した池永正明の投球を見て「こんなピッチャーがいたんじゃ、俺なんかピッチャーで飯が食える訳が無い」と1967年に外野手に転向する。二軍で四番打者として活躍、一軍でも8試合に左翼手、六番打者として先発出場するが結果を残せなかった。1967年12月23日に監督の中西太に退団を申し出た。
 プロ通算は20試合に投げ、0勝1敗だった。

 プロゴルファー転向後は、めざましい活躍を見せ、日本ゴルフツアー通算94勝、賞金王12回、メジャー大会20勝(日本プロ6勝、日本マッチプレー1勝、フィランソロフィー1勝、日本オープン5勝、日本シリーズ7勝)は歴代最多記録で、通算優勝回数113回は世界プロツアー最多記録であり、2010年に世界ゴルフ殿堂入りした。

 4 菊間千乃

 フジテレビアナウンサーから弁護士へ華麗な転身を果たした。
 早稲田大学法学部を卒業後、1995年4月、アナウンサーとしてフジテレビに入社。
 2005年4月、ロースクール・大宮法科大学院大学(夜間主)に入学。アナウンサーの仕事と並行し、大宮法科大学院大学にて法律の勉強も進めていたが、弁護士を目指して新司法試験の受験勉強に専念するため、2007年12月31日をもってフジテレビを退社。 2009年3月、大宮法科大学院大学修了。 2010年9月に新司法試験に合格 

  彼女がこのような華麗なる転身を果たした要因は、もともと早稲田大学で法律を勉強していたことで十分な下地があった。早稲田の法学部は政治経済学部と並び、同大学の看板学部。偏差値は70を超え、元からトップエリートだった。 

 5 森田健作

 「俺は男だ」など青春学園ドラマで主役を張った俳優・森田健作だが、政界進出を果たし、千葉県知事になった。これは劇的だった。俳優などの芸能人は、知名度は抜群で、選挙に出れば、無名の政治家よりも人気は得られ、トップ当選を果たすことは決して珍しくは無い。長野県知事には作家だった田中康夫がなったし、弁護士だった橋下徹が大阪府知事・大阪市長になった。また、東京都知事と大阪府知事が芸人出身の青島幸男と横山ノックが同時に就任した時期があったり、訳がわからない。また、東京都知事を長らく務めた石原慎太郎もまた、作家出身で、名優・石原裕次郎の兄という抜群の知名度をアピールし都知事になった人物だ。

 他にも外国では、ポルノ映画等に出演していた大部屋俳優だった「ロナルド・レーガン」がアメリカ大統領に登り詰めたし、シュアちゃんもカリフォルニア州知事という畑違いの分野に首を突っ込み、成功を収めた。
 日本では普通のOLから突然プロゴルファーになった村口史子、人気アイドルグループのSMAPを辞めていきなりオートレーサーになった森且行なども今日のテーマに合致する方々だろう。

 私が好きな番組に「消えた天才」がある。それはトップアスリート達が幼少期に決して勝てなかった、敵わなかった人物がいて、その人がまったく別の道で成功を収めていることに焦点を当て、その人のその後の人生やそこに至るまでのストーリーを紹介している。

 しかし、才能とは恐ろしいもので、一流だった方は、別の道を歩んだとしても、やはり紆余曲折の末に成功を掴み取ることが多いようだ。それだけのファイティングスピリッツもあるし、ガッツや陰の努力を知っているからだろう。

 それにしても最近は求人情報誌は山ほどある。TVCMも毎日流れている。「マイナビ」や
「indeed」、「PASONA」、「BIZREACHなどがそうだ。

この役はこの俳優で決まり?!

 これまで半世紀もの長きに渡り。テレビドラマを見てきたが、この役はこの人がハマリ役だったと思える名優が数多くいた。今回は独断と偏見だが、この役ならこの俳優と思えるキャストを職業別に見てみたい。

 <医者役>

 1位 堤真一       6位  山下智久
 2位 織田裕二     7位 小泉孝太郎
 3位 唐沢寿明     8位 二宮和也
 4位 伊藤英明     9位 江口洋介
 5位 大沢たかお    10位 オダギリジョー

 白衣が似合うということか。いずれも医師役をやって高視聴率を得た俳優陣がズラリ。
坂口憲二や吉岡秀隆も医師役で好評を得た。最近では、竹内涼真が熱演した。

 一方、女医役では松嶋菜々子、米倉涼子、綾瀬はるか、掘北真希、武井咲、水川あさみらが適任。
 また、看護師役なら観月ありさ、南野陽子、新垣結衣、石原さとみ、比嘉愛未、国仲涼子、松下由樹、山本美月のイメージが強い。

 <パイロット役>

 1位 木村拓哉     6位 伊藤英明
 2位 堤真一       7位 三浦春馬
 3位 神木隆之介    8位 玉木 宏
 4位 向井理       9位 妻夫木 聡
 5位 竹野内豊    10位 藤木直人

  ほかにも阿部寛や東出昌大、要潤も高身長なので、制服姿が似合うだろう。かつては風間杜夫が「スチュワーデス物語」で一世を風靡した。桜木健一も昔熱演した。
 キャビンアテンダント役としては、松嶋菜々子、菅野美穂、小西真奈美、木村多江がいる。かつては野呂比ろ子、松坂慶子

 <教師役>

 1位 武田鉄矢      6位 山下真司
 2位 水谷 豊       7位 反町隆史
 3位 中村雅俊      8位 竹内涼真
 4位 長谷川博己   9位 坂口健太郎
 5位 田原俊彦    10位 山崎賢人

 いずれも教師役で一世を風靡した方々だ。「3年B組金八先生」や「熱中時代」、「われら青春」「ゆうひが丘の総理大臣」、「鈴木先生」、「教師びんびん物語」、「スクールウォーズ」、そして「GTO」などだ。
 一方、女性教師役なら香里奈、松嶋菜々子、松たか子、仲間由紀恵らが経験者だ。ちょっと気が強いほうがこの役には適任

 校長役は有島一郎や船越英二の印象が濃い。
 教頭は穂積隆信や柳生博のイメージが強いのはなぜだろう。

 <弁護士役>

 1位 柳葉敏郎   6位 八嶋智人
 2位 木村拓哉   7位 櫻井 翔
 3位 小泉孝太郎  8位 堤 真一
 4位 竹野内豊      9位 勝村政信
 5位 岡田将生  10位 織田裕二

 女性弁護士は竹内結子、木村文乃、柴咲コウ、米倉涼子らが適任だ。

 <刑事役>

 1位 舘ひろし    6位 福士蒼太
 2位 水谷 豊    7位  寺島 進
 3位 岡田准一   8位 竹内涼真
 4位 渡 哲也    9位 鈴木伸之
 5位 織田裕二  10位 中村雅俊

  かつては石原裕次郎、渡哲也、二谷英明、松田優作、根津甚八などがハマリ役だった。

 <研究者・大学教授・学者役>

 1位 福山雅治     6位 菅田将暉
 2位 齋藤 工      7位 岡田将生 
 3位 オダギリジョー  8位 松坂桃李
 4位 竹野内豊     9位 大泉 洋
 5位   向井 理    10位 高橋一生

 やはり「ガリレオ」や「昼顔」のイメージが強い。ほかにも岡田准一や大泉洋なども面白そう。

 <時代劇>

 1位 佐藤 健      6位 里見浩太朗  
 2位 藤田まこと      7位 山田孝之
 3位 阿部 寛          8位  松平 健
 4位 新田真剣佑    9位 香取慎吾
 5位 松坂桃李    10位 三浦翔平

 福山雅治の坂本龍馬役も良かった。

 <会社社長役>

 1位 石橋 凌      6位 渡 哲也
 2位 加山雄三      7位  千葉真一 
 3位 津川雅彦      8位  久保 晶
 4位 西田敏行      9位 竜 雷太
 5位 森繁久彌       10位 山村 聡 

 重厚感があり、貫禄があるベテラン役者 今は無き、松方弘樹さんも適役だった。

  <シェフ役>

  1位 向井 理      6位 生田斗真
  2位 東出昌大      7位  高橋一生
  3位  松本 潤      8位  木村拓哉
  4位 速水もこみち    9位 岡田将生
  5位 小栗 旬     10位 坂本昌行

 背が高くてスラッとしたイメージ。それでいてイケメンが条件。川越シェフはどこへ?

 <スポーツアスリート>

 1位 木村拓哉      6位 手越祐也
 2位 亀梨和也      7位 生田斗真
 3位 山下智久      8位 竹内涼真
 4位 上田竜也      9位 市原隼人
 5位 妻扶木聡     10位 山田孝之

 PRIDE、ブザービート、H2、HEROS、炎の体育会TVなどに出演した方々がランクイン。

 <青年実業家>

 1位 岩田剛典   6位 東出昌大
 2位 吉沢 亮    7位 間宮祥太郎
 3位 窪田正孝       8位  野村周平
 4位 工藤阿須加  9位 高杉真宙
 5位 三浦春馬    10位 齊藤 工

 <好青年>

 1位 山崎賢人     6位 新田真剣佑
 2位 竹内涼真      7位 中川太志
 3位 東出昌大       8位 高橋一生
 4位 志尊 淳       9位  野村周平
 5位 松坂桃李      10位 千葉雄大

 昔なら中井貴一、石黒賢などが上位にランクしていた。好青年役はA型が圧倒している。
 1~5位までは全員A型で、OとBが2人ずつ、AB型は野村のみ。ほかにも坂口健太郎は好青年だ。

 韓国ならダントツでヨン様(ミニョン)だろう。

2018年12月19日 (水)

私の好きな歴代アスリート50傑

 人生50年以上も生きてきた私にとって、その時節に活躍したアスリート(かつてはスポーツマンと呼んだ)はヒーロー的な存在だった。多種多様にあるスポーツの中で、時代を彩った、あるいは日本中を感動に包んだ名選手がいる。今日は私が応援したアスリートを50人列挙したい。

 1位 王 貞治・・・世界のホームラン王 通算868本 
 2位 円谷幸吉・・・福島県出身 1964年の東京五輪男子マラソン銅メダリスト
 3位 津田恒美・・・炎のストッパー 気迫で押し切るピッチング
 4位 アントニオ猪木・・・10番勝負など数々の伝説を残した名レスラー
 5位 輪島大士・・・名横綱 輪湖時代を築き、黄金の左手として恐れられた
 6位 沢村 忠・・・キックボクシングの第一人者 キックの鬼のモデル 真空飛び膝蹴り
 7位 アイルトン・セナ・・・ブラジルが生んだ音速の貴公子 F1マクラーレンホンダ
 8位 平 忠彦・・・福島県原町市出身の天才ライダー ガードナーやローソンと名勝負
 9位 井原正巳・・・元日本代表リベロ&センターバック アジアの壁 天才DF
10位 柏原竜二・・・2代目山の神 東洋大学で箱根駅伝5区を4年連続区間賞

11位 シンボリルドルフ・・・トウカイテイオーの父 伝説の最強5冠馬
12位 田中将大・・・24連勝で楽天を初の日本一に導いた
13位 松尾雄治・・・かつて新日鉄釜石を日本選手権6連覇に導いた司令塔 
14位 平野光泰…近鉄の切り込み隊長 いぶし銀の活躍で西本監督を支えた
15位 野茂英雄・・・トルネード投法 ドクターK メジャーでノーヒットノーランを2回達成
16位 星野一義・・・日本のカーレーサー 中島悟と並んで日本のモーターレースを牽引
17位 古賀稔彦・・・平成の三四郎と呼ばれた柔道家 金メダリスト
18位 内村航平・・・世界選手権6連覇を達成したオールラウンダー
19位 笠谷幸生・・・1972年札幌冬季五輪で純ジャンプ金メダリスト 日の丸飛行隊
20位 オグリキャップ・・・伝説の復活劇 故障明け引退レースの有馬記念で奇跡の優勝

21位 岩崎恭子・・・14歳でバルセロナ五輪の競泳(200m平泳ぎ)で金メダル
22位 潮田玲子・・・オグシオとして活躍したバドミントン選手
23位 中畑 清・・・絶好調男、ヤッターマン 巨人の内野手
24位 清水宏保・・・小柄なスピードスケーター 長野五輪500mで金メダル
25位 富山勝治・・・沢村忠とともにキックボクシング人気を支えた 回し蹴り
26位 イチロー・・・走攻守三拍子そろったプロ野球選手 MLBで伝説に残る活躍
27位 アラン・プロスト・・・F1人気を支えたレーサー ピケ、マンセル、セナと名勝負
28位 片山敬済・・・孤高のプリンス 伝説のGPバイクレーサー
29位 増位山・・・元大関で、甘いマスクで人気があった 伝家の宝刀は内掛け
30位 ディープインパクト・・・最強のサラブレッド 

31位 川口能活・・・日本代表GK マイアミの奇跡でもスーパーセーブ連発
32位 桃田賢人・・・福島県の富岡高校卒世界ランク1位のバドミントン選手
33位 伊藤みどり・・・浅田の前の女王 世界でもジャンピングガールと呼ばれた
34位 船木和喜・・・長野五輪のヒーロー 純ジャンプでは飛型が美しかった
35位 中村俊輔・・・Jリーガーでもあり、セルテックなど海外クラブでも大活躍した
36位 森田淳悟・・・ミュンヘン五輪で活躍 ドライブサーブの先駆者
37位 紀平梨花・・・16歳にしてGPファイナル優勝 トリプルアクセル成功
38位 浅尾美和・・・べっぴんさんの女子ビーチバレー選手
39位 大場政夫・・・伝説のボクシング世界チャンピオン
40位 萩原美樹子・・・福島県出身の女子バスケットボール選手

41位 魁傑・・・元大関 昭和時代に活躍した力士 一度大関陥落したが返り咲いた
42位 村井史子・・・普通のOLからプロゴルファーに劇的転身 
43位 ミル・マスカラス・・・メキシコの覆面レスラー フェアプレー 空中技
44位 中田英寿・・・日本代表の元司令塔 ペルージャでの衝撃デビュー 
45位 羽生結弦・・・オリンピック2連覇のフィギュアスケーター
46位 具志堅用高・・・沖縄出身のボクシング世界王者 13戦連続防衛 カンムリワシ
47位 大谷翔平・・・二刀流選手 投手では165km/h、打者では豪快なホームラン連発
48位 羽川 豊・・・プログルファー。倉本や湯原とともに活躍した 珍しい左打ち
49位 塚原光男・・・月面宙返り降りの開発者 体操6連覇の立役者
50位 三浦知良・・・ブラジルに単身サッカー留学 Jリーグをけん引した

 スポーツの世界では、その第一人者はB型が圧倒的に多い。特に個人種目は圧倒的だ。そして早熟で若い頃からその才能を開花させる。そして他人がどうあれ自分のスタイルを貫く。

 ジャンボ尾崎、青木功、岡本綾子、宮里藍、松山英樹、丸山茂樹、片山晋呉
 山口 香、野村忠宏、田村亮子
 大谷翔平、長嶋茂雄、野村克也、野茂英雄、イチロー
 佐野稔、伊藤みどり、浅田真央、羽生結弦、宇野昌磨、宮原知子、坂本花織
 福原 愛
 伊達公子、杉山愛
 中野浩一
 北島康介、萩野公介、大橋悠依
 中島 悟
 舞の海
 冨田洋之

 どうしてこうなるのか因果関係を決して認めない人にはB型が圧倒的に多いのもまた事実だ。私の研究では世界的に活躍するアスリートとお笑い芸人は圧倒的にB型が多い。日本人の22%しかいないこの型が、なぜこんなに多いのだろうか?

