2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月30日 (土)

私の好きなカラオケPV(大瀧詠一)

 こんな私的なことをカミングアウトしても誰も興味ないだろうが、勝手気ままに書かせてもらう。私の興味があることに「Youtube」映像鑑賞があるが、その中で、昔を振り返る映像だったり、若かりし頃に関心があったことを懐かしんで見る俗物根性的なものがある。特に、そのひとつとして、昔流行した歌や、若い時分にカラオケで歌った曲がある。
 山下達郎や稲垣潤一、佐野元春、ハウンドドッグ、浜田省吾が大好きだったが、ほかにも今は亡き、村下孝蔵、河島英伍、大瀧詠一らがいる。
 今日は、私の十八番でもある大瀧詠一の「幸せな結末」をいくつかのカラオケ映像でお送りしたい。

 1 新しい出逢いを予感させるPV

 

 1997年 木村拓也・松たか子共演のTVドラマ「ラブ・ジェネレーション」の主題歌として大瀧詠一さんが作られた曲です。うろ覚えなのであちこち間違っていると思います。ご了承の上お聞きくださいね。
♫ 髪をほどいた 君の仕草が 泣いているようで 胸が騒ぐよ 振り返るのは 終わりにしよう 他の誰でもなく 今夜君は僕のもの ♫

 2 誰かのカヴァー1

  おじさんの定番ソングになっているのがよくわかる。一体誰が歌いアップしたのか不明だが、その雰囲気に酔いしれたい心情が良く出ている。たぶん、自分では最高に上手いと思っているに違いない方だ。

 3 誰かのカヴァー2

 4 誰かのカヴァー3

 女性にも好かれるソング。それがこの曲だ。PVに出演している女優さんが可愛い。

 5 誰かのカヴァー4

 これはカラオケではなく、誰かの自作PV

 何かバブルを彷彿させるストーリーが何とも言えない。バブル時代にちょうど大学生だった俺。慶應義塾大学に通い、人生でもっとも大切な時間を過ごした。
 名曲は時間が経ってもずっと歌い継がれるものだということが、この曲を聴くとよくわかる。大瀧詠一さんはもう亡くなられているが、このような恋愛バイブルとも言えそうな素敵な曲を世に遺してくれた彼に心から感謝したい。

2018年6月28日 (木)

TDL○○周年CM集

 今年はオリンピック&ワールドカップイヤーだが、実は東京ディズニーランドが浦安に誕生して、今年で35周年にあたる記念すべき年だそうだ。
 思い起こせば私が18歳で、浪人中の身の年にこの華やかなアミューズメントテーマパークは完成し、オープンした。当時はアトラクションも少なくて、斬新なオーディオアニマトロニクスという装置が脚光を浴び、キャプテンE.Oなどの施設が人気を呼んだ。

 では本題だが、TDL35周年を祝い、これまで区切りとなる記念年に流されたCMを紹介したい。

 1983年~2018年の○○周年記念CM集

 1983年4月15日にオープンした東京ディズニーランド。夢とお伽の国だが、子供から大人まで童心に還って楽しめる魔法の空間だ。
 今後、東京ディズニーランド、ディズニーシーに続く、第三のテーマエリアの拡張工事が着工され、オープンされる。ますます巨大テーマパーク化し、日本のみならず、アジアや世界各国からの観光客の利用が見込まれる一段エンターテイメントエリアが誕生する。
 私も6回ほど訪ねたが、いつ行っても新鮮で新しい試みがあり、飽きることが無い。

 前回訪れてから11年が経過してしまったので、そろそろ再訪するきっかけがほしいところだ。

 

2018年6月26日 (火)

男性アイドルの不祥事

 アイドルは恋愛禁止というが、この若い世代にあって、一番の関心事を取り上げられ、ファンだけを見て歳をとっていくことは厳しい。隠れて交際していることは、ファンへの裏切り行為なのだろうか。

 かつて、LIVEでファンの目の前で、「オレ今度結婚します」と言い放ち、場内を騒然とさせたイケメンアイドルがいた。また、あろうことかAKB総選挙で、「卒業」発表すると思いきや「結婚します」と本末転倒なカミングアウトして、周囲を唖然とさせた勘違いアイドルもいた。
 15歳前後でアイドルになり、チヤホヤされ、社会常識や規範意識も育たずに大人になれば、こういう勘違い大人が多くなるのは当然だ。カッコ良さや可愛さだけを追い求めた結果が不祥事を起こしていると言えなくもない。

 今回は、アイドルが犯した法律違反や生意気発言で干された事例を見て行く。

 <ジャニタレ>

 1 田原俊彦のBIG発言

 B型の彼は常にマイペースでプレイボーイ的。幼少期からジャニーズ事務所に山梨から通い、ひたすらダンスレッスンに明け暮れた。結果、売れて有頂天になってしまい、自らを自制できずに、囲み取材の際に「俺くらいビッグになっちゃうと」と発言し、記者たちを幻滅させ、その後、仕事から見放され、芸能界を干された。10年ほど疎遠になり、表舞台から姿を消すこととなった。

 2 稲垣吾郎逮捕事件

 2001年8月24日、東京都渋谷区内で、駐車禁止の路上に止めていた乗用車に戻ってきたところを取り締まり中の女性警察官に見つかる。免許提示を求められたところ、車を発進させ制止しようとした女性警官1人の膝に接触した疑いとして、公務執行妨害と道路交通法違反(駐車禁止)で警視庁渋谷警察署に現行犯逮捕された。東京地検は26日午前、稲垣の身柄について傷害罪も含め裁判所に勾留を請求したが認められず、稲垣を同日午後に釈放した。その後、事件の経緯に悪質さは見られず、稲垣本人に逃亡の意思はなかったという地検の判断により公務執行妨害と傷害については起訴を見送り、同年9月21日に起訴猶予(不起訴)処分となる。その後、2002年1月14日まで約5か月間にわたり芸能活動を休止した。
 事務所の力で被害者と巨額の賠償金で示談にし、不起訴(前科がつかない)処分に持って行った感が強い。

 3 草彅剛、泥酔公然わいせつ事件

 2009年4月23日午前3時頃、東京都港区の檜町公園で酔っ払いが騒いでいると近隣住民より通報を受けた警察官が現場へ向かうと、泥酔して全裸の草彅一人がおり、公然わいせつ容疑で現行犯逮捕された。当日の夕方には家宅捜索が行われたが何も押収されず、翌日に釈放され、謝罪会見を開いた。それによると本人は当時の記憶が全くない。十分反省し翌5月1日には起訴猶予となった。
 この件で芸能活動を自粛後、5月28日には仕事復帰し、すべてのレギュラー番組の出演が再開した。

 酒絡みの事件

 4 小出恵介、未成年飲酒事件

 2017年6月8日、写真週刊誌『FRIDAY』で17歳の女子高校生との飲酒及び不適切な関係を持ったことが報じられた。小出が報道の内容を認めた事から、所属事務所・アミューズはこれを受けて、小出の無期限活動休止を発表した。報道後、各メディアは小出の出演作品の対応に追われた(後述)。相手の女性側とは、同年6月10日に示談が成立した事を発表している。同年9月13日、大阪府青少年健全育成条例違反の疑いにより書類送検された。同年12月20日、大阪地検は「諸事情を考慮した」として、小出を不起訴処分とした。これも多額の賠償金で示談に持ち込んだものと思われる。

 5 山口達也、未成年への強制わいせつ事件 

 2018年4月25日、山口達也が同年2月12日に女子高生に対してわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で書類送検されたことが報道された。これを受け、山口は翌日謝罪会見を開き、ジャニーズ事務所は芸能活動を無期限謹慎処分とすることを発表。その後、5月2日に山口を除く4人は会見を開き、4月30日に山口がTOKIOに「辞表」を提出して脱退を申し出たことを城島が明かした。なお城島は山口の処遇について、その日のうちに結論が出ずに保留になったとしていたが、ジャニーズ事務所の公式サイト上では同日までに山口のプロフィールや写真、レギュラー番組の情報などが削除された。

 同年5月6日、山口から提出された「辞表」について、ジャニーズ事務所が正式に受理。これにより山口はTOKIOから脱退すると共にジャニーズ事務所からも退所した。事務所は「本人の強い意思に基づき社長と城島の2人で協議を行った結果契約を解除した」としている。

 6 NEWS小山・加藤、未成年女子と宴席に

 2018年6月7日、未成年の女性との飲酒により芸能活動を自粛することを発表。『every.』の冒頭で藤井貴彦(日本テレビアナウンサー)立会いのもと視聴者に謝罪、翌日以降番組出演も当面見合わせになった。また、飲み会に同席したNEWSメンバーの加藤シゲアキも同様に厳重注意を受けた。

https://www.youtube.com/watch?v=F7B207hJnqU

 7 手越祐也、未成年女子と飲酒の報道

 手越祐也(30)の未成年女性との飲酒疑惑で、同席していた日本テレビのラルフ鈴木アナウンサー(44)と手越の酒席での特殊な関係が浮上した。

 週刊文春が報じた問題の酒席は昨年12月の深夜、六本木の雑居ビルにある会員制ダーツバー。同誌はその席に当時17歳と19歳の未成年女性タレントがいたこと、同じ店に今年4月、手越とともに鈴木アナがいたことなどを報じていた。

 彼はB型で規範意識が薄い。自分のやりたいように生きて、それを他人にとやかく言われたくないというのが信条。イケメンは何をやっても許されるという認識は改めた方が良さそうだ。

 前も当ブログで書いたが、10代20代頃の男子は、性欲のはけ口を与えなければいけない。それをアイドルだから表向きは恋愛禁止との認識が定着すれば、多くのジャニタレが週刊誌に暴露されているように、このような飲酒事件が多く発覚してしまう。

 ファンは10代が多いわけだから、年齢を偽って近づけば、それを信じて一緒にグラスを傾けてしまうだろう。アイドルはいつもファンにいい顔をしなければならず、ストレスが多い仕事と言える。
 アイドルだから恋愛禁止というのは、ファン心理からすると裏切り行為かもしれないが、別にそのアイドルと結婚するわけではないので、そのアイドルが幸せならば、それを応援してあげるのが真のファンだ。独り占めしたい気持ちもわからずもないが、こうした大人の事情も知ってあげてほしいものだ。 

