2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« プラトニック系ドラマ | トップページ | 在日外国人目線の日本の凄さ »

2018年9月 9日 (日)

普段は見れないウラの世界

 人間はおかしなもので、日常からかけ離れた非現実的な世界を求める傾向がある。例えば、怖いとわかっていながら解放感を求めて「ジェットコースター」の乗ったり、高い金まで出してバンジージャンプにチャレンジしたり、また、夏の定番のお化け屋敷や肝試しもその類だ。
 私が苦手のものが2つあって、それは高い場所と自分では制御できないアトラクションで真っ暗闇を進むTDLのスペースマウンテンだ。スリルというより、あれは恐怖以外の何物でもない。昔、バイクで高速を150km/h出しても怖さを感じなかったが、暗闇のため先が読めず、どこに連れていかれるのかわからない怖さは計り知れない。あれだけはこれまで2回しか乗ったことが無い。
 そこで、今日は、普段は拝めない裏の世界をお届けしたい。

 1 スペースマウンテンを明るい状態で乗ると・・・

">

 もし、スペースマウンテンがこのように明るい状態で動いていたら、無機質の鉄路や周辺内部が丸見えで、SF気分はゼロ。宇宙は本来暗い世界なので、宇宙旅行はあのような暗闇でないと臨場感が出ないのはよくわかる。実際は一般道路の車の速度並みだが、真っ暗闇の中のため、周辺の景色が見えない分、体感速度は相当早く聞こえる。こうしたカラクリで乗客を恐怖に陥れている。

 2 モノの仕組み、作り方が分かる面白GIF   

">

 ネタばれして面白くないかもしれないが、普段何気なく使っている製品がどうやって作られているのか知ることで、その手間を考えれば、物の価値や大切さ、有難味がわかるのではないか。

 3 ついに明かされるマジックの種明かし10!

">

 https://www.youtube.com/watch?v=iQWRYrPeQqM

 マジシャンの真髄は、信じられない手品を披露しつつ、ハラハラした期待であなたを虜にすること。彼らの技は、宇宙の法則すら変えてしまっているんじゃないか、というくらい華麗ですよね。あなたもスプーンの曲げ方や、翼なしで飛ぶ方法くらいは、ご存知ですよねえ?

« プラトニック系ドラマ | トップページ | 在日外国人目線の日本の凄さ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事