 やはりB型は天才肌だ。自分のスタイルを貫き、プレシャーに強い。

2018年12月18日 (火)

虎丸長者で消えたものたち

 郡山市民なら「虎丸長者」という言葉を聞いたことがあるかもしれない。その昔、今の芳山公園がある付近に大豪邸を構えていた豪族だったようだ。以下、「郡山まちなか文化遺産」の史料抜粋し、それに纏わる伝説を振り返りたい。

 「虎丸長者」は郡山のあちこちに屋敷を構え、豪勢さを誇っていました。力持というところには米倉を造り、現在の郡山商工会館周辺にあった皿沼で下女が皿を洗っていたと伝えられています。
 また、堂前町にある如宝寺は虎丸長者が馬頭観音を安置し、堂字を建立したのが始まりとも言われ、「旭さし、夕日輝くところ、黄金千杯あり」という碑の存在から、埋蔵金があるのでは?と騒がれたこともあったとか。
 しかし、この虎丸長者伝説の舞台に、新たな史実が発見されました。
 それは、郡山駅から西、郡山商が工会議所から赤木小学校近辺の商店やビルが建ち並ぶ範囲に清水台遺跡が発見されました。この遺跡からは当時、寺院や役所などの貴重な建物にしか使われなかった土器や瓦が出土しています。
 したがって、この清水台遺跡は「郡衛」と呼ばれる役所跡で、ここを中心に栄えていったと考えられるようになりました。よって虎丸長者屋敷跡といわれた周辺は、実は安積地方の郡役所であったようです。

 さて、私がこの世に生を受け、大学生となり郷里を離れるまで過ごした19年間、この虎丸長者に暮らしていた。今思えば、郡山市内ではなんという市街地の一等地に住んでいたのだと逆に怖い気がする。
 そこで、私が知っている限りを駆使し、経験と記憶を頼って、この地区で今は無きものたちを列挙して懐かしんでみたい。

  1 インテリアダイイチ・・・長者交番の北側に聳えていた家具屋 隣りに職業訓練校?
  2 かっぱ寿司長者店・・・震災で柱が崩れ、あえなく解体され、更地に
  3 松本習字塾・・・私が小学生の頃に通っていた。ホンダウィングヨシダの奥にあった
  4 鍛冶屋・・・屋号は忘れたが、平成初期頃までバリバリの現役だった
  5 味の民芸長者店・・・うどん専門店 今は鉄火焼きの店に
  6 松美写真館(朝日町に移転)・・・MALLの北側にあった長屋の端
  7 澤田釣具店・・・ドコモの西側の四つ角にあった
  8 百軒長屋・・・現在真澄院という宗教施設がある場所にあった
  9 日東通運・・・百軒長屋の一角にあった 活版印刷所もあった
 10 まるせい文房具・・・芳山小の南側にあった サンドイッチまで売っていた 
 11 斎藤ピアノ教室・・・私が小3の頃に通わされていた
 12 日東紡績第二工場・・・今のMALLの前身で巨大紡績工場だった 寮も完備していた
 13 パラマウント工場・・・インテリアダイイチの北側にあった工場
 14 パラマウント社宅・・・工場のさらに北側にあった5階建てくらいの団地
 15 長者釣堀・・・芳山小の北西側にあった小さな釣堀 夏には臭いが酷かった
 16 今泉服飾専門学校・・・通称「五重塔校舎」。回廊で珍しい作りだった。
 17 郡山理美容学校(富久山へ移転)・・・さくら通りから1本北に入った密集地にあった
 18 虎丸卓球所・・・アップルハイツの北隣りにあった 急階段を上がった2階のフロア
 19 ザベリオ学園・幼稚園・・・昭和まであった私立学校 現在はホテルハマツ
 20 佐藤サイクル店・・・野替薬局ビルにあった小さな間口の自転車店 パンク修理

 21 北日本相互銀行・・・ハマツの西隣りの四つ角にあった小さな銀行 今は駐車場
 22 ジェイクビジネス専門学校・・・ハマツの西隣りのさくらNTビルにあった 幅が狭い
 23 日産生命・・・・ハマツの向い側にあった生命保険会社 ガラスケースの告知板
 24 朴ガソリンスタンド・・・ツルハ&ドコモがある場所に昭和まで存在したシェルのGS
 25 カメイガソリンスタンド・・・黎明の西隣りにあったGS 確か日石だった
 26 青木書店(黎明向かい)・・・面積の小さな本屋 店員が窃盗で逮捕され閉店
 27 東印菓子問屋・・・一本松の手前にあったお菓子の卸問屋 
 28 本田家具店・・・安積黎明高校の前にあった
 29 虎丸郵便局・・・今はオリックスレンタカーがある場所に昭和まであった郵便局
             強盗に入られ、犯人は細沼のマンションに逃げ込み、その後逮捕
 30 志乃や寿司・・・虎丸郵便局と佐藤生花店の隣りにあった老舗のすし屋
 31 安達屋商店・・・ドコモの真向かいの角にあった駄菓子屋 たぬきそばが絶品
 32 遠藤大工店・・・安達屋の隣りにあった大工店 今は駐車場
 33 滝根屋総合食品・・・今の「吉野家」にあった魚屋 裏には中塚荘というアパート
 34 斎藤オクトパシー治療院・・・酒屋さんの東隣りにあった 今はトランクルーム
 35 中塚荘・・・オレンジ色の2階建ての古いアパート
 36 宮川工業所・・・鉄工所のような建物 今はほっともっとの空き店舗
 37 松本電気商会・・・かつて夫婦2人でやっていた電気屋さん
 38 くるみ美容室・・・スワンクリーニングの西隣りにあった 
 39 山ノ井食品・・・かつては数学を習っていた先生の実家 今は個人の自宅
 40 国分理容所(移転) 裏に井戸があった



 41 佐久間畳店・・・おのざわの隣りにあった畳店 野球部の先輩の自宅だった
 42 お好み焼きおのざわ・・・小学生の頃、入り浸っていた駄菓子屋で玉子焼きが絶品
 43 昭文堂印章店・・・旧国分理容所があった東隣りの四つ角にあったハンコ屋
 44 白河納豆店 ・・・現在ソフトバンクにかつてあった納豆屋 同級生の家だった
 45 伊東パン・・・パラマウントの社宅の西隣りにあった 同級生の家でもあった
 46 青山製麺所・・・さくら通り沿い、今のツルハの駐車場にあった製麺所
 47 ボローニャのパン・・・以前はほっかほか亭だった。閉店後、死体が発見された 
 48 野替薬局・・・虎丸交差点に建っていた5階建ての高層店舗 震災で解体
 49 品田青果店・・・同級生の家
 50 おもちゃのまるさた・・・野替薬局の東隣りにあったおもちゃや
 51 会津屋履物店・・・野替薬局の隣りにあった雑居ビルにあった履物専門店
 52 常盤湯・・・野替ビルの北側にあった公衆浴場(銭湯)歴史ある佇まいだった
 53 橋本仏具店(移転)・・・同級生の家 二本松が本店 テレビCMもやっていた
 54 東京模型店・・・田宮模型などが売られていた 狭くて2坪くらいしかなかった
 55 新田精肉店・・・かつては日東紡績第二工場の東の四つ角にあった
 56 中華の漢陽楼・・・ウッドベルの隣りのマンションの1Fにあった中華料理屋
 57 ヨークベニマル虎丸店・・・今のツルハ&ドコモ 平成初期には小さなベニマル
 58 ヨークベニマル桜通り店・・・2階建てで1階は食料品、2階は衣料品売り場だった
 59 沼崎クリーニング店・・・野替ビルの真向かいにあったクリーニング店
 60 八百板正商店・・・今の真澄院がある一角にあった商店 議員さんも務めていた

 61 谷田部魚店・・・あさか開成高の手前にあった小学生の頃の後輩の家
 62 聖マリア園・・・あさか開成高の南東側にあった 今はマンションが建っている
 63 室塚医院・・・今はマンションが建つ 足利屋(旧斉藤酒店)の南隣り
 64 虎丸医院・・・私の幼少の頃のかかりつけ医 往診もしていた
 65 さわやか商事(本町に移転)・・かつては大東銀行があった
 66 スーパーマルエー・・・こじんまりとした魚屋専門のスーパーだった
 67 柴田ストア・・・新田精肉店の西側にあった個人経営のスーパー おつかいに行った
 68 カネボウ・・・黎明高校の東隣りにあった化粧品の支社
 69 トキワスーパー・・・ベニマルさくら通り店の真向かいにあったスーパー
 70 赤トリ井・・・トキワスーパーの東隣りにあったテーラー
 71 ブックオフさくら通り店(震災で閉店)・・・トキワスーパーの跡地利用 震災で閉店
 72 ほっともっと虎丸店・・・増子輝彦議員の事務所になっている
 73 増子文房具屋・・・ホテルハマツの斜め向かいにあった文房具店
 74 遊佐商店・・・増子文具店の隣りにあった燃料販売店
 75 本田輪業・・・野替ビルの1階にあった自転車屋
 76 東北文化風呂店・・・後輩の自宅 風呂釜専門店だった
 77 ラーメン鎌倉屋 ・・・小野薬局の東隣り、カトリック教会の南側の1階にあった
 78 小野薬局・・・病院と併設していた薬局
 79 小野内科胃腸科院・・・小学校の頃、伊調が弱く何度も通院した個人病院
 80 マルニ看板・・・芳山小学校の南側にあった看板屋さん



 81 藤田輪業・・・ホテルハマツの西側にあった自転車屋 パンク修理で世話になった
 82 文化堂印店・・・さくら通り沿いにあったハンコ屋
 83 万昭堂文具・・・さくら通り沿いには多くの文房具屋があった 小中高が近いから
 84 A電気(開成へ移転)・・・ビデオデッキを月賦購入した電気屋 
 85 高田青果店・・・虎丸交差点の角にあった
 86 フランスベッド・・・高田青果店が閉店後にベッドのショールームになった
 87 ふるやま書店・・・郡山二中に北側にあった本屋
 88 戸崎美容室・・・MALLの西側にあった細長い形状の美容室 着付けもやっていた
 89 カワイピアノ店・・・野替ビルの向かい側にあったピアノのショールーム
 90 池田美容室・・・同級生の実家 さくら通りから路地を入った場所にあった
 91 北日本石油虎丸給油所・・・ホテルハマツの向かい側にあったGS 今は駐車場
 92 ウッドベル・・・安達屋商店が建てたビルで2階にはオシャレな喫茶店があった
 93 あさか荘・・・ヒマラヤ山荘という登山グッズ店がある東側にあったアパート
 
 このさくら通りは、平成の初め頃までは市内の小学生が行う「鼓笛隊パレード」の√になっていた。どうして中止されたのかは定かではない。交通量の増加もあるかもしれないが、それならGW時期に行っている「郡山シティマラソン」も通行止めにして行っている。うねめ祭りは駅前大通りを封鎖して行っている。開成山の大花火大会もそうだが、小学生やその親が楽しみにしていたビッグイベントを意味なく終わらせてしまった・・・。

 さて、私が記憶を頼りに覚えている限り列記したが、これほど長者・虎丸地区は劇的に変貌を遂げたと言える。東京などの大都会からすれば、まだまだ田舎だが、それでも市内では一等地に入る場所で、私は育った。あしかけ20年間実家で過ごした私にとって、変わりゆく街並みを見るのは寂しい気がしてしまう。10代の頃、大学進学で郡山を離れる時に、この街並みを写真に撮り収めようと考えたことがあったが、実現しなかった。
 今、思えば、ここに何があったっけとならないように、つぶさに撮影し、保存しておけば良かったと後悔の念が絶えない。

 やはり故郷、特に自分が育った街の風景はいつまでもそこにあって欲しいと思える宝物のような気がしてならない。

2018年12月17日 (月)

The Grouping of Singers

 半世紀以上生きてきて、音楽は生活の一部となり、決して欠かせないものとなった。10代の頃は歌謡曲やニューミュージック、フォークが多かったし、高校生、大学生の頃は’80年代の洋楽や「浜田省吾」に狂い、その後も実力派シンガー達の楽曲を中心に聴いて来た。
 いろいろな音楽を聴くうちに、路線が似ている歌手やバンドユニットが多いことに気づかされた。ファンの人はご立腹かもしれないが、個人的な基準というか観点でイメージが重なるシンガーをグルーピングしてみた。

