2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« またバイクに乗りたくなるPV | トップページ | 堪え性がないからパワハラが蔓延する! »

2018年9月23日 (日)

私がひとめ惚れしたCM

 当ブログではCMばかり特集しているが、昔はそれほど魅力的で印象深い作品が数多く存在したということだ。今も「ホワイト家族」や「三太郎」などシリーズ化しているものも少なくないが、昔は、同じ出演者が長らく同じ企業やメーカーのCMに出演していた。例えば吉沢京子さんの「フジ薬品」のCMや伊東四朗さんの「ヤクルトタフマン」などだ。最近は、1年でタレントが代替わりしていくようだが、不思議なのは、同じタレントが同業者、つまり商売敵のCMに登場することだ。明治製菓から森永製菓とか、アサヒビールからキリンビールに登場したりだ。
 でも、数多いCMの中で、私が今回取り上げたいのは、ひと目そのCMを見ただけで、好きになった人だ。

 1 ニッセイレディ友子さん

 今から30年近くなるが1989年~1994年まで、5年の長きに渡って放送されたシリーズCM。彼女は「三浦智子」さんというモデルさんだ。たぶん年上だったと思うが、当時25歳だった私でも、あの落ち着いた雰囲気が大好きで、大人の女性としての魅力と気品あふれる清楚なイメージがたまらなかった。

 三浦智子さんのプロフ

 兵庫県神戸市出身で今年で58歳になられる。身長162cm、B82 W59 H85 血液型はA

 17歳からモデルを始める。「CanCam」の初代専属モデルとして活躍。1983年には表紙を飾る。 日本生命のCMで『ニッセイレディ、友子さん』として長年にわたり出演して親しまれたほか、ハウス食品の『♪あらこんなところに牛肉が』(『オクラホマミキサー』の替え歌)というハッシュドビーフのCMでもお馴染み。モデル活動以外にも、『さすらい刑事旅情編』などドラマ・舞台への出演経験もある。 かつてはエリートフォリオに所属していた。現在は「あん・カンパニー」

 主なCM出演作品

 日本生命、ドクターシーラボ、ハウス食品(ハッシュドビーフ)、森永製菓、コカ・コーラ
 マクドナルド、ケンタッキー・フライド・チキン、トヨタカローラ、 日産自動車、三菱自動車、
 花王、オッペン化粧品、セブン・イレブン

 やはり清楚なイメージが奏功して、数多くのCMに起用されていた。

« またバイクに乗りたくなるPV | トップページ | 堪え性がないからパワハラが蔓延する! »

テレビCM」カテゴリの記事