2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 私が「ブラックペアン」にしたコメント | トップページ | 郡山でアレが無くなったワケ »

2018年6月14日 (木)

歴代の大学の不祥事

 5月は日大アメフト部による「危険タックル」問題で持ちきりだった。監督・コーチの指示によるものだったのか、あるいは選手がその指示を曲解して、独断で行ったものなのかが焦点となったが、その後、選手と監督らが別々に会見を開き、両者の言い分に食い違いがあるなど、双方の認識には乖離があった。
 しかし、一番の問題点は直接被害者に謝罪せず、マスコミを通しての釈明だったり、関西学院大学への文書による回答書送付だったりと、日大側の誠意のない回答や傲慢な対応だ。煮え切らない態度に、被害者の父親は暴力行為による傷害罪で被害届を提出した。

 本当に心から反省し、謝罪しているとは到底思えないような態度に腹立たしく感じた人は多いだろう。会見で、広報部長が一方的に会見を打ち切ろうとしたり、マスコミを批判するような発言で、矛先は広報部の粗悪な対応に向けられた。さらには、理事長を直撃したところ、「俺は何も知らんよ」「アメフトなんか関係ないから」と完全に責任逃れの無責任発言。問題に直視していないし、大学のトップが知らぬ存ぜぬはないだろう。

 これらの高慢な言いっぷりに視聴者の怒りが増幅。「日大を受験しない」との受験生の意見が相次いだ。日大ブランドに傷がつくのでは?との質問に、例の広報部長は「傷はつきません」ときっぱり。あなたの対応が酷くてそうなるといっているのに、何を根拠に自信ありげにそう発言したのか。上から目線で強権的、傲慢体質を露呈したに過ぎない。

 今回の日大の対応はお粗末だが、過去には大学の運動部などで起きた不祥事は山ほどあった。今回は再発防止や警鐘を鳴らす意味で、あえてそうした事例を取り上げたい。

 関東学院大学ラグビー部大麻事件

 2007年11月、大麻取締法違反容疑で部員2名が逮捕・起訴されたため、「対外試合を2008年3月末日まで自粛・監督は対外試合をはじめラグビーの指導を3ヶ月自粛・部長は学生の管理責任をとり辞任・当該部員2名については11月9日付で退部(12月19日に退学処分)となった。ラグビー部公式サイトでは、その直後にもレギュラー選手1名を含む2~4年生部員計12名の大麻吸引が更に発覚、監督の引責辞任に至り、同12名は同法違反(共同所持)容疑で書類送検された。

 帝京大学ラグビー部集団レイプ事件

 1997年11月13日の夜、東京都中央区にあるカラオケボックスで、19歳のOLが集団性的暴行を受ける。この件で帝京大学ラグビー部員6人、そのカラオケボックスの従業員でもあった獨協大学ラグビー部員(22)、上智大学の学生(20)の8人が1998年1月に逮捕される。

 早稲田大学スーパーフリー事件

 2003年に起きた集団強姦事件で、早稲田・東大・慶應・明治・法政・学習院・日本の学生も逮捕されており、大学生の犯罪が大きく取り上げられた事件でもあった。

 同大アメフト部暴力事件

 アメリカンフットボール部「BIG BEARS」の男子部員約30人が、2012年8月6日から新潟県妙高市で行われた夏合宿中、ホテルの女性用の風呂場をのぞいた。合宿最終日の打ち上げでは、上級生約20人が未成年の部員に飲酒を強要したうえ、暴力行為もあったという。

 慶応義塾大学

 1999年、医大生5人がマンションで女性に酩酊状態に陥るまで酒を飲ませ、準強姦罪

 キャンパス内で大麻売買
 有名タレントの息子が万引き

 巨額詐欺事件
 ミス慶應主催サークル 全裸騒動

 我が母校だが、あまり評判が良くないのが残念でならない。

 国士舘大学サッカー部集団わいせつ事件

 部員15人が少女をマンションに連れ込んで集団で性的暴行した事件。部員15人は7時間以上も1人の女子高生に凌辱行為を繰り返していた。
浜野容疑者らは「性欲がたまっていた」「女子高生とタダでセックスできるならと部屋に行った」などと供述。ただ、任意の聴取の段階では「面白半分でやった。特別悪いとは思っていない」と開き直っていた。2004年児童福祉法違反 東京都青少年健全育成条例違反

 日本体育大学アイスホッケー部集団強姦事件

 1997年5月4日未明、日体大アイスホッケー部の部員の部屋で20代の女性が集団性的暴行を受ける。部屋では前日夜からパーティーが催されていて、初めは日体大アイスホッケー部員8人と女性5人という面々だった。その後、部員5人と女性1人となった所で事件が起きた。1998年1月に5人は逮捕されたが、その後に被害者との示談が成立し、成人していた者は不起訴、未成年だった者も保護観察処分となる。

 日本体育大学スキー部わいせつ事件

 日本体育大学(東京都世田谷区)の体育会スキー部の男子部員2人が今年8月、
ローラースキーの全国大会があった秋田県大潟村のホテルに宿泊中、同部の
女子部員にわいせつな行為をしたとして9月、県警五城目署に婦女暴行未遂容疑で
逮捕されていたことが分かった。

 亜細亜大学野球部集団痴漢事件

 2004年同大野球部員5人が電車内でひとりの女性を囲んで痴漢行為を行った。5人は7日午前8時15分ごろ、JR中央線上りの国分寺―武蔵小金井間を走行中の快速電車の4両目で、神奈川県の無職女性(20)を取り囲み、服の上から下半身を触るなどした疑いがもたれている。5人は先月30日朝にも、中央線の車内で同じ女性にわいせつ行為をした疑いがあり、相談を受けた鉄道警察隊員が警戒していた。

 京都大学

 2005年アメフト部集団強姦事件

 2005年12月に京都大学のアメリカンフットボール部(京都大学ギャングスターズ)の男性部員3名が酒に酔った女性2人に対し集団強姦を行った性犯罪事件である。

 2018年2月 交通往来の激しい交差点のど真ん中にこたつを置き、そこで鍋パーティー

 青山学院大学

 サークルのメンバーがスーパーでダンスを行い、動画サイトにアップ。威力業務妨害で摘発 っ善悪の判断が乏しい、ウケ狙いやインスタのいいねほしさに軽率な行動

 北九州市立大学公式野球部わいせつ事件

 2004年、部員達がわいせつ行為を行いその内の1人が逮捕され罰金刑を受けた。また3人が家裁送致となった

 同志社大学 USJで迷惑行為

 2013年3月12日にUSJのアトラクション「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」で水上を走る乗り物から陸地部分に飛び移り、約30分にわたって運行を停止させた、としてホームページ上に謝罪文を掲載した。同じく同志社大生を名乗る別の男性は、パリのディズニーランドでアトラクションから身を乗り出すなどした、と13年4月11日にツイッターで自慢した。

 神戸大学

 USJでジェットコースターから身を乗り出し運行を止めたり、ボートをわざと転覆させて謝罪を求めたりした、などとブログに書き、4月上旬に騒動になった。

 三重大学医学部野球拳事件

 1999年3月~5月の新歓コンパシーズンに、参加女性に酒を飲ませ、野球拳で服を脱がす事を強要的にしていて、わいせつ行為をしていた。確認された被害者は4人とされている。

 千葉大学医学部集団強姦事件

 千葉大学医学部生による集団強姦事件で、男子学生3人が起訴された。
千葉大医学部5年・吉元将也被告(23)、山田兼輔被告(23)は2016年9月、千葉市内の居酒屋のトイレで、女性を集団で暴行した集団強姦罪で、増田峰登被告(23)は、自宅に連れ帰って、酩酊状態の女性を暴行した準強姦罪で、それぞれ起訴された。

 京都教育大学アメフト部・サッカー部集団レイプ事件

 コンパで酒に酔った女子大生を集団強姦(輪姦)したとして京都府警捜査1課などは1日、 集団準強姦(ごうかん)の疑いで京都教育大学の男子大学生6人を逮捕した。
ダービーゲームと一気飲み競争、被害女性に無理矢理酒を飲ませ泥酔させた上で、居酒屋の空き部屋に女性を連れ込み、6人のうち4人が輪姦を行った。

 

 さて、人生の中で一番楽しい学生時代に、このような不祥事があると、すべてを失う。大学生であれば20歳を越えている者もいる。つまり、犯罪行為を犯せば、実名で世間にさらされることとなる。大学は除籍扱いとなり、就職も難しくなるだろう。つまり、たった一度の過ちが一生を棒に振ることとなるのだ。
 今日の記事をみればわかるが、運動部ほど性犯罪が多い。力がある分、抵抗できない女性をターゲットにした事犯が圧倒的だ。しかも酒を飲ませた上での犯行が大半である。バレないだろうとか、被害者が訴えないだろうという判断で、自らの性欲を吐き出すというのは、女性を軽視している証拠だし、後先考えない稚拙な判断でしかない。
 被害者となった女性は深く傷つき、精神的に追い込まれ、その後の人生に多大な影響及ぼし、精神的・肉体的苦痛や傷跡として残るに違いない。

 こういう犯罪は集団心理が強く働くだろう。「みんなでやれば怖くない」的な軽率な行動でひとりの人間の一生を台無しにする。こういう輩には若気の至りでは済まされない。厳罰をもって対処するしかないだろう。

« 私が「ブラックペアン」にしたコメント | トップページ | 郡山でアレが無くなったワケ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事