 <男性シンガー>

 1 山下達郎、佐野元春、大瀧詠一、浜田省吾

 2 オフコース、チューリップ、

 3 かぐや姫、ガロ、アリス、海援隊、THE ALFEE

 4 甲斐バンド、ツイスト、ゴダイゴ

 5 サザンオースルターズ、THE TUBE、Mr. Children、ハウンドドッグ

 6 クリスタルキング、アラジン、米米クラブ

 7 さだまさし、松山千春、永井龍雲

 8 伊藤敏博、五十嵐宏晃、堀江淳

 9 WANDS、TMネットワーク、B'z

10 河島英五、村下孝蔵、大塚博堂

11 井上陽水、吉田拓郎、因幡晃

12 バービーボーイズ、ヴィーナス、ブルーハーツ

13 寺尾聰、中村雅俊、舘ひろし

14 B.B.クィーンズ、たま、爆風スランプ

15 J-WALK、柳ジョージ&レイニーウッド、T-BOLAN

16 Yellow monkies、Boowy、X-Japan

17 キャロル、クールス、ダウンタウンブギウギバンド、横浜銀蝿

18 class、Field of view、スピッツ

19 KAN、槙原敬之、

20 久保田利伸、中西圭三、稲垣潤一

21 安全地帯、

22 L'Arc〜en〜Ciel、La'cryma Christi、PENICILLIN、黒夢

 <女性シンガー>

 1 八神純子、渡辺真知子、大橋純子

 2 ピンクレディー、キャンディーズ、WINK

 3 レベッカ、リンドバーグ、TOM-CAT

 4 Every Little Thing、My littlle Lover、Dreams Come True

 5 プリンセスプリンセス、ピンクサファイヤ、SYO-YA

 6 石井明美、森川由加里、大黒麻季、浜田麻里

 7 中島みゆき、尾崎亜美、松任谷由実、平松愛理

  8 MAX、Trf、Zoo、globe

 9 田村直美、渡辺美里、小比類巻かほる、久松史奈

10 川嶋あい、広瀬香美、川本真琴、永井真理子

11 五輪真弓、高橋真梨子、竹内まりや

12 トワ・エ・モア、ダ・カーポ、チェリッシュ、紙ふうせん

13 欧陽菲菲、テレサ・テン、一青窈

14 矢井田瞳、Hitomi、中島美嘉、小柳ゆき、椎名林檎

15 宇多田ヒカル、倉木麻衣、安室奈美恵

16 おかわりシスターズ、おニャン子クラブ、モーニング娘。、AKB48

17 赤い鳥、ペドロ&カプリシャス、青い三角定規

18 西野カナ、aiko、大塚愛

19 ZONE、White berry、Jitterin'Jinn

20 アンルイス、山下久美子、中村あゆみ

 ざっとまぁ、こんな感じだが、個人的視点で考えればこんな印象だ。もちろんそれぞれのアーティストは独自のコンセプトで曲作りをしていると思うが、どんなアーティストでも、その人に憧れてずっと聴いていた楽曲があるだろうし、ジャンルによっては似通った曲調になることもある。
 第三者の目線で判断すれば、同類に分類されることも結構ある。年齢とともに趣向も変わるが、それぞれの世代で好まれるシンガーやミュージシャン、そして曲と言うものがある。
 そうした着眼点でみれば今回の記事は意味深いものがあると思う。

 

2018年12月16日 (日)

私が好きなクリスマスCM

 クリスマスシーズンが近づくと、私は決まってJR東海の「クリスマスエキスプレス」のCM集を思い出す。もうあのシリーズCMは制作されていないが、1990年代はまるで恋人たちのバイブルのような存在だった。
 クリスマスは恋人たちが主役で、同じ一夜なのに、特別な意味があって、想い出のひとコマとなる。かくいう私も、20代の頃はゲレンデナイターで彼女と過ごしたし、オシャレなペンションでパーティーをしたこともある。

 そんな青春時代を思い出し、何か当時を懐かしむようなクリスマス限定のCMを3つ取り上げたい。定番のJR東海のCMは今回は割愛したい。

 黒島結菜主演  CM NTT ドコモ docomo 「想いをつなぐ」篇   

 2013年のCM。黒島結菜と麓山奨之が共演したNTTの「想いをつなぐ」のCM。

 ソフトバンク CM MOON RIBAR 「みんなのクリスマス」篇

 2016年の暮れに放送されていた。JR東海と同様、山下達郎のクリスマスイブがBGMだった。やはりこの曲は特別な存在だ。

 ペプシネックス CM Pepsi NEX 「X'mas Lover」篇

 2012年のクリスマスシーズンに流れていた「ペプシ」のCM。B’zの名曲「いつかのメリークリスマス」がまた切ない。主演は日南響子。

 クリスマスにぴったりの物語風のCMを今日はお送りしましたが、いかがでしたでしょうか。こういうロマンチックな気持ちにさせられ、誰もが映画の主人公になり得るのが、12月24日のような気がする。

 さて、今年のクリスマス、あなたは誰とどこで過ごしますか?最後に、クリスマスの雰囲気を盛り上げてくれる珠玉のPVをどうぞ!

 Merry Christmas !

 

2018年12月15日 (土)

私を狂わせた女優たち⑥

 一週間に渡ってお送りした「私を狂わせた女優たち」のシリーズ記事も今回が最後を迎えた。若い頃に夢中になった女優さんは、淡い恋心を抱き、理想の女性像として思い描いたため、歳を重ねた今でも記憶の中で永遠に輝き続けている。
 ラストを飾る女優さんは、一時期休業されていたが、今も現役で活躍されている「鶴田真由」さんだ。
 彼女は私が20代後半から30代にかけて好きになった女優さんで、私のみならず、世の男性諸氏のハートを釘付けにした。

 鶴田 真由

 1970年、神奈川県鎌倉市に生まれる。成城学園高校を経て、成城大学文芸学部を卒業。

初めて芸能界と係わったのは高校生の頃で、広告代理店に勤務していた従兄の紹介でテレビコマーシャルの端役を務めた。

1988年、『あぶない少年Ⅱ』で女優デビューし、以後数々のテレビドラマや映画に出演する。2001年12月、芸術家の中山ダイスケと結婚。中山とは2000年(平成12年)、鶴田がニューヨークで長期休暇を過ごしている際に現地で知り合い、その直後に交際が始まったという。結婚後、鶴田は中山とともに一時ニューヨークに居住したが、2003年(平成15年)以降は日本に帰国している。

 一世を風靡したカルビーポテトチップスのCM

 このCMには彼女の魅力が余すことなくたっぷり詰まっている。少しエッチなシーンも笑ってごまかす感じが実にいい。笑うと目が無くなる感じで、男をダメにしてしまう雰囲気に満ち溢れている。なんとしても守ってあげたい気にさせられる。

 カネボウフレイア

 セルラー

 私はどうも自分がO型だから、同じO型のアイドルや女優さんを好きになる傾向がある。伊藤つかささん、森高千里さん、安田美沙子さんもそうだった。
 彼女の場合、女子大生のような雰囲気を持ち、恋人にしたいというより、お嫁さんや妹にしたいタイプだった。小麦色の肌に健康的な容姿。完璧すぎる女優さんだった。

2018年12月14日 (金)

私を狂わせた女優たち⑤

 このシリーズ記事も第5弾となった。私がこれまでに狂うほど恋い焦がれた女優を振り返って来たが、今日は趣向を変えて、外国人女優を取り上げる。
 私が外国人女優で好きになった方は3人いるが、いずれもアジア系の女性だ。一人は最初に好きになった「ジョイ・ウォン」、二人目は2001年の韓流ブームの先駆けとなった「冬ソナ」の「チェ・ジゥ」、そして「言えない秘密」の「グン・ルンメイ」だ。「キム・テヒ」や「台北に舞う雪」の「トン・ヤオ」もお気に入りだが、好きになるのは台湾人女優が多い。
  欧米の女優では「オードリー・ヘプバーン」や「リンダ・ハイルトン」に好意を抱いたくらいだ。

 「ジョイ・ウォン」に熱を上げたのは、社会人になってからだ。20代半ば頃、レンタルビデオ店で借りた「チャイニーズ・ゴーストストーリー1・2・3」でファンになり、他の出演作品も借りまくり、ほとんどの映画を見た。確か彼女の日本語での楽曲「永遠に抱きしめて」CDも持っていたと思う。

 ジョイ・ウォン(王祖賢)

 1967年1月31日、台湾台北市出身の51歳 血液型はA型(ずっとB型だと思っていた)

15歳のときに初めてCMに出演し、17歳で最初の映画に出演した。その後、主に台湾、香港の映画に出演。1987年の『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』の大ヒットで一躍トップスターとなった。
 2001年に一旦は引退を表明したが、2004年から女優業に復帰。しかしそれ以降は芸能活動はしていない模様。
 2011年にリメイクされた、出世作である『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』には出演するとの噂もあったが、結局実現する事は無かった。現在はカナダ在住。

 彼女は故・松田優作夫人の熊谷美由紀さんに似ていて、絶世の美女だった。「チャイニーズゴーストストーリー」では、男を誘惑して手玉にとり、死界へいざなう霊女スーシンの役を熱演した。

 小顔で艶のある長い黒髪がトレードマーク。男を虜にしてしまう妖艶な振る舞い。美しすぎるその容姿に心奪われた。

 「永遠に抱きしめて」

 その他の動画

 20代半ばから後半にかけては彼女の虜になっていた。異国の女優なので、画面越しにしか見られない遠い存在だった。あの悩ましく男心をそそる立ち居振る舞いにやられてしまった。
 おそらく本日リンクした動画を見ていただいただけでも彼女の魅力を伝えられたと思う。

2018年12月13日 (木)

私を狂わせた女優たち④

 今日は私が大学1年生の頃に熱を上げた女優さんをカミングアウトしたい。黒くストレートのロングヘアーがトレードマークで、細身で色白、顔が小さい女優と言えば誰だと思いますか?今の北川景子さんを彷彿し、当時、やはり「お嫁さんにしたい女優」になった田中美佐子さんだ。
 今ではバラエティに出演し、男勝りで豪傑な印象があるかもしれないが、昭和末期の頃は、トレンディーでドラマに引っ張りだこだった。
 彼女は島根県の隠岐の島出身。素朴で、それでいて悩ましくやや影のある雰囲気だった。O型なので、色白の小顔で優しい顔立ちをしていた。

 【田中美佐子】(たなか みさこ)

 1959年11月11日生
 女優 本名:深沢 美佐子(ふかさわ みさこ)旧姓:田中

1982年:『ダイアモンドは傷つかない』映画初出演
キングレコードから歌手デビュー 「愛の嵐」
1995年:付き人であった深沢邦之(Take2)と結婚
2017年:「彼らが本気で編むときは、」 「ミックス。」

 彼女もまた若い時分から大胆なヌードやベッドシーンを披露し、当時の先輩諸氏をどぎまぎさせた。映画デビュー作品と言える「ダイヤモンドは傷つかない」(1982年)ではその初々しい裸体を披露。また「丑三つの村」では、幼馴染で夜這いの殺人鬼に風呂を覗かれ、襲われる役を演じた。
 その後、男っぽい性格が顔を出し、芸人Take2の深沢邦之と逆プロポーズで結婚したのはある意味衝撃的だった。

 「ダイヤモンドは傷つかない」

 「ユニチャーム」CM集 

 「ライオン」CM

 番組企画での結婚式の動画

 同じO型の安田美沙子さんや小野真弓さんにも似ている気がした。
 今年59歳とは思えないほど若々しい彼女。「有吉ゼミ」ではあばれる君とコンビを組み。釣りのコーナーに出ているが、20代の頃とは別人のような性格っぷりを出している。

2018年12月12日 (水)

私を狂わせた女優たち③

 みなさんは「和服美人」と言うと誰を思い浮かべますか?古くは香山美子さん?根本律子さん?藤あや子さん?笛木優子さん?それともWINKの相田翔子さん?
 私的には真っ先に思いつくのは叶和貴子さんだ。最近の若い人は、あまり知らないかもしれない。それもそのはず、2000年代以降、パッタリとテレビに出演しなくなった。それは関節リュウマチという難病に侵され、その闘病生活を強いられていたからだ。
 しかし、50代以上の男性諸氏が、一度は好きになったであろう純日本風な顔立ちと、落ち着き払った物腰は、昔の古風な日本人の姿を映していた。
 私が高校3年生から浪人生活を送っていた頃のマドンナだった。

 叶 和貴子


 
 私が彼女の存在を知ったのは、「土曜ワイド劇場」で定期的に放送していた「明智小五郎の美女シリーズ」であった。しかもその登場の仕方が衝撃的だった。古風かつ清楚なそのイメージとは裏腹で、いきなり大胆ヌードを披露して話題になった。それは江戸川乱歩の「パノラマ島奇談」を原作とした「天国と地獄の美女」で、彼女は悲劇のヒロインを演じたのだった。

 「天国と地獄の美女」(1982年正月放送)

第17作「天国と地獄の美女」(1982年)
  • 菰田千代子(源三郎の妻) - 叶和貴子
  • 菰田家の隠居 - 原泉
  • 桃太郎(芸者) - 東山明美
  • 角田(菰田家の支配人) - 草薙幸二郎
  • 銀行重役 - 北町嘉朗
  • 釘谷信夫(房枝の夫) - 松本朝夫
  • 本橋(菰田家の運転手) - 出光元
  • 釘谷一郎(房枝の長男) - 加瀬慎一
  • 大野雄三(薔薇密教教祖) - 小池朝雄
  • 人見英子(広介の妻) - 宮下順子
  • 家主 - 喜多晋平
  • 菰田家の主治医 - 山本幸栄
  • 社長 - 加島潤
  • 刑事 - 城戸卓
  • 刑事 - 増田再起
  • 刑事 - 加藤真琴
  • 釘谷房枝(源三郎の妹) - 水野久美
  • 人見広介(美術工芸デザイナー) - 伊東四朗
  • 菰田源三郎(山林王) - 伊東四朗(二役)
 詳しくはコチラ http://loveantlers.blog31.fc2.com/blog-entry-193.html?sp

 最後の人間打ち上げ花火で夜空に舞い、爆死するシーンは壮絶で、凄惨なラストシーンだった。

 しかし、この作品で衝撃のデビューを飾った彼女だが、修業時代はヒーローものに出演したりした時期もあった。

 「宇宙刑事ギャバン」のミミー役

 その後、人気が沸騰し、和服のCMに多数出演し、そのイメージが定着した。

 資生堂サイモンピュア

 黄桜

 清楚な印象なのに、どこか艶っぽくて影がある。それがまたたまらない魅力だった。

 1991年に関節リウマチであることが判明、病状の悪化を受けて1997年にいったん芸能活動を休止し、治療に専念した。2000年に活動を再開。現在は、闘病経験をもとに健康をテーマにしたテレビ、ラジオのトーク番組出演や講演を中心とした活動を行っている。
 
 私としては、彼女の女優としての復帰をずっと心待ち望んでいたが、ずっとご無沙汰している。現在62歳になられた。函館出身。血液型はB型

2018年12月11日 (火)

私を狂わせた女優たち②

 前回は、私が女優で最初に心を奪われた「竹下景子」さんを取り上げた。今でも彼女のファンに変わりは無いが、竹下さんの次に好きになった女優さんは、これまた二代目「お嫁さんにしたい女優No.1」に輝いた市毛良枝さんだった。
 おっとり系で、やさしそうな雰囲気は竹下景子さんに似ていたが、竹下さんがA型であるのに対し、なぜか歴代マドンナで私が惚れやすいO型だった。つまりO型の特徴である、色白で丸い顔立ち、何でも吸収して許してくれそうな雰囲気を醸す彼女の虜となった。