2018年6月24日 (日)

THE 昭和の歌手対決

 昭和生まれの私としては、学生時代に活躍した歌手にはひと一倍思い入れが強い。特にアイドルは大好物で、今ではただただ懐かしいの一言だ。
 今回の記事は昭和の歌手で、同時期に活躍し、立ち位置が似ている方を比較するために「THE 昭和の歌手対決」という大げさなタイトルを設定したが大意はない。
 なお、曲目は、私が好きだった曲をそれぞれ5曲セレクトした。

 <女性歌手>

 1 キャンディーズVSピンクレディー

 ①微笑みがえし           ①透明人間
 ②年下の男の子           ②サウスポー
 ③暑中お見舞い申し上げます  ③渚のシンドバッド
 ④ハートのエースが出てこない  ④モンスター
 ⑤ラッキーチャンスを逃さないで     ⑤S.O.S

 2 渡辺真知子VS八神純子

 ①迷い道          ①みずいろの雨
 ②かもめが翔んだ日   ②パープルタウン
 ③唇よ、熱く君を語れ  ③想い出のスクリーン
 ④想い出のスクリーン ④ポーラー・スター

 3 中島みゆきVS松任谷由実

 ①悪女        ①心ほどいて
 ②地上の星     ②Destiney
 ③ひとり上手     ③スキー天国、サーフ天国
 ④ファイト!    ④BLIZZARD
 ⑤時代               ⑤恋人がサンタクロース


 4 山口百恵VS桜田淳子

 ①いい日旅立ち         ①わたしの青い鳥
 ②秋桜                     ②十七の夏
 ③プレイバックPart2   ③しあわせ芝居
 ④乙女座宮              ④天使も夢見る
 ⑤美・サイレント        ⑤夏にご用心

 5 榊原郁恵VS高田みづえ

 ①微笑日記               ①硝子坂
 ②夏のお嬢さん             ②私はピアノ
 ③いとしのロビン・フッドさま     ③涙のジルバ
 ④Do it BANG BANG         ④そんなヒロシに騙されて
 ⑤アル・パシーノ+アラン・ドロン<あなた ⑤ドリーム・オン・ドリーム

 6 石野真子VS大場久美子

 ①私の首領           ①ディスコ・ドリーム
 ②ワンダーブギ        ②スプリング・サンバ
 ③プリティープリティー    ③キラキラ星あげる 
 ④日曜日はストレンジャー ④大人になれば
 ⑤ジュリーがライバル       ⑤あこがれ

 7 天地真理VS麻丘めぐみ

 ①恋する夏の日   ①私の彼は左きき
 ②ひとりじゃないの  ②芽ばえ
 ③若葉のささやき  ③女の子なんだもん
 

 8 中森明菜VS小泉今日子

 ①十戒       ①素敵なラブリーボーイ
 ②少女A      ②真っ赤な女の子
 ③禁区       ③常夏娘
 ④サザンウインド  ④半分少女
 ⑤セカンド・ラブ     ⑤なんてったってアイドル

 9 松田聖子VS河合奈保子

 ①夏の扉        ①けんかをやめて
 ②渚のバルコニー   ②スマイル・フォー・ミー
 ③白いパラソル    ③17才
 ④赤いスイートピー ④Invitation
 ⑤抱いて・・・      ⑤エスカレーション

10 南野陽子VS菊池桃子

 ①はいからさんが通る    ①SUMMER EYES
 ②吐息でネット。         ②卒業 
 ③楽園のDoor         ③雪い書いたLOVE LETTER
 ④秋からも、そばにいて       ④夏色片想い
 ⑤話かけたかった               ⑤Say Yes !

 <男性歌手>

 1 さだまさしVS松山千春

 ①主人公          ①生きがい
 ②案山子          ②大空と大地の中で
 ③診療所(サナトリュウム)    ③季節の中で
 ④親父の一番長い日     ④旅立ち
 ⑤関白宣言        ⑤残照

 2 オフコースVSチューリップ

 ①君住む街へ    ①青春の影
 ②Yes-No               ②虹とスニーカーの頃
 ③愛を止めないで    ③魔法の黄色い靴
 ④さよなら       ④サボテンの花
 ⑤眠れぬ夜          ⑤心の旅

 ヴォーカルの小田和正と財津和夫はともに高音域が素晴らしいバラード歌手だ。

 3 クリスタルキングVSもんた&ブラザーズ

 ①大都会           ①ダンシングオールナイト 
 ②蜃気楼           ②DESIRE

 4 ツイストVSゴダイゴ

 ①燃えろいい女     ①銀河鉄道999
 ②銃爪           ②モンキーマジック
 ③宿無し          ③ガンダーラ
 ④LOVE SONG     ④ビューティフルネーム
 ⑤あんたのバラード  ⑤ホーリー&ブライト

 5 サザンオーススターズVS THE TUBE

 ①TSUNAMI         ①シーズン・イン・ザ・サン
 ②いとしのエリー      ②SUMMER DREAM
 ③希望の轍         ③あー夏休み
 ④忘れじのレイドバック ④BECAUSE I LOVE YOU
 ⑤真夏の果実            ⑤ゆずれない夏

 6 佐野元春VS大瀧詠一

 ①SOMEDAY            ①幸せな結末
 ②YOUNG BLOODS      ②恋するカレン
 ③ガラスのジェネレーション ③君は天然色
 ④約束の橋                       ④恋するふたり
 ⑤グッドバイからはじめよう  ⑤夢で逢えたら

 7 浜田省吾VS山下達郎

 ①19のままさ          ①クリスマス・イブ
 ②ひとりぼっちのクリスマス  ②RIDE ON TIME         
 ③もうひとつの土曜日         ③土曜日の恋人
 ④America                         ④高気圧ガール         
 ⑤愛の世代の前に       ⑤GET BACK IN LOVE  

 8 河島英五VS村下孝蔵

 ①酒と泪と男と女   ①初恋 
 ②時代おくれ      ②少女
 ③野風増         ③踊り子
 ④元気ですか      ④ゆうこ
 ⑤すごい男の唄    ⑤ロマンスカー

 9 郷ひろみVS西城秀樹

 ①2億4千万の瞳    ①ヤングマン
 ②マイレディー      ②情熱の嵐
 ③哀愁のカサブランカ ③傷だらけのローラ
 ④言えないよ       ④激しい恋
 ⑤よろしく哀愁      ⑤薔薇の鎖

10 沢田研二VS矢沢永吉

 ①勝手にしやがれ    ①時間よ止まれ
 ②ダーリン         ②THIS IS A SONG FOR COCA-COLA
 ③TOKIO          ③YES MY LOVE
 ④時の過ぎゆくままに  ④アイ・ラブ・ユー、OK
 ⑤カサブランカ・ダンディ ⑤SOMEBODY'S NIGHT

  さて、昭和を代表するシンガーたちの懐かしい名前が多数登場したことと思う。中にはもう亡くなられた方もいるが、まだ現役バリバリで活躍しているミュージシャンも大勢いる。
 「歌は世につれ人につれ」と詠んだ名司会者がかつていたが、音楽は時代や世代を越えて歌い継がれていく。私自身は多感な時期にニューミュージックブームと出逢えて良かったと思っている。

2018年6月22日 (金)

中国人の馬鹿さ加減がよくわかる動画②

 前回の続きで、今日も中国への意識や認識を改めてほしいがために、このような記事をあえて作成し、掲載したい。中国12億人の内情を知ると迂闊に物を買えなくなる。

 パクリ王国・中国の実態

 パクリ放題!中国車メーカーの露骨過ぎるほど車のデザインが本物とそっくり過ぎて笑える。中国で実際に販売されているコピー自動車をまとめました。
 メルセデス・ベンツ BMW ルノー ポルシェ ハマー 日産 などなんでもパクリ、オリジナルの発想が無い中国。他人の褌で相撲を取り、美味しいところだけをいただく稚拙な発想。実に情けない。

 携帯に夢中で確認を怠り、車に跳ね飛ばされる女

 中国人はひとつのことに夢中になると周囲が全く見えなくなる民族だということがよくわかる。自分の命より携帯操作のほうが大事らしい。こんな一瞬で人生を終わらせたくはない。

 見て見ぬふりをする中国人

 中国広東省佛山市でショッキングな事件が発生しました。2歳の女の子がひき逃げされました。その後、後続の車にまたひかれます。その間十数人がひかれた女の子のそばを通りますが、誰1人助けませんでした。これが中国人の本性で中国の実態。

 重機に押しつぶされた女性―傍らで薄笑いを浮かべる中国の警察 (閲覧注意)

  日の午前、38歳の女性住民、李莉さんは、工事を強行する掘削機の前に立ちはだかったところ、ひかれました。現場の民衆:「ひかれた 早く、工事を強行している ひかれた、早く」報道によると、掘削機は李さんをひいた後も、エンジンを止めませんでした。住民数名も、迷彩服の大男10数名に担ぎ出されました。この時、下敷きになっていた李さんは、息絶え絶えでした。慌てふためく住民の傍らで、大勢の警官や公務員はなんら動かず、笑みを浮かべるものさえいました。
現場住民:「下敷きになっているのに、警察は動かず、無反応でした」

20分後、救急車が到着したものの、李さんは死亡。

 臓器を盗られた少女2人が道端に遺棄される(グロ閲覧注意)

中国湖南省衡陽市で、平成29年6月28日の12時ごろ、腎臓と目を盗られた子ども二人が道端に遺棄されているのが発見されました。
 金のためなら子供の命も奪う。生命尊重の発想すら持ち合わせていない。

 恐るべし不衛生極まりない中国のビール工場

 缶は使いまわし。しかも缶の中身の洗浄は超テキトー。食品の安全性は皆無。これが中国の日常かつ実態。私たちがよく日本の100均を始め、安売り商品の大多数は「中国製」。この映像を見ただけでも、手抜き、不衛生、テキトーさは一目瞭然。法律も甘いし、金以外のことには目もくれないのが中国人の常識だ。

 薬物まみれの中国製割りばし

 日本憎しの感情から、日本へ輸出している物品には粗悪な材料や健康被害に遭う危険な薬物も使われている危険性が高い。食品管理も日本より甘いし、十分な検査を受けないまま日本国内に出回ってしまっている商品で溢れかえっている。実に「安かろう悪かろう」だ。安全よりも実利を最優先するのが中国市場の実態だ。コンビニやディスカウントストアで弁当を買う度について来る割りばしの大部分が「中国製」だと考えて間違いない。

 これを見たあなたは、まだ中国製品を安いからと言って買い続けますか?

 バ韓国と中国だけが、日本に怨みをいつまでも抱き続け、日本批判を展開する。まこと愚弄だ。精神的にイカれて、何もできないから、日本がわざわざ出向いて、占領し、経済発展の手本を示してやったのに、自力で豊かになったと勘違いし、経済力を身に着けた途端、恩を仇で返す。感謝の念は持ち合わせていないし、批判を繰り返し、相手を叩きのめして自分が熨し上がるという発想しか持ち合わせていない。だから他国の産業や文化、製品をただコピーしていきがっているに過ぎない。自らの発想でオリジナルのものを創り出す能力は皆無だということがわかる動画だ。

2018年6月20日 (水)

中国人の馬鹿さ加減がよくわかる動画①

 インスタ映えを狙って、後先考えない馬鹿げた行動が国際的な社会問題になっている。特に全世界の人口の5分の1を占める中国は、地域によって教育や民度の差が著しいため、善悪の判断すら身に付いていない民族が多い。もちろん中国を全否定するわけではないが、好奇心だらけのこの国民は、「洗濯機に入った子どもが閉じ込められた」だの、「金網に首を挟まれてレスキュー出動」などの事故が相次ぎ、日本人から見ればありえない所業だらけだ。

 前回に引き続き、無能や低能は怖いことを知らしめる動画を特集したい。

 マンホールに爆竹を入れるという行為

https://www.youtube.com/watch?v=RVvlLsI870U

 ガキどもの悪戯では済まされない事態。親は何を躾けているのか?人騒がせだし、まったく善悪の判断力がない。こういう輩が大人になれば、中国は滅びるだろう。

 子供を車で轢いてもそのまま行ってしまう運転手(閲覧注意)

 まったく人を車で轢いても何食わぬ顔でその場を立ち去る中国人ドライバー。日本では考えられない。子どもも子供で、自分に死の恐怖が忍び寄っているのに、車の下敷きにならないと気づかない。危機管理などという言葉はおよそ無縁のようだ。

 捨てられた大勢の赤ちゃんが流れる川

 中国の人口は12億。ひとりやふたり死んでも平気と見える。命を粗末に扱い、まるでゴミのように人間を捨て去る。正気の沙汰ではない。障害を持って生まれた子供を川に捨て、殺人を平気で犯す。しかも罪の意識は無い。

 豚にアヒル、人間の死体が漂流する河川

上海の黄浦江(こうほこう)、湖南省の湘江(しょうこう)など、中国の多くの河川で豚の死骸が大量に発見された事件がまだ未解決のままですが、今度は四川省で遺棄された大量のアヒルの死骸が発見されました。

上海の黄浦江に漂着した豚の死骸の回収作業がやっと終わったと思いきや、今度は湖南省の長沙市、湘潭(しょうたん)市などでも大量の豚の死骸が発見されました。

 中国で奇形児が多くなったのは、深刻な大気汚染の公害によるところが大きい。PM2.5などで喘息になる国民が多発。かつて日本が産業化を最優先し、公害対策がおざなりになった結果と同じだ。川に汚染物質を垂れ流し、水俣病や四日市ぜんそく、阿賀野川水銀中毒、足尾銅山鉱毒事件となんら変わりない。

 起きるべくして起きた事故(閲覧注意)

 クレーンで吊っている荷物の真下で作業していたらどうなるかくらいわからないのか?危機管理もできていないし、おおざっぱすぎる。中国はB型とO型が圧倒的に多く、楽観的思考がこのような悲惨な事故を招くのだ。危険回避能力は皆無に等しい。

 警官の制止も全員で無視する我が物顔の中国人ドライバー

 信号は守らない。正直者が馬鹿を見るのが中国社会。騙し合い、化かし合いは日常茶飯事。人を陥れ、人を蹴落として自分は他人を踏み台にして上に行く。まともな常識をもった者はいないのか!

 続きは次回をご覧ください。

2018年6月18日 (月)

ありえない中国人の所業

 自己中で常識の無い民族に中国人がいる。過去の歴史問題でいちゃもんをつける割にPM2.5や黄砂を日本にもたらす悪徳国家のくせに、日本批判ばかりを繰り返す愚直な輩ども。

 中国の動画を見ると、当たり屋やお粗末なエレベーター、不注意で自ら命を落とすバカぶりばかりが目に付く。人口12億のこの国は、多少の犠牲はやむなしと楽観しているのか?ではその性質が垣間見える動画を列挙したい。なお閲覧注意の衝撃映像もあるので、あとは自己責任でどうぞ!

 スマホに熱中しすぎて立体駐車場の中へ

 江蘇省人民病院の立体駐車場で起こった事故。
歩きスマホに集中するあまり、女性が立体駐車場へ入ってしまった。気づいた時にはリフトが下がり、向かいから自動車が迫ってくる。女性は逃げ場を失い、車にぶつかってしまった。中国人はひとつのことに集中すると周囲がまったく見えなくなるらしい。自分が地獄に堕ちたことも気づかないだろう。

 ブレーキかけ忘れのトラックが止まり安心したのも束の間

 突然襲い掛かる死の誘い。おそらく本人も自分に死が訪れるなどと思いもしないであの世に行ったに違いない。

 信号を無視し、車に吹っ飛ばされる女(閲覧注意)

 交通ルールも知らない女。交通量の激しい大きな通りを信号を守らず、自分の勝手な判断で赤信号で横断。当然のように車に豪快に跳ね飛ばされ、宙を舞う。
 自業自得だし、死んで当然の所業に開いた口が塞がらない。もしかして自殺志願者?

 この角度で何百キロという車が頭に落ちたら、頸椎、脊椎は複雑骨折。絶対に助からないだろう。こうして事故はあなたの命を奪い去っていく。

 中国の当たり屋の実態 マジで轢かれてあの世行き

 こういうのは社会の迷惑だが、自業自得ともいうべき悲惨な動画映像。当たり屋で失敗し、その車に思い切り轢かれ、即死状態。こういう奴は可哀想とは思えない。身から出た錆。運転手もよそ見しているとはいえ、自らの道をまっしぐら。周囲がまったく見えていない中国人の性質そのもの。コメント欄も「望みが叶い本望」「轢かれて死にたかったんだから良かったね」という類ばかり。

 被害者をほったらかしにしてどこかに雲隠れする加害者

 自分の不注意が原因で相手を負傷させたのに、加害者が被害者を心配せずに、勝手にどこかに消えていく。これが中国人の無責任の極致。ろくな教育を受けていないと、こういう非常事態にどう対処していいのかわからなくなるのだ。

 他人への迷惑を考えない悪行の結果

 明らかに異常に気づいている店員二人がエスカレーターを止めることもせず、上司に報告することもせず、それどころか客が犠牲になるのを待ち構えているようにしか見えない。こんなのは明らかに人災。女性店員2人と雇い主は多額の損害賠償を払う義務がある。

 迷惑中国人観光客

 公共施設で大声で喚き散らす、ゴミを散らかす、ホテルの備え付けの調度品や浴衣などを持ち帰る、所かまわず唾や痰を吐く。列に並ばず、割り込む。金持ちになった中国人の悪行は留まるところを知らない。「郷に入っては郷に従え」という諺は知らないようだ。

 これが日中の親の躾、学校の教育力の差だ。自分の権利ばかりを主張し、義務を果たさない自己中の民族はこのようにして作られたことを証明する動画の数々だ。著作権などの法整備がダメだから平気で文化をパクる。偽物やまがい物を本物と偽って売り、騙しても悪いことをしたという概念すらない。民度が低いし、日本人が最も嫌う人に迷惑かけることをなんとも思わない。

 たぶん中国では、道端に人が倒れていようが、助けようと手を貸す人もいない。見て見ぬふりだし、関わり合いになりたくないから、そのまま何食わぬ顔で通過するだろう。しょせん、反日など人を憎む教育しかしていない民族は自分のことしか考えていない独善民族なのだ。社会規範も公共心、マナー、エチケットの微塵もない。人助けや人のために何か献身的にやろうとする発想すらない。こんな民族に未来などあるのだろうか?

 日本人は4割近くがA型。規律や協調性、公共心、真面目、勤勉さを求める。しかし、中国人は5割近くがO型で次いで多いのがB型。つまり日本人とは真逆で、細かいことを気にしない無神経さ(よく言えばおおらか)が顕著で、個性が持て囃され、楽天的で自由奔放で束縛を嫌う性質。だから法規範も育たない。人より自分自身が大好きで自己中だ。実にわかりやすい。

 面白いが、O型とA型が多い国は先進国が多い。
 B型が多い国には先進国は無く、発展しないそうだ。論より証拠、下の資料を見れば一目瞭然。

 ドイツ・・・A型が4割、O型が4割
 フランス・・・A型が5割近く O型が4割強 プライドが高いフランス至上主義
 イギリス・・・A型とO型で8割を超える
 ほかにA型が多い国・・・ノルウェー、フィンランド、ポルトガル、スペイン、モンゴル

 欧州や植民地にするほで列強が多いのがA型国

 一方、B型が多いのは朝鮮(北朝鮮・韓国)、ハンガリー、中国

 O型が圧倒的に多いのはベネズエラ、エクアドル、アイルランド、フィリピン、アメリカ、ロシア、アフリカ諸国、オーストラリア、タイ

 独裁政治や紛争、犯罪が多い国はO型が多いという統計がある。

 B型はA型を批判する典型です。だからB型の多い北朝鮮や中国は、A型の多い日本を嫌い批判的になる。

 

2018年6月16日 (土)

郡山でアレが無くなったワケ

 我が街・郡山市は不思議やなぞであふれている。昔は当たり前のように行われていたイベントなどが、急に取りやめになったとか、なぜ行政判断でそうしたのか理由がわからないことが多い。今日はそれを話題にしたいと思う。

 1 開成山の大花火大会

 昭和の時代は、夏の風物詩として郡山の花火大会と言えば「開成山の大花火大会」だった。毎年、うねめ祭りの2~3日前の7月31日に行われていた。
 しかし、平成8年頃に、急遽、この市民の楽しみは奪われた。その主な理由は、「住宅街に近い開成山での花火は安全上問題がある」とか、住宅街であるがゆえに「花火の音がうるさいと苦情が多かった」とか、そもそも「不景気で協賛金が集まらないからだ」などと当時は噂されていたものだ。
 たぶん3番目の理由が有力だと思う。そしてそれに替わるかのように、今、郡山の花火大会と言えば、富久山町と安積町のカルチャーパークで行われる花火大会だ。しかし、開成山の時分と比べて、規模は縮小しているし、交通の便も悪い。バイパスを走行中の車窓や新幹線から偶然見れてラッキーという印象でしかない。

 私は幼少の頃、間近で開成山の花火大会の光の輪と爆音の中で育ったので、あれがないと夏が来た気がしない。

Hanabi

 2 鼓笛隊パレード

 今でも福島市と会津若松市で行われているのに、郡山ではとうの昔に無くなった小学生の一大イベントが「鼓笛隊パレード」だ。県合同庁舎を起点とし、そこから演奏を始め、市内の各小学校が隊列を組んで、指揮者、バトン、トランペット隊、太鼓隊、ピアニカ、リコーダーなどを演奏しながらさくら通りを西に練り歩いた。途中、ホテルハマツ(かつてはザベリオ前)と長者(一本松)の資生堂があった地点に審査員席とテレビの中継所を設けた。そして内環状線を渡り、総合体育館前の駐車場まで演奏しながらパレードを行っていた。

Kotekitai


 このイベントも市民の楽しみだった。しかし、いつの間にか終了してしまった。そこでその質問を郡山市に行った時の回答を掲載したい。

 <回答内容>

 鼓笛パレードにつきましては、平成9年度に小学校長会の「鼓笛パレード検討委員会」において、週5日制の導入に向け授業時間の確保が難しくなったこと、さらには交通規制により交通渋滞等のさまざまな問題が生じることなどの理由から、平成11年度より実施を見合わせる決定をし、今日に至っています。
 現在、鼓笛隊を編成している学校では、運動会等において日頃の練習成果を披露したり、各地区の鼓笛パレードにおいて交通安全や防犯等のアピールを行ったりするなど、各学校が工夫しながら地域に根ざした活動を展開しており、子どもたちの活躍の場所を確保しているところです。
また、本市では、小・中学校合唱祭、合奏祭及び音楽学習発表会や各種コンクールの実施、一流の音楽家を招いて指導を受けながら他校と交流する「心のハーモニー学校音楽振興事業」の推進等を通して、子どもたちの音楽性・表現力の向上と発表の場の充実を図ることにより、「楽都郡山」を担う人材育成に努めております。

 私は、小学校の頃、あの頃に流行した「ビューティフルサンデー」と「錨を上げて」をトランペットで吹いて自宅近くを歩いたし、なんと私の演奏している姿が大アップでテレビ画面に映ってしまい、翌日学校で友達に冷やかされたものだ。親も子供の晴れ姿を楽しみにしていた恒例行事だったので、なんとか再開してもらいたいものだ。現に今でも会津若松市や福島市では伝統を守って毎年行っているのだから・・・。

 3 開成山公園にあった競馬場

 現在、市民のオアシスとなっている「開成山公園」。広大な敷地に桜並木の遊歩道や噴水も整備してある五十鈴湖、野外音楽堂、SL広場、ばら園などがあり、とにかく癒されるスポットだ。しかし、昭和30年代まで、ここが競馬場だったことを知る人は少なくなった。広大な湖(実際は池だが)の周囲を馬が走り、実際にレースも行われていたのだ。

 開催時期は1904年(明治37年)から1956年(昭和31年)までで、当時の安積郡桑野村に福島県産馬畜産組合連合会が開成山競馬場を建設した。当時は、1万頭規模の生産を行っていて、福島でも馬券を発売するようになると、数万人を集め、地方競馬としては全国屈指の賑わいを見せた。
 しかし、戦争によって事態は一変した。郡山競馬場と呼ばれたこの馬場も1939年(昭和14年)に軍馬資源保護法により、鍛錬馬競走が行われるようになり、戦後は1949年(昭和24年)には福島市に場所を移したことで、政府の要件を満たさなくなり、公認が得られないまま廃止に至った。

Kaiseizan_keiba

 4 市役所を朝日に移転した理由

 無くなった訳ではないが、市役所を細沼町の現・合同庁舎から朝日の現庁舎に移転した理由を挙げたい。
 今の市内朝日一丁目にある郡山市庁舎は、1968年(昭和43年)に新築された。それまでは細沼町にあった。現在、県の合同庁舎として使われている、石づくりの重厚かつ歴史的建造物だ。なぜ市街地中心部から、当時、田んぼしかなかった場所への移転を決めたのか。それは1965年(昭和40年)に郡山市旧市内と周辺集落とが大合併し、大郡山市が誕生した。マンモス市議会となり、旧庁舎では手狭になったことと、各部署の業務を推進する上で支障が出ると判断されたことによる。

 そして今、映画のロケにも使われた由緒ある造りの「県合同庁舎」が解体取り壊しの危機に見舞われている。なぜなら近く、ビッグパレット周辺への移転が計画されている。文化的価値やぜひ後世まで残してほしい。

Gouchou

 5 なぜ県庁を郡山に持ってこないのか

 福島県や福島市の成立経緯や地理的に県の中間部に位置していることなどから、県庁を郡山に移転しようという動きが近代より現在に至るまで県内に根強く残っている。これは明治18年の県議会において賛成37、反対16の大差でいったんは可決され、当時の県令である三島通庸から上申書が内務省へ提出されたが、不明瞭な経過を経て却下されたことが尾を引いている。県の北端である福島市に県庁及び国立大学、県立図書館、県立美術館、県立医大、附属病院などの公共施設が集中することから不便、不公平感を訴える県民の声が根強くあり、東日本大震災を経て現在でも会津地方及び県南・県中地方の自治体などから請願書が県へ提出されている。

 要は地理的に立地条件や交通アクセスが抜群の郡山市に県庁を移転してしまうと、人口でも県3位の福島市は人口が激減して廃れて何もなくなってしまうという危惧がある。

Fukushimakencho

 6 なぜ国家プロジェクトとして「安積疎水」建設が必要だったのか

 年間雨量が 1,200 mm にも満たない当地は、疏水が引かれる前は、阿武隈川に向かって傾斜して水利が悪い丘陵地帯であったこともあり、荒涼とした安積原野となっていた。安積原野を流れる五百川、藤田川、逢瀬川、笹原川などの河川は流域面積が小さく、安積原野にあるため池群も流入河川がなく干ばつの影響を受けやすく、広大な原野は牛馬の餌となる牧草を取る入会地しか用途がなかった。

 一方、明治維新の最中、各地で士族の反乱が起こり、その対策として安積原野開拓が脚光を浴びるようになる。そこで、1878年(明治11年)にオランダ人技師ファン・ドールンを現地に派遣し、猪苗代湖から安積野原野一帯の調査を行い、その調査の結果、安積疏水の開削を政府に決断させた。1879年(明治12年)、国直轄の農業水利事業第1号地区として着工され、日本海への流量を調整し水位を保持する十六橋水門、安積地方へ取水する山潟水門が建設され、隧道、架樋等、延85万人の労力と総工費40万7千円(現在約400億円)によって130kmに及ぶ水路工事が僅か3年で完成した。灌漑区域面積は約 9,000 ha と広大で、当地を一大穀倉地帯に変えた。 なお、郡山市は、平成の大合併により市域を広げた新潟市が誕生する前は、米穀生産量日本一の市であった。

 1898年(明治31年)には疏水に水力発電所が設置され、その電力を利用した製糸業が発達し、また、1908年(明治41年)からは飲用水としても利用して、当地の人口増加を支えた。

Asakasosui


 さて、郡山市は昭和の時代に新産業都市に制定、平成には中核としてして発展を続けている。人口は32万人を超えた。歴史と伝統に満ちているが、反面、50年近く住んだ私でさえも、なぞ多き街だ。長年、市の役職を歴任した私の祖父や、市の中心地に50年以上居を構えていた父が存命であれば、より詳しいことを聞けたと思うのだが、10年以上前に他界していて、それもかなわない。

Kooriyamasisyo

 詳しい事情を知っている方はコメントなどでお知らせください。

 最後に、私が好きな「郡山市民の歌」をどうぞ!

 郡山市民の歌は、市政30周年を記念し昭和29年に制定されました。歌詞は一般公募により募集し、多くの作品の中から内海久二氏の作品が選ばれ、作曲は福島市出身の作曲家・古関裕而氏に依頼をしました。

1 あけゆく安積野 希望の汽笛 
  あのひと この街 みなぎるちから

  ああ 奮い立つ 故郷は
  あこがれのせる若駒か
  すすめよ我らの 郡山


2 輝くあだたら ささやく瀬音
  あの鳥 この花 幸せ歌う

  ああ うるわしい 故郷は
  やさしい母のまなざしか
  育てよ我らの 郡山 


3 働く喜び 夕べの祈り  
  あの星 この窓 楽しいまどい

  ああ やすらかな 故郷は
  溢れる夢の ゆりかごか
  栄えよ我らの 郡山

2018年6月14日 (木)

歴代の大学の不祥事

 5月は日大アメフト部による「危険タックル」問題で持ちきりだった。監督・コーチの指示によるものだったのか、あるいは選手がその指示を曲解して、独断で行ったものなのかが焦点となったが、その後、選手と監督らが別々に会見を開き、両者の言い分に食い違いがあるなど、双方の認識には乖離があった。
 しかし、一番の問題点は直接被害者に謝罪せず、マスコミを通しての釈明だったり、関西学院大学への文書による回答書送付だったりと、日大側の誠意のない回答や傲慢な対応だ。煮え切らない態度に、被害者の父親は暴力行為による傷害罪で被害届を提出した。

 本当に心から反省し、謝罪しているとは到底思えないような態度に腹立たしく感じた人は多いだろう。会見で、広報部長が一方的に会見を打ち切ろうとしたり、マスコミを批判するような発言で、矛先は広報部の粗悪な対応に向けられた。さらには、理事長を直撃したところ、「俺は何も知らんよ」「アメフトなんか関係ないから」と完全に責任逃れの無責任発言。問題に直視していないし、大学のトップが知らぬ存ぜぬはないだろう。

 これらの高慢な言いっぷりに視聴者の怒りが増幅。「日大を受験しない」との受験生の意見が相次いだ。日大ブランドに傷がつくのでは?との質問に、例の広報部長は「傷はつきません」ときっぱり。あなたの対応が酷くてそうなるといっているのに、何を根拠に自信ありげにそう発言したのか。上から目線で強権的、傲慢体質を露呈したに過ぎない。

 今回の日大の対応はお粗末だが、過去には大学の運動部などで起きた不祥事は山ほどあった。今回は再発防止や警鐘を鳴らす意味で、あえてそうした事例を取り上げたい。

 関東学院大学ラグビー部大麻事件

 2007年11月、大麻取締法違反容疑で部員2名が逮捕・起訴されたため、「対外試合を2008年3月末日まで自粛・監督は対外試合をはじめラグビーの指導を3ヶ月自粛・部長は学生の管理責任をとり辞任・当該部員2名については11月9日付で退部(12月19日に退学処分)となった。ラグビー部公式サイトでは、その直後にもレギュラー選手1名を含む2~4年生部員計12名の大麻吸引が更に発覚、監督の引責辞任に至り、同12名は同法違反(共同所持)容疑で書類送検された。

 帝京大学ラグビー部集団レイプ事件

 1997年11月13日の夜、東京都中央区にあるカラオケボックスで、19歳のOLが集団性的暴行を受ける。この件で帝京大学ラグビー部員6人、そのカラオケボックスの従業員でもあった獨協大学ラグビー部員(22)、上智大学の学生(20)の8人が1998年1月に逮捕される。

 早稲田大学スーパーフリー事件

 2003年に起きた集団強姦事件で、早稲田・東大・慶應・明治・法政・学習院・日本の学生も逮捕されており、大学生の犯罪が大きく取り上げられた事件でもあった。

 同大アメフト部暴力事件

 アメリカンフットボール部「BIG BEARS」の男子部員約30人が、2012年8月6日から新潟県妙高市で行われた夏合宿中、ホテルの女性用の風呂場をのぞいた。合宿最終日の打ち上げでは、上級生約20人が未成年の部員に飲酒を強要したうえ、暴力行為もあったという。

 慶応義塾大学

 1999年、医大生5人がマンションで女性に酩酊状態に陥るまで酒を飲ませ、準強姦罪

 キャンパス内で大麻売買
 有名タレントの息子が万引き

 巨額詐欺事件
 ミス慶應主催サークル 全裸騒動

 我が母校だが、あまり評判が良くないのが残念でならない。

 国士舘大学サッカー部集団わいせつ事件

 部員15人が少女をマンションに連れ込んで集団で性的暴行した事件。部員15人は7時間以上も1人の女子高生に凌辱行為を繰り返していた。
浜野容疑者らは「性欲がたまっていた」「女子高生とタダでセックスできるならと部屋に行った」などと供述。ただ、任意の聴取の段階では「面白半分でやった。特別悪いとは思っていない」と開き直っていた。2004年児童福祉法違反 東京都青少年健全育成条例違反

 日本体育大学アイスホッケー部集団強姦事件

 1997年5月4日未明、日体大アイスホッケー部の部員の部屋で20代の女性が集団性的暴行を受ける。部屋では前日夜からパーティーが催されていて、初めは日体大アイスホッケー部員8人と女性5人という面々だった。その後、部員5人と女性1人となった所で事件が起きた。1998年1月に5人は逮捕されたが、その後に被害者との示談が成立し、成人していた者は不起訴、未成年だった者も保護観察処分となる。

 日本体育大学スキー部わいせつ事件

 日本体育大学(東京都世田谷区)の体育会スキー部の男子部員2人が今年8月、
ローラースキーの全国大会があった秋田県大潟村のホテルに宿泊中、同部の
女子部員にわいせつな行為をしたとして9月、県警五城目署に婦女暴行未遂容疑で
逮捕されていたことが分かった。

 亜細亜大学野球部集団痴漢事件

 2004年同大野球部員5人が電車内でひとりの女性を囲んで痴漢行為を行った。5人は7日午前8時15分ごろ、JR中央線上りの国分寺―武蔵小金井間を走行中の快速電車の4両目で、神奈川県の無職女性(20)を取り囲み、服の上から下半身を触るなどした疑いがもたれている。5人は先月30日朝にも、中央線の車内で同じ女性にわいせつ行為をした疑いがあり、相談を受けた鉄道警察隊員が警戒していた。

 京都大学

 2005年アメフト部集団強姦事件

 2005年12月に京都大学のアメリカンフットボール部(京都大学ギャングスターズ)の男性部員3名が酒に酔った女性2人に対し集団強姦を行った性犯罪事件である。

 2018年2月 交通往来の激しい交差点のど真ん中にこたつを置き、そこで鍋パーティー

 青山学院大学

 サークルのメンバーがスーパーでダンスを行い、動画サイトにアップ。威力業務妨害で摘発 っ善悪の判断が乏しい、ウケ狙いやインスタのいいねほしさに軽率な行動

 北九州市立大学公式野球部わいせつ事件

 2004年、部員達がわいせつ行為を行いその内の1人が逮捕され罰金刑を受けた。また3人が家裁送致となった

 同志社大学 USJで迷惑行為

 2013年3月12日にUSJのアトラクション「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」で水上を走る乗り物から陸地部分に飛び移り、約30分にわたって運行を停止させた、としてホームページ上に謝罪文を掲載した。同じく同志社大生を名乗る別の男性は、パリのディズニーランドでアトラクションから身を乗り出すなどした、と13年4月11日にツイッターで自慢した。

 神戸大学

 USJでジェットコースターから身を乗り出し運行を止めたり、ボートをわざと転覆させて謝罪を求めたりした、などとブログに書き、4月上旬に騒動になった。

 三重大学医学部野球拳事件

 1999年3月~5月の新歓コンパシーズンに、参加女性に酒を飲ませ、野球拳で服を脱がす事を強要的にしていて、わいせつ行為をしていた。確認された被害者は4人とされている。

 千葉大学医学部集団強姦事件

 千葉大学医学部生による集団強姦事件で、男子学生3人が起訴された。
千葉大医学部5年・吉元将也被告(23)、山田兼輔被告(23)は2016年9月、千葉市内の居酒屋のトイレで、女性を集団で暴行した集団強姦罪で、増田峰登被告(23)は、自宅に連れ帰って、酩酊状態の女性を暴行した準強姦罪で、それぞれ起訴された。

 京都教育大学アメフト部・サッカー部集団レイプ事件

 コンパで酒に酔った女子大生を集団強姦(輪姦)したとして京都府警捜査1課などは1日、 集団準強姦(ごうかん)の疑いで京都教育大学の男子大学生6人を逮捕した。
ダービーゲームと一気飲み競争、被害女性に無理矢理酒を飲ませ泥酔させた上で、居酒屋の空き部屋に女性を連れ込み、6人のうち4人が輪姦を行った。

 

 さて、人生の中で一番楽しい学生時代に、このような不祥事があると、すべてを失う。大学生であれば20歳を越えている者もいる。つまり、犯罪行為を犯せば、実名で世間にさらされることとなる。大学は除籍扱いとなり、就職も難しくなるだろう。つまり、たった一度の過ちが一生を棒に振ることとなるのだ。
 今日の記事をみればわかるが、運動部ほど性犯罪が多い。力がある分、抵抗できない女性をターゲットにした事犯が圧倒的だ。しかも酒を飲ませた上での犯行が大半である。バレないだろうとか、被害者が訴えないだろうという判断で、自らの性欲を吐き出すというのは、女性を軽視している証拠だし、後先考えない稚拙な判断でしかない。
 被害者となった女性は深く傷つき、精神的に追い込まれ、その後の人生に多大な影響及ぼし、精神的・肉体的苦痛や傷跡として残るに違いない。

 こういう犯罪は集団心理が強く働くだろう。「みんなでやれば怖くない」的な軽率な行動でひとりの人間の一生を台無しにする。こういう輩には若気の至りでは済まされない。厳罰をもって対処するしかないだろう。

2018年6月12日 (火)

私が「ブラックペアン」にしたコメント

 久しぶりに見ごたえのあるドラマに出会えた。たぶん同じ「日曜劇場」で放送された「JIN-仁-」以来ではないかと思う。それは二宮和也主演の「ブラックペアン」だ。毎回録画し、1話に付き6~7回はリピしている。
 まるで私が大好きだった漫画「スーパードクターK」の実写版のように見ている。どんな医者も見放した窮地に現れて、いとも簡単に手術を成し遂げ、颯爽と帰っていく。

 そこで私が「ブラックペアン」のホームページのファンメッセージ欄にコメントした内容をここで備忘録として掲載したい。

 1 第5話

 50過ぎの私が見ても毎回ハラハラする展開にぞくぞくと痺れています。渡海先生の卓越した手技や、冷酷そうな立ち居振る舞いは腕の立つ「孤高の天才外科医」であり、「ダークヒーロー」どころか誰もが匙を投げた病魔に立ち向かう「ラストホープ」そのものです。危機的状況に、まるで救世主のように颯爽と現れ、いともかんたんに患者の窮地を救う。

 第5話では、小春ちゃんの固まりにくい血液性質を察知し、誰も気づかなかった「自己血輸血」の処置を指示し「もしも」の事態にひとり備えていた。そして手術の際、小春ちゃんが生死の境をさまよう状況に陥った場面で、猫ちゃんを引き連れて颯爽と現れ、顔面蒼白で助けを求める高階先生に「行くぞ」とだけ告げ、三人揃って「手術室という名の戦場」へ向かうシーンは鳥肌が立ちました。目には見えないが、患者の命を救いたいという共通の目的と両者の信頼関係を実感できたし、医師としての究極の使命感がひしひしと伝わってきて思わず身震いしました。

 周囲は渡海先生を「手術室の悪魔」と嘯いていますが、誰もが彼の秀逸した腕を認め、一目置く存在だ。実際のところ彼に頼りきっているし、心の底では賞賛しているにちがいない。
 そして手術中の緊迫したシーンでは、途方に暮れる周囲をよそ目に「東城大はできるんだ」と自信たっぷりに言い放ち、その格の違いを見せつけた場面は、痛快そのもので、見事というほかない。帝華大の高慢な連中の鼻っ柱をへし折り、視聴者のモヤモヤを吹き飛ばしてくれた気がしました。手早く処置を終え、感謝の言葉を伝える高階先生に「これくらい当然だ」と医師としての本質を諭し、さらにロボットアームの第一人者として鳴り物入りで東城大に乗り込んだ帝華大の松岡先生を睨みつけ、「医者だからな」と決定的な捨て台詞は圧巻。

 どんなに科学技術や医療が進歩しても、「最終的に病気を治すのはロボットではなく人間の手なんだ」ということを示唆しているようだった。私自身が病気になったら、こういう本物の医師に駆けつけて助けてもらいたいと切に願う。「究極の医師の姿」をこれからも描いて欲しいと思います。

TSUN (53) /男性

2018年5月21日 (月) 19:54

 2 第7話

 第5話に続き、2度目のコメントを投稿します。
ネタバレするとつまらないのであえて原作を読んでいません。渡海先生が「お前の退職金1,000万円でもみ消してやるよ」と言って、他の医師から大金をせしめる理由は残り3話で明らかにされるのでしょうか?

 勝手な想像ですが、普段、卵かけごはんという質素な食事をしている姿から考えるに、それは私腹を肥やすためではなく、誰かへの償いでお金をかき集めている気がしてなりません。多額の治験協力費もそれに充てているのでは?
 あくまで推測ですが、お父さんの渡海一郎医師と佐伯教授の「ブラックペアン」のX線写真と大きくかかわっている気がします。若き頃の佐伯医師の手術の失敗を渡海一郎がかばい、院内の規律委員会で佐伯教授が保身のために嘘の証言をし、渡海一郎医師が全責任をとらされ、死に追いやられた。
 そして、息子である渡海征司郎が多額の賠償金を背負わされ、遺族に弁済しているのではないか?これらは勝手な憶測ですが、あながち見当外れではないのではないかと思います。だから「佐伯は俺の親父を裏切った」というセリフが出てきたと思います。

 また、猫田看護師と渡海医師の関係性は明るみになるのでしょうか?あそこまで渡海医師にだけ心を開き、忠誠を誓う猫田看護師は、過去に彼に助けてもらった経験が必ずあって然るべきだと思います。もしかして、彼の手術で命を救われた彼女は、看護師を志すようになったとか・・・。あるいは新米看護師の時に、自分の失敗を彼に助けてもらったとか?

 こんな想像を楽しみながら、残りの放送を楽しみにしたいと思います。

 最後に、多くの視聴者の方の要望がある通り、このドラマはシリーズ化したほうがいいと思います。同じ放送枠の「JIN-仁-」の時のように、大病院を舞台にしたドラマは、続編を十分制作できると思います。従来の医療ドラマがあまり描いて来なかった大学病院の深い闇や、医師同士のプライドのぶつかりあい、患者の命よりメンツを優先させる病院トップの思惑など、大病院でうごめく人間模様が凝縮され、見ていて飽きません。絶対に続編を作るべきです。
 ほかにも院内感染や医療過誤、不治の病に立ち向かう渡海医師の究極の医師の姿などのテーマが可能かと・・・。
大反響を巻き起こす名ドラマだと思います。ぜひ一考をいただければと思います。

TSUN (53) /男性

2018年6月6日 (水) 21:46

2018年6月10日 (日)

今は亡き「太陽にほえろ!」の出演者たち

 今の10~30代の若い世代は知らないかもしれないが、32年前まで金曜日の20時からNTV系列で放送していた長寿刑事ドラマがある。そう、「太陽にほえろ!」だ。新宿七曲署捜査第一係を舞台に、個性豊かな刑事たちが犯人を追いつめる痛快ドラマだった。
 残念ながらもうCSの再放送やDVDでしかお目にかかれないのが残念で仕方ない。

  それではまず、エレキがかっこいい「井上堯之」のオープニングテーマをどうぞ!

 刑事たちにはそれぞれニックネームとテーマ曲があって、挿入されたサントラもまた場面場面で重要な役目を果たした。犯人追跡、アクション、張り込み、尾行、情などそれぞれにマッチングしたテーマが流れ、臨場感、緊迫感などを醸しだした。私が好きだったのは「青春のテーマ」と「愛のテーマ」だ。若手刑事の殉職シーンでは必ずと言っていいほど流れた。

 その14年間に渡る放送期間に、殉職した刑事は10人を超える。現実的にこんなに危険な職業だったら、なり手がいないだろうと思えるほど、登場する刑事たちはこぞって死んでいった。「マカロニ」に始まり、「ジーパン」、「テキサス」、「ボン」、「ロッキー」、「殿下」、「スコッチ」、「ラガー」、「ボギー」など、終いには番組創世期からのベテラン刑事「ゴリ」、「山さん」までもが殉職するに至った。

 この番組に主役として登場したボスこと石原裕次郎が中心となって制作されたため、石原プロモーション所属の俳優が多く出演した。番組後期には、テレビ朝日系列の「西部警察シリーズ」のキャスティングとモロかぶりだったが、それでも男臭い部署にあって、刑事達が織り成す人間模様やアクションシーンに酔いしれたものだった。

 当時小学生から高校生の時期に、この番組に熱を上げていた私としては、「太陽にほえろ!」について語り出すと熱が入り、止まらなくなるため、このへんでやめるが、では、ドラマ内で亡くなったのではなく、実際問題として、この番組に出演した俳優たちで、亡くなられた方はどれくらいいるのか?確認の意味でこの記事を掲載したい。

 1 石原裕次郎(ボス役)

Toudou
 
 多くの部下を死なせてしまった。殉職の報が入り、受話器越しに「何?!」というのがお決まりスタイルだった。実際の彼は、大病を何度も患い、その都度不死鳥の如く甦ったが、最後は肝細胞がんで死去した。52歳という若さだった。

 2 下川辰平(長さん役)

Chousan

ドラマでは異動で七曲署を去ったので殉職はしていないが、実際の彼は敗血症という病気で亡くなった。75歳だった。

 3 松田優作(ジーパン役)

Shibata

ドラマでは拳銃で撃たれて壮絶な殉職を遂げたが、実際は膀胱がんを患い、40歳で夭逝した。

 4 沖雅也(スコッチ役)

Scotch

ファンの要望を優先し、拳銃で射殺ではなく、病死したが、実際の彼は、新宿の高層ホテルから投身自殺を図った。

 5 又野誠治(ブルース役)

Blues

ドラマ内では瀕死の重傷で死線をさまよったが、一命を取止めた。しかし、実生活では43歳の時に首吊り自殺した。

 6 井川利三役(地井武男)

Igawa

 ドラマの中では山村刑事殉職の後、長老刑事として捜査係を仕切った。実生活では心不全で70歳にて他界した。

 芸能界引退

  露口茂(山さん)・・・2018年現在、86歳で存命されているが、2013年 『週刊女性』2013年5月14・21日合併号の企画「GW総力取材 '80年代に輝いていたあの芸能人の今でしょ!!のインタビューでは、以前と変わらず、元気で普通の生活を送っているが、「役者として復帰は特に考えていません」と述べ、事実上俳優業から引退ととれる発言をした。また露口家に近い者の話として、オファーは多数有ったが、復帰をしてまで演じたい役が無かった事、今の時代に自分が演じたい役はないだろうと語っていた。

2018年6月 8日 (金)

煽り運転対策法

 全国のドライバーで煽り運転をされた経験のある人はなんと9割にも上るという。車間距離をとらず、先行車の背後にピタリとつけたり、車線をはみ出して「早く行け」とばかりに煽り運転を繰り返す無法ドライバー。そして急な割り込みで前に飛び出し、クラクションを鳴らすと急ブレーキをかけ、追突寸前に陥るなど、悪質運転は重大事故につながる危険がある。

 警察庁は、こうした煽り運転に対し、重点的取り締まりを行う通達を全国の警察署に行った。そして悪質な煽り運転に対しては、「一発免停」の重い処分を科すことを決めた。我が福島県では、4号線などの国道や幹線道路でヘリコプターを投入した空と陸の連携によって摘発しようという試みが行われている。

 実際、我がもの顔で公道を走行している輩の映像を3つ紹介したい。

 では、この煽り運転に遭遇したらどうしたらいいか、私なりの対策を考えてみた。

 ①ドライブレコーダーで撮影し、警察に映像を届ける。

 警察が現場で違反を認知していないとか、現行犯でない限り、摘発は難しいだろうが、その路線で、その時間帯に煽り運転や危険運転する車が走行する事実を警察が把握できる。よって、そこで張り込んで、待ち伏せしていれば、現認できる確率は高まる。

 ②動画サイトに晒す

 これはプライバシーも肖像権侵害にも当たらない。このまま放置すれば、煽り運転者は習慣化し、いずれ重大な事故を引き起こすため、巻き添えを防止する意味で効果的だ。
 悪質な煽り運転や急ブレーキで追突事故を誘発させる危険運転の車は、ぜひ、ナンバー
を晒し、その道路を走行するドライバーに注意喚起を促した方がいい。

 晒し例

 車種やナンバー告知だけでなく、煽り運転を受けた日にち、時間、場所を具体的に書いておくと警察もマークしやすくなる。

 ③無益なバトルは絶対に避け、ムカついても先に行かせる

 煽り運転者は運転に余裕やゆとりがない。常に自己中で殺気立っている。道路は自分のものであると思い込んでいる輩だ。下手にクラクションを鳴らしたり、逆に煽り返したりすると、逆上し、より危険な状況に陥り、事故る確率は増す。下手に取り合わない方が身のためだ。善良ドライバーならそれなりの別の対応策があるからだ。

 一般的に、スピード狂や煽り運転をする輩は、血液型がA型の者が多い。普段、自分を押し殺した生活を送り、自己抑制をかけているため、ハンドルを握ると人が変わる。日頃のストレスをスピードで解消する傾向が強い。また、プライドが高いため、自分が運転が一番上手いと思い込んでいる、カッと来るとキレやすく、クラクションを鳴らされると逆ギレする。幅寄せや割り込み、急ブレーキで相手を脅かすなど、普段おとなしい性格が一変するのだ。

 参考までに煽り運転を行う車の車種もある。アルファード、プリウス、軽自動車、営業車はハイエース、軽ワゴン、ライトバン、積み荷を降ろし空になった大型トラックに多い。酷いのは会社の名前が書かれた社用車で堂々と違反や危険運転を行う輩がいる。

 さて、私自身も10年前から自分の車にドライブレコーダーを設置している。これをつけると、常に誰かに運転を監視されているようで、自分自身の運転マナーも向上する。「備えあれば憂いなし」の言葉通り、事故にあった時の証拠になるし、安心感が半端ない。だから普段の運転も心にゆとりが生まれる。
 今のところ、ムカつくような危険運転に遭遇したことはないが、いつでも動画サイトにアップできる準備は整えている。

 それでは最後に、今後、煽り運転で免停処分になる運転例を挙げ、結びとしたい。

 まぁ、自分もこうしたサイトに晒されないよう、常に安全運転を心がけたいと思う。

 

2018年6月 6日 (水)

郡山のいわく付きの場所

 今回の記事は、「郡山市民を恐怖に陥れるつもりなど毛頭ない」ことを冒頭で断っておきたい。
 人口32万人を超える中核都市である我が郡山市は、私がこよなく愛する街であると同時に、50年以上前から街の移り変わりをつぶさに見て来た私としては、発展は目を見張るものがあるし、かつて「東北のシカゴ」と呼ばれるほどヤクザが多く治安が悪かった時代は消え去り、今では「楽都」としての地位を確保し、安心して暮らせる緑多き明るい街になった。

 そんな中、どこもそうだろうが、気をつけて貰いたいスポットというのもある。今日はマイナスイメージかもしれないが、大好きな街だからこそ、心を鬼にし、そんな曰く付きの場所を取り上げたい。ただし悪意はないのであしからず。
 5月29日(火)公開の「郡山ゴーストタウン?!」に続くマイナスイメージ記事だが、あまりめくじらを立てずにご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 1 血塗られた町?!

 国道49号線沿いに「桑野」という地区がある。平成に入ってその区域で立て続けに3件の殺人事件が発生した。しかも半径500m以内だ。ビリヤード場、スーパーマーケット、そしてカラオケスナックだ。
 また、バブルの頃、この一帯には高層マンションの建設ラッシュがあり、完成後、そこから投身自殺する事件が複数件起きた。郵便局至近のハウジングメーカーの展示場で幹部社員が自殺したり、なぜだか不審死や変死、孤独死、事故も多い土地柄だ。
 ここに暮らしている方には申し訳ないが、開成山大神宮から見て「北東」にあたり風水的にも良くない、つまり「鬼門」にあたるという。

 詳しくは「大島てるの事故物件」サイトをご覧ください。私の記事がホラ吹きなどでないことを理解してもらえると思う。下の火災のようなマークが事故物件だ。この図だけでも10件もあるのだ。

Img_8059_r

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 2 公園が危ない!

 開成山公園、酒蓋公園、麓山公園など古くから郡山にある市民のオアシス的存在だが、そのいずれでも首吊り自殺があった。
 開成山公園は五十鈴湖の赤い橋の北側に藤棚とベンチがあるが、そこで2004年5月28日の早朝、元市議会議員の男性が死んでいるのを散歩中の人によって発見された。

Fujidana
 
 酒蓋公園は震災以降、異様に放射線が高いホットスポットとして全国的に有名となったが、実はそこのトイレなどでも複数回首吊り自殺があった。溺死体も見つかっている。

 https://www.youtube.com/watch?v=7L4oDylW4Ys
 
 さらに麓山公園内の神社がある小高い場所でも、もう40年ほど前になるが、雑木林で首を吊った男性が発見された。ここは巨大な慰霊塔や動物の慰霊碑があるなど不気味で昼に訪れても鬱蒼として人影が少ない。
 私にとってここは鬼門中の鬼門で、脚を5針縫う事故を起こしたし、彼女との初デートで失敗した場所でもある。ろくなことが無かった危険スポットだ。

 https://www.youtube.com/watch?v=xRgdeu-jG4o

 そして市内西部の外れにある逢瀬公園でも怖い事件があった。東側の駐車場で、暴力団員が男性を集団で殴る蹴るなどして殺害した。

 また、市内西部の待池台は工業団地として有名だが、平成24年、その一角にある池で、夜中に釣りをしていた若者が酒を飲んで池に飛び込み、溺死する事件が起きている。

Machiikedai

 市民のオアシスであるべきはずの場所でこのようないわく付きの事件が起こっていることを知る市民は少ないと思う。

 加えて、公園ではないのだが、東山霊園も夜に訪れては危険な場所だ。昭和の頃は、ここで暴走族の集会が開かれたとよく聞くが、このような死者が安らかに眠る場所で、そのような罰当たりの行為をしたとは正気の沙汰ではない。今は、放射性物質や汚染土が市内各地からここに運ばれ、かつて400mトラックがあった運動場に、多数のフレコンバックが
所狭しと山積みになっている。死んだ後も汚染物質に苛まれ、おちおち永眠もできない。 

Higashiyama

 ほかにもR49沿いの富田町にある親水公園で、去年、死んだ赤ちゃんが放置されているのが見つかった。
 郡山市内には大小数多くの公園があるのだが、こうした事件や事故が多いと、訪れるのを憚りたくなる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 3 磐梯熱海駅前周辺は大丈夫か?

 私が4歳の頃、真冬の2月に磐光パラダイスとその隣接するホテルで大火があった。宿泊客ら31名が焼死する大惨事となった。その後、磐梯グランドホテルが再建築され、長らく営業を続けてきたが、平成に入った頃に廃業となった。

Img_8002_r

Img_5300_r

 その後、しばらく更地となっていたが、今年、なんと「ほっとあたみ」という熱海多目的交流施設として生まれかわった。水を差すようで心もとないが、地鎮祭はしていると思うが、かつて31名もの死者を出した場所に人工芝のサッカー場を建設。過去の火災事故を知る者としては、地縛霊の祟りで怪我人が続出しないことを祈るばかりだ。
 なんとここには過去の大火災事故の事実を包み隠すように、慰霊塔も慰霊碑も何も建立されていない。地縛霊の祟りが起きないのが不思議でならない。

 火災のニュースはコチラ

 熱海小学校の北側にある「常圓寺」がその火災で焼け出された焼死者の遺体安置所となった。

 また、磐梯熱海温泉では、別のホテルでも全国的な会議の会場として使われた際、その夜の懇親会で出席者同士が喧嘩となり、衣服に火をつけて焼き殺す事件が起きた。
 さらに、今は廃墟と化している「河鹿荘」での骨壺事件は有名だし、磐梯熱海駅前にある、今は使用していない老舗温泉旅館では、肝試しに入った男性2人が、死体を発見する騒ぎが起きている。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 4 郡山城の在り処は?そして・・・

 郡山市の北の方に若葉町というのがある。かつてコマツ醤油があった北下がりの坂道は夏に「鬼子母神祭り」という横断幕がかけられるが、そこは「法現寺」がある一帯なのだが、正しくは「如宝寺」関連の墓地だ。
 そこからうねめ通りを挟んだ向かい側(西ノ内一丁目地内)にかつて郡山城があったとされている。今は公園と隣接して老人介護施設になっているが、ここもいわく付きの場所だ。
 城があったということは、かつて伊達政宗率いる軍勢と逢瀬川を挟んでにらみ合いがあった。もちろん多少の合戦(郡山合戦)はあったろうから、死者も出ている。落ち武者の霊を目撃したという噂が止まない。証拠に乏しいが、開発工事の際に土塁跡などが出て来たことから、ここに史跡があったのは間違いないようだ。

 郡山城に関する記事はコチラ

 http://www.koriyama-bunkaisan.jp/story/story05.html

 http://atenzasports23z.blog.so-net.ne.jp/2008-11-10-1

 ここは合戦があったとすれば、多くの戦死者を出した土地柄である。しかし、郡山市は、ここを遺構とせず、民間会社に売却し、住宅の分譲地として販売することを決めた。こんないわくつきの場所にマイホームを持てたとしても、絶えず戦死者や落ち武者など心霊の影に怯えて暮らせるのだろうか?

 また、墓地がある西側の、現在、シ○ズストアがある辺りは元、パチンコ屋だったが、その50年ほど前までは「屠殺場」だったのをご存知だろうか?この周辺は砂利道だった道路まで豚の血で真っ赤に染まり、絶えず悪臭が漂う場所だった。この近くに昭和初期から住んでいる義父から聞いた話なので真実だ。

 5 憩いの遊園地で死亡事故が2件も発生

 郡山の西部、郡山南ICの近くにあるのがカルチャーパーク。郡山市民の憩いの場所で、遊園地や体育館・屋外プールなどのスポーツ施設が充実した場所だ。
 しかし、そんなオアシス的なスポットで、実はジェットコースターで2件の死亡事故が起きたことを知る人は少ない。
 2004年の8月と2012年9月の2回、共に同じ場所で点検中の作業員が無人走行して来たコースターに挟まって命を落としている。保守点検中にもかかわらず、出発ボタンを押した人的ミスによる事故だった。

 新聞記事はコチラ   
 https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0802M_Y2A900C1CC1000/

 https://www.youtube.com/watch?v=IGm6Gev6Tic

Jetcoaster_accident

 6 夜訪れたら怖すぎる場所

 大町の阿邪詞根(あさかね)神社

 そもそも神社やお寺は夜に訪れるものではない。国道4号線から50mしか離れていない場所にもかかわらず、ここは昼間でも高い木立に囲まれ、薄気味悪い場所だ。しかも、その西向かいにあった「星総合病院」が移転したため、現在でも廃墟のまま放置されており、一層不気味さを漂わせている心霊スポットと化した。肝試しにはうってつけだろうが、その病院では数千人規模で患者が亡くなっている筈だから、霊感の強い人は何かしらの霊を見ることは間違いない。

 詳しくは「神社探訪 狛犬見聞録・注連縄の豆知識」のHPをどうぞ!

 http://www.komainu.org/fukusima/kooriyamasi/asakane/asakane.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 7 未解決殺人事件(mixiの記事をそのまま引用)

 2000年1月18日夕方、郡山市大槻町に住むアルバイトの山岸亜世美さん(17歳)の行方がわからなくなった。
 山岸さんは18日、友人に「知人男性と会う」と話していた。同日の夕方には家族に「知人に会う、ちょっと出かけてくる」などと言い残して、知人男性が運転する車で出かけた。その後帰宅しないため家族が25日に捜索願を出した。また友人には数日前には「10万円ほど必要だ」と話していた。
 行方不明になった翌日の1月19日、山岸さんがアルバイトしているスナック近くの郡山市片柳町の路上に携帯電話が落ちているのを通行人が見つけた。道路に投げつけられたように一部が破損していた。携帯電話を調べると18日夜以降の通話記録はなかった。携帯電話は山岸さんが未成年のため、知人男性が保証人になっていた。
 携帯電話は1月に発見されたあと、家族のもとに戻された。しかし2月に入って家族が福島県の三春町内で紛失。遺体発見後(後述)に警察が紛失したと思われる付近を捜索して再び発見されている。
(遺体発見)
 2000年4月3日午後4時ごろ、郡山市逢瀬町の大久保川で、首と両手足をロープで縛られて死んでいる山岸さんの遺体が渓流釣りにきた男性によって発見された。川幅は約5メートルで水深は約40センチ。水量は少なく、遺体が上流から流れてきた可能性は低いと見られ、発見場所で遺棄されたものとみられた。発見現場では争ったような形跡は見られなかった。
 現場は郡山市中心部から西の猪苗代湖に向かう途中の山間地。市道の行き止まり付近で、周辺に民家は少ない。若いアベックが乗った車が夜に入り込んだりする場所だった。1月中旬まではこの場所へも車が入れたが、2月上旬の大雪で通行が出来なくなり3月下旬ごろまでは通れなくなっていた。発見2日前に渓流釣りが解禁されてイワナを釣る人たちが入ったことで発見につながったと見られる
・・・・・。
 遺体は額に鈍器で殴られたようなあとがあり、体の数か所を殴られるなど暴行を受けたあとがあった。解剖の結果、死因は首を絞められたことによる窒息死であることがわかった。死後約2か月と推定された。
 両手両足を縛った紐は、ホームセンターなどで購入できる「インシュロック」と呼ばれる特殊なものが使われていた。この紐は合成樹脂製で、電線を束ねるときなどに使われている。幅5ミリ、厚さは1ミリ程度の平らなひも状のもので、階段状の切り込みが入っている。片方の端の穴に、もう一方の端を差し込んで使用するが、ストッパーが階段状の切り込みとかみ合うようになっており、締める方向にしか動かない。一端締めてしまうと人の力ではなかなかはずせないという。
 山岸さんは外出時にはスカートをはいていたが、発見されたときには青色のジャンパーに水色のズボンを身につけ、厚底ブーツを履いていた。財布が残されていたが中に入っていた現金は残されていた。
(山岸さんとは)
 山岸さんは市内中学を卒業後、専門学校に通っていたが「働きたい」として自主退学。人材派遣会社に登録してアルバイトとして同市内のスナックや旅館などで接客業をしていた。中学校の同級生は1月17日に食事をしたときは変わった様子はなかったと話している。髪を染めて厚底ブーツを履いていた。コンビニにタクシーで乗り付けて羽振りが良かったという印象を周りに与えている。知人らによると行方不明になる前年の秋ごろから年上の男性と交際していたという。明るくて人なつっこい性格。中学校時代はソフトボール部に所属していた。
(捜査)
 自宅に数か月前から無言電話が相次いだことがあった。同じ頃男性の声で山岸さんを中傷する電話もあった。事件前年の秋には自宅の電話番号を変更したという。
 山岸さんの広い交友関係で犯行可能性のある対象者が広がり、捜査を難しくしている。仕事柄、携帯の電話番号登録数も数百件と多く、そのほとんどが匿名だったことも交友関係の捜査を難しくさせた。
 遺体を縛った特殊な紐は地元のホームセンターでは一か月に30本ほどしか販売されないもので、購入者の特定なども行われたが犯人の絞り込みにつながるような結果は出ていない。

 この記事は、もう事件発生から18年も経っているのに、一向に解決されず、風化されるのを危惧して掲載した次第だ。一日も早く犯人が捕まってくれることを願うばかりだ。

 8 郡山の怖い道路事情

 郡山市は国道4号線と国道49号線が交差している。4とか49は「人の死」を連想させ、縁起が悪い番号とされている。福島県内には、ほかに福島市には国道13号線もあるし、阿武隈山系を貫くように国道349号線が走っている。ここまで福島に不吉な数字の国道が走っているのは何か因縁でもあるのだろうか。偶然にしては集まりすぎている。
 私が生まれた昭和30年代後期は、国道4号線がようやく舗装された頃だったが、昭和40年代の「モータリゼーション」の発達によって、高度経済成長と相まって、急激に交通量が増えた。よって主要国道が交差するその周辺は、交通事故が頻発した。
 よって昭和47年にその交差点の南西側に警察署を移転した。それまでは、郡山警察署は今の消防署の北隣りに隣接していた。当時、新産業都市に指定された割に、小さな庁舎だった。交通戦争に対処するため、そしてヤクザ対策も早急課題であったことから、手狭になったため、移転したようだ。
 こういうことを考えてしまうと、怖くてハンドルを持てなくなるが、郡山の国道・県道・市道・バイパスなどでは毎年、交通死亡事故が複数件発生している。そこは予期せぬ死に陥り、成仏できない霊がさまようスポットでもある。
 私などは、「死亡事故発生現場」という看板が出ていたり、路上の花束、それからかつて死亡事故が起きた場所を通過する際には、必ず合掌している。
 近年、国道での自殺行為が発生した事案を紹介したい。

 2017年7月5日、国道4号線あさか野バイパス付近で血だらけの女性が倒れているのが発見されました。高架橋から飛び降り自殺をして車にはねられたそうです。

 その模様はこちらのサイトをどうぞ!http://nakayoshi-togi.com/post/567

 亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 今日の記事は、やや怖くて郡山市にとってはマイナスイメージになる。しかし、予め知っていれば、「君子危うきに近寄らず」ではないが、近寄らないだろうし、ある意味「覚悟」というものができる。

 変に恐怖心を煽るつもりはないが、郡山にある注意すべきスポットを知り、安心して暮らせるようにしていただきたい一心でしたためたまでだ。

2018年6月 4日 (月)

バ韓国の愚かさがわかる動画集

 世界の中で韓国ほど嫌われている国は無い。過去の歴史問題を何度も持ち出し、何かにつけいちゃもんをつけ、反日行動を繰り返し、日本を蔑ろにしようと工作する。自らが一番偉いと勘違いし、傲慢極まりない低俗な国家のくせに、生意気にも世界一を自負する。
 日本が過去、どれだけの経済援助をしたかを棚上げし、さらなる賠償を要求するのは虫が良すぎるし、恥も外聞もない。ゆすりたかり戦法で国家の財政を立て直す欺瞞国家だ。
 私は韓国人が嫌っている日本を旅行するのも疑問だし、日本人が韓国ドラマにうつつを抜かしているのも解せない。
 こんなバ韓国とは一刻も早く断交して貰いたい。そうしたバカぶりがわかる動画を集めてみた。

 スポーツマンシップの欠片もない民族

 韓国の姜敏壽(カン・ミンス)に2枚目のイエローカードが与えられ、退場処分になった後、ピム・ファーベークサッカー代表監督と洪明甫(ホン・ミョンボ)コーチ、コサゴールキーパーコーチらサッカー代表チームコーチ陣3人が審判によって退席処分になった。
 ラフプレーを恥と思わない国民性。判定には不服と抗議の嵐。いちゃもんファイターで文句や不満だけをぶちまける低脳さ。さらには審判を買収し、自国に有利な判定をするよう卑怯な裏工作まで行う。仁川アジア大会でも疑惑の判定が続出した。

  WBCではマウンドに太極旗を立てたり、震災時には「日本の震災をお祝いします」という心無い垂れ幕をサポーターが吊るした。常に感情的で精神分裂症並みの振る舞いしかしない。「火病」ワールド全開だ。韓国人、いや朝鮮民族は毎回スポーツに政治を持ち込む、スポーツをやる資格などない。

 韓国プロ野球で選手VS観客の構図

 ホームランを放った選手に向かって瓶を投げつけたファン。それにまともに当たって負傷した選手がマジ切れ。大乱闘に発展した。こうなるともう試合どころではない。

 自分に都合が悪くなると相手を罵倒し、発狂する民族。それが朝鮮人だ。日本がいなかったら、今の韓国などない。日本がどれだけ経済発展に寄与して来たかわかっていない。逆に日本に感謝すべき民族だろう。歪曲した教育を施し、反日を洗脳するなど恩を仇で返す、それが韓国だ。

2018年6月 2日 (土)

名コンビ

 「コンビ」と言っても漫才やコントなどではない。これまでスポーツ界や音楽業界において、抜群のコンビネーションで活躍したり、大ヒットする楽曲を世に放った方々を5組取り上げたい。

 1 野球界の名コンビと言えば

  真っ先に浮かぶのはON(王貞治・長嶋茂雄)、赤ヘルブームや広島の黄金期を支えた「山本浩二・衣笠祥雄」、そして西武の常勝軍団を築いたAK(秋山幸二・清原和博)で、彼らは名実ともに名コンビだった。

 2  阿久悠と都倉俊一

 1970年代の歌謡曲ブームの最先端を走っていたのがこのふたり。ピンクレディーの大ヒット曲は大部分がこの名コンビが出がけた。ヒットメーカーにしてあの当時の芸能界を牛耳っていた。

 

 3 永六輔と中村八大

 今となってはふたりとも故人だが、この2人が歌謡界に残した功績は計り知れない。主に1960年代から70年代に大ヒットを連発した。以下の曲名を挙げれば、50代以上の方々で知らぬものはまずいないだろう。
 1 上を向いて歩こう                    6 生きているということは
 2 遠くへ行きたい           7  帰ろかな
 3 黄昏のビギン            8  黒い花びら
 4 見上げてごらん夜の星を         9   夢であいましょう 
 5 こんにちは赤ちゃん       10 生きるものの歌 

 

 4 

 5

 ほかにも例えばサッカーで言えば、三浦知良と中山雅志、鹿島の黎明期を築いたジーコとアルシンドが名コンビと言える。

 

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »