2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「スーパールーキー」と呼ばれた猛者たち | トップページ | 個人的に懐かしいBGM »

2018年11月11日 (日)

福島県の廃校訪問だより(予告編)

  •   みなさんは「ハーメルン」という映画をご覧になったことはありますか?福島県の奥会津にある廃校になった小学校を舞台にした物語だ。
     元校長が廃校になった小学校に住み、修繕を繰り返しながら、かつて自分が勤務した学校を後世に残そうとする努力と、かつてそこの学び舎で過ごした卒業生が、在学中におこなったいたずらを後悔し、タイムカプセルを探し出すという郷愁溢れるストーリーだ。
  • Kuimarusyo

             Kuimarusyo2

     我が福島県には、少子化の影響で、このような廃校に追い込まれた学校が数多く点在する。時代の流れとはいえ、かつて何千人もの児童がそこで生活し、いくつもの想い出を作ったに違いない。栄枯盛衰という言葉では決して片付けられない「人の思い」というものが幾重にも積み重ねてある。
     「ハーメルン」に登場した「旧喰丸小学校」は、南会津地方の昭和村というところにある。山間の深い奥地にあった小学校で、廃校から40年近く経った今でも、人々の思いに支えられて、解体されずに、古きよき時代の面影を残して佇んでいる。秋にはイチョウの木が黄色く鮮やかに彩り、冬には、白一面の雪景色に来るものを拒むかのような静寂に包まれる。
     私は死ぬまでに一度は訪れたいと希っている。
     
     しかしながら、わざわざ奥会津まで行かずとも、我が街・郡山にも同じような境遇に苛まれ、閉校や廃校に追い込まれた小学校はごまんとあった。以下の小学校だ。

  •  
  •  郡山市内で廃校になった小学校(1947年以降)
     
  •  1 郡山市立熱海小学校玉川分校(1966年)
  •  2 郡山市立月形小学校安積鉱山冬季分校(1968年)
  •  3 郡山市立多田野小学校山田原分校(1972年)
  •  4 郡山市立月形小学校舟津分校(1975年)
  •  5 郡山市立福良小学校中浜分校(1977年)
  •  6 郡山市立三和小学校下守屋分校(1978年)
  •  7 郡山市立熱海小学校中山分校(1978年)
  • Funatsu Fukurabunkou

     8 郡山市立御舘小学校駒板分校(2003年休校、2005年廃校)
  •  9 郡山市立赤津小学校(2005年統合により郡山市立湖南小学校へ)
  • 10 郡山市立福良小学校(同上)
  • 11 郡山市立三代小学校(同上)
  • 12 郡山市立中野小学校(同上)
  • 13 郡山市立月形小学校(同上)
  • 14 郡山市立河内小学校夏出分校(2006年休校、2011年廃校)
  • Akatsu Kouzunatsuide

    15 郡山市立高野小学校(2018年郡山市立西田学園へ移行)
    16 郡山市立鬼生田小学校(同上)
    17 郡山市立三町目小学校(同上)
    18 郡山市立大田小学校(同上)
    19 郡山市立根木屋小学校(同上)
    20 田村町立守山小学校細田分校(1962年)
    21 三穂田村立三和小学校高籏分校(1963年)

    Oniuda Negiya


     郡山市内で廃校になった中学校一覧

  •  1 郡山市立熱海中学校〈旧〉(1970年丸守中と統合し郡山市立熱海中学校〈新〉へ)
  •  2 郡山市立丸守中学校(1970年熱海中〈旧〉と統合し熱海中〈新〉へ)
  •  3 郡山市立谷田川中学校(1972年郡山市立守山中学校へ統合)
  •  4 郡山市立月形中学校(1975年統合により郡山市立湖南中学校へ)
  •  5 郡山市立中野中学校(同上)
  •  6 郡山市立三代中学校(同上)
  •  7 郡山市立福良中学校(1976年湖南中へ統合)
  •  8 郡山市立多田野中学校(1980年郡山市立逢瀬中学校へ統合)
  •  9 郡山市立河内中学校(同上)
  • 10 郡山市立西田中学校(2018年高野小・三町目小・大田小・鬼生田小・根木屋小と統合
      し郡山市立西田学園へ)
  • 11 守山町立守山中学校御代田分室(1949年8月15日)
  • 12 湖南村立赤津中学校(1956年福良中へ統合)
  • 13 安積町立第一中学校(1959年第二中と統合し郡山市立安積中学校〈当時:安積町立〉へ)
  • 14 安積町立第二中学校(1959年第一中と統合し安積中へ)
  • 15 三穂田村立穂積中学校(1961年三和中と統合し郡山市立三穂田中学校〈当時:三穂田村立〉へ)
  • 16 三穂田村立三和中学校(1961年穂積中と統合し三穂田中へ)
  • 17 西田村立逢隈中学校(1961年高野中と統合し西田中へ)
  • 18 西田村立高野中学校(1961年逢隈中と統合し西田中へ)
  •  受験一色に染まる中学時代とは異なり、幼少期を過ごす小学校の想い出はおのおの格別のものがあるに相違ない。
  •  来年から、私は福島県に点在する、このような廃校を訪ねてみたいと思う。郡山市内だけでも歴史を辿れば21もの廃校が存在する。その大半は山間部にあった少人数規模校であったり、分校で複式学級のようなところだ。
     しかし、不可思議なことに、郡山市内にあった小学校は、昔ながらのオンボロ木造校舎ではなく、近代的建築様式の鉄筋校舎が多い。それが廃校とはなんとも勿体無い話ではあるが、その後、公民館や宿泊施設、個人が買い取ってアトリエや作業場として再利用しているケースが多い。市民が集える場として残されるのは大歓迎で、解体費用をケチってそのまま放置され、幽霊校舎化している例や、震災で崩れ落ちたまま無残な醜態を晒している場所もありそうだ。
  •  残念ながら、今では震災が原因で危険箇所として解体された学校もあるだろうが、現存するのであれば、かつての栄華を辿り、当時のそこで少年時代を過ごした人々の面影に浸りたいと思う。
  •  当ブログでは、その模様を逐一報告できればと思っている。
  • « 「スーパールーキー」と呼ばれた猛者たち | トップページ | 個人的に懐かしいBGM »

    旅行・地域」カテゴリの記事