 最初に彼女を見たのは、1979年9月1日に放送された、土曜ワイド劇場の「復顔・整形美女の復讐」というサスペンスドラマだった。
 愛する男性に殺害された女性が、鑑識の最新技術によって、復顔され、その男性に復讐を果たすといったおどろおどろしいストーリーだったが、その時見た、彼女の柔らかな顔立ちで、その後の「有森成実」さんを髣髴させる、アンニュイな印象が大好きだった。

復顔・整形美女の復讐」  1979年9月1日
原作: 草野唯雄  『復顔』  
監督: 国原俊明
制作: 大映テレビ
出演: 市毛良枝、田村亮、中島ゆたか、横内正、名古屋章、根上淳、中村竹弥、江藤純一、白川和子、梅津栄、チャーリー湯谷ほか

Ichige

 以下、「Samurai Sprit」のHPより「ストーリー」を抜粋いたします。

三浦半島の洞窟で、若い女の白骨死体が発見された。その同時刻、横浜は突然の雷雨に見舞われ三崎観光に勤める太田(横内正)が稲妻をあびて倒れ心臓発作を起こしていた。
太田は雑誌記者時代、取材が縁で三崎観光社長三崎(中村竹弥)の娘君子(中島ゆたか)に気に入られ付き合っていた恋人の由江(市毛良枝)を殺していた。

一方、警察では死体の身元を割り出そうと医大の助手(田村亮)に死体のどくろの復顔を依頼する。頭蓋骨研究の権威である小池五郎は、宮脇刑事から身元不明の頭蓋骨をもとに復顔してほしいという依頼を受けた。事件のことは新聞にかなりのスペースを割き報道されていて小池に復顔の依頼をしたといういきさつまで書かれていた。

ゴミ置き場にビニール袋に入れられていたその頭蓋骨に小池は肉付けをしていく。
しかし、七割ほど作業が進んだ時に小池は突然スランプに陥った。
性格や健康状態など無機質な頭蓋骨からわかりえない部分がある。
数日復顔する手が止まっていた小池の家に「科学警察部法医研究室助手」の須藤由江という女性がやってきてしばらくここに通って復顔法の基礎を教わるように命令を受けたのだという。

こうして思わぬ形で助手が出来た小池は復顔作業を再開した。
由江に基礎をレクチャーしながらも若い女性のむっと来るようななまめかしい匂いに欲望を抑えながら講義をすすめた。由江は夕暮れには帰って行くが、翌日昼過ぎにはやってきた。
由江からスーパーインポーズという手法について説明してくれと言われた。
それは、身元不明のどくろの性別や年齢などを割り出してそれと大体の情報が一致する失踪人などの顔写真を拡大しドクロとだぶらせてみる。
由江は実験と称して、このドクロに自分の顔をダブらせてみて欲しいのだという。

その日、由江は小池の家へ来るときだけ香水をつけてきて夜、バーのホステスのバイトをやっている秘密を教えてくれ店のマッチを渡された。科警研は昼だけで、ジキルとハイドなのだという。

三日目、スーパーインポーズはまだかと催促され小池は由江の顔を触ってみると不思議なくらい頭蓋骨に似ていると感じた。
すると、彼女に触れたことで小池は抑えていた欲望が抑えられなくなりふたりは情交を交わした。

その翌日、毎日来ていた由江は待っても来なかった。しばらく待ってから小池は親しくしている科学警察研究所の川又に由江が突然来なくなってしまったと連絡を取った。
川又は自分のところには男性の助手しかいないし須藤由江なんて知らないという。
小池は由江からもらったマッチにかいてあるバーへ行ってみることにした。
だがマダムは由江は行方不明でもうここにはいないと言った。

彼女の話しでは前に一度だけ来たことがあるような中年の客が由江相手に飲んだが帰る時になって財布を会社に忘れてきたと言い出した。
家には金があるので払うという。仕方なくその男のアパートに由江を付き添わした。
以来、由江は店に出勤せず、男も来なくなった。

自宅に帰った小池は由江の写真を頭蓋骨にスーパーインポーズしてみた。それはまさにぴったりとダブった。信じられないことではあるがこの頭蓋骨は須藤由江のものであるという結果が導きだされた。

催促が入っていた頭蓋骨の復顔がついに完成した。宮脇刑事に渡すときに、水商売風な印象があるので大田区内のバーのホステスなどで四、五か月以前から行方不明になっている若い女性を調べるといい。身元が割れれば彼女と最後に一緒にいた男が犯人だという情報も与えた。

一週間後、小池の予想はズバリ的中して事件は解決したというのだが---。

 この番組では、幽霊となって登場した市毛さんのヌード場面があった。清楚な雰囲気を漂わせる彼女だが、不思議なことに首から下の裸が画面に映し出され、ドキッとした想い出があるが、それは土曜ワイドにつき物の、替え玉の裸身だった。

 その後、彼女は「お嫁さんにしたい女優No.1」になり、ドラマに引っ張りだことなったのは言うまでもない。おっとり系にしてほんわかした雰囲気は同じO型の岡田奈々さんやAB型の藤吉久美子さんにも似ていた。1980年代初頭は、彼女の出演ドラマやCMはVHSビデオに録画し、繰り返し見ていた。
 私が印象に残るCMは着物姿の「黄桜呑」だった。

 彼女も竹下景子さんと同様、20代後半の頃に、ヌード写真にチャレンジした。しかもフルヌード。世の男性は色めき立ったと思うが、高校生だった自分は、かなりショックを受けた。清楚なイメージしか浮かばない彼女が、どうして大胆な行動に出たのかと。
 O型女性と言うのは、あまり細かいことにこだわらず、かつ物怖じせず、自分の武器を惜しげもなくさらけ出すのだと悟った。

2018年12月10日 (月)

私を狂わせた女優たち①

 半世紀以上生きている者にとって、これまでに恋い焦がれた芸能人は数多い筈。東京五輪生まれの私は、歌手では天地真理さんや岡田奈々さん、桜田淳子(なぜか全員O型)さんが小学生の頃のアイドルだった。中学時代は石野真子さん、榊原郁恵さん、木之内みどりさん、ピンクレディーなどが「我が愛しの君」だった。
 一方、女優さんとなると、敷居が高く、少年時代には高嶺の花過ぎて、なかなか夢中になれない印象だった。今日は、私が高校時代に、大好きで夢中になった女優さんを取り上げたい。
 その方は、元祖「お嫁さんにしたい女優No.1」だった。東京女子大卒の才色兼備で、親しみやすい雰囲気があり、クイズ番組でもその異彩を放った。
 そう、私が高校1年生の頃に夢中になった女優さんとは「竹下景子」さんだった。そのきっかけは、私が中3の時に「日本テレビ」系列で日曜日の夜8時から放送された「姿三四郎」の乙美(おとみ)さん役の彼女に惚れ込んだのがきっかけだった。

 私の11歳年上で、当時、16歳の私からすれば27歳のお姉さんだったが、憧れの女性だった。彼女が出演するラジオ番組やテレビ番組は必ずチェックしていたし、なんとLPレコードも購入する熱の入れようだった。
 また、清楚なイメージだったが、篠山紀信氏や、のちに夫となるカメラマンの「関口照生」氏のモデルでは、セミヌードすれすれのグラビアショットを連発し、ハラハラした覚えがある。

 結婚してもいいですか→ https://www.youtube.com/watch?v=M7o0Ub6DNC8&t=10s

Takeshita1Takeshita2

 上の2枚のLPアルバムを私は持っていた・・・。そして下がヒヤヒヤしたグラビア画像

https://www.youtube.com/watch?v=IsiI1VWRJV4

 彼女の出演番組

 「ラジオ」 竹下景子の話の片想い  竹下景子のこの指とまれ

 「テレビ」 「われら青春」(生徒役)
        「欽どこ」「食事順を推理するクイズ」
        「姿三四郎」(乙美役)三四郎を思い続ける一途な役柄に惚れた・・・。
        「パパの結婚」 年配の医師役の加山雄三さんを慕う役柄だった。
        「草野球草家族」
        「燃える秋」
        「北の国から」(雪子役)
        「巨泉のクイズダービー」
 「映画」  「寅さんシリーズのマドンナ」
 「CM」   「パロマ」「花王」「大正製薬パブロン」「柏屋」

 また、高校生の夏休みに、親兄弟と東京見物に、NHK放送センターに行くことが毎年恒例の行事だったが、そこで隣りのNHKホールを見学した際に、「夏まつりの歌」をテーマにした歌謡ショーのリハーサルをしていた。そこでMCを担当している竹下景子さんを目の当たりにした。偶然とはいえ、あまりにも突然で、そしてその美しさに見とれてしまった覚えがある。

 そのような経緯もあって、彼女のファンを長年続けたのは言うまでもない。確か高2で市毛良枝さんが好きになるまでずっとファンだった。 
 次回は二代目「お嫁さんにしたい女優No.1」の市毛良枝さんを取り上げます。

2018年12月 9日 (日)

それをどの口が言う ?!

  自分のことは棚に上げて、他人のことをとやかく言う輩がいる。そんなことを言う資格も実績もないくせに、やたらと人がやることに首を突っ込み批判を浴びせる奴が・・・。
 球界のご意見番として君臨し、1位以外は断じて認めない「サンデーモーニング」の張本氏はその典型だが、彼は在日韓国人ながら、安打製造機の異名をとり、当時日本一となる3千本安打を達成した唯一の打者であったことで、一応は人を批判できる立場にいることは私も認識しているが、他のスポーツにまでずけずけ入り込み、「何が楽しいのかね」と偏見著しいさもしい発言をして顰蹙を買っているのは周知の事実だ。しかも強烈な物の言いようで、さも自分が一番偉く、我れこそが「絶対神」であるかのような口ぶりなのが非難の集中砲火を浴びる元凶となっている。

 まぁ張本氏の例はさておき、今日は、なんの権限があってそこまで人やチームのことを悪く言うのか?とか他者の批判をするのか?という視点で記事を書きたい。

 堀内 恒夫

 己が巨人軍の監督時代(2004~2005年)には、原の第二期政権の力で1年目3位に収まったが、2年目には最下位転落に等しい球団ワーストの80敗を喫し、5位と低迷し、その座を追われた。通算成績は133勝144敗7分と負け越し、結果としてクビを切られた格好だ。選手との折り合いも悪かったし、選手の起用法も酷かった。自分の方針を押し付けて、投手出身の割りに投手陣の崩壊を招いた張本人だ。

Horiuchi2


 にもかかわらず、その後は日本テレビ系列の解説者に返り咲き、好き放題持論を展開している。そして巨人の弱点や優勝できない理由をあからさまに口走り、批判を展開する始末。「あなたが強くできなかったチームを何の権利でそこまで言う?」という印象だ。
 その後、彼は何を血迷ったか、全く畑違いの自民党から出馬し、参議院議員に比例代表で当選。一転、捲土重来(リベンジ)とばかりに政治家への転身を図り、主体性も一貫性も垣間見れない暴挙に出た。
 ルーキーイヤーに13連勝もした天狗小僧も晩年は制御不能かつ支離滅裂な人生を送っている。

Horiuchigiin

 江川 卓

 高校時代、大学時代、そして野球浪人時代に、三度も「プロ野球ドラフト会議」で1位指名を受けながら拒否し、自分勝手な言い分で第三者に大迷惑をかけて巨人入りした当事者。
 鳴り物入りで入団した「怪物」だったが、蓋を開けてみれば他球団の憎しみを一身に背負い、ルーキーイヤーは6月初登板ながら、9勝(10敗)に終わった。一方巨人のエースで、彼の身代わりとなって愚痴一つこぼさずに阪神にトレードで出された小林 繁は、22勝を挙げMVPに輝いた。
 作新学院、法政大学時代の「怪物」ぶりからは到底満足できる成績ではなかった。それ以降、20勝や2度の最多勝を挙げたが、現役時代にはストレートとカーブの球種が2つしかなく、力ずくでねじ伏せるタイプだった。彼が活躍していた時代は、先発投手は9回完投がエースの条件だったが、体力が持たず、ゆえに手抜きを覚え、そこを付け込まれて痛打を浴びることが多く、「一発病」というありがたくないレッテルを貼られた。
 そんな状況下にありながら、そのシーズン調子がよく勝ち星を重ねると、シーズンオフの年俸交渉では、鬼の首をとったように自己主張を激しく展開。毎回こじれて長期交渉になるケースが大半だった。

Egawa1

 しかし、1987年に僅か9年間の現役生活で135勝72敗。最後は肩に故障を抱えたのが原因で現役生活に終止符を打った。あれから31年、彼にはやはりダーティーなイメージが付きまとうのか、彼には監督はおろか投手コーチの声も掛からない。
 その後は、テレビの野球解説やスポーツ番組のコメンテーターとして出演する機会こそ多いが、野球理論に長けているその持論を生かせていない。逆にもったいない人材を長年NPBは眠らせていると思っている。
 私はそこまで好き放題言いたい放題、よほど自信があるするくらいならに違いない。この人に一度巨人の監督をさせてみたらいいと思う。監督と言う重責を感じ取ってほしい。もしそれで優勝を逃して口先だけとわかれば、二度と偉そうなことは言えないはずだ。

Egawa2

 杉村 太蔵

 郵政民営化を旗印に「小泉旋風」が吹き荒れていた2000年代、その「チルドレン」として追い風に乗って衆議院議員になった棚ボタ派。そのスタンスは、若者達の代表として彼らの意見を国会に届けるという役割というのが手法だった。
 一見政治信条もありそうで主義主張などの能書きは一丁前だったが、政治家としての資質は未知数だったし、疑問符がついた。
 若者の支持をとりつけ、いざ議員にはなったものの、一回生は早い話、修行の身であり、政治をイチから勉強しただけで終わってしまう。それが証拠に、現実は厳しいと知るや否や嫌気がさしたのか、さっさと見切りをつけ辞めて、二期目はなかった。

Sugimura1


 私個人としては、彼のもっとっもらしい言い分や口ぶり、持論を聞いていると、この人は単に口八丁手八丁、政治利用で生き残りを模索するタレントにしか思えなかった。
 現に彼はタレント活動に味を占め、その後の選挙には立候補していない。政治活動は昔とった杵柄で、講演活動をしているのみで、あとは「サンジャポ」のコメンテーターとして出演し、いっぱしのことを喋ってはいるが、テリー伊藤やMCの太田に鋭く突っ込まれたり、反論されるとタジタジで、苦笑いを浮かべたり、話をはぐらかせる、挙句の果てには返す言葉が見つからず閉口してしまう。他人に同調したり、付和雷同し、勝ち馬に乗る傾向はありありだ。
 終いには「スレンダートーン」のCMに出演してがっぽり稼ぎ、それを愛車ジャガーの購入に充てて自慢するなど私腹を肥やす素振りを見せている。これでは汗水垂らして国民のために働く政治家とは言えない。
 政治家を辞めて一体何を目指し、どこに向かうのか、現段階ではこの人からは見えてこない。

