2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 年下になってしまった有名人 | トップページ | 賢い裏技 »

2018年10月30日 (火)

郡山周辺バーチャル再現映像

 動画サイトを眺めていて、思わず唸る名人芸に出くわした。それは郡山駅周辺をコンピューターの「マインクラフト」でバーチャル的に忠実に再現した映像だ。
 論より証拠、実際に見てほしい。

 マインクラフトとは

 『Minecraft』(マインクラフト)は、Notch(マルクス・ペルソン)と彼が設立した会社・ Mojang ABの社員が開発したサンドボックスゲームである。サバイバル生活を楽しんだり、自由にブロックを配置し建築等を楽しむことができるコンピュータゲームである。
 2018年初頭の時点で、全てのプラットフォームでの販売が累計1億4400万本を突破した。

 地元民である私にとっては嬉しい。もしかして駅東側にあるWIZ系の専門学校生が製作したものなのか?ここまで細かく再現できるとは正直感服してしまった。

 では実際の郡山駅周辺の映像と比較してみよう。

 結構リアルに近い出来だ。細かい描写も完璧だ。では我が街・郡山をもっと深く知ってもらうために、「A列車で行こう」でCG化して再現した映像とテレビ東京で放送された「空から日本を見てみよう」の郡山市内の様子を掲載し、結びとしたい。

 この絵面も結構、良く仕上がっている。

 7年前、あれほどの震災があったとは思えないほど平静な生活を送っている。

« 年下になってしまった有名人 | トップページ | 賢い裏技 »

郡山の話題」カテゴリの記事