2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 福島県ゆかりの有名人99 | トップページ | お気に入り福島県のCM »

2018年9月 1日 (土)

福島県民にとって想い出の映像集

 私は福島県郡山市出身で、大学時代と最初の勤務地で離れることはあったが、足掛け46年間も住んでいる。だから福島県内について昔の話はこと欠かないし、話題も尽きることは無いと自負したいる。

 1 中山宿駅のスイッチバック

 2 高子沼グリーンランドがあった!

 1980年代のバブル期前に福島市郊外にオープンした本格的な遊園地。ジェットコースターや大観覧車が丘陵地に設置され、家族連れで賑わった。

 しかし、バブル崩壊で客足が遠のき、閉園後はしばらく放置され、いつしか廃屋探検のメッカや心霊スポットに成り下がった。

 「高子沼グリーンランド」のCMはコチラ↓(3:00から)

https://www.youtube.com/watch?v=gs2NMWgJdkU

 これ以外にも県内には猪苗代町に「姫沼ランド」や磐梯熱海に「金粉ショー」でお馴染みだった「磐光パラダイス」もあったし、須賀川には「ゴジラの卵」と「足跡」が存在した。今はすべて過去の想い出として記憶に残っているのみで、実に寂しい限りだ。

 会津若松市東山温泉(背あぶり山)にあったロープウェイとリフトに乗った記憶もある。もちろん、郡山市民であれば、丸光デパートの屋上遊園地や第2うすいのレストランのお子様ランチは懐かしいだろう。また須賀川との境に「郡山レジャーランド」という遊園地があったことを覚えているのは、おそらく50代以上の方だろうと思う。回転飛行機やミニ列車などの大型遊具、ミニ動物園などがあり、子供を十分楽しませてくれた施設だった。

 3 うつくしま未来博

 うつくしま未来博は、2001年7月7日から9月30日まで、福島県須賀川市で開催された地方博覧会。日本で初めて森の中で開催された博覧会である。

 チケットが大量に売れ残り、大幅な赤字になることを恐れ、県内の小中学校の遠足では必ず複数回行くことのお触れが出た。いわば内需拡大で黒字化した勘定。私も3回も行った。各メーカー・企業のパビリオンが出展し、3D映画やショーイベントが連日開催された。もう17年も前の出来事だが、つい3年前にこの場所に行ったが、「兵どもが夢の跡」とばかりに、ひっそりしていた。閉場後、ここは宅地として再開発されたが、市街地から15kmも離れていて、遠すぎて大多数の区画が売れ残った。今では陸の孤島化している。

 イベント中の様子はコチラ https://www.youtube.com/watch?v=bUckFGcj7SI

« 福島県ゆかりの有名人99 | トップページ | お気に入り福島県のCM »

旅行・地域」カテゴリの記事