Sugimura2

 さて、今日はこのようなテーマでお送りしたが、かくいう私も好き勝手書いていることを鑑みると、自分も彼らと同類ではないかと。ふと我に返る。
 ところで、本日指摘した面々には或る共通点がある。それは冒頭の張本氏を含め、全員が血液型がO型であるという事実。この型は力関係や勝負事に敏感で、人を見て態度や接し方を変える特徴がある。目上の人や実力者には気に入られようと媚び諂い、年下相手にはまるでガキ大将のように横柄に振舞う。
 古くは豊臣秀吉がそうだった。織田信長に好かれようと、苦労を厭わず主君のために忠誠を誓い、熱心に働き手柄を立て、ゆくゆくは太閤にまで登り詰めた。しかし、いざ天下を手中に収め、栄華を極めると、千利休に切腹を命じるなどその横暴ぶりが目に余るようになり、最後は家臣に裏切られ、豊臣家滅亡の道を辿ったのは衆知のところだ。

  ほかにも他人の行動に手厳しかったり、批判を展開するO型と言えば・・・

 爆笑問題・太田、和田アキ子、ビートたけし、東野幸治
 

 これを現代の形態で例示すれば、「ジャニーズ」の人間関係の縮図がズバリ当てはまる。O型タレントは近藤真彦と木村拓哉だ。いざ自分が頂点に登り詰め、実権を握ると、後輩には命令口調で強く当り、それが不協和音を生む。

 日本人の約32%強を占めるのがこの型だが、アメリカでは50%を超える。自己主張や自己顕示欲が強いこの型は、出世する割りに金銭トラブルや人間関係のいざこざに巻き込まれやすい。幼少期に不遇の生活を送るのもこの型が断然多い。離婚者が多く、シングルマザーになる率も再婚率も高い。

 安藤美姫 安室奈美恵 宮崎あおい 美空ひばり 岡村孝子

 だから見返してやろうという気持ちが強く芽生え、最大限の努力を払う。また、生きる力(バイタリティ)が相当強いので、持ち前の社交性や特異の粘り強さでそうした苦労や逆境を乗り切ってしまう。

 さて、私自身、好き放題書いてしまったが、「何の権利があってこんな記事を・・・」とお叱りを受けそうだが勘弁して欲しい。何を隠そう私自身もO型なのだから・・・。

 
 

 

2018年12月 8日 (土)

往年の名曲をあなたに(洋楽編⑦)

 本音を言えば、このシリーズ記事は10回限りで終了する腹積もりだった。しかし、それだと20曲しか想い出に残る名曲はないのか・・・と批判されそうなので、25回まで延長したい。すると50曲紹介できる。洋楽には様々なジャンルがあって、フォークやロックだけでなく、カントリーやソウル、ボサノバやジャズなど多種多様だ。そこには歴史があって、それぞれの時代背景によってメッセージ性が強く曲に反映されている。例えば、ベトナム戦争時には反戦運動としてジョンレノンを始め、多くのアーティストが平和を呼びかける楽曲を世に送った。
 私は学生運動の世代ではない。どちらかと言えば、バブルの絶頂期に大学生活を送ったクチだ。もちろん戦争を知らない世代だが、彼らが奏でた洋楽の数々は、世代や時代を超えてなお、心に率直に響くものがある。それは「歌の魂」と呼べるもので、「人生知」にも似た真実の叫びだからにほかならない。

 ちょっと大袈裟だったかもしれないが、今日はそうしたメッセージ性の強い2曲をお送りしたい。

 Imagine ジョン・レノン

Imagine there's no heaven
It's easy if you try
No hell below us
Above us only sky
Imagine all the people living for today

Imagine there's no countries
It isn't hard to do
Nothing to kill or die for
And no religion too
Imagine all the people living life in peace

You, you may say
I'm a dreamer, but I'm not the only one
I hope some day you'll join us
And the world will be as one

 1971年にリリースされたこの曲は、国家や宗教や所有欲によって起こる対立や憎悪を無意味なものとし、曲を聴く人自身もこの曲のユートピア的な世界を思い描き共有すれば世界は変わる、と訴えかける。人類愛や平和を勧める歌として多くの人々に愛唱されてきたが、共産主義的思想であるという批判も存在し、ラジオやテレビなどでは時に放送禁止になったりもする。彼は反戦運動にも傾倒していった。そんな彼は1980年、自宅アパート前でファンと名乗る男の凶弾に倒れた。全世界の人々が衝撃を受け、彼の死を悼んだ。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

  Heal The World    マイケル・ジャクソン

There's a place in your heart
and I know that it is love
and this place could much brighter than tomorrow

And if you really try you'll find there's no need to cry
In this place you'll feel there's no hurt or sorrow

There are ways to get there
if you care enough for the living
Make a little space
Make a better place

Heal the world Make it a better place
for you and for me and the entire human race
There are people dying
if you care enough for the living
Make a better place for you and for me

If you want to know why
there's a love that cannot lie

Love is strong
it only cares for joyful giving
If we try we shall see
in this bliss we cannot feel fear or Dread
We stop existing and start living

Then it feels that always
Love's enough for us growing
Make a better world
So make a better worldHeal the world

Make it a better place
for you and for me and the entire human race
There are people dying
if you care enough for the living
Make a better place for you and for me

  1992年にアルバムからシングルカットされ、アメリカで27位、イギリスで2位を獲得した。2006年6月8日に再発売され、スペインのチャートで1位を獲得。
 歌詞は人生や世界の問題をテーマにしており、今日のメディアで耳にする機会も少なくない。特に、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件直後にもよく流された。
 本作のプロモーション・ビデオでは、アメリカやアフリカ、中華人民共和国や中東、東ヨーロッパなどで内戦や政府による抑圧、人種差別や貧困等で苦しんでいるさまざまな人種の子供たちが登場する。なお、ジャクソンはこの作品の発表を契機に、1992年に「ヒール・ザ・ワールド財団」を設立した。

 これより先に、ルワンダを始めとするアフリカル難民の飢餓を救うべくイギリスとアメリカでミュージャンたちが立ち上がり、撲滅運動を展開した。イギリス発の「バンド・エイド」は「Do they know it's Christmnas?」をリリースし、クィンシー・ジョーンズの呼びかけに応じたアメリカを中心とするスーパースターたちが集い、一夜限りのセッションを行いレコーディングした「We Are the World」は全世界に波及し、ボランティアソングとして大ヒットし、その活動を伝説化した。

 第二次世界大戦終結後も、人類は愚かにも紛争を繰り返してきた。宗教を旗印に殺し合いなど愚の骨頂だが、中東やイスラエル周辺では今でも血で血を洗うような惨状が続いている。アメリカ、イラン、中国などは利権や覇権争いで一触即発の危機。朝鮮半島情勢も、やや落ち着いたが、またいつ過去の遺恨がぶりかえすか知れない。

 多くのアーティストが平和の尊さを叫び、平和の重要性を訴えているにも関わらず、国際情勢や政治は暗雲が立ち込めるばかりだ。いざこざ、利害、批判、不平等、迫害など、多くの国際問題が暗躍する中で、こうしたミュージャンたちが果たしている役割もまた大きい。  
 本日取り上げた二人は志半ばで倒れたスーパースターだが、彼らが命を賭けて訴えようとした「心の叫び」は私たち残されたものが遺志を引き継いでいかなければならない。

2018年12月 7日 (金)

伝説と呼ばれし島々

 日本には数多くの島々が点在している。日本国自体が四島(北海道・本州・四国・九州)の大きな区分けで呼ばれることもあるが、その大きな要因は日本が火山帯にある国であり、太古の昔から噴火や土地の隆起などで、多くの島が誕生してきたことで証明がつく。また近年、東京・小笠原諸島の外れの西島でも噴火活動が活発化し、もともと小島だったのが噴火で溶岩が流れ出してその面積を拡大し、もともとの3倍以上の領土を持つ大島に変貌を遂げたことで、島の成り立ちをつぶさに見て取ることができた。

 このように日本は島国であって、その中には多くの謎に包まれている奇怪な利用をされたものもある。世界も同様で、戦争の激戦地となった場所や、旧日本兵だった小野田氏が発見されたジャングルに覆われた未開の地もある。またそこでしか生息していない珍しい動植物、そしてイースター島のように古代文明の痕跡を遺すミステリアスなスポットもある。

 今日は、私が個人的に「謎の島」とか「伝説の島」と呼ぶのに相応しい島を日本と外国に分けて取り上げたい。

 <日本の島 編>

 1 宮島(厳島神社)

 広島県にあり、「安芸の宮島」として有名で、世界遺産の「厳島神社」がある。本州と陸続きではないので、宮島口から10分ほどのフェリーで渡らなければならない。人慣れした鹿が出迎えてくれる。朱塗りの海上に聳える大鳥居や厳かな趣の拝殿には圧倒される。霊験あらたかで、神聖な佇まいに、心を洗われるようだ。
 この厳島神社だが、過去、台風や高潮被害で浸水し、あるいは倒壊し、度々建て替えを行っている。その辺は神のご加護はなかったようだ。

 2 八丈島

 江戸時代には島流し(流刑)と言えば、定番だったのがこの八丈島。殺人などの凶悪犯罪者が遠島流罪となる未開の地であり、ここに行けば生きては戻れないとまで言われた。
 平安時代に伊豆大島へ流罪となった源為朝が渡来し、八丈小島で自害した伝説が残っている。
 最後の流人は北方探検で知られる旗本近藤重蔵の嫡男、近藤富蔵である。1826年に殺人を犯して八丈島に遠島となり50年以上もの間、島で流人としての日々を送った。1880年にようやく明治政府により赦免。

https://www.youtube.com/watch?v=rQdlHF27Tiw

 また、太平洋戦争の際には、連合軍の南方からの侵攻に備えるべく、小笠原諸島が陥落した際の次なる防衛拠点とされていた。1945年春時点では民間人口を大きく上回る陸軍・海軍の守備隊が配置されていた。東日本では唯一の回天基地も造られた。
 1944年7月以降に島民の本土疎開が進められて人口の7割にあたる5,853人が、外国人疎開地に指定されていた長野県軽井沢町などに避難したが、その途中で疎開船「東光丸」がアメリカ軍に撃沈されて島民約60人を含む149人が死亡する事件も起きた。

 3 沖ノ鳥島

 太平洋(フィリピン海)上に位置する小笠原諸島に属する孤立島。サンゴ礁からなる島であり、東京都小笠原村に属する。日本の領土として最も南に位置しており日本最南端の島である。
 一見すると海上に僅かに岩らしきものが突き出ているだけで、どう見ても岩礁帯。しかし政府は、ここが日本最南端の島と主張。海に沈まないよう、周囲を人工のテトラやコンクリートブロックで覆い、防御している。この島のおかげで、日本の領海は保たれている。

 4 北海道オホーツク海にあった島

 北海道猿払村の沖約500mにあるとされる「エサンベ鼻北小島」が海面から見えなくなっているとの情報があり、第1管区海上保安本部(小樽)が調査に乗り出すことが31日、 分かった。1管は「雨風や流氷の浸食で消失した可能性がある」とし、春先に調査を行うとのこと。もし消失が確認されれば、日本の領海が狭められる可能性があるという。

https://www.youtube.com/watch?v=voqFoR3CR94

 5 硫黄島

 小笠原諸島の南端近くに所在する、東西8 km、南北4 kmの島である。
 第二次世界大戦時、大激戦地となり、勝敗を分けた重要拠点となった島。
 1945年2月19日にアメリカ海兵隊の硫黄島強襲が艦載機と艦艇の砲撃支援を受けて開始された。上陸から約1か月後の3月17日、栗林忠道陸軍大将を最高指揮官とする日本軍硫黄島守備隊(小笠原兵団)の激しい抵抗を受けながらも、アメリカ軍は同島をほぼ制圧。3月21日、日本の大本営は17日に硫黄島守備隊が玉砕したと発表する。しかしながらその後も残存日本兵からの散発的な遊撃戦は続き、3月26日、栗林大将以下300名余りが最後の総攻撃を敢行し壊滅、これにより日米の組織的戦闘は終結した。
 戦闘では、旧日本軍の守備兵力20,933名のうち96%の20,129名が戦死あるいは戦闘中の行方不明となった。
 今でも戦死した旧日本兵の遺骨が眠る。死んでもなお日本に帰還できない無念さは計り知れない。

 閲覧注意(クリックは自己責任でお願いします)

https://www.youtube.com/watch?v=G-Ugm-hsbF8

https://www.youtube.com/watch?v=8y0AaqUyMxc

 6 東京湾要塞

 大日本帝国帝都東京を脅かす海からの攻撃に備えるため、明治政府によって1884年より建造開始された東京湾周辺の軍事施設の集合体で、最初は清国北洋水師、次にロシア太平洋艦隊の来攻が想定しての施設であった。主要な設備は、千葉県館山市の洲崎から富津市の富津岬にかけての沿岸と、浦賀水道を囲む形で神奈川県三浦市の城ヶ島から横須賀市の夏島にかけての沿岸に建造された沿岸砲台、三つの海堡(かいほう)からなる。
 1894年に「臨時東京湾守備隊司令部」が置かれ、翌1895年には「東京湾要塞司令部」が横須賀市上町に置かれた。 
 日露戦争の旅順攻囲戦においては、東京湾要塞が持つ28サンチ榴弾砲のうち米が浜砲台より6門、箱崎高砲台より8門、他4門が旅順へと送り込まれ、第二回旅順総攻撃以降ロシア軍陣地攻撃・旅順港砲撃に使用された。
 昭和時代には、沿岸砲台には軍縮によって余剰となった艦砲が海軍から移管・設置され、東京湾の湾口部全体を射程に納めることとなった。これにより東京湾要塞は沿岸砲台の射線を第一線、海堡と横須賀近辺の射線を第二線とし、二段構えで湾内に侵攻する敵艦隊の撃破が可能となった。

 東京湾周辺の防衛を目的に設置された要塞。 東京湾の砲台及び海堡等の建築物を東京湾要塞司令部が管理をした。

https://www.youtube.com/watch?v=L739Bsh1P2I

 7 軍艦島(端島)

 端島は、長崎県長崎市にある島である。明治時代から昭和時代にかけて海底炭鉱によって栄え、東京以上の人口密度を有していた。しかし、1974年の閉山にともなって島民が島を離れてからは、無人島である。軍艦島の通称で知られている。
 しかし、1974年の閉山にともなって島民が島を離れてからは、無人島である。軍艦島の通称で知られている。
 2015年、軍艦島を構成遺産に含む「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が世界文化遺産に登録された。

