2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 週刊誌発 実力派の役者ランキング | トップページ | 往年の名曲をあなたに(洋楽編④) »

2018年11月21日 (水)

素朴な疑問

 フジテレビで放送していた「さま~ずの神ギ問」が終わってしまった。普段、生活する中で、ふと「これってなぜ?」という素朴な疑問を集め、その中から実際に出演者に採用された事象だけが調査し、その疑問を解決するという内容だった。
 私自身も、共感し、日常生活で何気なく疑問に感じるような面白い出来事が山ほどある。それはえてしてどうでもいいような下衆な内容ばかりだが、これを解決すると「スッキリ」することもことのほか多い。
 今日はその一端を紹介したい。

 1 救急車・消防車のナンバープレートに多い数字

 実際に多いもの・・・「119」(電話番号)、「99」(救急)、「9948」(救急車)
             「4771」(死なない)、「95」(救護)、「1595」(行こう救護)  
             「845」(ハシゴ) 「1485」(医者GO)          

119 4771

 嘘のような本当の話だが、実際にあなたの家の近くの消防署を眺めて欲しい。信号待ちで交差点をノンストップで走り行く救急車を漠然と眺めていないで、ナンバーを注視して欲しい。意外な語呂合わせが多いことに気づくと思う。

 逆にあったらまずいのは以下の番号

 「49」(死ぐ)、「4219」(死に行く)、「4989」(四苦八苦)、「3974」(脈無し)
 「254」(事故死)、「1040」(重症)、「43」(死産)、「2594」(地獄よ)
 「96」(苦労)、「196」(ひと苦労)、「7979」(泣く泣く)、「8974」(薬無し)
 「410」(死闘)、「8014」(やまいし=病死)、「104」(凍死)、「4971」(良くない)  

 2 霊柩車に多い数字

 実際に多いもの・・・「594」(ご供養)、「4444」、「44」、「4」(死)、「・948」(霊柩車)、
              「23」、「1059」(天国)、「7676」(南無南無)、「7890」             

594 4444

 逆にあったらまずいのは
 
  「・259」(地獄)、「1301」(遺産多い)、「9474」(供養無し)、「33」(散々)
  「8989」(焼く焼く)

 3 出前(宅配)用バイク(ピザ・ラーメン・そば・寿司)

 実際に多いもの・・・「・141」(おいしい)、「・149」(おいしく)

 この世は不思議なことだらけ。考えれば考えるほど謎が深まることだらけ。そんな日常の疑問をこれからも書き綴っていければと思う。

 

« 週刊誌発 実力派の役者ランキング | トップページ | 往年の名曲をあなたに(洋楽編④) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事