2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 懐かしい福島の地酒銘柄 | トップページ | 日頃の疑念や不満をぶちまける記事 »

2018年5月18日 (金)

もし私がW杯ロシア大会のメンバーを選ぶなら

 サッカーのワールドカップロシア大会を一か月後に控え、私なりにメンバー23人を選んでみた。

 GK(3人) 西川・川島・中村航

 DF(6人) 長友・・・左サイドの突破、オーバーラップしてクロスやセンタリングでゴールを
            演出できる。年齢的に次回は厳しい。今回がラストチャンスかも
 
        酒井宏・・・身長が高いのでセンターバックを任せたい 競り合いに強い

        昌子源・・・体格が良く、当たり負けしない ロングシュートでゴールをこじ開け
             る 屈強なので空中戦でマイボールにしたい

       酒井高・・・右サイドバックに最適 キープ力があり、相手FWと一対一に強い

       槙野・・・・セットプレー時に相手ゴール前でヘディングゴールを狙える

       吉田麻・・・センターバック。酒井と2人、長身で鉄壁の守り

 MF(8人) 井手口・・・W杯進出への立役者を選ばなかったら失礼すぎる

        武藤・・・ドリブル突破が巧く、シュート力もある 海外で実績を残している

        山口蛍・・・当たり負けしないボディーバランスの持ち主

        長谷部・・・押しも押せレもしない代表キャプテン 精神的な支柱でもある

        清武・・・冷静沈着でパスワークが上手い 司令塔に打ってつけ

        柴崎・・・清武と被るが、守備的でも攻撃的でも安定して実力を発揮する

        中島・・・彼のドリブルやパスワークは素晴らしい 小柄だが、DFの間を突破
             してゴール前になだれ込む技術は一級品

        本田・・・過去の実績は十分 緊張した場面でひと蹴りで雰囲気を変える

 FW(6人) 浅野・・・彼のスピードは脅威。後半、脚が止まった頃に投入すれば得点力が
            増す。

        宇佐美・・・海外クラブで着実に力をつけて来た。

        小林悠・・・昨年Jリーグ得点王、今年も絶好調 得点王を選ばないで誰を選 
             ぶ?

        原口・・・シュート力があり、セットプレーにも強い。

        大迫・・・彼は先発ではなく、後半に投入して流れを変える役目を願いたい。

        久保・・・相手を振り切ったり、ドリブルで突破できるテクニシャン

 岡崎と香川は怪我で体調が万全ではない。実績だけで選ぶと失敗するため、やめたほうがいい。前回大会も酷かった。もう2人ともピークは過ぎた。若手にチャンスを与えてほしい。

 はっきり言って、ロシアW杯は組み合わせに恵まれたが、一次リーグ予選の突破は難しいだろう。私は0勝2敗1分けで敗退すると見ている。ハリルが電撃解任され、西野監督が就任したが、いかんせん準備不足だ。戦術、体力、組織サッカーなど総合的に見ても、コロンビアには0-3で大敗、ポーランド戦も0-2、身体能力に優れたセネガルにも0-2で敗れ、1点も取れずに敗退すると予想する。まぁ今の現状を鑑みると、これが精一杯だろう。

« 懐かしい福島の地酒銘柄 | トップページ | 日頃の疑念や不満をぶちまける記事 »

スポーツ」カテゴリの記事