 8 北方領土

 根室や知床の東の海上に浮かぶ4つの島。第二次世界大戦後にソ連が進行し、不法に占拠し、70年以上に渡って返還されずにいる。「歯舞群島」「色丹島」「国後島」「択捉島」の4島であり、羅臼から目と鼻の先にある国後や、納沙布岬から2kmしか離れていない会場に浮かぶ灯台の小島「貝殻島」が外国扱いとは・・・。
 北方担当相など何も責任を果たしていない。大体にして「北方領土4島」の島の名前も知らない輩を担当大臣に指名する総理の見識を疑う。
 今年、日本と平和条約を締結したいプーチンの提案で歯舞、色丹の二島返還で手打ちなどもってのほかで、言いくるめられて終わりになってしまう危惧を禁じ得ない。

https://www.youtube.com/watch?v=RNYFQB8F6ik

 9 竹島

 日韓両国が占有権を主張して譲らないが、断崖絶壁で、上陸するのも難しい。ここ数十年は韓国軍が実効支配し、韓国の議員がパフォーマンスのために上陸し、政治利用している。険しい岩にヘリポ―トや基地らしき建造物を築き、軍人を常駐して警戒に当たっている。
 日本の政治家は竹島は日本固有の領土と主張しておきながら、韓国のこの暴挙に何も手立てをしない。今の憲法では軍事行動できないため、力づくで支配できないのが実情。よって、抗議以外の術を何ひとつ持ち合わせていない。
 日本の政治家は弱腰外交で、北方4島、尖閣諸島、竹島と領有権を主張している割に、近隣諸国に支配を許している。

10 青ヶ島(東京都)

 東京から358km南に位置する離島「青ヶ島」は人口わずか160人ほど。なんと、東京にありながら日本一人口の少ない村です。
 この島では、世界的に珍しい二重カルデラや、頭上一面に広がる星空を堪能することができます。
 ただし、この絶景の島は上陸困難。ヘリは1日1便9席のみで、予約を取るのも一苦労。船も就航率が50%ほどだそう。断崖絶壁に囲まれたこの島は、少しの高波でも着岸が不可に。しかし、ひとたび辿りつきさえすれば、世界的に注目を集めている「絶景」がそこにはあるのです。

https://www.youtube.com/watch?v=IliRVB7orDQ

  <世界の島 編>

 1 ヴォズロジデニヤ島(ロシア)

 ヴォズロジデニヤ島は、中央アジアのアラル海にある地形である。現在は島ではなく半島。 ヴォズロジェーニエ島とも言う。Возрождение はロシア語で「再生・復活・復興」を意味し、英語のrebirthやフランス語のrenaissanceに相当する。

 かつてはソ連がつくった大規模な細菌兵器の実験研究所があり、1930年代から研究が開始され、1954年から1992年までの間に開発していた炭疽菌、天然痘、野兎病、ブルセラ症、ボツリヌス菌、ベネズエラウマ脳炎、ペストなど、40種類以上の各種細菌がここで実験された。
 1992年に旧ソ連関係者が去った後、現地では金目になる物質目当てに略奪が起き、施設が荒らされた事でそうした脅威が外部に流出した可能性が懸念されたが、現在まで続く近辺の住民への健康被害は、それ以前より及んでいるとされる。

 2 ハワイ島キラウエア火山

 ハワイ諸島のハワイ島を構成する5つの楯状火山の1つ。島の南東部に位置し、西隣のマウナ・ロアと共にハワイ火山国立公園に指定されている。 約60万年前から30万年前に形成され始め、約10万年前に海面上に現れたと推定される活火山であり、現在もなお噴火が続いている。

 3 アルカトラズ島

 アメリカ合衆国カリフォルニア州のサンフランシスコ湾内、サンフランシスコ市から2.4kmのところに浮かぶ、面積0.076kmの小島である。昔は灯台、軍事要塞、軍事監獄、そして1963年まで連邦刑務所として使用され、ザ・ロック、監獄島とも呼ばれている。

 あの伝説のギャング、「アル・カポネ」が投獄されていたことでも有名な監獄島。人気俳優「クリント」イーストウッド」が主演した「アルカトラズ島からの脱出」でも有名で、警備が鉄壁で、絶対に脱獄不可能と言われた。

 4 ケイマーダ・グランデ島

  ブラジル、サンパウロ付近にイーリャ・デ・ケマダ・グランデ(Ilha de Queimada Grande)という島が存在する。日本ではケマーダ島とも呼ばれている。この島だけに住む猛毒の蛇『ジャララカ』に占領された島で、噛まれればまず命は無い。

 5 北センチネル島

 インド洋の東、ベンガル湾にある。ここは完全未開の地で、インドで罪人の流刑地とされていた。現在は5部族の先住民が暮らしている。
 民族の結びつきが強く、外部からの侵入者には敵対し、一致団結して攻撃を仕掛ける。

2018年12月 6日 (木)

夜訪れると危険な「郡山最恐スポット」

 今日は、我が愛する街・郡山の負の遺産とも言うべき、ひとりで夜に絶対に訪れてはいけない危険極まりないスポットを取り上げたい。
 これは自己防衛や教訓といった観点から啓蒙としてお送りするもので、おふざけや冷やかし、怖いもの見たさで取り上げるものではないことを最初に断っておきたい。

 1 東山霊園

 言わずと知れた郡山市民の終の棲家。永遠の眠りにつく場所だ。近くには火葬場である「東山悠苑」も隣接している。かつて平成の初期まで「ROUND1」の向かい側にあった「薬師堂火葬場」で火葬していたが、平成3年に移転した。
 この霊園、広大な敷地に墓地が点在しているが、事務所のある西側に大きな陸上トラックと共に、グラウンドがあった。しかし、震災以降、ここに放射性物質を含む除染土を閉じ込めたフレコンバックが集積され、その数、1万以上の及んだ。ここだけでは足りず、この山を越えた北側にも山積みになって溜め込まれている。死んでも安眠できない状態が続いている。まるで「東京電力福島第一原子力発電所」の増設が続く汚染水タンクのようだ。

Higashiyama

 2 保土谷化学

 営業妨害するつもりはないし、ケチをつける気も毛頭ない。郡山市民でも若い世代は知らないだろうから敢えて記す。ここは、第二次世界大戦中に、化学兵器や物質の軍需工場になった。よって、米空軍の攻撃の標的となった。昭和20年4月12日、B-29の波状攻撃を受け、その空襲によって、工場内で働いていた多くの従業員が爆撃で死亡した。その数、実に204名。その中には、白河女子高校や郡山商業高校、安積高校、安積女子高校から学徒動員された女子生徒26名も犠牲になった。
 その慰霊碑はなぜか現地ではなく、市内堂前にある如宝寺に祭られている。

Hodogaya

 3 郡山駅前のビル群

 ここは一見すると安全そうだが、旧丸井、旧丸光、旧西武、さらには近くのア○ホテルでも投身自殺が起きた。またア○ィの7階の男子トイレでは、首吊り自殺があったし、駅前通り沿いにある郡山を代表する巨大ホテルの8階の一室でも自殺があったそうだ。
 また、旧丸井ビルを解体中に土中から白骨死体が出て来た。もしかすると戦争の爆撃で犠牲になられた方かもしれない。思わず背筋が冷たくなる思いだ。

Koriyamaekimae

 4 御霊櫃峠

 名前からして霊体験に遭いそうな名称。ここは1990年頃まで、山頂までの峠道は未舗装のダートだった。それが平成に入って間もなく、細いくねくね道路ながらも一応は舗装され、峠越えをしやすくなった。
 そして、ここの山頂には、大きな鉄塔が建っている。そしてさらに300mほどの丘の上に上ると、かつてはパラグライダーやハンググライダーの発射場となっていた。ここから西側には猪苗代湖の眺望が広がり、日中は景観に恵まれ、ここを越える車も少なくは無かった。
 しかし、夜は超危険。真っ暗闇の中、車のライトだけが頼りで、しかもガードレールもなく、途中でスタックしたり、崖から転落したら最後。誰も助けに来ない。私は夜道で、道路を横切るハクビシンやイタチ、野ウサギ、たぬきを目撃したこともあった。野生の熊だっていることだろう。
 もしミラーに白い着物を着た血だらけの女性が映ったりしたら・・・。身の毛もよだつ話だ。

Goreibitsu

 5 麓山公園

 ここは私にとっては鬼門。小学生の頃、ここの土手を自転車で登ろうとして転倒し、自転車のスタンドで右脚の肉を抉られる大怪我を負ったし、彼女が出来て初めてのデートで失敗した因縁の場所だった。
 それはすべて小学生の頃に遭遇したあの出来事に起因している気がしてならない。小学生の頃、友達と麓山公園内でかくれんぼか何かの鬼ごっこをしていて、私はNHK郡山放送局の東側にある巨大な戦没者慰霊塔の入口の石段を下りた。その錠前がかかった鍵穴から中をのぞき込むと、数え切れないほどの位牌と共に骨壺が棚に整然と並べてあるのを見た。なんと罰当たりな・・・。そんな神聖な場所で図らずも鬼ごっことは・・・。英霊を侮辱する行為ではないのか。それ以来、この公園を訪れると、不吉な出来事ばかり起こるのだ。
 また、南側の丘の上に古めかしい神社がある。この近くの木で首吊り自殺をした方もいるそうだ。もう半世紀以上も前のことだが・・・。子ども心ながら、怖かった覚えがある。

Monument

 もしこんな場所に、肝試しなどで訪れたら、それは不気味で、1分たりとも同じ場所に立ち止まってなどはいられないだろう。恐怖体験は必至。

 また、公園では「酒蓋公園」、「開成山公園」、「逢瀬公園」、西部第二工業団地にある「待池公園」、更には「カルチャーパーク」も夜に訪れてはいけない。

 酒蓋、開成山では自殺が何件か発生し、逢瀬公園は東側駐車場で殺人事件、待池公園では溺死事故、カルチャーパークでは二度もジェットコースターに点検中の係員が巻き込まれて命を落とした。日中ならともかく、夜間には決して訪れるべからずだ。

 6 熱海フットボールセンター

 ここには磐梯グランドホテルと磐光パラダイスという巨大遊技場が立ち並んでいた。その後、倒産して以降、ここは長年更地となり、その跡地利用がとん挫したままだった。
 しかし、昨年、ここに人工芝のサッカー場を含むフットボールセンターが竣工し、オープンした。市民の健康や体力増進と聞けば、市の施設だし、良いことづくめだろうが、実はそうも言っていられない。

Banko

 磐梯グランドホテルが建っていた場所は、昭和44年の2月に、旧磐光ホテルで大火災が発生し、宿泊客ら31名が死亡する大惨事が起きた怨念漂う場所だったのだ。

 しかもこの場所、その事件を覆い隠す腹積もりか、付近にはその火災があった事実を示す石碑もないし、31人が亡くなった場所なのに、慰霊碑すらもない。
 このような場所にスポーツ施設を築き、地域活性化には良いだろうが、私は祟りで怪我人続出は免れないと思っている。不穏な事故が起きる前に、今からでも慰霊碑を建立し、お祀りしたほうがいいと思う。

Football_center


 7 河鹿荘

 ここもまた磐梯熱海温泉にある廃墟ホテル。全国的に有名な心霊スポットとして扱われており、廃墟マニアなどが訪ねるスポットとなっている。不可解なのは、倒産して営業を辞めてから40年経過するのに、未だに解体されず、幽霊ホテルのような雰囲気を醸している点だ。温泉街のメインストリート沿いにあって、これではイメージダウンだし、不気味極まりない佇まいのため近寄りがたい気持ちになってしまう。
 また、肝試しで入った人の共通話として、部屋には骨壺が置いてあるというのがある。どうやらこれは噂ではなく、事実のようだ。動画サイトにもその壺が映し出されてある。
 夏は玄関前に2mほどの雑草が生え、来訪者を拒むかのようなうっそうとした雰囲気だ。
 部屋のガラスはすべて割られ、外からも廊下が丸見え。早く取り壊して欲しい。

 下記の映像は閲覧注意です。クリックは自己責任でお願いします。

 この映像は動画サイトにアップされていたもので、私が撮影したものではありません。不法侵入には犯罪行為です。くれぐれもなさらないように・・・。

 8 開成・桑野・朝日地区

 ここは「大島てるの事故物件」サイトでもわかるように、人が奇怪な死を遂げる人が多く、事件事故多発危険地区。高層マンションが多いため投身自殺が相次いで発生したし、殺人事件もやたら多い。「高校生同士の殺人事件」、「某銀行駐車場での警備員射殺事件」、「住宅展示場での社員首吊り事件」、「ビリヤード場殺人」、「スーパー店長による店員殴打殺人」、そして「カラオケスナック殺人」も起きた土地柄だ。
 私はkの地域は開成山大神宮から東南に当たることから、私は「鬼門」であり、それが邪気を溜めると信じている。そう考えないと、つじつまが合わない。

Img_8059_r2

 9 駅前周辺廃病院地帯

 大町にあった「星総合病院」、中町にあった「太田綜合記念病院」、そして丸井の西側にあった「寿泉堂病院」。これらは郡山市を代表する巨大病院だ。私はこれを魔のトライアングルと呼んでいる。震災で倒壊し、傷みが激しいのに、なぜか三病院ともに解体されていない。大病院なのだから解体費用をケチっているわけではない。なぜか?これはここで亡くなった入院患者の死霊の祟りを恐れて解体できないのではないか?また病院だった以上、再利用も厳しい。まさか、室塚医院や本多記念病院のように跡地にマンションを建てたら、おぞましい霊体験が起きて、悪い評判が立ち、入居者は確保できないであろう。
 それに旧星総合病院の東向かいにある阿邪詞根神社も夜間に訪れてはいけないスポットだ。多くの患者を看取った大病院の目の前にあり、亡くなった方の霊が漂っている場所だ。もし冷やかし気分で行ったら祟られること間違いない。

Hoshi_hospital

10 猪苗代湖

 猪苗代湖はかつては透明度日本一を誇った。郡山市民のオアシスとして「安積疎水」が明治時代に完成後は、農業用水や飲料水として活用されている。
 この安積疎水は、一本の道として「日本遺産」に認定されているが、その命の源である「猪苗代湖」で命を落とした人がなんと多いことか。
 夏場はウィンドサーフィンやカヌー、ジェットスキーのメッカとなっているこの湖では、衝突事故が多発し、多くの方々が亡くなっている。また、入水自殺者も複数件報告されているし、志田浜や天神浜は湖水浴場が整備されているが、ここでの死亡事故もある。猪苗代湖は砂浜から20mほどまでは浅瀬だが、そこから急に深くなる。猛暑であっても、その深みから急激に水温が下がり、そこで心臓発作で命を落とすケースが多い。ましてバカンス気分で飲酒して湖に入ればその危険は増し、死神が近づく結果を招く。
 また猪苗代の大川で長雨による洪水が発生した際には土石流や鉄砲水で民家が押し流され、未だに行方不明者がいる。
 その水を郡山市民は飲んでいるという事実。もちろん長い経路を経て殺菌消毒もしているが、何か気分が良いものではない。

Jetski_accident


 さて、いろいろいと郡山のいわくつきのスポットを取り上げたが、どう感じたでしょうか。まだまだ他に気をつけたい場所は数多くある。死霊が招くのか、死亡事故が多発する交差点とか、昔は屠殺場だった場所に今は、安売りスーパーが立っているスポットとか、あるいはその貸店舗に店が入っても1年も持たずに倒産し、ころころ経営者が変わる店とか・・・。市内の小中学校の敷地内で事故死したり、自殺者がいたケースも5~6件は知っている。また、水死する者が多い阿武隈川の河原とか、飛び込み自殺がやたら多い踏切があるスポットなども市内にはある。
 郡山に半世紀以上暮らしている私には、こうした事件事故の情報や近寄ってはいけない危険個所は直感的に知っている。

 私は読者を恐怖のどん底に叩き落したい訳ではまったくない。知っていると知らないのとでは雲泥の差で、知らないうちにそういういわくつきの場所に足を踏み入れ、死霊に招かれてしまわないように、君子危うきに近寄らずで、端からそういうスポットには近づかないことが懸命だ。知らぬが仏という言葉があるが、あなたの霊感よりも死霊のパワーが勝っている場合には、あなたは間違いなく呼ばれてしまう。
 だから、そういうスポットが全国どこにでもあるように、この郡山にもあるということを知っていれば、自分から死に近づくこともないであろう。
 そいういう意味合いから今回の記事からは、教訓として受け止めてほしいと思う。

2018年12月 5日 (水)

福島県民にとって大切な想い出の歌

 「10年ひと昔」というが、ほんの8年前まではよもやあのような震災と原発事故が起こり、危機的状況に陥いようとは夢にも思わなかった。あれ以来、私達の生活はガラリと変わり、未だに放射線被害で故郷を離れ、避難生活を余儀なくされている同胞たち。

 しかし、悲しみを癒してくれた一服の清涼剤になった存在がある。それは福島県民であることを自覚し、再認識させてくれた曲であり、福島県民の心に深く刻み込まれた曲たちだ。
 今日はそれらを取り上げたい。

 1984年 「白虎隊」主題歌  「愛しき日々」 by 「堀内孝雄」

 「忠臣蔵」に続く、日本テレビ系列の年末大型時代劇「白虎隊」の主題歌として誕生した。なんと2日間で6時間の超大作だった。
 桜田門外の変に始まり会津戊辰戦争終結まで、幕末の動乱期にあって、運命に翻弄されながらも、忠義を貫き、最後まで幕臣として戦い抜いた会津藩士の真の姿を描いた秀作だった。オープニングとエンディングは当然だが、要所要所でこの歌が流れ、視聴者の感動を誘った。神保修理の切腹場面、中野竹子が凶弾に倒れ、母親に介錯を依頼する場面、井上丘隅の次女・雪子が自刃する場面、そして会津藩筆頭家老だった「西郷頼母」一族の集団自決など涙涙のシーンには欠かせなかった。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

 1995年 ふくしま国体イメージソング  「Jump」 by 「THE ALFFE」

 平成7年に「第50回ふくしま国体」が開催された。キャッチフレーズが「友よ!ほんとうの空に飛べ!」だった。マスコットキャラクターとして「キビタン」が誕生し、その大会イメージソングは「THE ALFEE」が歌う「JUMP!」だった。

 「福島空港開港」や「トライアングルハイウェイ」、「小名浜港重要港湾化」、そして「首都機能移転構想」など、平成初期の頃の我が福島県には勢いがあった。その最大の功労者は元福島県知事の佐藤栄佐久氏だ。足かけ4期に渡り、県知事として福島県の発展に貢献した功績は顕著で、それは歴代の知事の中でも突出しており、十分県民栄誉賞に値する活躍だった。
 その後、「汚職」という汚名を着せられ、酷い仕打ちに遭ったが、私は今でも無実だと信じている。彼の復権を願うばかりだ。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

 2001年 うつくしま未来博 イメージソング 「永遠の心」by「岩崎宏美」

 この美しい故郷の風景は永遠に続き、変わらずにそこにあると信じていた。しかし、平成23年3月11日、午後2時46分、その願いは無残にも打ち砕かれた。その翌日に東京電力福島第一原子力発電所1号機でメルトダウンが原因とみられる水蒸気爆発、その2日後には3号機でも爆発。放射性物質が拡散し、双葉町、富岡町、大熊町、浪江町など半径20キロ圏内の住民は着の身着のままで避難し、見知らぬ土地で長期の避難者生活を送ることになった。
 被災者だけでなく、この美しい画像を目の当たりにし、岩崎宏美さんの美声を聞けば、ふるさとを離れ、仕事を頑張っている方たちの目にも熱いものが込み上げて来るに違いない。

    「うつくしま未来博」で出展したパビリオンは以下の通り

  • 広域交流館
  • 産業未来館
  • 農林水産館
  • 21世紀建設館
  • くらしの知恵袋館
  • 水の惑星ジ・アース
  • エコファミリーパーク
  • 90市町村ふれあいパーク
  • 国際交流ゾーン・ワールドビレッジ ・ムシテックワールド
  • 森のネイチャーツアー&森の学校  ・からくり民話茶屋
  • 富士通館
  • 健康長寿館
  • 丸菱産業館
  • 万博の歴史館
  • 北陸マルタカ
  • パナソニック館
  • 日立グループ館
  • ふれあい造幣館
  • NTTグループ館
  • 東芝サザエさん館
  • IHIそらの未来館
  • 資源エネルギー庁館
  • テラニシ「はだしらんど」
  • 東北電力・東京電力共同館
  • トステムクイズギャラリー
  • NECフューチャーネットパビリオン
  • 須賀川テクニカルリサーチガーデン館

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

 2002年 福島県民の歌 「こめら」 NHK 秋元康プロデュース

 普通の暮らしが出来ていた頃(2002年頃)の福島県です。応援歌でもなければプロの方が歌っているのでもありません。
ふるさとを愛する皆が自分の言葉で気持ちを込めて未来の子供たちに残したい故郷を歌っています。
NHK「おーいニッポン!今日はとことん福島県」福島県のうた。「こめら(「こどもたち」の意)」本放送では流れていなかったと思います。
秋元康が、代表一人に絞るより、全員の合唱曲にしたほうがいいと、それが福島らしいと、例外的な扱いになりました。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

 2011年 スパリゾート復興ソング 「息吹」 by 「エアリアル」

 震災でハワイアンダンサーである「フラガール」たちの活動拠点であった「スパリゾート・ハワイアンズ」の建物が倒壊した。レッスンも舞台に立つことも絶たれたフラガールたちは、故郷を追われ、避難生活を送っている人々を励まそうと「全国きずなキャラバン」に旅立った。悲しみに暮れる被災者の元を訪れ、元気付け、そして励まし続けた。
 そんな彼女達を応援する意味で、エアリアルという2人組のフォークデュオがこの曲を制作し、彼女達の活動を支援した。

 東京の下町を中心に活動するミュージシャンAERIALから、復興に向けてがんばるハワイアンズ、いわき、そして福島の人々を応援するために贈られた応援歌です。
 この歌がハワイアンズの復興の息吹となることを願って。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

 2011年 「I love you & I need you ふくしま」 by 「猪苗代湖ズ」

 我が郡山市立第二中学校の同級生だった箭内道彦の声掛けで、同郷のサンボマスター山口が同調し、誕生したのがこの曲。県内出身の西田敏行や豪華俳優陣、歌手がこぞって出演し、震災と原発被害で苦しむ県民を元気づけた。

 私も罹災証明書を持つ被災者として、心が折れそうになった時に、この曲にどんなに励まされたことかしれない。全国の人たちが「福島」を応援してくれている気がして嬉しかった。

 箭内はその後も「風とロック」と称したイベントを県内各地で展開。県民に生きる勇気を与えた。そしてその年のNHK紅白歌合戦に出場した。

 さて、福島県民が小さい頃から聴かされた曲に「福島県民の歌」がある。「シャクナゲ匂う山並みに~♪」で始まる県民なら知っているであろう歌だ。

 

2018年12月 4日 (火)

郡山市PR動画

 わが街「郡山」は商業都市として栄えている。福島県の中央に位置し、交通の要衝で、人口は約33万人いる中核都市だ。しかし、出張のビジネスマンは多く、駅前のシティホテルは満室になることが多い割に、観光資源は乏しい。ゆえに観光目的で訪れる訪問者は少ない。そこでこの現状を打破しようと、郡山の魅力を余すことなく伝えたい。そんなPR動画が、郡山市が制作し、動画サイトにアップされている。

 郡山市政広報SNS動画「見ようよ!郡山篇」   

 郡山市SNS動画「食べようよ!郡山」編   

 郡山市観光PR映像2017ーLOOK編ー

 郡山市観光PR映像2017ーFEEL編ー   

 かつて新産業都市に指定され、工業と商業が融合し発展を続けた郡山は今、「楽都・郡山」と呼ばれるほど、音楽都市として文化が隆盛している。特に「合唱王国ふくしま」の中心的存在。
 自然と近代産業の宝庫。それが我が街郡山の魅力だ。 

 郡山市民の歌

 この市民の歌は「郡山広報無線」でも12時に流れている。

 最後に、私が思う郡山の観光スポット20を取り上げたい。

 1位 安積疎水・・・日本遺産に選定された。安積開拓のシンボル「一本の水路」
 2位 浄土松公園きのこ岩 奇岩がにょきにょきと聳える丘
 3位 県合同庁舎・・・細沼町にある歴史的建造物 昔ここで三島由紀夫の映画のロケ
 4位 布引高原の風車とひまわり畑・・・眼下に猪苗代湖と磐梯山の絶景コラボ
 5位 御霊櫃峠から見下ろす猪苗代湖
 6位 高柴でこ屋敷・・・張り子人形や三春駒を制作している
 7位 開成山公園の桜・・・広大な敷地で噴水もある
 8位 旧中山宿駅スイッチバック・・・急こう配でかつてはSLが登れずこういう形状に
 9位 郡山公会堂・・・世界遺産のゴルドバ聖堂そっくりの建造物
10位 銚子ヶ滝・・・お銚子の形をした滝 深い山間にあり、森林浴も楽しめる
11位 菅舩神社・・・市内西部の片平町河内地内にある神社
12位 麓山公園の滝・・・安積開拓の歴史の一端を感じ取れる
13位 大安場史跡古墳・・・市内東部の田村町にある巨大古墳
14位 ビッグアイスペースパーク・・・プラネタリュウムや宇宙体験ができる駅前施設
15位 開成館・・・安積開拓の歴史や郷土歴史資料館となっている
16位 安積山・・・日和田にある芭蕉も訪れた公園 句碑がある
17位 石莚ふれあい牧場・・・うさぎや馬などとふれあえる牧場
18位 安積歴史博物館・・・安積高校の旧校舎 かつてベストテンの中継があった
19位 田村神社・・・かつて松尾芭蕉が訪ねた名勝旧跡
20位 逢瀬公園・・・桜の名所 展望台からは郡山市街地を一望できる

 

2018年12月 3日 (月)

どうなる来季の原巨人・・・

 今季、原 辰徳氏がが3度目の巨人軍監督に就任した。球団ワーストタイとなる4年連続優勝を逃した巨人は、さすがに必死と見えて、就任早々、チームの大改革の乗り出した。善悪は別として、巨人軍恒例の大型補強は留まるところを知らない。

 まず、オリックスを自由契約になった中島宏之。かつての「侍JAPAN」のレギュラーメンバーで、原監督にとって9年前の「戦友」を「自分と相性がいい」と口説き落とした。
 私は中島は、かつて阪急の主力として活躍し、晩年に巨人にやって来た「蓑田浩二」選手と印象がダブる。成績も同じくらいだと思う。シーズン通してレギュラーを張れるかと言えば難しいと言わざるを得ない。

 続いて西武からFAで獲得した炭谷銀二朗捕手。私はこの補強ポイントはどこにあったのか疑問。来季、大ベテランの阿部慎之助が現役の締めくくりとして捕手への復帰を直訴したばかりだし、加えて打撃は振るわないものの鉄砲肩の小林誠司、さらには大城、宇佐見などの若手がせっかく伸びてきているのに、なにゆえこのタイミングで「5本目の矢」を欲したのか?5人全員は一軍のベンチ入りできないので、このうち2名は出場機会を奪われてしまう。

 さらにFAの締めとして、今季のホームラン王にまで触手を伸ばした。師走直前の11月30日には広島の主砲である丸佳浩までかっさらった。
 いくら優勝が至上命令であっても、ここまであからさまに横取りを強行する必要があるのだろうか。他球団が手塩にかけて育てた主力選手を、手当たり次第にかき集める旧態依然の体質や手法、他の11球団とそのファンを完全に敵に回す暴挙だ。


 
 しかし、これほどの外様の「駒」を他球団から分捕って、原監督は全員をうまく使いこなせるのだろうか。また例の如く、飼い殺しにするのではないのか・・・。

 毎年のようにA・B・Cと3チームまで作れそうな選手を集めているのに、結局は4年間優勝から遠ざかる結果を招いている。
 私は、原監督自身がベタ惚れしている中島宏之選手を入団させたことで、他のベテラン選手が代打専門に回るなどしわ寄せが行き、結果としてベンチを温める状況に陥らないかということが懸念される。成績が直接給料に反映されるプロの実力社会で、出番を奪われた選手の不協和音は大きくなりそうだ。
 例えば、長野・亀井といった今季スタメン起用されていたベテラン勢がスタメン落ちし、代打起用。吉川尚と田中俊の使い分け。ひとつのポジションに複数の野手が混在し、競争が激化する。そして中軸を担う坂本と新加入の丸の打順争い。
 せっかく頑張って活躍する機会を得られても、他球団からのFA選手が入って来てつまはじきに遭うケースが必ず出てくる。

 これだけの主力選手ばかりを集めて、原監督は選手を一体どう使うつもりなのか。駒が豊富でうれしい悲鳴かもしれないが、「チーム愛」を旗印に不満なく、選手同士の軋轢もなく、チームを一本化できるのだろうか甚だ疑問だ。

 実績十分の有名選手が増え、戦力充実の一方で、はじき出された若手や伸びしろのある選手が必ずスタメン落ちやファーム落ちの憂き目に遭う。そうした選手はやる気があって調子が良くても二軍暮らしを余儀なくされる。

 一軍微妙な選手たち

 投手・・・内海・大竹・宮國・鍬原・桜井・戸根
 野手・・・吉川大・橋本到・重信・立岡・石川・山本泰

 また、個人的には補強ポイントは投手力にあると思っていた。大ベテランの大竹、内海はとうに峠を越えていて、いつ引退になってもおかしくない。だとすると、先発陣が手薄すぎる。計算できるのは菅野ひとりで、2番手のローテーションすら怪しい。私はむしろ自由契約になったオリックスの金子や中日で今季13勝をあげたガルシアを獲得するべきだったと思う。これからさらに補強で獲りに行く可能性はあるが、なりふり構わぬ手法では、ますます他球団を敵に回すことになる。

 では、最後に、来季の巨人のスタメンを予想したい。右投手、左投手で自由自在に打線を組め、指揮官としては代役が豊富な分、入れ替え自由だ。

 1 陽                  9         1 坂本
 2 吉川尚/田中俊           4         2 吉川尚/田中俊
 3 丸                              8         3 丸
 4 岡本                5         4 岡本
 5 ビヤヌエバ/ゲレーロ   7   または  5 ビヤヌエバ/ゲレーロ
 6 坂本                6         6 阿部
 7 阿部                2         7 中島
 8 中島                3         8 陽/長野/亀井
 9 菅野                1         9 菅野

 左側の打線はクリーンアップが2つできる。丸・岡本・ビヤヌエバに加え、坂本・阿部・中島と二段構えなので、他球団の投手は気が抜けない。
 右側は、坂本を切込み隊長にした場合、先頭打者ホームランも増えるだろう。

 控え 長野・亀井・宇佐見・炭谷・重信・大城

 私は重信は、鈴木尚広の後継者として足のスペシャリストの役を担って欲しい。

  先発投手     中継ぎ     抑え
 
 1 菅野        田原     澤村 
 2 田口        大竹     マシソン
 3 今村        宮國     クック
 4  畠         野上
 5 メルセデス    吉川光
 6 ヤングマン    鍬原
 7 山口俊      桜井
 8 高橋優      森福
                                       色つきは二軍または人的補償で移籍も

  「打強投弱」になるが、打線は水物だけに好投手の前では沈黙するだろう。それより野球は投手力という私の持論では、補強ポイントはむしろ投手にあるべきだったと思う。
 ローテーションで計算できるのは今季、菅野だけで、他は想定外の成績だった。
 大卒ルーキーの高橋は未知数で、これまで即戦力として獲得した桜井、鍬原はいずれも
期待はずれだった。同じ轍を踏まなければいいが・・・。
 私は元DeNAの山口俊は抑え向きだと思っている。澤村・マシソン・山口の三本柱で7~9回を担当させるべきだと思う。
 鍵を握るのは大竹・吉川光・森福・野上のFA組の復活。このベテラン勢の発奮次第では投打が噛み合い、ぶっちぎり優勝もありえるかもしれない。

 最大の被害を被った広島は新井と丸の左右の中軸が抜けた穴は大きい。かつてのエルドレッドのようなパワーヒッターの新外国人を獲得しないと、打線が繋がらない。鈴木誠也
の負担は大きくなるばかりだ。新加入の小園や前年入団の中村奨にはまだ荷が重い。

 最後に、FAで2人獲得した巨人。人的補償でプロテクトされるのは誰かを予想した動画があったので紹介したい。

 これだけの人材を揃えて優勝できなかった場合は、一体誰が責任を取るのだろうか?

  追記(12/6)

 原が監督に復帰し、5本目の矢が・・・。私はてっきり楽天に戻ると思い込んでいた岩隈久志投手が、電撃的に巨人と契約を交わした。日米通算170勝を挙げている37歳右腕だ。故障からどの程度回復しているかは不明だが、先発、中継ぎ、抑えもこなせるオールラウンダーの入団は、頼りがいがある。大ベテランの上原が1年で古巣を離れ、投手の大黒柱が必要だった巨人投手陣。これで核が出来た。

  巨人ファンに衝撃が走った。12月末のプロテクト外しで「内海」を西武に放出したのに、またしてもベテラン斬りを断行した。前回の原巨人の功労者でもある「長野」を丸のFA補償の見返りとして、広島に放出したのだ。私は今季、彼は貴重な右の代打の切り札として、あるいは故障者が出た場合のスーパーサブとして期待したかった。
 理由は若返りがテーマらしいのだが、若手をプロテクトして貢献度が著しいベテランを外す。いかにプロが実力社会とはいえ、まだまだ働ける中心選手をいとも簡単に切り捨てる巨人の体質はいかがなものか。
 わからないのは、若手の登用というならば、なぜ、FAで30半ば前後の炭谷や中島、それにアラフォーの岩隈を獲得し、40過ぎの大ベテラン上原と再契約を結んだのか。意図がわからない。

2018年12月 2日 (日)

人物伝 on 報道ステーション

  かつて「知ってるつもり!?」という番組があった。或る人物にスポットを当て、その人が無しえた偉業や人生を振り返る番組だった。また、無名のサラリーマンの製品開発までの苦労話を振り返る「プロジェクトX」、歴史上で起きた事件や出来事を検証する「その時歴史が動いた」や「驚き桃の木20世紀」など、時々刻々で頂点を極めたドキュメンタリー番組番組がある。
 残念ながら、これらの番組はその役目と使命を終え、もう制作も放送もしていない。
 
 私はその人の人生を回顧したり、歴史的事象を取り上げた番組が大好きで、特に人となりを振り返る内容のものには目が無い。今、そうした類の番組は、報道ステーションの中でたまに放送される特番だ。そこで、これまで放送された中で、私が感動したものを2点紹介したい。

 1. 城 達也 「ジェットストリーム」

 城機長の癒しに浸りきっていた頃の記憶がジェット機の離陸音に乗って甦り、飛び来ては去って行きます。少しでも地上での滞在時間を長く残せるように・・と、敢えて早朝・夜間便を選んで世界中を飛び回っていました。城機長が案内してくれる通り、輝く星空の下で深々とシートに抱かれながら素晴らしいメロディに聞き入っているその瞬間が、私にとって貴重な癒しと休息の時間でした。あと数時間で、地上に降りればそこはお客様との、あるいは会社という組織との戦場・・いろいろな思いを巡らせながら、将に、いつしか暫しのまどろみに溶けているのでした。今、復、こうして城機長の語りに寄り添っていると、過ぎ去ったあの頃が自分の一番輝いていた時だったんだなぁ、と言う事が改めて思いやられます。戻れるものならもう一度あの頃に戻りたい。そんな果たせぬ妄想も浮かんできます。機長、ありがとうございました。改めてご冥福をお祈りします。もう一度、ありがとうございました。

Jet Stream [ ジェットストリーム] - Romantic Cruising~   

https://www.youtube.com/watch?v=IryjFnaGl1k

 ラストフライト

コメント

 私の人生そのものでした。この番組が無かったら航空業界へ進まなかったことでしょう!もうすぐ定年となりますが、素晴らし番組を有難うございました。

 20歳時、東京育ちが埼玉の会社に就職。FM放送が始まる。トランジスターラジオを窓際に置き、やっと音が入る環境で、この放送が好きで聞いていました。財産は唯一、ラジオ一台。城さん、お疲れ様でした。御世話になり有難う御座いました。

 幼少期の憧れの「パイロット」、その叶わなくも熱い想いを甦らせてくれる特別なプログラムです。管制官との無線交信は鳥肌モンです。城さん、天空の世界に生きてください。

 コメント読むと、多くの方々の人生がこの番組に溶け込み、そして夢を語り、育んできたかがよくわかる。自分の夢を託し、重ね合わせ、ロマンを感じていた。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

 2. 平尾誠二 「華麗なステップで魅了したラガーマン」

 山口良治先生、松尾雄治さんのコメントあり。
 53歳は本当に若すぎる。あまりにも悲しすぎる。涙が止まりません。平尾誠二さんといえば、華麗なプレーはもちろんのこと、試合後のインタビューは本当に素晴らしかった。どんなに疲れていても爽やかな笑顔で、まるでスタンドで観戦していた解説者のように、自他両チームの試合の流れを冷静に分析した上で、アナウンサーの質問に対し、即座に的確に答え、又必ず相手チームへの賛辞を交えて受け答えする姿が思い出されます。素晴らしい往年のステップワークが映像で流されていますが、ラグビー関係者、平尾ラグビーファンは、このカッコよさと同時に、ゲーム中、先頭に立って、ゲームの流れを変える、あるいは最後の最後まで手をぬかず仲間を鼓舞する泥臭いタックルを数々決めたあなたの献身的な姿をまぶたから取り除くことは永遠にないでしょう。
平尾 楽苦美(ラグビー) 本当に楽しかった。本当にありがとう。
ご冥福をお祈りします。

 私の世代では、大学生時代に松尾が率いて新日鉄釜石を日本選手権7連覇した。1980年代後半から90年代にかけては神戸製鋼のひとり天下だった。相手をかく乱する華麗なステップ。タックルをかいくぐり、フィールドを縦横無尽に駆け回る姿にファンは惹きつけられて熱狂した。

 さて、今日お送りした人物伝だが、惜しまれつつ、両者ともに天国へ旅立たれた。亡くなったことは残念至極だが、それが伝説化し、神格化される要因でもある。

2018年12月 1日 (土)

往年の名曲をあなたに(洋楽編⑥)

 ’70年~’80年代に私が聴き漁った「洋楽」。あの頃奏でる楽曲はメッセージ性が強く、単なるラブソングだけではなく、自分の青春時代の感性とマッチして、耳に残り、それとともに多くの想い出を築いた。それは苦い経験が多数だったが、その傷を癒してくれたり、そのシーンではこの曲というように懐かしく記憶が蘇る、そんな存在に今でもなっている。

 さて、今日お送りしたい二曲は、私が大学時代に流行していたポップス系とロック系のバンドだ。

 11 「カーマは気まぐれ」 Culture Club

Desert loving in your eyes all the way.
If I listen to your lies would you say
I'm a man without conviction,
I'm a man who doesn't know
how to sell a contradiction.
You come and go, you come and go.

Karma karma karma karma karma chameleon,
you come and go, you come and go.
Loving would be easy if your colours were like my dream,
red gold and green, red gold and green.

Don't hear your wicked words every day
and you used to be so sweet, I heard you say
that my love was an addiction.
When we cli~g our love is strong.
When you go you're gone forever.
You string along, you string along.

Karma karma karma karma karma chameleon,
you come and go, you come and go.
Loving would be easy if your colours were like my dream,
red gold and green, red gold and green.
Every day is like survival, you're my lover, not my rival.

Every day is like survival,
you're my lover, not my rival.
I'm a man without conviction,
I'm a man who doesn't know
how to sell a contradiction.
You come and go, you come and go.

 1981年、イギリスのロンドンで結成したポップ・ ミュージック・バンドである。バンドメンバーの外見に大きな特徴があり、他のいくつかのバンドと共に、ニューロマンティックと呼ばれる音楽ジャンルを形成したとされる。 日本では「一風堂」の土屋昌巳とイメージがダブるし、その後の「SHAZNA」などもこの路線ではないかと想像できる。ビジュアル系バンドの元祖と言えそうな存在だ。イギリスのバンドと言えば、当時はテクノポップ調のバンドが隆盛したが、カルチャークラブのそれは趣を異にしていた。

 バンドの中心人物は奇抜な女装(ゲイファッション)とソウルフルな歌声で世間を釘付けにしたボーイ・ジョージである。ビジュアル面で注目されることが多かったバンドであるが、ソウルミュージック、特にモータウンの影響を受けた楽曲の秀逸さでも評価される。また「カーマは気まぐれ」などのストーリー性のあるPVも当時話題を呼んだ。

 日本語の題名は「カーマは気まぐれ」だが、原曲は「Karma Chameleon」。カメレオンのように形状を変えるほど気性が激しい「カーマ」という感じか。
 1983年のアルバム『カラー・バイ・ナンバーズ』からのシングルカットである。ビルボードホット100で1984年に3週連続1位に輝き、バンド最大のヒットと同時に唯一のアメリカでの1位曲となった。また、世界中の16ヵ国で1位を獲得した。彼らの母国では2曲目の全英シングルチャートのトップ獲得である。2006年にQ誌のクラシック・ソング・アワードを獲得した。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

12 「We Are The Chamipins」 Queeen

 

 初出アルバムは1977年の『世界に捧ぐ』。1975年リリースの『オペラ座の夜』に収録された。先行シングルとして「ウィ・ウィル・ロック・ユー」との両A面で発売され、全英最高2位、全米最高4位の売り上げを記録し、アメリカにおいてはその時点で最も売れたクイーンの曲となった。

 ヴォーカルのフォレディ・マーキュリーはイギリス出身で、唯一無二の優れた歌唱力と独自のマイクパフォーマンスで高く評価されている。また、「ボヘミアン・ラプソディ」や「キラー・クイーン」、「バイシクル・レース」、「伝説のチャンピオン」などのヒット曲を作詞・作曲した。1991年11月24日、HIV感染合併症によるニューモシスチス肺炎のため死去。45歳。

I've paid my dues
Time after time.
I've done my sentence
But committed no crime

And bad mistakes ‒
I've made a few
I've had my share of sand kicked in my face

But I've come through
(And I need just go on and on, and on, and on)

We are the champions, my friends,
And we'll keep on fighting 'til the end
We are the champions
We are the champions

No time for losers
'Cause we are the champions of the world

  「クィーン」と言えばロックの王様的な印象が強い。70年代、世の中を席巻するほどの大ヒットを連発した。クィーンの代表作は誰もが「I was born to love you」や「Do't Stop Me Now」を挙げると思う。リズムに長け、誰もが一度耳にすれば強烈に記憶に刻み込まれるであろうエネルギッシュなパフォーマンスに当時の人々は熱狂した。私は、ハードロックよりはバラード系のスケールの大きさを感じる曲調を好むので、「Queen」=「We Are The Chamipins」のイメージが濃い。
 彼がエイズに感染して夭折したニュースを聞き、ショックを受けたことを覚えている。もちろん全世界の洋楽ファンに衝撃を与えたことを言うまでもない。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »